るろうに剣心 京都大火編の動画をフルで見逃し視聴する方法!

シェアする!!

映画『るろうに剣心 京都大火編』が金曜ロードショーで放送されました!

このるろうに剣心 京都大火編の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。


佐藤健主演で忠実に映画化された『るろうに剣心 京都大火編』を楽しみにしてたのに見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。


なのでこのページでは安心して映画『るろうに剣心 京都大火編』の動画を見逃し視聴できる方法&ネタバレを紹介しています!


YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できます!


るろうに剣心『伝説の最期編』もまとめて見れますよ↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

るろうに剣心 京都大火編の動画!の予告を紹介

映画『るろうに剣心 京都大火編』の動画予告はこんな感じに!

るろうに剣心 京都大火編の動画!フルで見逃し視聴するおススメの方法

では、映画『るろうに剣心 京都大火編』の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!


それは、映画『るろうに剣心シリーズ』の動画をまとめて配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!


『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、るろうに剣心 京都大火編の動画をフル視聴できます!


もちろん『るろうに剣心 京都大火編』と一緒に『伝説の最期編』やアニメ版のるろうに剣心も、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!


ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』を安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「るろうに剣心」で検索してくださいね^^

るろうに剣心 京都大火編の動画!のおすすめのポイント

20代 男性 :

るろうに剣心”京都大火編”のおすすめポイントは、志々雄真実率いる十本刀のキャラや由美が原作とそっくりです!

物語も見てほしいのですが細かいキャラクターの特徴や技などもしっかりと再現されているので注目してほしいです!

おすすめは十本刀の一人、「刀狩」の張が新井赤空(あらいしゃっくう)の残した最後の刀を奪うため赤空の息子のもとへ行き剣心と戦うシーン

ここで赤空の息子から赤空の残した最後の刀を受け取り張との戦いで勝利を収める剣心。

赤空の残した最後の刀が逆刃刀だったので張は死んでおらず警察へ引き取られることになります

人斬りだった頃を思い出し戦いを見ていた薫や弥彦に対して声をかえずさってしまいます。

剣心の二人をこの戦いに巻き込んでしまってはいけないという思いが伝わってきます。一番のお勧めシーンです

  

30代 女性 :

るろうに剣心”京都大火編”のおすすめポイントは、剣心が心を開く、薫とのふれあいのシーンは見ているだけで幸せになれます。

ずっと心を閉ざしてきた剣心が見せる薫への笑顔は最高です。

薫だけではなく、今や仲間ともいえる、道場の弟子や喧嘩早い友人、医学の知識を持つ女性達にも時に和やかな表情を表します。

敵対する立場の齋藤一とのシーンも「男同士の誓い」が垣間見え、剣心の周囲との接し方は見どころとしてお勧めです。

剣心には敵になりますが、神木隆之介さん演じる宗次郎との殺陣も見事です。

柔らかな表情を見せながら刀を振り回す宗次郎は、不気味・爽やかさの二つの顔を持ち、見る側には刺激を与えてくれます。

  

30代 女性 :

るろうに剣心”京都大火編”のおすすめポイントは、佐藤健さんと神木龍之介さんの戦闘シーンです。

原作のキャラクターにかなり近い2人の戦いは本当に裏切らないと思います。

今回の映画では、2人の決着がつかないので、一度見てはいますが次回の戦闘シーンがとても楽しみです。

怒りの感情がない宗次朗の笑顔がとても似ていました。

映画の最期では、薫が海に投げ出されてしまうという、原作とはまた違った展開になっており次回作ではどのような展開になるのか楽しみになります。

また、島に流れ着いた剣心を助ける謎の人物も出ており早く続きが見たくなりまうす。

主題歌のONEOKROCKも映画の雰囲気にかなり合っていてオススメです。

  

40代 女性 :

るろうに剣心”京都大火編”のおすすめポイントは、佐藤健ファンでなくても、見終わったら必ずファンになってしまうほどの素晴らしいアクションです。

アクションシーンはおすすめです!

アクション監督をされたのは、谷垣健治さんで、魅せる映像の作り方が最高に素晴らしいんです。

漫画を読んでいて、想像していた戦いがそのまま映像になっていました。いや、想像以上のアクションでした。

谷垣健治監督の原作漫画や原作漫画ファンに対する熱い想いを映像から感じられました。

また、その熱い要望に応えてられる俳優さんたちのプロ魂にも圧巻です。

撮影技術や映像加工技術が上がっているとはいえ、体を張ったアクションをしています。

  

20代 男性 :

るろうに剣心”京都大火編”のおすすめポイントは、一つの話として面白いのは勿論のこと、映像としての迫力もかなり凄いです。

志々雄真実の焔の爆発のシーンや、剣心の剣捌きの美しさ、京都の古き良き街並み等、ストーリー以外にも楽しめるポイントが多数存在します。

また、ストーリーでは、剣心の感情の動きや、志々雄真実との関係性が徐々に分かっていく過程なんかも、面白く見る事が出来ると思います。

侍や、歴史物の苦手な方でも楽しめる内容になっていると思いますので、ぜひ多くの人に見てもらいたい映画だと思います。

勿論、歴史の好きな方なら、さらに楽しめる作品で、明治や幕末のあたりの時代が好きな方にはかなりオススメです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

るろうに剣心 京都大火編の動画!の見所はどこ?

20代 男性 :

るろうに剣心”京都大火編”の見所は、志々雄の計画により京都の町が大火されてしまうところで宗次郎が現れ薫をさらってしまい

気づいた剣心が薫を助けるため志々雄の挑発により人斬り抜刀斎に戻りかけてしまうシーンの

戦闘シーンの迫力や船上での戦闘が鳥肌が立つくらい見入ってしまいます。

また全滅した御庭番衆の仲間に花を手向けるため敵として剣心を倒すと決めた四乃森蒼紫を止めるため翁と戦うシーンが凄くいいです!原作を忠実に再現しております。

翁との戦いの後に蒼紫が操に向かって言った一言に自分の知っている蒼紫ではないと落胆してしまいます

このシーンが本当に感情移入してしまうくらい切ないです

  

30代 女性 :

るろうに剣心”京都大火編”の見所は、何といってもスタントシーンのない佐藤健さん演じる剣心の殺陣のシーンや、走って屋根の上や川にかかる橋を駆け抜ける見事さです。

多少の加工はあるものの、身のこなしの素早さは何度見ても見ごたえがあります。表情の変化にも注目しました。

薫さんに向ける優しいまなざしを表現したかと思うと、気配と共に険しい表情に変わるまさに佐藤健さんは、剣心そのものです。原画がそのまま動いているようです。

海に飛び込んだ後に島に流れ着き、福山雅治さん演じる師匠に稽古をつけてもらう時も「すべてを失いかけた剣士」を見事に演じ切り、最後に宿敵・志々雄との戦いは圧巻でした。

  

30代 女性 :

るろうに剣心”京都大火編”の見所は、緋村剣心役の佐藤健さんのアクションシーンです。また、緋村剣心と人斬り抜刀斎の二面性を上手に変化させ演じている所です。

原作を見てしまうと、どうしてもそのイメージが強くなってしまいますが、そのイメージを壊さず、忠実に緋村剣心の剣さばきを演じてくださっていると思います。

そして、どの役者さんも原作の人物にかなり近い形で登場されています。

瀬田宗次朗役の神木龍之介さんもかなり似ていて、漫画に出ていた宗次朗が出てきたと思いました。

四乃森蒼紫が翁にとどめを刺す所を操が見てしまいますが、今後どのように立ち直っていてく姿を演じられるか楽しみです。

  

40代 女性 :

るろうに剣心”京都大火編”の見どころは、素晴らしいキャスティングとアクションです。

ストーリーの面では、原作漫画ファンとしては、ちょっと詰め込み過ぎな感じがしてツッコミたい気持ちもありますが、キャスティングとアクションは素晴らしいです。

アイドルが誤魔化しでやってるのとは違います。アクションはスピード感があって、ドキドキしちゃいます。

キャスティングも最高で、佐藤健をはじめ、藤原竜也の悪役もハマってますし、土屋太鳳もキレキレでした。

原作漫画ファンも納得の映像レベルの映画で、全編に渡って見どころてんこ盛りの映画になっていたと思います。

  

20代 男性 :

るろうに剣心”京都大火編”の見所は、まず第一に志々雄真実と剣心の闘いです。

対面する前から闘いが始まっていたり、仲間との協力もあったりと、かなり熱い展開となっています。

しかし、剣心が仲間を巻添えにしないために一人で京都に行ってしまったり。。。

そして次に、剣心の仲間である左之助と斎藤一と志々雄真実の仲間との闘い、そこに四乃森蒼紫も混ざって。。。

というような数多くの人物が登場し、それぞれがそれぞれの闘うべき理由に従って闘う、この辺りの人間ドラマもかなりハラハラドキドキするポイントです。

果たして、剣心は志々雄真実と同じ単なる殺人者なのか、それとも剣心は志々雄真実とは全く別の存在なのか、この辺りも見所の一つです。

るろうに剣心 京都大火編の動画!の感想

20代 女性 :

るろうに剣心”京都大火編”の感想ですが、私は原作の大ファンなので映画館へ観に行きました!

正直なところ見る前までは本当に期待しておらず原作と全然違ったら嫌だなとかキャラクターの再現度が低かったらイメージが崩れてしまうと思い、あまり期待をせずに見に行きました。

原作やアニメとは若干ストーリーは異なっておりましたが物語の構成やモチーフにっしている街並みもかなりのクオリティーで凄く良かったです!

またそれぞれのキャラクターの再現度がほぼ忠実で原作とのギャップもなくアクションシーンも本格的だったので本当に倒しく見ることができました!

実写化系の映画では今までにないくらい群を抜いて再現度の高い映画でした!!続編も観に行きたくなるようなクオリティーの高さです!

  

30代 女性 :

るろうに剣心”京都大火編”の感想は、初めからラストシーンまで目が離せない、ハラハラドキドキの映画でした。

演じるキャストの見事なはまり役にも驚きでした。

原作も見ただけに、皆さんが原作のイメージにぴったり合っていて終始ドキドキしながら見ていました。

セットも時代背景に添っていましたし、火事のシーンも迫力があります。

剣心と志々雄の因縁が最後まで伝わる映画なのですが、同時に剣心と薫の気持ちが通じ合うのがよく伝わってきて、単なるアクションありの時代映画とは思えませんでした。

また、主役だけではない他の役の方の存在感もあり、伊勢谷友介さんや土屋太鳳さん、青木崇高さんの迫力あるアクションにも感動しました。

  

30代 女性 :

るろうに剣心”京都大火編”の感想は、映画館と先日のテレビで拝見しました。

久しぶりに見ましたが、佐藤健さんのアクションシーンはやはりすごいと思います。

個人的には、剣心が薫に別れを言い立ち去るシーンは夜の暗い所でとも思いましたが。

以前見た時は気にしていませんでしたが、実は土屋風鳳さんが出ていることに驚きました。

抜群の運動神経でアクションシーンをなんなくこなしておりさすがだなと感じました。

あとは、明神弥彦役の男の子がちょっと似ていなくて残念な気持ちでした。

来週は伝説の最期編がテレビで拝見できるので、録画もしながら何度も楽しみたいと思います。

  

40代 女性 :

るろうに剣心”京都大火編”の感想は、漫画の実写映画化というと、大抵失敗しているのが多くて残念に思っていましたが、

この作品は配役にしても、ストーリーにしても良い感じかと思います。

原作漫画に忠実にかといえば、ストーリーの部分は多少の疑問が残りますが、何せ配役が良いです。キャスティングが最高です。佐藤健がカッコいいです。

ぜんぜん佐藤健ファンではありませんでしたが、この作品を見てファンになりました。

アクションもとっても多くて、スピード感があって、ドキドキが止まりませんでした。

原作漫画を知らない人でも、アクション映画として、楽しめると思います。

  

20代 男性 :

るろうに剣心”京都大火編”の感想は、原作でもかなり熱かった、京都での剣心と志々雄真実の決着の実写映画で、前作から面白く完成度の高い映画でしたので、

かなり期待して観ましたが、その高い期待すらを越えてくるほど面白かったです。

ストーリーの大筋はそんなに原作と違うと言うことはありませんでしたが、キャストの役のハマり、アクションシーンの臨場感などがとんでもなく、

特に志々雄真実の放つ焔の爆発が観ている私まで熱を感じてしまうほどの臨場感でした。

映像そのものにも、剣心と志々雄真実の闘いにもドキドキさせられっ放しで、話の展開やスピード感も良かったと思います。

この映画は、私の中でも大好きな映画の一つです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

るろうに剣心 京都大火編の動画!の結末ネタバレ← 紹介

ここからが映画『るろうに剣心 京都大火編』のネタバレになります!

  

るろうに剣心 京都大火編のラストは京都で戦う薫の前に瀬田宗次郎が現れます。

宗次郎は薫を気絶さえると、馬に乗って京都の街から走り去ります。

  

それに気付いた剣心は、薫を助けるために宗次郎を追いかけます。たどり着いたのは志々雄真実や十本刀が乗る巨大な船。

この船は、志々雄の本当の狙い、東京を大火に包むべく出発した船だったのです。

  

ここで剣心は、薫を救うべく志々雄と戦うのですが、薫を人質にとられ、戦うことができません。

そうこうしているうちに、志々雄の部下によって薫は、荒れ狂う海の中に投げ捨てられてしまいます。

剣心も薫を助けるために海に飛び込もうとするのですが、志々雄に行く手を阻まれます。

  

志々雄の攻撃を逃れ、何とか海に飛び込む剣心ですが、薫を見つけることは出来ず、自分も溺れてしまいます。

意識を失い、砂浜に打ち上げられた剣心。

  

そこに謎の男(福山雅治)が現れます。男は剣心が握りしめていた逆刃刀をみると、剣心を担ぎどこかへ歩いていく・・・

--- 以上、映画『るろうに剣心 京都大火編』のネタバレでした~! ---

  

映画『るろうに剣心 京都大火編』を見逃した人は、

映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』をまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

るろうに剣心 京都大火編の動画!のあらすじを最後に

映画『るろうに剣心 京都大火編』のあらすじを簡単に紹介します~!

“人斬り抜刀斎”の異名で恐れられていた幕末最強の剣士・剣心(佐藤健)。

  

戦いのない世の到来とともに“不殺(ころさず)の誓い”を立てた彼は、薫(武井咲)の道場で左之助(青木崇高)や恵(蒼井優)たちと平和に暮らしていた。

  

ある日、内務卿の大久保利通(宮沢和史)に呼び出された剣心は新政府に恨みを抱く人斬り・志々雄真実(藤原竜也)が暗躍していることを知る。

  

「志々雄を倒せるのは剣心しかいない」と、志々雄討伐を懇願する大久保。

  

剣心は悩むが、大久保が志々雄の部下・瀬田宗次郎(神木隆之介)に暗殺されたことを知り、京都へ向かうことを決意する。

  

剣心は道中で出会った操(土屋太鳳)と共に志々雄が支配する村に立ち寄る。


そこには志々雄が剣心のために用意した“罠”が待ち受けていた・・・。

  

ついに剣心は志々雄と対面。しかし剣心が人斬りではなくなったことに気付いた志々雄はその場を去っていく。

  

残された宗次郎と対決する剣心だったが戦いの末、逆刃刀が折れてしまう!京都に戻った志々雄は、クーデターを実行に移すために行動を開始。

  

絶望的なピンチに陥った剣心は、果たして“不殺(ころさず)の誓い”を破らずに、大切な人たちを守ることができるのか―!?


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!