ひよっこ 24話 感想【ネタバレ】青天目澄子(松本穂香)新キャスト登場!

シェアする

ひよっこ24話の感想・ネタバレを紹介します!

4月29日放送のひよっこは、前回、奥茨城村を離れてみね子たちが、集団就職の専用の列車に乗って東京に向かうところから始まります。

家族に見守られ、バスに乗ったみね子・時子・三男と、3人を送るそれぞれの家族の顔が印象的でした。

みね子の祖父・茂を演じる古谷一行がみね子を見送りながら寂しそうな表情で手を振る姿も、ジーンと来るものがありましたね!

スポンサード リンク


ひよっこ 24話のあらすじはこんな感じ!

ひよっこ 24話のあらすじを紹介!

みね子と時子、三男の3人は、担任の田神先生と一緒に東京へ向かう集団就職専用の列車に乗り込みます。

列車の中で母親手作りの弁当を食べる3人でしたが、みね子は横の席に一人で座り、うつむいている一人の女の子(澄子)が気になり、声をかけます。

福島からきたという澄子が、向島電気に就職するために来たと聞き、喜ぶみね子と時子。

そして列車は東京・上野駅に到着するのですが…。

向島電気の女子寮の舎監を務める、永井愛子が迎えに来ておらず、不安になるみね子たち・・・

ひよっこ 24話のあらすじは、こんな感じになっています!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 24話のネタバレ!

ひよっこ 24話のネタバレになります!

集団就職のための専用列車は、中学、高校を卒業した生徒たちで満員。この時期、一日に100本もの列車が運行していた

田神先生も列車乗り、東京まで生徒たちに同行する。

時子はみね子が着ている赤いコートを『すごいね』と褒める。

美代子が作ってくれたと喜ぶみね子。もっと裁縫を教えてもらっておけばよかったというみね子に

三男は『不器用なのに、トランジスタラジオの工場は大丈夫か?』と話しかけるか?

みね子『考えたけど、考えねえことにした』と強がるみね子

3人は列車の中で母親手作りの弁当を食べる。『うめぇな~』と笑顔で弁当を食べる3人。

青天目澄子(松本穂香)

みね子は、隣の席で不安そうな顔をして一人で座る女の子を見つける。

みね子は、その子がつけている髪留めを『かわいいね』と褒め、話しける。そして、自分たちが座っている席においでと誘う。

始めは断るが、三男『いうとうりにしねぇと、怖いぞ~お姉ちゃんたちが』と3人で話かけ、隣に呼ぶ。

女の子は中学生で、福島出身の青天目澄子(松本穂香)

みね子・時子・三男の3人は、それぞれ弁当をわけてあげる。『うめぇ~』と喜ぶ澄子

話を聞くと、みね子・時子と同じ、向島電気に就職すると聞き、驚く。

ついに東京上野駅に到着

そうこうしているうちに、東京上野駅に到着。

電車を降り、人込みのなかを不安そうに歩く、みね子・時子・三男の3人。

上野駅に着くと、就職先の人が迎えにきてそれぞれの職場に向かうことになる。

日本橋の米屋の店主・安部善三(斉藤暁)がやってきて、三男が呼ばれる。

みね子『三男、頑張ろうね!』

時子『三男、負けんな!負けたら嫌いになっからね』

大勢いた集団就職の生徒たちが就職先の人に連れられ消えていくなか、みね子たちの迎えはこない。

スポンサード リンク


向島電気の永井愛子が向かえにくるが…

そこにようやく、向島電気の永井愛子がやってくる。

愛子『よろしくね、永井愛子です。愛子さんと呼んで。舎監といってあなたたちの面倒をみたりします。』

時子と澄子の名前を呼ぶが、みね子の名前はないと言い出す。

田神先生『いやいやいや、追加で一人お願いしたはずですけど』

愛子『どうなってんだろう?ちょっと電話かりて、会社に確認してきます。』

と、電話を探しにいく、田神先生も焦って、一緒についていく。

名前がなかったことにショックを受けるみね子

『どうしよう、私働けないのかな?どうしよう?どうなるんだろう私?帰れないよ…。帰るわけにはいかないよ…』

澄子も『大丈夫だ、きっと大丈夫だよ』とみね子を励ます。

みね子、ひと安心w

すると、愛子がやってきて『ごめんなさいね、確認できました。ありました谷田部みね子さん。ごめんなさい、心細いおもいさせて。ごめんね。よろしくね、みね子さん』

よかった~と安心するみね子

愛子『じゃ、行きましょうか!』

田神先生『じゃ永井さん、どうかよろしくお願いします。みね子・時子、頑張れ、体に気つけてな。』

みね子『お世話になりました』 時子『先生ありがとうございました』

田神先生『頑張れ、頑張れぇ』

みね子の声『お父さん、最初から、なんだかとほほなことになりましたが、みね子は元気です』

澄子『大丈夫ですか?みね子さん…』

時子『みね子、負けないでいこいう!東京に!』

駅の外に出ると

みね子の声『という訳で、お父さん、お母さん、みね子は、東京に着きました…』

以上ひよっこ 24話のネタバレでした!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 24話の感想!

ひよっこ 24話の感想は、ついにみね子・時子・三男の3人が東京に到着しましたね!

ひよっこ24話では、新キャストとして、松本穂香が演じる青天目澄子という中学生も登場しました!みね子・時子と同じ向島電気に就職する、福島出身の女の子、という設定です。

この時代は中学卒業で就職する人、高校卒業で就職する人と、それぞれ家計の事情などを背負って、東京に集団就職する人たちが多かったんですね!

ひよっこ第4週からは東京編の始まりです。列車の中で話していたように、不器用なみね子は仕事で色々とやらかしてしまいそうな予感がしますw

そして、父ちゃん実とはそこかで再開することが出来るのでしょうか?今後の展開が楽しみです^^

以上、ひよっこ 24話 感想【ネタバレ】青天目澄子(松本穂香)新キャスト登場!でした!

スポンサード リンク