ひよっこ 48話 感想【ネタバレ】みね子の恋の行方は?綿引さようなら

シェアする

ひよっこ48話の感想・ネタバレを紹介します!

5月27日放送のひよっこ48話は、前回のひよっこの最後で、綿引は突然みね子に謝ります。何があったのか気になるところですが

向島電気も給料減額で会社が傾きかけていますし、ひよっこは新たな展開を迎えるようです。

すでに新たなキャストも発表されていて、今の流れのままでは新キャストが入るところがありません。

なので次週辺りから大きく流れが変わる展開が予想されます!どうなってしまうのでしょうか!?

Sponsored Link


ひよっこ 48話のあらすじはこんな感じ!

ひよっこ 48話のあらすじを簡単に紹介!

綿引は突然みね子に、東京で実を捜せなくなったことを謝ります。綿引は父のため故郷の茨城に帰ることになってしまったのです。

実のことが心残りだと言いう綿引ですが、みね子は突然のことに動揺し何も言えません…。みしい気持ちで寮に帰るみね子。

雄大にも事情を話した綿引は、一緒に屋台でラーメンを食べます。2人の間には不思議な友情が芽生えていました。

そして、綿引の東京最後の日、実が目撃された街で一生懸命聞き込みを続けます・・・

ひよっこ 48話のあらすじは、こんな感じになっています!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 48話のネタバレ!

ひよっこ 48話のネタバレになります!

大好きなクリームソーダが並ぶ喫茶店の席にみね子と綿引が座っている。

綿引は険しい表情で『みね子ちゃん。ごめん…』みね子『えっ!?…』

みね子の声『お父さん、なんだか私ん周りでは、どんどん色んな事がおこっていて…』

突然、みね子の父、実を東京で探すことができなくなったと話す綿引『本当に申し訳ない』

驚くみね子に、綿引は事情を話し始める

ごめん!の理由

『こないだ話した、茨城で警官やってる親父がねケガしちまって、大きなケガで、足をね、もう自分だけでは歩けねぇ…

昨日帰ってきたんだけども、お袋も親父もさ、大丈夫だっていうんだけども、大丈夫なわけなくて。それなのに何度も、大丈夫だ帰れ、大丈夫だ帰れって。

俺しかいないんだよね。だから、国に帰ることになってね。だから、東京にいなくなってしまうから、みね子ちゃんのお父ちゃん…』

みね子『そんな、心配しなくていいですよ!綿引さん』

綿引『いや、俺も心残りなんだ、絶対見っかると思うんだけど、だから悔しくてさ…』

みね子『お仕事は・・・?』

綿引『警察官はやめることになる、さっき届けだしてきた。』

みね子『そうなんですか?向こうではできないんですか?』

綿引『うん、俺は、東京の警視庁の採用試験うけて、警官なってからね。警官やってたら親父の面倒みれないし、だからいいんだ』

みね子『そうなんですね…、いつ?』

綿引『明後日には帰る。ちょっと似てるね、俺たち。お互い親で、人生が急に変わっちまった。

でもさ、いやなだけじゃないよね。子供として嬉しいことでもあるよね。そう思わない?』

みね子『・・・はい、そう思います。』

綿引『遊びに来るよ、茨城なんて近いもんだよ。なっ!お父さん、きっと見つかるよ!諦めんな!』

みね子『はい!ありがとうごいます!ありがとうございました、本当に、ありがとうございました』

綿引『とけちゃったね…』

みね子『溶けても美味しいですから、クリームソーダは』

綿引『そうか、偉いな~頑張ってんな~クリームソーダ。働きもんだな~』

楽しそうに話すみね子と綿引。

Sponsored Link


寮に帰るみね子

寂しそうな表情でみね子は歩いている。

部屋に戻ると、優子が横になっている。声を開けると大丈夫といって起き上がる優子。

みね子はそんな優子の姿をみてクスクス笑う。

優子『え?なに?なんかついてる?』

みね子『優子さん、なんかチョコンと座ってんの可愛いくて。なんかに似てんな~って思って』

するとみんな集まってきて、澄子『あっ座敷童!』

みんなそうだといって笑うと、優子は頬を膨らませて怒っている。

みね子『いや、あの、可愛いいっつう意味ですよ、優子さん』

綿引と雄大

その頃、綿引と雄大が、屋台のラーメン屋で話している

雄大『そうか~茨城か…』

綿引『いつか来いよ』

雄大『うん、どうしようもなくなったら、君の所へ向かうよ』

綿引『やだよ、そんな時くんなよ、迷惑だよ!普通に遊びに来い、普通に。幸子さんと。お前頑張れよな、音楽。』

雄大『ありがとう。君も、ガンバレ!』

出来上がったラーメンが二人の前に置かれると

雄大『頼みがあるんだが…、金貸してくれ!』

綿引『はぁ!?別れを告げに来てる人間に借金すんのか!?いつ返すんだよ?』

雄大『頼む、148円だ!』

綿引『ん?少ないな?しかも細かいな?』

雄大『ここの代金だよ!僕がおごりたいんだ!そういう気持ちなんだ!でも、金がないんだ。だからかしてくれ!僕におごらせてくれ!必ず返す!返しに会いに行く』

綿引『ふっ、変な奴だなw、必ず返しにこいよ!来なかったら取り立てにいくぞ!』

雄大『おう!』

みね子が綿引のことを話す

時子『そっか~帰んのか~茨城。寂しいね…』

豊子『いい人でしたね』

幸子『雄大先生も寂しがるかな?』

優子『いいコンビだったもんね』

みんなそうだといって笑う。

優子『みね子、綿引さんのこと好きだったんじゃないの?』

みね子『えっ?好きって?』

優子『好きって、だから~恋』

驚くみね子。

幸子『お似合いだと思ってたんだけどな~私』

否定するみね子に時子は『まあ~この子はね、そう言うの奥手だから、自分でもわかんないんじゃないのかね~恋なのかどうかも』

みね子『なによ、それ!』

豊子『お子様だかんね、ねぇ~』

幸子『なんかこう胸がいたい~とか、いつでもあいつの顔が浮かぶ~とか、会いたくてたまらない~とか』

澄子『幸子さん、雄大先生にそんな風におもってんのか…』

コーラスの日

この日は綿引が茨城に帰る日だ。みね子は悲しそうな表情で歌っている

その頃、綿引は、帰る直前まで実を探して聞き込みを続けていた…。結局、実の新しい情報は見つかることなく、綿引は茨城に帰っていく・・・

みね子の声『お父さん、綿引さんが茨城に帰りました・・・。おとうさん…なんだか、変な気持ちです…。ひょっとして私は、恋、してたのでしょうか?』

いつもの喫茶店で1人、悲しそうな表情をうかべるみね子。テーブルにはクリームソーダが・・・

以上ひよっこ 48話のネタバレでした!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 48話の感想!

ひよっこ 48話の感想は、ついにみね子の恋が終わってしまいましたねw

第一恋人候補の雄大が田舎の茨城に帰ってしまいました。付き合うことになるのかと気になっていたのですが、どうやらみね子の恋の相手は他の人のようです。

次週は大きく展開が変わっていきます。そうなると、最近発表された新キャストが続々登場してくることになります。

その中に、みね子の恋人となる人物がいるのかもしれません。今後のひよっこがどうなっていくのか楽しみですね^^

以上、ひよっこ 48話の感想【ネタバレ】みね子の恋の行方は?綿引さようならでした!

Sponsored Link