anoneの動画!7話をフルで見逃し視聴&ネタバレ!

シェアする!!

anoneの7話が放送されましたね!

このanoneの7話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。


広瀬すず熱演のドラマ『anone』を今回に限って見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。


なのでこのページでは安心してanone 7話の動画を見逃し視聴できる方法&ネタバレを紹介しています!


YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

●もくじ

anoneの動画!7話の予告を紹介

『anone』7話の動画予告はこんな感じに!理市に脅され、仕方なく偽札作りを手伝うことになった亜乃音。ハリカには内緒だったはずが・・・

anoneの動画!7話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではanone 7話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、anoneの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、anoneの動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『anone』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

anoneを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「anone」で検索してくださいね^^

anoneの動画!7話の予想

20代 女性 :

anoneの7話の予想は、あのねさんの孫がいじめられている内容が更にまた深くなると思う。それに対してはりかちゃんが関わっていくのだと思う。

あのねさんの優しさにだんだんと娘が気づいて仲直りしていくと思う。また瑛太演じる彼がキーパーソンになっていくと思う。

あのねさんの旦那を脅したみたいに今度はあのねさんを脅して協力させていくと思う。

そこにお金を必要としているはりかちゃんも協力すると思うし、死ぬ前に何かしたいと考え結局みんなで協力すると思う。

ただ彼の家族にもばれてしまい偽札作りは最終的に失敗すると思う。家族のような4人の絆はより深まると思う。

  

30代 女性 :

anoneの7話の予想は、田中裕子も孫のために偽金造りに加担する事を決めたので、他の3人も恐らく協力するようになり偽金造りが始まるのでしょう。

また、広瀬すずの病床の友達ひこぼし君の病状も少しづつ良くなっていくような気がします。

前々回では、風邪をこじらせICUに入り治療している際に広瀬すずが病室の窓を一晩中眺めて祈るという健気で一途な思いが伝わるシーンがありました。

今回は、ひこぼし君と楽しい会話が繰り広げられそうな気がしますが、何かやっぱり一筋縄ではいかないのがこのドラマの気がするので、ひこぼし君家族の裏の顔や過去がわかったりするのでは?

  

40代 女性 :

anoneの7話の予想は、理市が言い出した「ニセ札作り」に対して、亜乃音さん、持本さん、るい子さん、ハリカの4人とも最初はキッパリと断る、協力しないつもりだった

ものが、段々と各々の興味や、事情、弱みを握られて、「ニセ札作り」に協力して行く事になるのではないのかな~?と思いました。そして、順調に「ニセ札作り」の

作業が進んでいくなかで、弁護士事務所の花房先生が、亜乃音さんの様子の変化等に気が付いて、心配して「相談にのるから、何でも話して」と亜乃音さんに

伝えても、亜乃音さんは一切何も語らず、花房先生の方が独自に調査、調べて行く中で、理市の計画に気が付くのではないでしょうか?

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!7話の見所はどこ?

20代 女性 :

anoneの7話の見所ですが、anoneで特に面白いと思っているのは、言葉なので今後もみんなのセリフを楽しみにしています。

孫の言葉は当たり前のようで当たり前じゃないんだと思わせてくれる、考えさせられる言葉が多いです。

普通が何かをもう一度考え直させつくれて、なにを大事にしたらいいかを問いかけてくれているようです。

それに対してのあのねさんの答えがとても優しくて、将来自分の子供が大きくなったら同じように伝えてあげたいと思うほどです。

今後の展開では偽札作りに4人がどういう風に関わっていくかが気になります。またはりかちゃんとひこぼし君がどのようになっていくか楽しみです。

  

30代 女性 :

anoneの7話の見所は、やはり偽金造りにおける4人の心の葛藤ではないでしょうか?犯罪を犯している恐怖。でも、本当に偽札を製造できればお金に困らないという楽天的な考え。

それぞれがそれぞれの理由で偽金造りに加担しているので、罪の捉え方も違うと思います。

広瀬すずは、ひこぼし君のために病気を治す治療がしたくて加担し、阿部サダヲを今までの人生何もなかった事に悲観して加担し、

小林聡美は田中裕子への罪悪感と何かしらの感謝の気持ちで加担し、田中裕子は娘の子供への愛情から加担する。

そんな中でも、やはり事件が起きるとは期待しつつ…偽札製造中に誰かに見られるとか?偽札の紙がどこかに落ちてしまうとか?

  

40代 女性 :

anoneの7話の見所は、ハリカが自分と似ていると感じた陽人君の、天真爛漫なシーンが多く出てくると良いな!!と思っています。物語では、「僕はバカだから…」という陽人君の台詞が

ありましたが、自分を卑下するような設定ではなくて、他の人とは違う、発想、考え方、行動、その他、自由にのびのびと過す陽人君の姿を見たいです!!

それから、亜乃音さんと娘の玲さんの仲が、段々と仲良くなってゆけば良いのにな~とも思っています。あと、ひこぼし君とハリカとの病室でのご対面もなんとか

実現できれば良いのにな~!!是非とも実現させてあげたいな~と回を重ねるごとに強く思います。

anoneの動画!これまでの感想

20代 女性 :

anoneのこれまでの感想は、色々あった4人のやりとりがとても面白く、生活も楽しそうだし気が合うようでいいなと思った。

本当はみんなで同居を受け入れるなんて信じられないけれど、あのねさんはとてもいい人だから納得できる。

ただ分からない事が一つある。あのねさんの娘があんなに毛嫌いするのが不思議でしょうがない。

血の繋がっていない親子であっても家族であるはずなのに。それがはりかちゃんとの関係性でもそう感じるから。

はりかちゃんの境遇と孫の境遇も似ていて面白いと思った。また全然予想していなかったので、あのねさんが仕事先の人にプロポーズされたのも意外で面白かった。

  

30代 女性 :

anoneのこれまでの感想は、偽金造りに協力しろと瑛太に持ちかけられ、はじめは抵抗していたものの、それぞれの事情により協力するはめになった4人。

脇を固めるキャストがベテラン揃いで、やはり田中裕子の演技には毎回のめり込み泣かされます。

今回は瑛太に娘の子供が幼稚園児だった頃に無意識で犯してしまった放火により、男の人1人を亡くなってしまった事について脅されました。

ずっと人殺しだと背負って生きていく人生を考えると絶対に黙っておいてほしい。

絵のタッチも内容も暗いドラマーだけど、節々にみせる小林聡美や阿部サダヲのユーモアが笑いを誘います。

  

40代 女性 :

anoneのこれまでの感想は、理市が、るい子さんの買い物待ちをしていた持本さんに声をかけて、自分の仕事場(ニセ札作りの)に一緒に行き、持本さんにニセ札作りの際に使用する「紙」について

どの「紙」が一番本物の一万円札に近いのか?問いかけて、持本さんが「え、そうだな~?」と自分の財布から一万円札を出して確認しようとする様子を見て、

その時に見せた理市の瞳、眼差しにゾクっとしました…その後シーンで弁護士事務所内で花房さんが、亜乃音さんに「犯罪者の目…」の話をしていて、まさに、理市の

あの「瞳」「目」は、犯罪者の「目」そのものだな~と、今まで見せていなかった理市の本性?一瞬で「目」の表情が切り替わったのが、とても印象に残りました…。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!7話【ネタバレ】← 紹介

ここからが『anone』7話のネタバレになります!

  

理市から、陽人が火をつけたことが原因で火事になったことを聞かされた亜乃音は、何も知らない陽人と玲ために、偽札作りに協力することになる。


その頃、ハリカは彦星から、余命が残り1年と聞かされ、治療のためにお金が欲しいと強く思う。

持本もるい子も、亜乃音に協力して偽札作りをしたいと申し出るが、亜乃音は2人は辞めた方がいいと止める。

しかし持本もるい子も、すでに道を外しているからと、3人は協力することに。

  

だが、ハリカだけは巻き込みたくないと強く思う亜乃音。ハリカは内緒にすることに。

工場には、陽人が来ていて、ハリカと楽しそうに遊んでいる。

陽人が遊びに来て、また玲に怒られてしまうという亜乃音だが、嬉しそう。5人で記念撮影。

家にいくと今度は5人でケーキを食べる。

  

陽人は亜乃音に『なんで、ママと仲悪いの?なんで、ママ怒ってるの?』

亜乃音『私ね、陽人君のお母さんに嘘をついたの…』亜乃音はたとへ話を交えて玲が怒っている理由を話す。

陽人『じゃあさ、ママは悪くない?』 亜乃音『悪くない!』

ハリカ『亜乃音さんも悪くないよ。誰も、悪くないよ』 嬉しそうな亜乃音は、自分のいちごをハリカにあげる。

陽人がジュースのおかわりを取ろうと冷蔵庫を開けると、ライターが落ちてくる。それをみた亜乃音は、慌てて隠すように拾う。

  

陽人はハリカに送ってもらいながら『ハリカちゃんはさ、大人になったら何になりたい?』

ハリカ『もう、大人だけど~郵便屋さんかな??陽人君は?』

陽人『僕はね、あんまり面白いのじゃないよ。えっとね、優しい人』

一方、亜乃音の家に理市が偽札用の大量の紙を持ってくる。運ぶのを手伝う持本。

  

その夜、ハリカは1万円札に手触りが似たサンプルの紙はどうしたのかと亜乃音にたずねる。

亜乃音が捨てたと即答すると、ハリカはお金がいるという。彦星のために。


亜乃音『一生罪を背負うことになるのよ…分かってるならそんな風に考えるのは辞めないさい!!』

ハリカ『わかってる…けど・・・』

亜乃音『どんな事情があっても、していいこととしちゃいけないことがあるの!!』

そう言って寝る亜乃音。

  

翌日、ハリカは職場で、夜勤で時給1800円の仕事があると言われ、即答でやると応える。

バイトのスケジュールを大量に入れて、しばらくは帰れないと亜乃音に電話する。

偽札作り開始

亜乃音は入口に鍵をかける。

理市はコンビニのATMをまわり、1人5000万円。4人で2億円を手に入れる手順を説明する。

理市『完全な偽札を完成させましょう!どうぞ、よろしくお願いします!!』

持本は嬉しそうでやる気満々だが、亜乃音とるい子は複雑…

理市はセンサーのハードルが低い千円札から作ると言って、手始めに大量の千円札を刷る。

理市は透かしを作るために薬品を混ぜ始める。その薬品を使っても機会を騙すのは難しい。

  

そして亜乃音を連れて海岸へ。人目につかない自販機で刷りたての偽札を試す。まずは持本、るい子、亜乃音。3人とも受け付けられない。

理市『この自販機に千円札を通すこと、それが私たちの最初の目標です。もし通っても、実験段階ですから返却レバー押してくださいね』

帰る4人。

  

ハリカが向かった夜勤の職場はラ〇ホテル。休憩に入ったとたん、次の清掃の指示が入る。


朝になり、給料をもらって出てくるハリカ。丁寧にビニール袋にしまう。

  

一方、亜乃音たちもせっせと偽の千円札造りに励む。るい子はあまりやる気がないが、持本は一生懸命。

そこに亜乃音の電話がなり、相手はハリカ。すでに8日も帰ってきていない。

持本『ハリカちゃんのお金も、僕らで印刷してあげましょう。バイトで手に入る額じゃないんですよね?無理して体壊しちゃうより、仲間に入れてあげた方が』

亜乃音『あの子にはさせません』

  

ハリカ昼夜休みなく働き続ける。そして休憩中は彦星の治療の勉強。


同僚のおばさんの代わりに掃除に出ると、その間にお金を盗まれてしまう。それに気付いたハリカは、すぐに返してとい


おばさんは『いいじゃないこのくらい!』といってお金を投げ捨てる。


お金を必死で拾い、仕事開けフラフラになりながら帰るハリカ。亜乃音の所に帰らず、朝から彦星にメッセージを送る。

  

彦星は朝早くからのメッセージに、ずいぶん早起きですね?と返す。

楽しそうにメッセージを送るハリカだったが、病室に女性がいるのが見える。


彦星はごめんなさい、お客さんが来ましたといって、すぐにやり取りを辞めてしまう。

この日も、亜乃音たちは偽札をもって海岸にある自販機に行くが、3人ともはじかれてしまう。

  

帰った持本は、理市と楽しそうに話す。そこにるい子がきて、無理なんじゃないですか?と理市にくってかかる。


理市『苦労した方が上手く言ったときに嬉しいですよ』理市の見方をする持本に、るい子は腹を立てて行ってしまう。


今度は亜乃音がきて、理市『頑張りましょうね!林田さん!!』

偽札が出回る

亜乃音も怒って家に戻る。ハリカからメールが来て、今日は戻るとわかると、嬉しそうな亜乃音。

その夜、花房がカニを持ってやってくる。一緒に頼まれていたというお茶を亜乃音に渡す花房。


亜乃音はそのお代に千円を払う。

  

そこにハリカが帰った来たと気付いた亜乃音は、入口まで迎えにいく。

亜乃音がいない間に花房は、亜乃音が何か自分のこと話していないかと持本とるい子に聞く。が、亜乃音はないも言ってないと聞いてがっかり。


久しぶりに帰ったハリカに、嬉しそうな亜乃音。

  

しかしハリカは、あまりの疲れからカニを食べる前に爆睡。3人で布団に寝かす。


するとハリカの荷物から、大量の千円札が入ったビニール袋が。

亜乃音は片付けをしようとすると、偽札を花房に渡したことに気付いて焦る。
  

翌日、出勤した亜乃音は、花房からあの後どこに行ったのかと聞きだす。

その頃、持本一人の時に理市がやってくる。理市が試したいものがあると言うと、持本はハリカは寝てるので一瞬なら大丈夫だと思うといい、2人で機械を動かす。

  

一方、亜乃音は、花房が財布をおいて昼寝を始めたのを見計らい、財布の偽札をこっそり入れ替える。


しかし花房は寝たふりをしていて気づいていた。

そしてハリカも目を覚まし、置いてあった昼食を食べる。工場から聞こえた物音に反応し、下へ。

ハリカ『お金、印刷してたんですか?』

  

さらに、彦星の病室では、高校の同級生・茉歩が彦星の世話をしている。

彦星『なんでかな?って思ってる』 茉歩『今ね、私のパパと彦星君のご両親が会ってる』

その頃、仕事帰りの亜乃音は、洋服屋の前に立ち止まっている。そこに買い物帰りのるい子がきて

『ハリカちゃんいつもきったないジーパンはいてますもんね~』

ハリカを想う亜乃音だったが…

亜乃音はハリカのために買った服を、るい子に渡してと頼む。

亜乃音『あの子にね、普通に、そう言うことも教えてあげられたらって思うの。だってたぶんあの子、自分が楽しくなるためとか、自分が幸せになるためとか

一度も考えたことない。でも、私からじゃない方がいいの』

るい子『どうして亜乃音さんからじゃダメなんですか?』

亜乃音『それで一回、失敗してるの…』 二人が帰ると、ハリカも手伝っていて、亜乃音は激怒!!

亜乃音が何もしてないよね!?というと、ハリカはやったよと話す。

ハリカ『私が、手伝いたいっていったんです。私も一緒に作らせてっていったんです…』

亜乃音『も~、あなたまだ19、19なの!自分が幸せなること考えてていいの!オシャレしたり、お友達と買い物行ったり、カラオケ行ったり、デートしたり


あなたと同じ年のこたちはそう言うことしてるの、楽しくていいの!もっと自分が楽しく生きることを考えなさい!!』

  

ハリカ『ありがとう、亜乃音さん・・・、そう言うの素敵だね、素敵だなって思うの。でもね、私にはいらない。欲しかったことないし、これからもいらない。


そう言うのいいの、ごめんね亜乃音さん、私もう、19だから、自分のしてること分かってるよ。

でもね、お金ないとダメなんだよ、頑張ってるだけじゃ助けてあげられないんだよ!いいことしても、大事な人が死ぬんだったら、悪いことしてる方がいいの!


そうしたいの!それで、一生牢屋入ってもいいの!絶対にね、本当に、守りたいって思う約束って、そんなにたくさん無いと思うんだよ。

生まれてきて、一個、あればいいかなって、私ね。したの、またもう一回流れ星見ようねって。彦星君と、約束したの!


私が、それを守るの。だから他のことはもういい、もういらない。いらないの・・・』

  

ハリカは亜乃音をたたせ、頭を下げて走っていく。歩道橋の上には理市がいて、ハリカは追いかける。

ハリカも偽札造りに

理市は秘密の部屋で、ハリカに偽札の作り方を教える。

ハリカ『手伝ったら、私もお金貰えるんですか?』

  

理市『僕があげるんじゃないの、自分が欲しいだけ自分で印刷して、本物に変えればいいだけだから。大金持ちになれるよ。

僕はね、これを犯罪だと思ってない。金を稼いでいる人は誰だって、違うルールで生きてるんだ。


君もあの工場で働けるように僕から林田さんに話してあげる』

  

ハリカ『亜乃音は許してくれないかもしれません…』

理市『僕が言えなんでも聞いてくれる。あの人は断れない』

ハリカ『どうして?亜乃音は、なんで偽札を作ることにしたんですか?お金が欲しくてじゃないですよね?』

理市『どうかな~?』

ハリカ『亜乃音さんに何かしたんですか?』

理市『君にはまずホログラムを担当してもらおうかな~』

ハリカ『今日はもう帰ります。亜乃音さんが、どうして偽札を作ることにしたのか、聞いてからにします』

理市『聞く必要ないよ、これを見れば、君ももっとやる気になると思う』

そう言って理市は、陽人の証言映像を見せ、火事のことを話す。

理市『彼女はえらいと思うよ、だってその子とも、その母親とも血が繋がってないんだから、血のつながってない他人を守ろうとしてるんだから』

ハリカ『他人じゃないよ!他人じゃない!他人じゃない!!』ハリカは怒って、理市の胸を叩く。

ハリカは理市に機械を壊そうとするが

理市『それ壊していいの!?願い事ってさ、星に願えば叶うと思う?願いごとは泥の中だ、泥に手を突っ込まないと叶わないんだよ。

それはさ、手を汚して手に入れた希望なんだよ!壊したら消える…』

その頃、持本は一生懸命偽札作りをしている。るい子はなぜハリカを巻き込んだのかと突っかかる。

持本『彼女にも一緒に、夢、見させてあげればいいじゃないですか!少なくとも、僕にとっては夢です…』持本はふらつく。

  

ハリカが戻り、亜乃音の所へ。

ハリカは何事もなかったように、夕飯の手伝いをしながら『あの人から、陽人君のこときいた。亜乃音さんが、偽札始めた理由わかった』

亜乃音『そう・・・』

亜乃音は、先日ハリカと陽人が遊んでいたカートに、自分も20年近く前に乗ったことがあると言って話始める。


その時は玲とも仲が良かった。亜乃音『昔話だけどね・・・』

ハリカ『大切な思い出って、支えになると思う。お守りになると思う。居場所になると思う。』

亜乃音『ありがとう・・・』

亜乃音のハリカへの想い

亜乃音が箸を落とし、二人で拾うとして頭をぶつける。笑いながら亜乃音はさっき手を引っ張ったことを謝る。

亜乃音『ごめんね、あたし、あなたのお母さんになった気分になっちゃったりして。またね、勘違いして、自分の子供みたいに思っちゃって。悪い癖・・・』

ハリカは泣いてしまう。

亜乃音『どうして泣いてるの?ハリカちゃん?大事な約束したんだもんね。そうだね。あなたの好きにしなさい…

ハリカ『ありがとう。』

亜乃音『その代わり、私にも好きにさせて。もし何かあった時は、私がお母さんになってあなたを守る。偽物でも、なんでも、私があなたを守る。


だからあなたは私のそばにいて。私のそばから離れないで…』

ハリカ『離れない…』

  

4人でケーキを食べる。るい子は、陽人がみんなに家族か?って聞いた理由は、ケーキをみんなで食べるのは家族だと玲から家族だと聞いていたからだと話す。

4人でケーキのフィルムを美味しそうに舐める。

ハリカも楽しそうに寿さんのことを話す。

ついに偽札完成!

次の日、4人で楽しそうに偽札作り。機械を通る偽物が出来始める。


一方、理市の嫁・結季は、理市の秘密の部屋に入ってしまう…

  

その頃、ハリカたちは4人で、海岸にある自販機に偽札を通しに。るい子、持本は失敗するが、亜乃音の偽札が通る。


持本は思わずボタンを押してジュースを購入。亜乃音も『せっかくだし飲みましょう』と言ってボタンを押す。


ハリカも購入し、4人で乾杯!大喜び・・・

--- 以上、anone 7話のネタバレでした~! ---

  

anone 7話を見逃した人は、

『anone』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

anoneの動画!7話の感想まとめ

anone 7話の感想は、ハリカまで偽札作りに巻き込んでしまった理市。亜乃音はハリカだけは犯罪に巻き込みたくないと親心をいだいていたんのですが

ハリカには彦星のためにどうしてもお金が必要だったわけです。そして持本は残り少ない命、るい子は全てを捨てて何も失うものがない。

亜乃音は陽人と玲のために、理市に協力せざる負えない状況に。4人みんな、それぞれに偽札を作るための理由が…

そして理市は、嫁の結季に秘密の部屋の存在を知られてしまいました。この出来事が今後の物語のどう影響してくるのか?楽しいですね~

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!7話のあらすじを最後に

『anone』7話のあらすじを簡単に紹介します~!

陽人(守永伊吹)の悪気ない行動が、死者を出すほどの火事を起こしたことを理市(瑛太)から知らされた亜乃音(田中裕子)は、


自分の罪に気づいていない陽人と玲(江口のりこ)を守るためニセ札作りへの協力を決意する。

  

るい子(小林聡美)と舵(阿部サダヲ)も協力を申し出る中、ハリカ(広瀬すず)だけは犯罪に巻き込みたくない亜乃音はニセ札作りをハリカに隠すことに…。

  

ハリカが彦星(清水尋也)の治療のために大金を必要としていると知った亜乃音は、ニセ札作りに惹かれるハリカを諭しながらも心の内に葛藤を抱える。

  

理市の主導のもとニセ札作りにやりがいを感じる舵に対し、亜乃音とるい子は温度差を感じつつ作業は進み…。

  

そんな中、昼夜を問わずバイト漬けだったハリカが久々に帰ってくるという連絡を受けた亜乃音は心が弾む。


しかし、おすそ分けに訪れた万平(火野正平)にうっかりニセ札の千円札を渡してしまい…。

  

さらに、亜乃音が不在のうちに理市と舵のニセ札作りを手伝っているハリカをみつけた亜乃音は、血相を変えてハリカを止めるが…。

  

玲との関係を後悔する亜乃音は、他人のハリカに対し母親のように振舞ってしまう自分を制しながらも、ハリカの幸せを願わずにはいられず…。


しかし、ハリカが返した言葉は亜乃音の胸を締め付けるのだった―。

  

一方、彦星を探し訪ねてきた同級生・茉歩(藤井武美)にはある目的があるようなのだが…。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2018年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!