台風21号の鹿児島県への影響や上陸はいつ?米軍進路予想2017!

シェアする

台風21号の鹿児島県への影響や上陸はいつなのか?

台風21号が勢力を強めながら北上しています。

今週末の日本列島は台風21号の影響を受けそうです。

今回は台風21号の鹿児島県への影響やいつなのか?

上陸はあるのか?

米軍の進路予想や気象庁の進路予想などを参考に

見ていきたいと思います!

Sponsored Link


米軍進路予想2017!台風21号の鹿児島県への影響は?

最近ネット上でも台風の進路予想の参考にしている人が多い

JTWC(米軍合同台風警報センター)の進路予想図を紹介します!

※10月17日 JTWCの米軍進路予想図

10月17日発表の米軍進路予想図によると

台風21号の一番上に表記されている『22/6Z』

日本時間の10月22日(日曜)15時には

鹿児島県の奄美大島の東の海上に達する予想となっています。


このため、前日の10月21日(土曜)には

奄美大島や鹿児島県への直撃はないものの

台風21号の影響で雨風が強まり大荒れの

天気になることが予想されます。


また、現在予想されている台風21号の進路が

今後変わる場合もありますので

新たに出される台風21号の進路予想も

こまめにチェックされることをおすすめします!

◆台風21号の米軍・気象庁による最新の進路予想はこちら↓

台風21号の進路予想2017!米軍・気象庁の進路予想図を随時更新

気象庁の進路予想2017!台風21号の鹿児島県への影響はいつ?

次に気象庁がだしている

台風21号の最新の進路予想図を紹介します!

こちらは気象庁が出している

10月17日21時45分 発表の台風21号の進路予想図です!

10月22日21時の台風21号の予報円が

奄美大島をはじめ、鹿児島県の

全域を囲んでる予報になっています。


台風の中心が予報円に入る確率は70%とされていて

もし台風21号が予報円どおりに進路を進めた場合

大東諸島を直撃し、奄美大島の東の海上を

北上してくことになりそうです!


先ほど紹介した米軍の予想進路よりは

若干西寄りの進路で半日ほど遅れの予想となっています。

ですが、台風21号の鹿児島への影響が出始めるのは

米軍・気象庁ともに10月21日(土曜)ごろから

と考えていただいて

早めに台風21号の接近に備えられることをお薦めします!


Sponsored Link


台風21号の概況 ※10月17日 21時45分 発表

気象庁が発表している台風21号の概況を紹介します!


10月17日21時45分現在 台風21号 (名称・ラン)

フィリピンの東の海上ある台風21号は

西に進んでいた進路を北寄りにかえ

毎時20kmのゆっくりとした速度で北北東に進んでいます!

台風21号の中心気圧は、980hPa

中心付近の最大風速は、30m/s

最大瞬間風速は、40m/s となっています。


今後予想されている台風21号の

18日の中心気圧は、965hPa

19日の中心気圧は、935hPa

20日の中心気圧は、920hPa

鹿児島に近づくとともに

勢力を拡大していく予報となっています。


また、20日の予想される台風21号の

最大瞬間風速は、70m/sとなっていて

屋根の瓦が飛ばされたり、窓ガラスが割れるなど

命の危険がともなうほどの

重大な被害が予想される風速となっています。


危険な地域にお住まいの方は

台風21号が近づく前に事前に避難されるなど

十分な対策をとっておかれることをお勧めします。

台風21号の鹿児島県への上陸は?

これまで紹介してきた米軍・気象庁発表の

台風21号の進路予想みる限り

台風21号の鹿児島県への上陸の可能性は

10月17日発表の進路予想の時点では低そうです。


ですが、台風の進路はころころと変わることがあるため

今後も各機関が発表する進路予想は

こまめに確認されることをお薦めします!

◆台風21号の米軍・気象庁による最新の進路予想はこちら↓

台風21号の進路予想2017!米軍・気象庁の進路予想図を随時更新

・まとめ

台風21号の鹿児島県への影響や

上陸の可能性について見てきました!

米軍・気象庁の進路予想図を参考にみてきた結果

台風21号の影響が鹿児島県に出始めるのは

10月21日ごろからと予想されます!


米軍と気象庁の進路予想では半日ほどずれがあるものの

おおむね同じような進路を辿って北上するとみられています。

また、台風21号の鹿児島県への上陸はあるのか?

ということですが

10月17日発表の時点では、台風21号が

鹿児島県に上陸する確率は低いと思われます。


ですが台風の進路は、その時の大気の状態によって

大きく変わる場合もありますので

可能な限り最新の進路予想を確認されることをお薦めします!


10月22日は選挙の投票日でもありますので

鹿児島県にお住まいの方は台風21号の接近に備えて

期日前投票をしておかれた方がいいかもしれませんね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

Sponsored Link