ひよっこ 64話 感想【ネタバレ】新人歓迎会女子会w

シェアする

ひよっこ64話の感想・ネタバレを紹介します!

6月15日放送のひよっこ64話は、前回のひよっこであまりの忙しさにさっそくテンパって固まってしまうみね子w

初出勤が年明けの仕事始めの日なんて、誰だってパニック状態になりますねwしかもみね子は不器用な女の子、慣れるまではしばらく失敗続きのみね子になるのではないでしょうか。

最近は実お父ちゃんの話題は出てきませんが、いつかすずふり亭にならわれるのでしょうか?

Sponsored Link


ひよっこ 64話のあらすじはこんな感じ!

ひよっこ 64話のあらすじを簡単に紹介!

すずふり亭での仕事初日、ランチタイムのホールに入ったみね子は一生懸命動くのですが、あまりの忙しさに頭が真っ白になって固まってしまいます。

秀俊は、出来上がった料理が運ばれないのを見かねて、ホールを手伝ってくれるのですが、みね子は申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

忙しいランチタイムが終わり、ディナーまでの休憩時間に鈴子は、みね子と高子、そして中華料理屋の安江にも声をかけて、柏木親子が営む和菓子屋・柏木堂を訪れます・・・

ひよっこ 64話のあらすじは、こんな感じになっています!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 64話のネタバレ!

ひよっこ 64話のネタバレになります!

みね子はすでにパニック状態・・・『落ち着いて、おちついて』すずふり亭の前には行列が…。

出来上がった料理が運ばれず省吾からも持っていくように促される。

秀俊も出てきて料理を運ぶ

みね子の声『お父さん、あきらかに私のせいなんです…』

秀俊『料理が冷めるの嫌だから運んだだけだよ』

昼休憩

昼の営業が終わり、あまりの忙しさにみんな一息

みね子『すみません。私が足引っ張って忙しくしてしまったんじゃないですか?』

鈴子『そう言う忙しいじゃないよ。たくさん来てくださったな、っていう意味。はい、今日のお昼、売り上げ2万円!』

一同大喜び!高子『かなりいい売り上げ』

一番忙しい日に入ったみね子。

鈴子『高ちゃん、行こうか!みね子も行くよ、あんみつおごるけど、いかな?』

中華料理屋の安江も誘って、柏木堂のあんみつを食べに行く。

Sponsored Link


女だけの新人歓迎会

柏木堂に入ると、やる気のなさそうなヤスハル

鈴子は柏木堂の『フルーツクリームあんみつスペシャル』を頼む

すると店主の一郎がお茶をもって出てくる。いつものように小言をいう一郎

鈴子は柏木堂の『オヤジはあんなだし、息子もあんなんだけどね、味はいいのよ~先代は偉かったね~』

安江『疲れた?』

高子『足痛いでしょ?無駄な動きが多いからね~。慣れるよ、そのうち』

凹みぎみのみね子は、まだ覚えなきゃいけないことがたくさんあって、と、鈴子にメニューを持って帰って覚えていいかと聞くが

鈴子は『あ~それは感心っていいたいとこだけど、辞めなさい。仕事っていうのはね、決められた時間内だけするもの、その分しか私給料払ってないよ。

時間内に精一杯働く。終わったら忘れる。でないといい仕事は出来ないよ!やになっちゃう。私は、そう思う』

頷くみね子。

フルーツクリームあんみつスペシャル

鈴子『よく頑張ってたと思うよ、みね子は。高ちゃんなんてね、初日は酷かったのよ~お皿何枚割るの?ってくらいw』
自分の失敗を話されてしまい焦る高子

安江も一緒になって、うちの店まで皿の割れる音が聞こえてきたと笑うw

安江『あたしもさ~初めての日、躓いちゃってさ、お客さんの頭の上からラーメンかけちゃってwも、大変だったわよ』

みね子の声『お父さん、みなさん、優しいです』

一郎『はいはいはいはい、はい、あんみつスペシャル!』

みね子『う~ん!うめえ~~え!!』

みね子の喜ぶ声をきいて、こっそり喜ぶヤスハル

Sponsored Link


17:00 夜の営業が始まる

ビーフシチューを作る省吾『味見してみるか?』

秀俊『はい!牛肉の深い香りがしますね!』嬉しそうな秀俊

みね子の声『お昼に比べたら、夜はほんの少しだけど、やれた気がしています。昼と夜では、時間のながれや雰囲気も違います。

お昼はやっぱり、皆さん時間のない中での食事だからわさわさするけど、夜はゆっくり食事を楽しんでいる人が多いからでしょうか?』

昼に比べ落ち着いて仕事をこなすみね子。

21:00 閉店

調理場のかたず家も終わり、火の元を確認する秀俊

元治が飲みに行くか?と誘うと断る秀俊だが、省吾がきて行くか?と誘うと、はい!と返事する秀治

みね子『男の人たちは飲みにいくんですね!なんか、都会って感じがじます!』

奥茨城では、山奥のため飲みに行くのに2時間も歩くことになると話すみね子

鈴子『よし、じゃそろそろこっちも、終わりにするか。お疲れさま、今日も一日、ありがとう。明日もよろしくね!』

高子・みね子『お疲れさまでした!』

仕事が終わり店をでるみね子

みね子の声『お父さん、長~い一日が終わりました。今、東京中のいろんな飲食店でお疲れ様って言っているんだな~と思いました。

私からもみんなに言いたいです、今日も一日、お疲れさまでした…。こんな一日を、私はこれから繰り返していくんですね。

それは、ちょっと楽しいです。働く場所があって、仲間がいるって、楽しいですw

よし!いててて、終わったとたんに、激しくきました…足が、棒のようだと、よく言ったものです。です…』

足を引きずりながらアパートに帰るみね子

以上ひよっこ 64話のネタバレでした!

ひよっこ 最終回までの感想・ネタバレまとめ!
ひよっこ 全話の感想・ネタバレだけでなく、ひよっこの視聴率や、ひよっこの動画を無料で視聴する方法なども紹介していきます!ここをみれば、ひよっこのあらすじ・ネタバレが最終回まで丸わかり!?ですっ^^

ひよっこ 64話の感想!

ひよっこ 64話の感想は、なんとかすずふり亭の慌ただしい一日を乗り越えたみね子。最後は足を引きずりながら帰っていましたねw

初出勤で初日のみね子の状況はよくわかる気がします。何をやったらいいのかわからないままにひたすら動き周り、終わったら足が棒のようになって引きずりながら帰る。

これもまた、初出勤のあるあるですねwしばらく慣れるまではこんな日々がつづきますね!

すずふり亭の仕事に慣れた後は、どんな展開がまっているのでしょうか?

以上、ひよっこ 64話の感想【ネタバレ】新人歓迎会女子会wでした!