台風21号の東京への上陸や影響はいつ?米軍の進路予想2017!

シェアする

台風21号が東京へ上陸する恐れが出てきました!

台風21号が関東に接近した場合

影響はいつごろから出始めるのでしょうか?

気象庁や米軍の進路予想を紹介します!

Sponsored Link


台風21号の米軍進路予想2017!東京への上陸や影響は?

合同台風警報センター(JTWC)発表する

台風21号の米軍進路予想図をもとに

東京への上陸や影響について紹介します!

こちらが10月19日発表のJTWCの米軍進路予想図です↓

ご覧いただいた米軍進路予想図の

『23/06Z』と『24/06Z』の表記に注目していみますと

台風21号の中心線が東京湾のあたりに上陸し

太平洋側につけていく進路予想となっています。

『23/06Z』と『24/06Z』は日本時間に直すと

『23/06Z』は10月23日15時

『24/06Z』は10月24日15時 になります!

10月23日15時の台風21号の予想位置は

東海地方の南の海上に位置し

その後、東京もしくは千葉に上陸し

10月24日15時には北海道の

北海道の東の海上に達する予想となっています!

米軍の進路予想通りに台風21号が進路を進めれば

10月23日頃には東京など関東地方に

台風21号の影響が出るものと思われます!

台風21号の気象庁進路予想による東京への上陸や影響はいつ?

次に気象庁が発表している台風21号の進路予想図をもとに

東京への上陸や影響について紹介します!

こちらが10月19日18時45分発表の気象庁の進路予想図です↓

気象庁の進路予想によると

台風21号の予報円は10月23日15時に

四国、中国地方をはじめ関東地方も含まれています。

翌、10月24日15時には北海道の

東の海上に達する見込みで

米軍の進路予想とおおむね同じ予想となっています。

ですが、気象庁の予報円の中心付近をみると

東京ではなく愛知付近に上陸する可能性が考えられます。

もし台風21号が気象庁の予報円の中心を進んだ場合

愛知付近に上陸した後、東京にむかって

進路を進める恐れがありますので

東京に影響が出始めるのは10月23日ごろ。

東京に上陸する場合は10月24日の未明ごろ

になるのではないかと思われます!

Sponsored Link


台風21号の概況・気象庁発表!

気象庁が発表している10月19日18時45分現在の

台風21号の概況を紹介します!

大型で強い台風21号は、フィリピンの東の海上付近を

15km/hのスピードで北北西に進路を進めています。

台風21号の中心気圧は、956hPa

中心付近の最大風速は、35m/s

最大瞬間風速は、50m/s

となっており、台風21号の発生時より

徐々に勢力を強めて沖縄県に近づいています。

10月22日15時には

沖縄県の東の海上に達する予想で

その頃にはさらに発達し、非常に強いとなる見込みです!

10月22日の台風21号の中心気圧は935hPa

中心付近の最大風速は、45m/s

最大瞬間風速は、65m/s となっているため

沖縄県を始め、鹿児島への影響も

でていると思われますので

台風21号の接近に備えた事前の準備をおすすめします。

台風21号のウェザーニュース進路予想による東京への上陸や影響は?

さらに一番当たると自負するw

ウェザーニュースの進路予想をもとに

東京への上陸や影響について紹介します!

こちらが10月19日発表のウェザーニュースの進路予想図です↓

ウェザーニュースの進路予想では

台風21号が東京に最も近づくのは

10月23日の15時以降となっています。

台風21号が予想進路を示す線の通りに進路を進めれば

10月23日の夜には東京を直撃する可能性があります。

この日は月曜日と言うこともあって

帰宅時間に首都圏の交通機関に

大きな影響を及ぼす恐れもあります。

各機関が発表している台風21号の今後の予想進路は

こまめにチェックしておかれることをおすすめします!

◆台風21号の米軍・気象庁による最新の進路予想はこちら↓

>>> 台風21号の進路予想2017!米軍・気象庁の進路予想図を随時更新

週間天気予報でみる台風21号の東京への影響は!

次に週間天気予報をもとに台風21号の

東京への影響はいつ頃からになるのか見てみましょう!

すでに東京では雨が降り続き

気温も下がっている状態ですが

台風21が通過する前の22日(日)、23日(月)は特に

台風21号の影響で雨風が強まり

大荒れの天気が予想されます。

22日は衆院選の投票日、23日は平日と

外出される際には雨風に十分に注意されてください。


Sponsored Link


・まとめ

台風21号の東京への上陸や影響について

気象庁や米軍の進路予想を紹介してきました!

気象庁・米軍の進路予想ともに

台風21号の影響が東京に出るのは

10月22日~10月24日ごろになるものと思われます。

また、10月23日の夜頃には

台風21号が東京に上陸する恐れもあるため

関東にお住まいの方は十分な警戒が必要です!

10月23日は月曜日ということもあって

帰宅ラッシュ時の交通機関に大きな影響が出る恐れもあるため

今後の台風21号の最新の進路予想は

こまめにチェックされることをおすすめします!

◆台風21号の米軍・気象庁による最新の進路予想はこちら↓

>>> 台風21号の進路予想2017!米軍・気象庁の進路予想図を随時更新

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^