ひよっこ 44話 感想【ネタバレ】ちよ子の絵に違和感w

シェアする

ひよっこ44話の感想・ネタバレを紹介します!

5月23日放送のひよっこ44話は、前回のひよっこでお盆休みは里帰りせず、みんなで海水浴に行くことになったみね子たち。

雑誌をみながらはしゃいでいると愛子がやってきて、いつものように愛子節を披露していましたw

みね子たちにとっては初めての連休であり、初めての東京の夏です!

そして、みね子の恋模様も今後の展開で動いていくようです!

Sponsored Link


ひよっこ 44話のあらすじはこんな感じ!

ひよっこ 44話のあらすじを簡単に紹介!

みね子たちは、海水浴のために洋服屋で水着を買ってきて、部屋で見せ合いながらはしゃぎます。

ですがみね子は、高い買い物をしてしまったことを申し訳なく思い、家族への手紙にも、海水浴に行くことを申し訳ないと謝るみね子。

一方、みね子に会うため乙女寮にやってきた綿引ですが、自分が急に訪ねると、また心配をかけてしまうのではないかと考え、中に入ることが出来ないでいます。

そこに、コーラスの練習を終えて帰る雄大が現れ、綿引をつかまえて、みね子の様子を尋ねることにします…

ひよっこ 44話のあらすじは、こんな感じになっています!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 44話のネタバレ!

ひよっこ 44話のネタバレになります!

綿引はいつもの町で聞き込みを続けている。町の人にもしつこいと言われるほど、顔を覚えられている。

その頃、みね子たちは百貨店で水着を買って、嬉しそうに帰ってくる。部屋に戻るとみんなそれぞれ、体に合わせてみる。

人生で一番高い買い物をしたと、申し訳ない気持ちになり、手を合わせて謝る一同。

その日の夜。みね子は、申し訳ない気持ちで眠れずにいた…

奥茨城では

奥茨城では、君子が時子からの「お盆には帰りません。ごめんなさい」と書かれた手紙をみて落ち込んでいる。

父・正二と兄・豊作が君子を励ますが、君子は時子が帰ってきたくなるように、手紙を書いたりしてないの?と二人を攻める。

谷田部家にも、みね子から手紙が届いていて、お盆は帰らないと書いてある。

ちよ子、進それぞれに届いた手紙を読みながら、残念そうにする二人。

手紙には、高校に行かせてやるから勉強しておきないさい。や、おねしょはしていないか?などと一緒に、お盆休みには海水浴に行きます。「ごめんなさい」と書かれていて。

ちよ子は、どうしてみね子が謝るのか不思議に思ってしまう。

Sponsored Link


コーラスの日

綿引が向島電気にやってくるが…。乙女寮に行くのを躊躇して帰っていく。

雄大がコーラスを終えて帰っていると、綿引が立っていて『コーラスの帰りか?』と訪ねる。

そしてみね子の様子を訪ねる綿引に、

雄大が綿引が訪ねる

元気かどうか行くために待っていた。

また綿引にラーメンをおごってもらう雄大。

屋台でラーメンを食べながら、綿引の仕事でも失敗を聞いている雄大。

綿引は人が好過ぎてスリを取り逃がすなど、仕事で失敗続きだと話す。

落ち込む綿引に話題を変えようと言って、お盆休みの話をする雄大。

綿引の休みが14日だと聞いた雄大は『決まりだな!』

お盆休みの前日

みね子たちの職場では、普段ミスをしない人がミスをしてラインを止めてしまい、松下からお盆休み前で気が緩んでるのではないかと言われてしまう。

仕事が終わると、みんな盆休みで田舎に帰っていく。

時子はみね子と二人で話し始める。

時子『なんか、私はみね子がちょっと心配だよ』

みね子『なにが?』

時子『後ろめたいんでしょ?帰らないで海水浴とか行くのが、ていうか、楽しいのが…。

前話してくれたことあるよね、お父ちゃん出稼ぎにいってから、なんかテレビとか見て笑ってても、申し訳ないなって気持ちになるって。

それは、仕方ないかも知んないけどさ、みね子、ずっとそれじゃ楽しくないでしょ?

このまま、父ちゃん見つからなかったら、あんたずっとそうなの?』

みね子『わかんないよ…そんなこと言われたって…』

時子『心配なんだよ私は、みね子それじゃ恋も出来ないでしょ?』

みね子『自分だってしてないでしょうよ!』

時子『私は映画に出て、その相手役と恋に落ちるって決めてっからいいの!』

みね子『決めてるって、なに?』

時子『とにかくさ、ちょっと心配なの…、お姉さんとしては!!』

みね子『誰がお姉さんなの…ありがとう!』

笑う二人。

ちよ子と進からの手紙

部屋に戻ると、みんなに手紙が届いていたと優子が配る。

ちよ子と進からの手紙をみると、みね子たちが海水浴にいった絵が描かれている。

みんなにもその絵をみせて、一同笑顔になる。

みね子の声『お父さん、みね子、海水浴に行こうと思います。』

以上ひよっこ 44話のネタバレでした!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 44話の感想!

ひよっこ 44話の感想は、お盆休み、海水浴に行くことや、そのために人生で最も高いお金を水着のために使ってしまったことで申し訳ない気持ちになるみね子。

そんなみね子を励ますため?に、ちよ子と進がみね子たちの海水浴の絵を送ってきます。

その絵がなんとも現代的w昭和と言う設定にはあまりにも不釣り合いな絵のになっていて違和感を感じてしまいましたねw

あれはちよ子役の宮原和ちゃんが実際にかいてくれて絵だったのでしょうか?違和感がありすぎましたねw

以上、ひよっこ 44話の感想【ネタバレ】ちよ子の絵に違和感wでした!

Sponsored Link