anoneの動画!6話をフルで見逃し視聴&ネタバレ!

シェアする

ドラマ『anone』の6話が放送されましたね!

このanone 6話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

広瀬すず主演の切ないドラマ『anone』を今回に限って見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。

なのでこのページでは安心してanone 6話の動画を見逃し視聴できる方法&ネタバレを紹介しています!

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓

いますぐ『anone』の動画を視聴したい人は↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!6話の予告を紹介!

『anone』6話の動画予告はこんな感じに!理市が持ちかけた偽札偽造の誘いに、ハリカはたちは乗ってしまうのか!?

anoneの動画!6話をフルで見逃し視聴するおススメの方法!

ではanone 6話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、anoneの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、anoneの動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『anone』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

anoneを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「anone」で検索してくださいね^^

anoneの動画!6話の予想は!

10代 女性 :

5話で元々あのねさんの印刷所で働いていた男性があのねさんに呼ばれて、あのねさんの元へ訪ねてきましたが、

その時に機械をだませる偽札があったと報告してきましたが、あのねさんは偽札ではなく別のものを印刷して印刷業を再開したいと言うと予想します。

あのねさんは2話で偽札を製造する事はできないと言い切っている以上、これ以上偽札を増やそうとは思っていないので偽札の製造を再開する事はなく、

はりかちゃんとの出会いを通じて、再び仲間と一緒に印刷業が出来たらいいなと密かに思っているとも予想できるので、

また偽札を造ろうと言われたらきっぱり断っていそうな予感がします。

  

20代 女性 :

おそらく、中世古くんには大きなコンプレックスや過去に裏切られた何かがあったのではないでしょうか。

そして、亜乃音さんの夫さんとは、深い恩があり夫さんの娘れいさんのことを頼むとお願いしたのではないでしょうか。

5話の最後にある、皆さんで偽札を作りましょうと中世古くんがいいますが、誰もその話には乗らないと思います。

しかし、中世古くんだけで偽造の作業は続けられてゆくのです。

それを周りの青羽さん、持本さんが止めに入ります。

ハリカちゃんは中世古くんの行動は止めないが精神的に何か問いかけ始めるのではないでしょうか。

そして、亜乃音さんは何もしないのではないでしょうか。

  

40代 女性 :

理市の今まで、見えていなかった「ダーク」な部分が表れてきたので、6話ではよりさらに、理市の「闇」の部分が色濃く出てくるのではないのかな~と思いました。

理市の偽札作りにたいする異常なまでの執着心は、今後もさらに大きくなっていくと思いますので、

当然、最初は、亜乃音さん、持本さん、るい子さん、ハリカ達4人は、理市の偽札作りに対しての協力はきっぱりと断ると思いますが、

やはりそれぞれ「お金」を必要としている個々の事情等があるので、いけない事とはわかっていても

徐々に理市の思惑に引き寄せられていくような…感じがします。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!6話の見所はどこ?

10代 女性 :

6話でのお楽しみは、はりかちゃんとあのねさんの日常の中にある面白いニュースを、はりかちゃんが彦星君にチャットを通じて話すシーンです。

住む家がなく放浪して過ごしていたはりかちゃんが、あのねさんと一緒に暮らすことになってからは、色々な発見があると彦星君に伝えてあげるようにしているので、

6話ではどんな楽しい出来事をはりかちゃんが彦星君に伝えるのかが楽しみです。

また、彦星君が5話で、パン屋に行った夢を見て、店員がはりかちゃんだったと話していたので、

はりかちゃんが彦星君の事をどう思っているのか、はりかちゃんの彦星君への気持ちは変わるのかについても気になります。

  

20代 女性 :

やはり、中世古くんの存在が気になります。娘のれいさんと、妻と、2人の女性の夫として過ごしている。

どうしてなのかその謎が気になります。

また、赤い傘で亜乃音さんの家へ訪れたことから、いつ亜乃音さんにれいさんと、中世古くんの関係が気づかれるか楽しみです。

また、病院の外で彦星くんを見ているだけだったハリカちゃんが病院に5話で向かったことから6話では、ハリカちゃんと彦星くんが出会えるのでしょうか。

また、持本さんが中世古くんに教わって普通の印刷屋さんを行なっていけるのかも気になります。

どうして中世古くんが偽造にこだわっているのか、お金が必要なのか謎がどう解けていくのかわくわくします。

  

40代 女性 :

今後の6話での楽しみにしていることは、「ハリカ」と「ひこぼし君」との進展を期待しています!!

なんとか、あの二人に明るい未来がくるように、強く願っています。

まずは、大人になってから二人は顔を合わせていないので、「ひこぼし君」が入院している病室で「ハリカ」と「ひこぼし君」を対面させてあげたいです。

幼い頃に短い期間でも二人一緒のときを過した間柄なので、大人になった今、再び二人が対面する事が出来たら、「ハリカ」と「ひこぼし君」それぞれの中に、

「生きる」パワーが沸いてくるのでは?ないのかな~と勝手な想像ですが、思ってしまいました。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!これまでの感想

10代 女性 :

久しぶりにこのドラマを見ましたが、今回は面白い日常の場面が多かったです。

あの2人組があのねさんの家族になりきって、あのねさんの知り合いの弁護士と一緒に魚料理を食べるシーンはほっこりしていて、

蝉柄のパジャマを全部雑巾にしたシーンは何で蝉柄なのかと思うと思わず笑ってしまいました。

彦星君の容態が悪くなり、はりかちゃんがあのねさんたちの元へ帰りたくなくなったシーンでは、

彦星君がもう目を覚まさなくなったのかなと不安で仕方がないはりかちゃんに対して、

あのねさんがはりかちゃんの身を案じて病院の前で見守ってあげるように教えたシーンは少し感動してしまいました。

  

20代 女性 :

亜乃音さんが、喋り方は冷たい感じがするのに心が広くて青羽さんや持本さんまで自宅に迎え入れ、一緒に住むのをみてほっこりしました。

ドラマ全体は暗い雰囲気だが、蝉のパジャマだとか朝からトンカツだとか、ユーモアもありくすっとなるようは温かみもあり見ていて楽しいです。

彦星くんの病気が悪くなり、外でハリカちゃんがずっと病室をみている場面では、ハリカちゃんの背中が小さく感じました。

助けてあげたいけど、何にも出来ない歯がゆい気持ちがすごく伝わりました。

また、朝までハリカちゃんが外にいて、それをベンチで待っていた亜乃音さんの優しさにも、ぐっときました。

  

40代 女性 :

亜乃音さん、持本さん、るい子さん、ハリカの4人の共同生活がはじまった様子が面白かったです。

段々とぎこちなさがとれて、馴染んでいく様が良かったです。

食事のシーンで、亜乃音さん、るい子さんのそれぞれの口の中に食べ物が入っている状態で、お互いに喋っていて、何を言っているのか?

少し不鮮明な発音になってしまっていましたが、それをそのままの状態で放送していたので、あえての「演出?」なんだろうな~??と思いました。

普通ならば、台詞が不鮮明になってしまった場合、やり直し?になると思いますので…。

その食事のシーンがとても印象に残っていて、お気に入りのシーンです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!6話【ネタバレ】← 紹介!

ここからが『anone』6話のネタバレになります!

  

ハリカは彦星を助けるためにお金が欲しい。


そんな時、理市がやってきて、偽札作りに協力して欲しいといってくる。

  

亜乃音『もう帰ってくれる…』というが

理市は亜乃音とるい子が以前作ったハンパの偽札を出して『みなさん、もう半分乗り掛かった舟じゃないですか』

  

その頃、理市の自宅には結季の姉がきて

『なんで中世古さんが社長解雇された時、別れなかったの?年商400億の社長が、結果これでしょう?充分わかれる理由でしょう…』

結季『あんなに家族思いな人いないよ。お金じゃないよ』

  

一方、理市は亜乃音たちに『僕見たことあるんですよ、完璧な偽札を…』

理市が弁当屋の店番をしていると、真っ黒の服装でフードをかぶった男が410円の竜田揚げ弁当を注文し、1万円札で支払意を済ませ帰っていく。

その10分後、同じ男がもう一度現れ、410円の竜田揚げ弁当を注文。1万円札で支払いを済ませ帰っていく。

理市がふと気になって、男が支払った1万円札をみると、透かしもあり凹凸もある。しかし記番号は同じで偽札だと気付く。

  

理市は自分が持っていた2万円と交換し、持ち帰る。

その数日後、理市の財布からその2万円が消える、嫁の結季が支払いのために使ったとう。

その日から数日、自分と結季は捕まるのではないかと焦ったがその後、偽札のことがニュースになることもなく、理市は確信したと言う。

『あれは完璧な偽札だった。この世界には本物のふりをした偽物が紛れ込んでる。この手でそれを作ってみたい。そう思いました』

  

技術を身に付けるため就職したのが亜乃音の旦那・京介の林田印刷所


ここで偽札作りの研究をしていると、京介も協力するようになる。

京介が作った版は完璧で、この版と理市のデータがあれば、人も機会もダマせる完璧な偽札が作れるという。


この話を興味深そうにきく持本。

  

るい子は持本に理市を追いだすようにいうが、持本は何も言えない。

理市をハリカに向かって『また伺います』といって帰っていく。

亜乃音が赤い傘を返そうとすると、理市は『それ林田さんの傘ですよ。娘さんからお借りしました。捨てていいって言われたんですけどお返しします』

亜乃音『どうしてあなたが?どういうこと?』理市は何も答えず帰っていく。

ハリカの想い

4人は鍋を再開。鍋の具材の賞味期限が気になる持本と、少しぐらい過ぎていても気にならない女3人。

持本は見てるだけでお腹痛くなってきたと言って別の部屋で横になる。

ハリカが薬を持っていくと持本は『ハリカちゃん、中世古さんの話、どう思った?ハリカちゃんは亜乃音さんとか、青羽さんの反応とは違う感じに見えたから』

ハリカ『・・・悪いことです』


一方、るい子は亜乃音に、今度理市が来たら自分が始末すると言う。亜乃音はいざとなったら警察に行くと話す。

  

次の日、病院の前で彦星とチャットをするハリカ。

彦星はお世話になっている看護師がハワイで結婚式をすると嬉しそうに話す。

  

ハリカはバイト先に行くが今日は仕事がないと言われ、交通費だけ。

すると店長が、ハリカが呼んでいたがん治療のを手に取り、親会社の社長の息子がこの治療で感知したと話す。

しかし治療には、東京の一等地の、マンションが買えるくらいの金がかかるという。

ハリカには到底稼げない金額。。

ハリカと陽人

その後ハリカは、理市が働く弁当屋の前に。

すると男の子がぶつかってきて、店にいたおじさんに中世古君いる?と訪ねる。

弁当屋のおじさんに学校いってないのか?と言われ、逃げようとして、再びハリカにぶつかる。

ハリカはこの男の子と公園で遊び、仲良くなる。

  

すると小学校帰りの子供達の声が聞こえると、男の子は隠れる。

ハリカ『学校、いかなかったの?』

男の子は授業の時、色々なことを質問しすぎて先生や友達にも嫌われたという。


ハリカ『陽人君、私も、学校行かなかった。いっつも脱走してた・・・』

  

一方、買い物帰りのるい子と持本。

るい子が買い忘れがあると言って店に戻り、持本が1人になった所に、理市がやってきて持本に話しかける。

持本は理市の偽札作りが気になり、ついていく。るい子は持本が理市についていく姿をみる。

理市の秘密の別宅にいった持本は偽札作りについて話を聞く。

  

その頃、亜乃音は仕事場で花房の話をきく『犯罪者がする目って言うのがありましてね。僕はそれを見るのが疲れちゃったんです…』


そして息子のために引退しようかと考えていると話し始めると

亜乃音は『私は大丈夫です。どうぞ、お気使いなく』

そして花房は『僕と、残りの人生どうでしょうか?』・・・

ハリカと陽人の共通点

亜乃音が家に帰ると、陽人がいてハリカと遊んでいる。

亜乃音はハリカに小声で『あの子と会わない約束してるの。送ってってあげて』

しかし陽人の遊びに付き合う亜乃音とハリカ。

  

その後、ハリカは小瓶に入れた貯金の中から1万円札を取り出し、亜乃音にご飯代だといって渡す。

亜乃音が雨の音がするというと、陽人は雨の音はしないと、自分の考えを披露。

亜乃音とハリカは感心。陽人が書いていた猫の絵を褒めると、陽人はあっち行っててという。

陽人に呼ばれて戻ると、とても上手にかけた絵が。


ダメな方の手と言われている左手で書くと、とても上手く描けるが、右手ではあまり上手く書けない。

  

みんな右利きだから左手は使ってはいけないと思っている。

他にも他の子たちとは違うところが多く、自分で自分のことを変な子だと思っている陽人。

  

ハリカは陽人の話を聞きながら泣きそうになってしまい奥の部屋に。

子供の頃の自分を思い出して泣いてしまう。。。

玲の本音を知る亜乃音が

亜乃音が家の前まで送っていく間も、陽人はしゃべり続ける。


お互いに楽しかったと言って別れる。

そこに玲がきて亜乃音の頬をはたく


玲『なんで約束が守れないの!』

亜乃音は玲の相手が理市ではないかと訪ねると…

  

玲は亜乃音を自宅に招き入れ、話す。

玲は陽人のことで悪く言われていることが気になる様子。

亜乃音が他人の言うことは気に無しなくていいというと、玲『おあなたも他人だからね!』

そうね、と寂しそうな亜乃音。

  

玲『お父さんいってたよ、お前を育てたのはあいつなりの俺への復讐なんだって…』

そんな訳ないという亜乃音だが、玲は京介が浮気しているのを見てみぬふりしていた亜乃音のことが気にならないという。

玲『分かんないだろうね。母親だと思ってた人が他人だったって知った子供の気持ちなんて』

亜乃音『そうね、他人だと思ったことないから…。中世古君には、あなたが知らない秘密があるの』

玲『知ってますけど、結婚してることくらい』

亜乃音『彼はあなたの知っているような人じゃ…』

そこに陽人が風呂から上がってくる。玲は陽人には優しい。

亜乃音は帰り際、どこかに電話をかける。

持本は偽札作りに協力

その頃、るい子とハリカが夕飯の用意をしていると、下の工場から大きな物音が。

行ってみると持本が印刷紙を取ろうとしている。

置いてあった箱の中をハリカとるい子が見ると、紙幣の質感に近い紙が入ってる。

持本はハリカに、どの紙が1万円札に近い質感か訪ねる。

  

それを見ていたるい子は、持本を怒る。『犯罪ですよ!』

持本は『もし自分の手で、お金が作れたら凄いなって思って…。どうですか?お二人もご一緒に』


るい子は持本を追い出そうとする

『出てって!出てって!!私たちはね、亜乃音さんにお詫びしにきたんでしょう!お金返すために来たんでしょう!!これ以上困らせてどうすんよ!!』

持本『いっそう、印刷してかえせば…』

るい子『働いて返すって約束したでしょう!何年かかっても働いて返すのが筋でしょう!許してくれた亜乃音さんへの恩返しでしょう!』

持本『返せる訳ないじゃないですか…。僕は30年真面目に働いてきたけど、今何も持ってないんですよ!!』

そう言って上に。

  

一方、亜乃音が電話した相手は理市で、飲食店であう。

るい子とハリカは持本が持っていこうとしていたサンプルを隠す。

るい子は陽人の話をハリカに聞く。ハリカは、すぐに忘れるところとか、少し自分に似ていると話す。

るい子に今までで一番すごい忘れものは?と聞かれ、ハリカは

『お母さんがくれた、おもちゃの指輪かな~』

  

その気にっていた指輪だが、どこかに忘れてしまい、その時施設に預けられたハリカ。


理由は聞いても教えてもらえず、理由は考えたハリカは、指輪を無くしたからだと思ったという。


そしたら交番に届けてくれた人がいて指輪が見つかる。

ハリカはそれを持ってお母さんのところに行くが、両親はすでにハリカの荷物を車に乗せた後で。

指輪は全然関係なかったという。

  

陽人はそう言うのは無いと思うが、話を聞いていたら自分の子供の頃のことを思い出したという。


ハリカは陽人に次に会ったときに励ましてあげたいという。

するとるい子とハリカのことを探している持本の声が。

るい子がこれ捨てちゃおう、というと、ハリカ『私行ってきます』

理市と玲の関係の真相

亜乃音は理市に玲と別れて欲しという。

理市『僕、林田さんと仲間になりたいだけですから。協力してくだされば、玲さんとも別れます』

亜乃音『まさか、そんな交換条件出すために玲に近づいたの?人は道具じゃないのよ』

  

理市は玲と知り合ったいきさつを話す。

以前、玲たちが住んでいたアパートが家事になり、そのアパートには家出した子を売り飛ばす仕事をしている男がいて、ニュースでは子供を助けようとして亡くなったと報道さる。


その男が助けた子供が陽人だった。

しかしこの火事には真相があり。。。

  

当時、理市は京介が玲と会っていたことも知っていて、京介になぜ玲が見つかったことを亜乃音に教えないのかと訪ねる。

京介『娘が嫌だっていうから、しょうがねえだろう…』

理市はたまに陽人を迎えにいっていた。理市は偽札を作るために新しい技術の導入を京介に提案するが、京介は興味がない。


ある日、京介は、亜乃音が書いたという手紙を玲に渡す。しかし玲は、すべて燃やしてしまう。
  

別に日、幼稚園から陽人を辞めさせて欲しいとの手紙を渡される。


それを知って陽人は、自分が悪い子だから?と泣く

理市『悪い子なんていないよ。そう決める人がいるだけだよ』

陽人『お母さん泣くかな?』

理市は陽人を家に送り、仕事に戻る。

  

夜になり、玲から家事の知らせが入る。陽人は無事だと聞いて京介は安心していたという。だが・・・


一方、ハリカは1人で、持本のサンプルを捨てに行く。

理市の闇…

理市は話を続ける。当時の新聞記事を見せ

『結局、火事の原因は特定されませんでした。でも僕には予感がありました。そう言うことなんだろうな~って。

だからね、聞いてみたんです、本人に』

そして陽人に質問する動画を亜乃音に見せる。

  

理市が幼稚園の先生から貰った手紙をどうしたかと陽人に聞くと、陽人はライターで燃やしたと言う。


そして理市はその動画を京介に見せ、偽札作りに協力させたのだ。

理市『社長の技術は一流でした。お孫さんのために必死だったのでしょう』

亜乃音は信じない、あなたが言わせたんでしょうというと、理市は


『他人はどう思うでしょう?あ~やっぱりね、そう言うことしそうだった。って…。

それをね、決めるのは林田さん次第で、別にいいならその動画、今すぐ玲さんに見せてもかまいませんし』

  

亜乃音『まって・・・』

亜乃音が走って帰ろうとしているところに、花房が現れ、止める。


しかし亜乃音はそのまま走り去る。

ハリカはサンプルを捨てようとするが気になる。

その頃、持本は印刷機の中を覗いている。

すると亜乃音が帰ってきて『中世古さんから聞いたんですけど、持本さんが紙のサンプル持ってるって…』

持本『え?亜乃音さん、まさか中世古さんの話に?』

そこにるい子がやってきてるい子は紙はハリカに頼んで捨てに行ってもらった。止めます?と携帯を出す。


るい子『私はお付き合いしますけど、あなたには仮があるんで…。どこへ行こうと、ついていく覚悟がありますけど』

彦星の余命

一方、ハリカはチャットで彦星の体調を気遣う。

彦星は誰かの体調のことで悩む19歳はあまりいませんと返す。


そして彦星『君の前髪のためにも、頑張らなきゃなって思います。もっと自分のことを考えてください。ハリカちゃんは欲しいものはないんですか?』

ハリカ『欲しい物?東京の、一等地のマンションが欲しいです。欲しくて欲しくてたまらないです。私、手に入るならどんなことでもしたいと思っています』

彦星『そんなマンション、買わない方がいいよ。無駄になるから…』

彦星は今日父親がきて先生から聞いたという

『頑張れば、1年は生きられますって。嬉しかった。頑張れば、まだ1年あるんだって…。一年は長いよ。長いでしょう?』

ハリカ『長いね』といれようとするが、短いよ・・・とつぶやく。

   

その頃、彦星の病室に現れる女


彦星『かすみさん…』

茉歩『彦星君…助けに来たよ・・・』

   

ハリカはサンプルを捨てずに持ち帰る。


ハリカ『亜乃音さん、わたし、お金が欲しい・・・』

--- 以上、anone 6話のネタバレでした~! ---

  

anone 6話を見逃した人は、

『anone』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

anoneの動画!6話の感想まとめ!

anone 6話の感想は、ついに理市の思惑通りにことが運んでいくようです。亜乃音は玲と陽人を守るために、ハリカは彦星を助けるために、
るい子は亜乃音への罪滅ぼしのために

  

持本は物作りの興味と何かを残したいと言う想いのために?このも語りの中で、一番最初に亡くなってしまうのは持本です。

半年の余命宣告を受けていますからね。
  

理市の深すぎる闇に、亜乃音の協力することになり、4人そろって偽札作りをすることになるようです。
  

そして最後に気になるのは、彦星の病室に現れた女・茉歩の存在ですね。次週からはこの茉歩がキーマンになるのでしょうか?

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!6話のあらすじを最後に♪

『anone』6話のあらすじを簡単に紹介します~!

亜乃音(田中裕子)たちは印刷機の使い方を学ぶつもりで招いた理市(瑛太)から、ニセ札作りへの協力を迫られる。

  

ハリカ(広瀬すず)とるい子(小林聡美)、舵(阿部サダヲ)は迷惑をかけた亜乃音のために理市を突っぱねつつも、それぞれ心の内には思うところがあって…。

   

翌日一人で理市の弁当屋を訪ねようとしたハリカは、小学校をサボっていた玲の息子・陽人(守永伊吹)に遭遇し、思いがけず仲良くなる。

  

亜乃音と共に、陽人の感性の豊かさに驚くハリカだったが、周りと同じように振舞えないために学校で浮いてしまう陽人が、


自分の個性や自由な発想に罪悪感を感じていることにかつての自分を重ね、胸が苦しくなってしまう。

  

そして、ニセ札作りに足を踏み入れようとしている舵に気付いたるい子は止めようとするが、舵は珍しく声を荒げて反論する。

  

そして、るい子は舵が探していたニセ札用のサンプルの紙をハリカに捨てに行かせるが…。

   

一方、玲(江口のりこ)が再婚しようとしている相手が妻子のいる理市だと知った亜乃音は、


理市を呼び出し、玲を傷つけないでほしいと頼むが、そこで理市はある火事の話をし始める…。

  

かつてお金によって人生を狂わされた理市の不気味な導きによって、四人はニセ札作りの道へ引き込まれようとしていた…。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。