武田修宏に逮捕の可能性は?週刊新潮のインサイダー疑惑の内容紹介!

シェアする

武田修宏が逮捕される可能性はあるのか?

11月30日号の週刊新潮で

元プロサッカー選手・武田修宏の


インサイダー疑惑を報じて話題になっています!

  

なんでも、武田修宏に株の売買でトラブルが発生し

インサイダー取引をしたのではないかと


事情聴取をうけていたそうです。

  

インサイダー取引は違法のため

武田修宏は逮捕される可能性も?

気になる週刊新潮の内容を見ていきましょう!


Sponsored Link


武田修宏のインサイダー疑惑を週刊新潮が報道!内容は?

元ヴェルディ川崎の選手でサッカー元日本代表としても活躍し

現在はタレントとして活躍する武田修宏。

  

50歳になったいまでも独身で

遊び人でいじられキャラと言った感じなので

週刊新潮の報道にでたインサイダー疑惑とは

無縁のイメージですが

証券取引等監視委員会から事情聴取を受けているそうなんです。

  

なぜ武田修宏がインサイダー疑惑で

事情聴取を受けることになったのか?

週刊新潮の内容によると・・・

  

今年の春にCAがらみの合コンに

参加したことがきっかけだそうですw


イメージ通りですねw

  

この合コンに参加した男友達から

『この会社はこれからいいことがあるみたい』

と耳打ちされたことから


ある会社の株を購入し、値上がりしたあとに即売却しそうです。

  

そのある会社というのは

「シーズ・ホールディングス」という会社で


化粧品で有名なドクターシーラボの親会社。

  

東証一部上場企業なので株の売買自体は問題ないことですが


なぜインサイダー疑惑で

事情聴取を受けることになたのかというと

武田修宏に耳打ちした男友達が

シーズ内部から未公開情報を得ていた可能性があっため


インサイダー疑惑が持ち上がったそうなんです。

  

インサイダー取引は違法になるため刑事事件となれば

それなりの罰則がかせられることになります。

過去に有名なインサイダー取引の事件では

村上ファンドの村上世彰代表が逮捕された事件があります。

当時はホリエモンのライブドア事件とともに

かなりの注目を集めましたね^^;

  

村上ファンドの場合は会社がらみの

大きな事件だったため逮捕もありましたが


武田修宏も逮捕?なんてことはあるのでしょうか?

Sponsored Link


武田修宏に逮捕の可能性は?

インサイダー取引は個人の場合でも

刑事事件ともなれば逮捕される可能性もあるそうです。

  

個人の場合、5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金。

インサイダー取引で得た利益の没収・追徴金を支払うなど

罰則が科せられます。

  

これは『第一次情報受領者』か『第二次情報受領者』

かによって罰則をうけることになるのかならないのか

かわってきます。

  

『第一次情報受領者』と言うのは

会社の内部者から直接、重要事実を聞いた人で

会社の内部者はもちろん、第一次情報受領者も

罰則の対象になってしまいます。

  

『第二次情報受領者』というのは

会社の内部者などとは別のところで情報をえた人で


また聞きした人などはインサイダー規制の

対象者にはならないそうです。

  

では武田修宏の場合はどうなのかというと


情報を持ち掛けた友人はシーズ社の業務とは

関係ない人だったということで

『第二次情報受領者』ということになり

逮捕される可能性はないそうです!

ですが武田修宏が事情聴取を

複数回受けているのは事実のようで

所属事務所のホリプロからは

『本人は具体的な情報を聞いたのではなく、あくまで友人を信頼して買った、と。

インサイダーという認識はありませんでした。不勉強から始まったことにせよ、非常に反省しています』


と、すっかり反省しているそうですw


武田修宏もまさか、友人からの誘いが

インサイダー疑惑で事情聴取を受けることになるとは


夢にも思っていなかったと思いますw

  

芸能人やスポーツ選手はお金はいっぱい持っているのに

そのお金の増やし方などは詳しくないため


儲け話と称して、結果騙された…なんて話を多く聞きます。

  
武田修宏の場合はインサイダー疑惑で

大変だったとは思いますが

結果的には儲かったみたいなので良かったですね^^

・まとめ

武田修宏に逮捕の可能性はあるのか?

週刊新潮が報じて話題になった

武田修宏のインサイダー疑惑の内容などみてきました!

  

どうやら武田修宏の逮捕の可能性はない!

ということで、本人はもちろんファンも一安心ですねw

  

武田修宏に突如持ち上がったインサイダー疑惑。


週刊新潮が報じた内容は、武田修宏が合コンで

男友達に持ち掛けられた株の話に手を出した結果


インサイダー取引疑惑で事情聴取を受ける羽目になった

というものでしたw

  

合コンで持ち掛けられた話しというところが

武田修宏っぽいですねw

  

話を持ち掛けた友人は信頼できる人だったようで

結果的には儲かってよかったということですが


武田修宏本人は、複数回の事情聴取で

相当こりているようですw

  

落ち着いたら、テレビなどでも今回疑惑を

本人の口から話して欲しいですねw期待したいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^


Sponsored Link