ひよっこ 54話 感想【ネタバレ】豊子と澄子の友情がかわいいw

シェアする

ひよっこ54話の感想・ネタバレを紹介します!

6月3日放送のひよっこ54話は、前回のひよっこで豊子の乱がおき、工場内に立てこもってしまいました。

初めて本音を口にした豊子の涙に感動しましたね~。そして更に感動したのは、工場主任である松下です。

豊子の乱で仕事ができず、またされていた業者の人たちを、普段のぼ~っとした感じの松下が説得を試みます。

初めて松下の漢を見たって感じでした、更に最後に松下が工員たちの後ろ姿に深々と頭を下げる姿も感動させられました~

Sponsored Link


ひよっこ 54話のあらすじはこんな感じ!

ひよっこ 54話のあらすじを簡単に紹介!

みね子と時子は、久しぶりに三男と再開し、向島電機が倒産してしまったことや、新しい仕事のことなど近況を話します。

そして、みね子と時子は正月も奥茨城に帰らないことも伝えます。

一方、ほとんどの工員が去った乙女寮では、すっかり静かにり、幸子や豊子も荷物を整理し、次の職場へと移っていきます。

ついに時子も寮を離れる日やってきて…、みね子は、空っぽになった工場に1人静かにたたずむ時子を見つけます。

ひよっこ 54話のあらすじは、こんな感じになっています!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 54話のネタバレ!

ひよっこ 54話のネタバレになります!

みね子と時子は喫茶店で久しぶりに三男と会って、互いに近況報告をしている。

向島電気が倒産し色々あったみね子と時子は、正月は帰らないことにしたと告げる。

三男はつまんねぇ~な~と肩を落とし、俺も帰るの辞めようかな~というが、米屋にいれるの?と聞かれ、やっぱり帰るという。

すると三男の後ろの方の席で、ストールを被りサングラスをかけた怪しい女の姿が…

女の正体は三男が働く米屋の娘・さおりだった。

さおりの後ろで、ウェイトレスが転び、さおり水がかかる『なにすんのよもー!!早くタオル!』

どこかで聞いたような聞き覚えのある声に三男が反応する。三男が確かめようと立ち上がると

さおりはとっさに前に立っていた男に抱きつき『私を置いていかないで、マチ子はあなた無しでは生きていけないの』

みね子と時子は『ドラマ見たい』と笑う。三男も『違うか』っと席に着く。

誤魔化せたと思ったさおりは『邪魔~』と離れる。

Sponsored Link


三男の愚痴

二人にどうしたの?と聞かれ、三男が話し始める。

『いや~なんか、疲れちまって…、なんつうか、人間関係つうか、親子関係っつうのか?・・・実はな・・・』

と、米屋の店主の善三と娘のさおりの仲が悪く、自分がいつも板挟みになって疲れていると事情をはなす。

すると時子が『でもあれなんじゃないの?その娘?さおりさん?三男に惚れてんじゃないの?』

驚き動揺するさおり、三男『はぁっ?』

みね子『あ~!それで、旦那さん、跡継ぎにしたいんでないの?婿養子として』

三男『いや、冗談じゃねえよおめ!そのために東京来たんじゃないしよ!だいたい農家の三なんから、婿養子って、どんな人生だ!日陰すぎだろう、いくら何でも!

もっと日に当たる人生を歩みてえよ~』

ここまで聞いたさおりは『どいて!』といって足早に店を出ていく。

三男『でも、大変だったな。』みねこ・時子『んだね』

そして、うちにはいったのかと聞くと、みね子も時子も親が心配するので言わないで欲しいという。

幸子と豊子との別れ

その頃、幸子と豊子と澄子は。

幸子と豊子が荷物を整理していて、幸子は着なくなった服を豊子に譲っている。

澄子にも、というと、澄夫は窓辺で寝ている。幸子も自分の部屋で居眠りw

そして和夫は『俺は別れが苦手なんだ』という歌謡曲のような理由で、一人で去っていく。

雄大が迎えに来て、幸子が乙女寮を出ていく。

幸子『じゃ、また会おうね!しょっちゅう会おうね!連絡するね!連絡とりあおうね!』

みね子『はい。幸子さん、今日までありがとう…』

時子・豊子・澄子・愛子も一緒に見送る。

雄大『お世話になります』みんなお辞儀して、幸子と雄大が去っていく。

そして次は豊子が、みね子『頑張ろうね、豊子!』時子『頑張ろう!ずっと仲間だよ、私たちは!』豊子がはいとうなずく。

澄子をみると、澄子は離れていって『やだ~、おらはやだって、しゃべりたいー!』工場に立てこもった豊子のマネをするw

豊子は愛子に『最後に首絞めていいですか?』愛子『許すw』

豊子は澄子の首に手を回し『なにマネしてんだよ!』そして澄子を抱きしめる。

澄子も豊子を抱きしめ。豊子『またな!』澄子『達者でな!』笑顔で抱き合う二人。

豊子『ありがとう』澄子『ありがとう』みんな二人の様子を笑顔でみている。

Sponsored Link


最後に時子

機械が運び出された工場の中で、一人泣きそうな顔でぽつんと座る時子。

みね子がやってきて『大丈夫…?』と話しかける。

みね子『あんたはもう!決める時はどんどん決めるくせに、いざとなるとそうなんだから!』

時子は泣き出しそうな声で『だって、みね子いないんだって、いま急に思ったらさ…』

みね子『バカだね!あたしだってそうだよ…』

泣きながらみね子に抱き着く時子『みね子、小っちゃいね…』

みね子『あっ!?あたし普通だよ!あんたがでかいんでしょ!』

時子『でかいっていうな!スラっとしてるっていえ!』

みね子『そうでした』再び抱き合い、涙を流しながら笑う二人。

時子は寮を出るとき、澄子にサインを書いて渡す『記念すべき最初のサインだよ!』

澄子『ありがとうございます。大事にするよ』

みね子『お店、遊びにいくからね!明後日、いくからね』

笑いながら抱き合うみね子と時子『じゃね!』

最後まで残った3人

そして、乙女寮には、みね子・澄子・愛子の三人だけになり、夕食を食べている。

すると誰かが慌てた様子で訪ねてくる。玄関に行ってみると・・・

以上ひよっこ 54話のネタバレでした!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 54話の感想!

ひよっこ 54話の感想は、豊子と澄子の別れのシーンが一番、感動するというか、ホッコリさせられるいいシーンでしたねw

中学を出たばかりの女の子二人のいい友情を感じさせられる名場面だったと思います。

そして、冒頭にあった、三男を付けてきたさおりwどうやらさおりは、三男のことが好きみたいですw

さおりもまた、かなりいい~キャラをしていますw豊子といいさおりといい、少し性格がきつそうな登場人物はひよっこではいいキャラ演じている人が多い印象です!

このひよっこ出演を期に、ブレイクする俳優が多そうですね!楽しみです^^

以上、ひよっこ 54話の感想【ネタバレ】豊子と澄子の友情がかわいいwでした!