隣の家族は青く見える動画!9話(となかぞ)の無料見逃し視聴方法

シェアする!!

隣の家族は青く見えるの9話が放送されましたね!となかぞ

この隣の家族は青く見える 9話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。


毎週見ていた大好きなドラマ『隣の家族は青く見える』を今回に限って見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。


なのでこのページでは安心して隣の家族は青く見える 9話の動画を無料で見逃し視聴できる方法&ネタバレも紹介しています!


YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓


>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

隣の家族は青く見える動画!9話(となかぞ)の予告を紹介[PR]

『隣の家族は青く見える(となかぞ)』9話の動画予告はこんな感じに!

では隣の家族は青く見える 9話の動画を、無料で見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!


それは、隣の家族は青く見えるの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!


『FODプレミアム』には”31日間無料おためし”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!


>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら


そして、完全に無料で見るためにはここからが大事なんです!

無料期間中に登録して、31日以内に解約することもできるので、その場合はお金を一切かけずに、隣の家族は青く見えるの動画はもちろん


『隣の家族は青く見える』以外の現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!


ただ、“31日間無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

隣の家族は青く見えるを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!


>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

隣の家族は青く見える動画!9話(となかぞ)の予想は

20代 女性 :

隣の家族は青く見えるの9話の予想は、前回、は深雪さんが離婚届を渡されて終わっていたので、小宮山夫婦を主軸に物語が展開するのかな?と思っています。

家族にとっては怖い妻、厳しいお母さんだったかもしれないけれど、深雪さんなりに家族へ愛情注いできていたと思うので、

いきなりひとり放り出されることの恐怖を旦那さんが汲み取ってくれて、家族それぞれの思いを大事にしながらやり直していく。

また、渉さんの母親が電話してきているということは何か気持ちの変化があるのかな?と感じました。

渉さんが頑なに電話をとらないので、さくが動いて間をとりもち、お互い歩み寄れる場面があるのではないかとおもいます。

  

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるの9話の予想は、次回予告に、奈々さんが大器さんにあてた手紙が映っていました。

体外受精後、妊娠反応が出ましたが、まだ胎嚢も心拍も確認できていませんし、安心はできません。

あの手紙が流産をしてしまったから書かれた手紙ではなければいいなと思います・・・。小宮山夫妻は本当に離婚するのでしょうか。

おそらく離婚せず、分かり合えるのではないかと思うので、9話での進展に期待します。

また、娘の中学受験、ダンスについても、深雪さんがはきっと認めてくれるだろうと思います。

ゲイカップルの渉さんと朔さんについても、渉さんのお母さんがきっと許して、理解してくれるのではないかと思います。

  

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるの9話の予想は、小宮山家の夫婦が、居なくなったの!と言って慌てて探していたのはゆかちゃんのことかなと思いました。

前回で自分の思いの丈を母にぶつけましたが、あっさり反対され、それに反抗して家を飛び出してしまったのでは無いかと思います。

小宮山さんの奥さんはこの家出を経て、娘の気持ちが本当だったということがわかり、さらに旦那の気持ちも理解して離婚という最悪の道は選ばないのでは無いのでしょうか。

またななが大器に残していた手紙は、家出とかではなく、実の母に会いに行くため残していった手紙なのでは無いかと思います。

体外受精に反対していた母に、体外受精で妊娠したことを報告しにいったのだと予想します。

  

40代 女性 :

隣の家族は青く見えるの9話の予想は、小宮山家の離婚問題や親と子どもの気持ちのスレ違いも気になります。

旦那さんかゆかちゃんがお母さんに反抗して出て行ってしまうのでしょうか?何よりも予告で奈々の体調が危うくなりそうな予感でしたね。そして大器への謎の手紙。

たくさん泣いて苦労して、せっかく妊娠出来たのに、もしかすると流産してしまうのでしょうか?そうならないことを祈るばかりです。

もしそうなったとしても、また不妊治療に諦めないでトライして欲しいです。

ご近所同士もお互いに本音で向き合い、だんだんと打ち解けられて上手くいきかけています。

せっかくの共有スペースなので、それぞれの窮地を助け合って、皆がハッピーになれるように期待を込めて観ていきたいです。

>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

隣の家族は青く見える動画!9話(となかぞ)の見所はどこ?

20代 女性 :

隣の家族は青く見えるの9話の見所は、一番は予告でやっていたななちゃんの流産したかのような描写が大丈夫なのかハラハラします。

頑張ってきたふたりのために、お腹の中の赤ちゃんにはがんばってほしいです。次に気になるのが小宮山夫婦です。

お互い自分のことばかりとらわれてる気がします。旦那さんがボランティアの仕事を先にとってきたり、深雪さんがsnsに依存してしまったり。

お互いの人生を尊重しあえるようなきっかけがあるといいなと思っています。

このドラマは登場人物の発言がとても確信をついていて名言が多いので、来週どのような名言が出てくるのか楽しみです。もう次の木曜日がまてません。

  

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるの9話の見所は、下記の3点です。

・五十嵐夫妻の妊活の進展・小宮山夫妻が離婚するのか

・深雪さんが娘の中学受験、ダンスについてどう対応するのか

・ゲイカップルはお母さんに認めてもらえるのかまた、亮司さん、ちひろさんカップルの今後も非常に気になります。

まだ籍を入れていませんが、籍を入れるのか、亮太くんとちひろさんは分かり合えるのか、3人家族になれるのか・・・
それと朔さんの受験結果も要注目です。

あれだけ頑張っていたので、合格して、次のステップに進めたらいいなと思います。9話も楽しみです!!

  

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるの9話の見所は、妊娠して、その後赤ちゃんが順調に育つのか楽しみです。

予告で奈々が倒れたみたいだったから、それがどういうことなのか、無事出産までいけるのかすごく楽しみです。

あと、大器のショッピングモールがどういう形になるのか楽しみです。

みんなが喜んで行けるショッピングモールってどういうものだろうかと考えされました。

その他の家族も、特に離婚届が出た家族の今後が楽しみです。

娘が受験せずにダンスの道をとるのか、母親が仕事を始めるのか、父親がそのまま離婚を突き通すのか、娘が家族を取り持つのか、それぞれの決断が楽しみです。

  

40代 女性 :

隣の家族は青く見えるの9話の見所は、不妊治療の描写ほぼ現状の治療と相違なく忠実に再現されています。

実際に不妊治療をしたことがあるので、共感しながら観ています。

あとは毎週、登場人物の誰かが素敵なセリフを生み出してくれるので、私はその素敵なセリフを楽しみにしています。

人は皆、それぞれ違う悩みや境遇で生きていて、解り合うには難しいのが現状です。

このドラマでは立場が異なる人たちがお互いを解り合おうと真剣に相手と向き合い、視聴者にたくさんの感動を与えてくれています。

相手の気持ちや立場のわからない人の心を動かすような、心のこもったセリフを9話でも期待しています。


◆隣の家族は青く見える”全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 隣の家族は青く見える”全話”の動画の視聴方法&ネタバレをまとめてチェック♪

隣の家族は青く見える動画!これまでの感想

20代 女性 :

隣の家族は青く見えるのこれまでの感想は、見所が満載すぎて泣きながら見ました。

亮太くんが母親の遺言を優香ちゃんに伝えたことで物語が動き出していき、嫌な役柄にまわりがちな深雪さんの過去や心中を知ることができたのが良かったです。

なぜ出産を勧めてしまうのか、なぜ子供を作らないのかを語り合い、距離が近くなるシーンに心が温まりました。

私も日常で他人との価値観の違いにイライラしてしまうこともありますが、相手には相手の歩んで来た過去や考えがあるのだと反省しました。

こどもが嫌いなのではなく、自分の母親と同じことをしてしまうことを恐ていたちひろさんの気持ちにはとても共感し涙が出ました。

重いテーマを掲げながらもほんのり温かく描かれているこのドラマが大好きです。

  

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるのこれまでの感想は、各々の家族が少しずつですが、前に進んでいる姿が見受けられました。

私が1番驚いたのは、小宮山家です。

前回夫は一度しかない人生を自分のやりたいことをして過ごしたいと妻に言って、大反対されながらもボランティアで塾の講師をやっていましたが、とうとう離婚にまで踏み切るとは予想もしていませんでした。

娘も夫に影響されて、自分の気持ちを母に伝えてぶつかっていて、ちゃんと言いたいことが言えて良かったなーと思いました。

小宮山さんが塾の子供達に、何かを始めるのに遅いことは無いよと言っていたことがとても心に響きました。

また五十嵐家もようやく妊娠して、最後の抱き合って喜んでいるシーンは本当に泣きそうになりました。

  

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるのこれまでの感想は、それぞれのカップルに色々な進展があり、とても面白かったです。

特に五十嵐夫妻の体外受精については、自分の治療を思い出しました。

注射に、採卵、胚移植、そして、妊娠反応・・・どれもリアルに描かれていて、すごいなぁと思いました。

また、妊娠反応が出たときはドラマなのに、自分のことのように嬉しかったです。

ただ採卵は心細いですが、義母が来てくれるのは少し複雑かなという気もしました。

小宮山夫妻についても、一気に進展し、見応えがありました。

深雪さんの過去やちひろさんの過去についても明らかになり、深雪さんとちひろさんが分かり合えてよかったなと思います。

  

40代 女性 :

隣の家族は青く見えるのこれまでの感想は、前回は、メアリージュン演じるちひろに泣かされました。

実の子どもではない、亮司の息子を思いやり、息子に実の母親の想いを伝えるシーンは、ちひろの愛情が伝わり、息子も心を許し、本当の親子に近付いた、いいシーンでした。

また、ずっと不妊治療を頑張っていた五十嵐夫婦が、無事妊娠し、とても嬉しかったです。

広瀬と朔のゲイカップルは、朔の受験の日の朝食に、広瀬がさり気なく、かつ丼を用意しているシーンが良かったです。

朔の受験を知っていながら、陰ながら応援していたところに、広瀬の優しさを感じました。

小宮山夫婦は、妻も夫も子どもを一番に思っていながら、すれ違っている様子がもどかしかったです。

>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

隣の家族は青く見える動画!9話(となかぞ)の【ネタバレ】← 紹介

ここからが『隣の家族は青く見える話(となかぞ)』9話のネタバレになります!

  

ついに人工授精で妊娠した奈々。喜ぶ大器。

定期健診に付き添う大器。エコーに小さな小さな大器と奈々の赤ちゃんが映る。

動いている赤ちゃんの心臓を見て感動する奈々。

  

片岡医師は、心拍が確認できたので次回は紹介状を渡すという。このクリニックでは出産は出来なため、産婦人科に写ってもらうと言う。

母子手帳を貰ってきてくれと言われ、嬉しそう奈々。

片岡医師『五十嵐さん、本当によく頑張りましたね。お疲れさまでした』

奈々も大器もお礼をいって、家に。

  

奈々の母・春枝も着て、聡子と二人で赤ちゃんの画像を見る。聡子とてもうれしそう。

春枝は聡子が親身になって寄り添ってくれたと聞いてお礼を言う。

  

奈々が動こうとすると、家族みんなで心配て気を使う。

しかし、医師から気にしすぎるのは良くないと言われたと言うが、聡子は休んでいろといって、聡子はとにかくうれしそうw

琴音は奈々に『治療していること知らなかったとはいえ、色々と無神経なこと言ってごめんね』

奈々はそんなこと気にしないで、早く打ち明けるべきだったと言う。

  

琴音は妊娠・出産については経験済だから不安なことは聞いてね!と先輩風。琴音の赤ちゃんがウンチを漏らし、啓太と二人でおむつの交換に。

それを見て大器も奈々も笑顔。

  

大器は職場で、朋也にベビー用のおもちゃのデザイン画をみせ『ま、俺もようやくお父ちゃんになるからな』

すると朋也は大声で『え!出来たんすか!?』

そして大器は、朋也には親身になって相談を聞いてもらったから、一番最初に報告したかったという。朋也も大喜び。

次は朋也の結婚だな!というと、朋也はまたフラれたと言って落ち込む。

そして奈々も、職場で店長に報告すると、店長も大喜び。

店長の嫁は二回流産しているので、まだまだ安心できないよね!と話す。そして奈々のことを気遣う。

朔は渉の実家へ

一方、朔は、渉の母・ふみの家に話をしに行く。しかしふみは門前払い。

その頃、小宮山家では、最近元気のない深雪を見て、妹の萌香がママ元気がないと心配する。

萌香はインスタ映えしないのかな??と気になる。

  

そして大器は、会社の余ったおもちゃを持ち帰る。

すると奈々は母子手帳を区役所でもらってきたと言う。

それをみて感動する大器。大器も母子手帳にサイン。バッグには妊婦のバッチを付ける。

大器は明日有休をとったと言い、奈々の幼児に付き合うという。

  

一方、渉は、前の事務所の社長に電話で、忘れた図面を郵送して欲しいと頼む。それを聞いていた留美。

そして朔は、またも渉の実家を訪ねる。しかしふみは完全に無視。

  

自宅に入っていくふみに『あの、渉さんは、お母さんこのことを心配しています。維持貼って連絡していないだけなんです!

僕は夕方からバイトでいませんので、会いに行ってあげて下さい。僕がいなかったら、渉さんも素直になれると思うんです…』

するとふみが出てきて、そんなところで話されたら近所に聞こえるといい、自宅に入れる。

ふみと留美

その頃、渉の家には留美が渉の荷物を持って訪ねてくる。

朔がいないときいて、少しだけお邪魔していい?と言って中に。。

  

そして朔の方は、ふみに、いつ自分のことに気付いたのかと聞かれる。

朔が物心ついた時には自覚していたと言うと、ふみは、親がもっと早くに気付いていたら、治せたのでは?と聞く。


朔はそれはないという。

  

ふみは病気じゃないとわかってはいるが、理解が追い付かないといって悩んでいる様子。

ふみ『親が理解してあげないと、本当はダメよね…人様は、もっと理解してくれないことだろうから。』

その言葉を聞いて朔の表情が少し和らぐ。

  

渉の方は。渉がコーヒーを入れてくると、留美は下着姿に…

留美『一回でいいの。結婚してくれなんて言わない。あなた達の邪魔もしない。子供さえ産めればそれでいいの…。

女と出来ない訳じゃないんでしょう?一回だけでいいから、お願い!』

渉に抱き着こうとする留美だが、渉は留美を離す
  

『できないんだよ。嘘じゃない。そんな格好されても、本当に何も感じない。ごめん…』そう言って服をわたす。

留美『謝らないで、よけい惨め…』

  

朔の方は、『理解できなくて当然だと思います。僕のお母さんも、きっととまどうと思います。もしかしたら、女性を好きになれなくて可哀想と思うかも知れません。

でももし、お母さんにあったら、これだけは伝えたいんです。僕を産んでくれてありがとう。って僕はいま幸せに生きてるよって…

渉んもきっとそう思ってると思います!』

ふみは複雑な表情。

  

朔が帰っていると、渉からメールが。外で食事しようととの誘い。朔のバイト先で待ち合わせ。嬉しそうな朔。

萌香が行方不明

一方、萌香は学校の帰り、高校生のインスタ映えという言葉をきいて、最近元気のない深雪のために風船を貰いに行こうとしていた。

その頃、大器と奈々は、共有ペースの花壇にオリーブの木を植えていた。

大器が植える理由を聞くと、奈々は『オリーブは初夏に花が咲くから、成長してどっちもすくすく成長してくれたらいいな!とは思ってる』

  

すると大器は、女の子が生まれたら名前は「オリーブ」だというって嬉しそう。

奈々『大ちゃんは女の子がいい?』

大器『いや、生まれてきてくれたらどっちでもいいよ』

奈々も元気に生まれてくれたらどっちでもいいという。

大器『じゃ、女の子だったらオリーブで、男だったらポパイだなw。でも知らなかったな~オリーブって別の種類のオリーブと受粉しないと、身が付きにくいなんてな…』

と仲良く話していると、真一郎が焦った様子で帰ってくる。

  

すると深雪が家から出てきて、萌香が行方不明だといい、真一郎は落ち着けという。

大器も奈々も、手分けして探そうと言うが、大器は、奈々は妊娠してるからダメだという。

  

そして、奈々と優香を留守番させ、手分けして萌香を探しに行くことに。

3人で探し回るが…、萌香は風船を持った着ぐるみを追いかえて踏切へ。そこに丁度よく朔が通りかかり、萌香を見つける。

朔『萌香ちゃん危ない!!』

萌香行方と深雪のトラウマ

その頃、亮司とちひろと亮太が3人で家から出てくる。

そこに奈々の携帯に着信が入り、萌香が見つかったと言う。しかし朔が…

渉の携帯には奈々が電話。朔が怪我をして病院で手当てを受けているという。

渉は病院の名前を聞いて走る。病院では深雪が奈々にお礼をいう。

  

深雪『実は昔、同じようなことがあって、夫がインドネシアから帰国して半年後にね、また韓国に転勤の辞令が出て、生まれたばかりの萌香を連れて行く自信がなくて残ったの。


でも一人で幼い子供を育てるのはやっぱり大変で、ある日ショッピングセンターのトイレで萌香のおむつを替えてたの。
  

その間に優香がいなくなって…。私にせいで、あんな小さな子を、店中血眼になって探したけど見つからなくて。警察に通報しようとなった時

たまたま外を巡回していた警官が、優香に話しかけていた男を見つけて、職務質問して。


あんなに怖い思いをしたのは生まれて初めて。だから今日は、あの日のことが蘇って、もう、本当に怖くて…

もし彼が通りかからなかったらどうなってたか・・・私のせいよ…』

  

奈々はそんなに自分のことを攻めないでと励ます。

  

すると渉が慌てて病院に飛び込んでくる。

渉『すぐに会わせてください!家族なんです!戸籍上は違うけど、一緒に住んでるんです!家族同然の恋人なんです!!』

すると朔が、手に包帯を巻いて病室から出てくる。

  

渉は泣きそうになりながら朔を抱きしめて『脅かすなよ!死んだかと思っただろう!どうしようかと思ったんだよ…お前いなったらどうしようかって…』

朔『分かったから離して、みんなに見られてるから…』

渉『見られたっていい!そんな事どうだっていいから!!』

萌香はそれを見て『朔ちゃんとわたるん、愛し合ってるねw』

優香『そうだね!男と女だけじゃなくて、男同士や女同士で愛し合う人もいるって、学校で習ったよ!

これからは多様性を認め合って行かないと、ダメだよね~~w』

それを聞いて深雪もホッとする。

深雪の謝罪

マンションに帰ると、共有スペースで深雪と真一郎が謝る。朔は気にしていない。

すると深雪が、偏見がありましたと話し始める。

『子供達が影響を受けてしまったらどうしよう??って。。すみません。無知で時代から取り残されていたのは私だけでした。色々と失礼なこといって、本当にすみませんでした!』

渉『僕もんとかすると言いながら、黙認していただいていたので…』

深雪『それは広瀬さんが、、主人が失業中であることを黙っていてくれたからです。私は自分と違うものを排除することで、自分を守ってた。

でも最近、私が守ってたものってなんだろう?って思うようになって、狭い世界に籠ってい生きてきたことを、今更ながら硬化してるところです・・・』

渉『誰だってそうですよ。自分が信じてきた価値観を崩すのは、勇気がいります』

亮司『悪気なく、誰かを気付付けてるだろうな?って思いますしね』

朔『誰のことも傷付けずに、自分も傷付かずにいるのって無理じゃないかな』

ちひろ『誰かが傷つくこと恐れて、言いたいこと全部引っ込めちゃうの、違う気がするしね』

大器『問題はそのあとかもしれないですね~傷つけたとしても、後で声にだして話合えば、分かり合えるかもしれない』

朔『分かり合えないかもしれない…』

奈々『いつか、分かり合える日が来るといいですよね』

みんなうなずく。そして深雪は、久しぶりにバーベキューを提案。

  

するとちひろの『バーベキューおばさん!』で二人は言い合いに。

  

みんな長くなるからとこの日は解散に

そして小宮山家では、優香と萌香が遊んでいる。2人が風呂に行くと、深雪は離婚届に判を押して

この家は売りに出そう。売れば、真一郎の企業資金も当面の生活費も何とかなるという深雪。そしてバーベキューの時にみんなにも話すと。。
  

真一郎が住むところはどうする?と聞くと

深雪『私はアパートでも借りて、働くは』

真一郎『働く?君が??』

  

深雪『働かなきゃ、子供たちに会ったときにおもちゃも買ってあげられないじゃない。私はあの子たちの親でいる資格はないって、ようやくわかった。

優香のことも萌香のことも危険な目に合わせて、最低な母親よ…どうかあの子たちにことを、よろしくお願いします。』

頭を下げる深雪。

わたさくのお風呂

一方、渉と朔は、二人でお風呂に入りながら、朔『今日は嬉しかったな~』 渉『俺は寿命が縮まったよ』

朔『それは困る!死ぬまで一緒にいるから!迷惑?』 渉『ううん』

朔『俺の事大事にした方がいいよ!先におじいちゃんなるの渉んなんだから!ちゃんとお世話して欲しかったら、今のうちに優しくしておくんだね!』

渉『何言ってんだよ!家事も何にもできなくせに!!』と言ってお湯をかけあってはしゃぐ

  

一方、亮司の家では、亮太と風呂から上がってくると、ちひろが料理!深雪に教わったと言う。

亮太が変な臭い。というと、亮司は料理は無理しなくていいんだぞ!いままで通り買った外食でいいと言うと

ちひろは亮太のために手料理を作ると張り切る。が、実際はまずいとぼやく二人。

そして大器と奈々はすでにベッドの中。

奈々が寝付けずに大器を見ると、大器を夢を見ながら笑っている。それを見て笑顔の奈々。

週末バーベキューの日

男性陣はバーベキューの準備。女性陣は料理に話をしながら肉の準備。

すっかり仲が良くなったちひろと深雪。奈々も笑顔で見ているが、腹痛を感じる。そして倒れてしまう。

奈々は出血。ちひろがとっさに布で隠す。大器はそれを見て焦る。みんなでクリニックに運ぶ。

  

病院で頭を抱えて待つ大器。

片岡医師が戻ってきて『残念ですが、流産でした…完全流産でしたので、特に処置の必要はありません。このままお帰りになれます』

大器はショックで言葉が出ないが、原因を聞くと

  

片岡医師『初期の流産は、染色体の異常がほとんどです。心拍確認後は、確認前に比べて、確率が下がるとはいえ、珍しいことではないんです。 

ご主人をお辛いとは思いますが、どうか気を強くもって、奥様を支えてあげてください。幸い、凍結している受精卵が、まだあります。


奥様の体の回復を待って、またチャレンジしましょう』

大器は何も答えられない。

  

聡子は大器からの電話を受け、ショック『あんたがちゃんと支えてやんなさい。伊豆のお母さんには私から連絡しておく。うん、そじゃね…』

聡子もショックで泣く。

  

大器は、共有スペースに植えたオリーブの木を見て、奈々の言葉を思い出す。そして家へ。

奈々はすでに家事をしていて。大器は寝ててという。

なんとも言えない気持ちで皿を洗う大器。泣いてしまう。

  

翌日。奈々はクリニックの診察券を取って時間を時間を見る。大器は会社で、モールのプレゼンを行なっている。

大器は話ながら『子供達の笑顔は・・・』と、言葉に詰まる。

奈々の手紙…

奈々もバックに付けた妊婦のバッチをみて・・・泣きながら引きちぎる。

  

大器は我に返りプレゼンを終える。そして家に帰ると、奈々はいない。テーブルの上には奈々の手紙が

  

「今日は今後の治療スケジュールを組むために病院へ行くことになっていまいした。でも、行くことができませんでした。

私の中に、一度宿った命が消えてしまったことが、どうしても受け入れられないのです…


妊娠してから、生まれてきた赤ちゃんを大ちゃんが抱っこしてあやしてるところを、何度も夢にみました。大ちゃんは本当に幸せそうで、それを見ている私も本当に幸せでした。

その夢を見るうち、私はママになりたかったのではなく、大ちゃんをパパにしてあげたかったのだと気付きました。」

  

大器はすぐに、走って奈々を探しにいく。

「でも、その願いはもう、かなえられないかもしれません。ごめんね、大ちゃん。ごめんね。赤ちゃん・・・」


--- 以上、隣の家族は青く見える 9話のネタバレでした~! ---

  
隣の家族は青く見える 9話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!


>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら


いつまで“31日間の無料おためし”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

隣の家族は青く見える動画!9話(となかぞ)の感想まとめ

隣の家族は青く見える 9話の感想は、何と言っても奈々の妊娠から一転。流産で奈々が疾走すると言う衝撃展開でした~。

あれだけ大喜びで記念のオリーブまで植えた奈々と大器でしたが、ラストは悲しすぎましたね;;
  

奈々と大器夫婦以外は今回の9話で良好な関係に進んでいますね!

  

小宮山夫婦も深雪がついにすべての家庭の事情を受け入れたことで、真一郎と深雪の関係も改善できれば問題なしですね!

次週の最終回はどんな展開になるのか?奈々はどこへ行ってしまったのか?見どころ満載です!!

>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

隣の家族は青く見える動画!9話(となかぞ)のあらすじを最後に

『隣の家族は青く見える』9話のあらすじを簡単に紹介します~!

奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)は、妊娠のことを周囲に報告する。


聡子(高畑淳子)たちはもちろん、上京した奈々の母・春枝(原日出子)も、心からふたりを祝福した。

  

朔(北村匠海)は、渉(眞島秀和)が無理していることを心配して、何度門前払いされても諦めずに渉の母・ふみ(田島令子)の家に通っていた。


同じころ、渉の元へは留美(橋本マナミ)が訪ねてきていた……。

  

奈々と大器は、共有スペースにオリーブの苗木を植える。


初夏に花が咲くので、子供と同じく、すくすく成長することを祈りながら……。

  

その時、深雪(真飛聖)が血相を変えて家から飛び出してくる。次女の萌香(古川凛)が行方不明になったからだ。


大器は、真一郎(野間口徹)らとともに萌香を探しに行くが……。

>>>『FODプレミアム』の31日間無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^


◆隣の家族は青く見える”全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 隣の家族は青く見える”全話”の動画の視聴方法&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!