ひよっこ 59話 感想【ネタバレ】愛子のサプライズお年玉!

シェアする

ひよっこ59話の感想・ネタバレを紹介します!

6月9日放送のひよっこ59話は、前回のひよっこで初登場の白石加代子が、大家・立花富で出演しました!

なかなかの濃いめのキャラで今後のひよっこを盛り上げてくれそうですw

みね子にとっての初めての1人暮らしは4畳半一間からのスタート!回が進むにつれて、みね子の部屋は大きくなっていくのでしょうか?

Sponsored Link


ひよっこ 59話のあらすじはこんな感じ!

ひよっこ 59話のあらすじを簡単に紹介!

みね子は鈴子に保証人になってもらい、あかね荘の部屋を借ります。年末は乙女寮で愛子と過ごし、引っ越しは年明けにすることにします。

愛子と2人で寮の大掃除をして隅々まで磨き上げると、もうすぐなくなってしまうという悲しい気持ちになってしまいます。

すると愛子は「寂しい気持ちはあるけど悲しくはない」と話しだします。

そして迎えた元旦の朝、愛子からお年玉袋を手渡されたみね子は、その意外な中身を見てびっくりすることになります・・・

ひよっこ 59話のあらすじは、こんな感じになっています!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 59話のネタバレ!

ひよっこ 59話のネタバレになります!

『お父さん、みね子は東京に、自分の部屋を借りました。契約書にハンコ押しました。なんだか、気持ちが引き締まります。

すずふり亭の鈴子さんが保証人になってくれました。ありがたいです。』

あかね荘のみね子の部屋は、4畳半一間で家賃4000円

富から部屋の鍵を貰うみね子

愛子『ありがとうございます。どんな方が住んでらっしゃるんですか?』

富と鈴子が一人ずつ説明していく。2階には漫画家。無名で売れそうもない…。

1人は髪の長い25歳の女で事務員。もう一人はカッコイイ大学生で慶応ボーイ。

愛子『どうか、この子を、よろしくお願いいたします』

昭和41年12月30日

みね子の声『お父さん、東京での初の年末は、愛子さんと過ごしました。

お世話になた乙女寮の大掃除をしました。きれいにしました。もうすぐ無くなってしまうけど、二人で、きれいにしました。

お正月の飾りもしました。』

掃除も終わり、中庭で話すみね子と愛子

みね子『でもなくなっちゃうんですね~もうすぐ…。悲しいな~なんだかやっぱし…』

愛子『そう?私は悲しくはないな。寂しいな~とは思うけど、悲しくはない。ここも何かに生まれかわるんだよ!

何ができるんだろうね?ここに。楽しみ!

ここに何が出来るのかは分からない。新しい工場かもしれないし、いま流行りの団地かもしれない。そこに何かが生まれることは、素敵なことだよ!

新しい場所で、また誰かと誰かがであったり、暮らしたり、働いたりするんだから。ここであたしたちが出会ったみたいにね!』

Sponsored Link


昭和40年 大晦日

第十六回NHK紅白歌合戦を見ながらみね子と愛子は二人で年越し

みね子『そして、私と愛子さんは二人で年越しそばを食べながら紅白歌合戦を見ました。

愛子さんは倍賞千恵子が好きで、私は森繁久彌がよかったな~と思いました。』

寮の外に出て除夜の鐘を聞く。

愛子『明けましておめでとうございます』

みね子『明けましておめでとうございます。今年も、よろしくお願いいたします』

愛子の部屋で眠るみね子。愛子はみね子をみながら

『こんな娘がいてもおこしくないんだよね~私。ありがとう、楽しかった…。ごめんね。私に突き合せちゃったね…』

1966年/昭和41年1月1日

みね子が目を覚ますと、愛子はいない。書置きが「ちょっと出かけてきます。すぐ戻ります。愛子」

中庭に出るみね子『茨城も晴れてっかな~』そこに愛子が帰ってくる。

みね子『なんか、思ったんですけど。愛子さんお姉ちゃんみたいだなって。お母さん替わりじゃなくて、東京のお姉ちゃんがわりだな~って…』

愛子『だから最初から言ったでしょう~。じゃ、お姉ちゃんから、お年玉。はい。』

みね子『そんなん貰えるんですか?私。いいんですか??いいんですか中見て…?』

中身は茨城への電車の切符。

愛子『年越えちゃったし、とんぼ返りになるけど。報告したいこと、いっぱいあるでしょ…。ごめんね、それ~乗るには、あんまり時間ないんだ。』

みね子『ありがとう、愛子姉ちゃん』

慌てて支度をするみね子。

Sponsored Link


谷田部家では

茂『明日辺り、宗男くんでねか?』

美代子『あ~そうですね~楽しみだね!』

みね子『ただいまー!みね子だよ!ただいま!!』

驚く美代子と茂。

みち子・進が大喜びでみね子に抱き着く

みね子『遅くなっちまってごめ~ん!明けましておめでとう!!』

以上ひよっこ 59話のネタバレでした!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 59話の感想!

ひよっこ 59話の感想は、ついにあかね荘の契約を済ませ、みね子は一人暮らしを始めることになりますね!

年越しを一緒に過ごした愛子は、みね子にサプライズのお年玉!まさかの茨城行きの切符。

普通にお年玉をあげるよりも高くついたのでなないでしょうか?さすが東京のお姉ちゃんは太っ腹ですw

久しぶりに谷田部家の人々と奥茨城村の面々が登場して盛り上がりそうですね!

以上、ひよっこ 59話の感想【ネタバレ】愛子のサプライズお年玉!でした!