ひよっこ 51話 感想【ネタバレ】幸子の非行w優子の奇行?

シェアする

ひよっこ51話の感想・ネタバレを紹介します!

5月31日放送のひよっこ51話は、前回のひよっこでみんなそれぞれ、新しい転職先がきまります。

1人悩んでいた優子は、みんなの新しい就職先が決まったタイミングで、自分は秋田の田舎に帰ること告げます。

体が弱く、休みがちだった優子は転職が難しかったため、まずは田舎に帰る決意をしたわけですね。

みんな私のこと忘れないでねと、事情を話した優子、そしてみね子たちはみんな泣いていましたね~。ひよっこは度々ホロリとくる部分が多いです^^;

Sponsored Link


ひよっこ 51話のあらすじはこんな感じ!

ひよっこ 51話のあらすじを簡単に紹介!

いよいよ優子が、工場閉鎖の前日に、田舎の秋田に帰ることが決まります。

みね子は、工場が一大事でしばらく休みになっていたコーラスをもう一度、優子がいるうちにやろうと提案します。そして、辞めていった仲間たちも集めることに。

一方、優子は、ある大きな決意をして雄大が働いている工場を訪ねます。そして優子が帰る日がやってきます。

愛子や食堂の料理人・和夫への感謝の気持ちを込め、みね子たちは乙女寮最後のコーラスを始めます。

ひよっこ 51話のあらすじは、こんな感じになっています!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 51話のネタバレ!

ひよっこ 51話のネタバレになります!

優子はみね子たちに秋田の田舎に帰ることを告げる

みね子の声『お父さん、優子さんが秋田に帰ることになりました。もう二度と会えないのかもしれない。そう思うと、とてもつらかったです…』

工場閉鎖まであと5日

この日の仕事が終わり部屋に戻ると、優子は母親から届いた手紙を読んで『私、最終日までいられね』

秋田での仕事が決まり、母親が工場閉鎖の前日に迎えに来ると言う。

優子が最終日の前日には帰ってしまうと聞き、ショックを受けるメンバーたち。

優子は幸子の結婚式に出るのが夢だったとからかう。

いつできるかも、結婚式をするのかもわからないと答える幸子。そして急に『なんかさ、なんか、悪いことしたい』といってみんなに話し始める。

Sponsored Link


幸子の非行w

寮の外に出ていくみね子たちをみて、どこに行くのと声をかける愛子。

幸子は『門限までには戻ります。あ~でも、鍵はかけないで下さいね』

と言って、みね子たちは、嬉しそうにはしゃぎながら外に駆け出していく。

みね子の声『お父さん、笑っているけど、泣きそうです。泣きそうだけど、楽しくて仕方ないです。』

ナレーション:『みね子たちが向かったのは、向島から近い浅草の街。かなりの大冒険だったと思いますが。どんなことがあったんでしょうね?』

夜の街で遊んだみね子たちは、楽しそうに帰ってくる。

何も食べずに遊んだみね子たちは腹ペコで、屋台のラーメン屋の前に

幸子『せっかく夜の街さ行ったのに、結局、工場近くのラーメンか~』と言いながら、みんなでラーメンを食べる。

屋台のラーメンを食べながら、またコーラスをしたと話す幸子。

みね子『やりましょうよ、優子さんがいるうちに一回、歌いましょうよ!』

幸子『そうだね!やるか!辞めていった子たちも誘ってさ、みんなで、乙女寮最後のコーラス』

優子の奇行?

次の日、優子は、雄大が働く工場に会いに行っていた。

雄大『優子ちゃん』

優子『お仕事中すみません』

雄大『あ、いや、いいいけど、どうしたの?あっ帰るんだってね、田舎に』

優子『その話はいいんです』

雄大『そう…、なんか怒ってる?』

優子『はい、どうしても一言いっておきたい事があって…』

みね子の声『お父さん、後で知ったことですが、優子さんはこんな謎の行動を、一人でとっていました…』

Sponsored Link


工場閉鎖の前日

優子が秋田に帰る日がやってくる。優子の母・清子が迎えに来る。

清子『優子、今日までありがとう。頑張ってくれたな、ありがとうさん。偉かったね』

食堂では愛子と和夫がフレンチトーストの準備をしている。工場をすでに辞めてしまったメインバーもやってくる。

そして雄大もやってきて、全員コーラスの位置に付く

幸子『愛子さん、そして和夫さん、そして乙女寮。今日まで本当にお世話になりました。』

全員で『私たちは、ここでの日々を、絶対忘れません!ありがとうございました!』頭を下げる

幸子『感謝の気持ちを込めて、みんなで歌います。雄大先生お願いします。』

雄大の指揮と和夫の演奏で歌い始める。

最後のコーラス

「見上げてごらん~夜の星を~♪ 小さな星の~小さな光が~♪」

みね子が失敗ばかりしていた働き始めの頃や、上野駅に澄子を探しに行ったとき、海水浴や銭湯の帰りの映像が流れる。

みんな目に涙をためながら歌う。歌い終わると愛子が立ち上がって拍手。流しながら抱き合う幸子や優子

みね子の声『お父さん、私はこの曲をみんなで歌ったこと、絶対死ぬまで、忘れないだろうなって思いました…』

すると突然、雄大が『あのっ!!!』

みね子の声『お父さん、これだけでは終わりませんでした・・・』

以上ひよっこ 51話のネタバレでした!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 51話の感想!

ひよっこ 51話の感想は、優子が工場閉鎖前に帰ることにが決まってしまい、最後にコーラスをやったわけですが、その前日に、優子は一人、雄大の元を訪ねていましたね!

雄大に一言いいたいことがある、と言って少し怒っていた優子。いったい何をいあってやったのか気になりますw

コーラスが終わったあと、雄大が叫んだことと何か関係がありそうですが、それは明日の放送でわかるようです!

なんとなく予想はつきますがwどんな展開になるのか楽しみです!

以上、ひよっこ 51話の感想【ネタバレ】幸子の非行w優子の奇行?でした!