いつまでも白い羽根の動画!1話を無料でフル見逃し視聴する方法

シェアする!!

いつまでも白い羽根の1話が放送されましたね!

このいつまでも白い羽根 1話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

新川優愛が初主演の土曜ドラマ『いつまでも白い羽根』をいきなり限って見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。


なのでこのページでは安心していつまでも白い羽根 1話の動画を無料で見逃し視聴できる方法&ネタバレも紹介しています!

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓


>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまでも白い羽根の動画!1話の予告を紹介[PR]

『いつまでも白い羽根』1話の動画予告はこんな感じに!

いつまでも白い羽根の動画!1話を無料で見逃し視聴するおススメの方法

ではいつまでも白い羽根 1話の動画を、無料で見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、いつまでも白い羽根の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!


>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

そして、完全に無料で見るためにはここからが大事なんです!

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合はお金を一切かけずに、いつまでも白い羽根の動画はもちろん

『いつまでも白い羽根』以外の現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

いつまでも白い羽根を安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!


>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

※FODプレミアムに登録したら検索窓から「いつまでも白い羽根」で検索してくださいね^^すぐにみれますよ![PR]

いつまでも白い羽根の動画!1話【ネタバレ】← 紹介

ここからが『いつまでも白い羽根』1話のネタバレになります!

  

木崎瑠美の声『カラスは、昔は白いカラスだった。シャレ者で他の鳥たちよりも、自分が一番綺麗になりたいと願っていた。

そこで、知恵者のフクロウに、一番美しい色に染めて欲しいと頼んだ。赤・青・黄色・紫。でも、どの色でも満足しなかった。

もっと美しく、もっと、もっとと。そして、重ね塗りを繰り返すうちに、白かった羽根は真っ黒になってしまったという・・・

白い羽根は何色にも染まる。どんな色にでもなれる。でも、何色の羽根を背中に付けるかは、たぶん、それぞれの生き方にかかっている。』

  

瑠美は都内にある恵林医科大学付属・看護専門学校に通っている。

  

学校の正面玄関にあるナイチンゲールの像を見て、ため息をつく瑠美。

病棟ベッドの作り方の実技指導

瑠美はクラスメイトの山田千夏と組んでベッドメイクを実践。

千夏はとにかく不器用で、担任の波多野からしっかり復習するように言われる。

次はベッドシーツをたたみながら予習して来たのに上手く実践できなかったことを嘆く千夏。

瑠美『はじめてみた、こんなことで落ち込む人』

千夏『こんなことって、こんなことすら出来ないで、どうして看護師になれると思う?』

修了試験には実技のテストもあり、一緒に組んだ4人全員が合格しなければ単位はもらえないと聞き、焦る千夏。

主婦でありながら看護師を目指す、佐伯典子と遠藤藤香のペアは。。

遠藤はさっさとベッドメイクを終わらせ、無言で出ていく。

  

自分がメンバーの足を引っ張るのではと心配する千夏に瑠美は『合格できなかったとしても、私のことは気にしないで…』


瑠美はもともと看護師を目指していたわけではなく、国立の大学を落ちて仕方なく入っただけで、来年はもう一度受験するつもりだと言う。


しかし、看護師の学校は厳しく、入学した半分は辞めていくという千夏

  

『途中で単位取れなくなったり、実習の辛さで来なくなったり、ストレスで精神科に通いだす人もいるって聞いた…

2年からの病棟実習が地獄らしいのよ。見たでしょう?先輩たちの顔つき。会うたびにひきつっていくじゃない?よほどなんだよ、現場のきつさ…』

ロッカールームにいくと、遠野に男を寝取られたクラスの女子と揉めている。

  

千夏『仕方ないわよ、あんだけの美人、男ならなびくは…』

瑠美『でも性格わるそう…』遠野は無言で出ていく。

瑠美は学校帰り、図書館で大学の参考書を見る。昼間は看護学校で看護師の授業を受け、夜は国立大学の受験勉強をする瑠美。

  

翌朝、校門前には学長の番匠が立っている。

校則はとても厳しく、授業中のスマホは厳禁で、副校長の岩谷が2人の学生のスマホを没収すると怒っている。

そこに番匠がきて、生徒にスマホを返す。

  

岩谷『学校長、生徒たちにいい顔ばかりしないでください。』

番匠『私はそんなつもりはありませんよ。あっ!?大学病院で会議に時間です。』

その日の放課後練習

千夏の実習の練習に付き合う瑠美。

昼も夜も勉強で寝不足気味だが、好きだやっているという。

千夏『ねえ、大学にいって、何するの?他になりたい職業とかあるの?』

瑠美『まだ決めてない。大学いってから決める。だからここは、とりあえずの避難場所。毎朝、今日こそ辞めよう、とおもいながら、あのナイチンゲールの像を見てんだけどな~…』

千夏はシャンプーの練習。15分で終わらせなければいけないと焦る。しかし時間は37分かかり、全くダメ…

  

そこに佐伯がやってきて、一緒に練習させて欲しいと言う。

千夏が練習はなにがいいかと訪ねると、佐伯は「浣腸」と答える…w

早速浣腸の練習台になる千夏。。。練習を終え、3人一緒に帰る。

佐伯の授業の相方、遠野の話になり、練習しなくても一回聞いただけで覚えてしまうほど優秀だと言う。

  

その後、佐伯の家の話になり、6歳と5歳の子供がいると言う。


瑠美『結婚していて、ちゃんと御主人もいるんですよね?だったら看護学校なんてこなくてもいいんじゃないですか?』

佐伯『ま~そうかもしれないけど…』といいながら、夕食の準備があるからといって、走っていってしまう。

そこに波多野がきて『何も看護師、目指さなくてもいいのにね。結婚して、家庭に入る道を選んだんだからそれでいいのに。

大変なだけだって、彼女には言ってんるんだけどね~。明日からまた授業と実習よ!頑張ってね~!』

千夏は波多野先生がいいひとだというが、瑠美はそうでもないと思っている。

合コンで瑠美ブチ切れ

そして千夏は、瑠美を合コンに誘うが、瑠美は興味がないと断る。

千夏『ごめん!うざかったよね…。あたしったら、頼んだらなんでも聞いてくれるって思ってる。。

そういうとこ、私の嫌なとこなんだ。自分でも分かってる。ごめんね、じゃ、1人で行くから…』

  

千夏のことが放っておけない瑠美は、合コンに参加することに。。

瑠美『これって作戦でしょう?なんか、コートを脱いでしまった旅人のような気がする…。北風と太陽の話、知らない?

千夏はその太陽的手法。』

千夏『そうかな~でもだとしたら、瑠美は北風派だね!ビュービュー風を吹き付けてますますコートを着込ませる』

瑠美『人の欠点をよく言うなって、あっけらかんと!』

合コン会場に着くと、相手の男性は千夏の高校の同級生・日野瞬也。

着くなり他の女性メンバーからからかわれる千夏。

千夏と瞬也は幼馴染で、互いに文句を言い合える関係。しかし参加している女性メンバーは遠回しに千夏に文句をいう。

それを聞いていた瑠美が突然キレて『えらくなんかないですよ!何の犠牲にもなりたくないですよ!私なんか大学落ちたからしょうがなく通ってるだけ!

危険なことや汚いこと、私もやりたくないですよ!でも仕事でならやります!!

あなた、できないんじゃなくてやらないだけでしょう!?人の事えらいだなんていうの、ちょっと嫌味じゃありません!!』

そう言って瑠美は帰っていく。

  

瞬也は瑠美をおいかけ『あの、ごめん、嫌な想いをさせたみたいで』

瑠美『私にじゃなくて千夏に謝りなさいよ!千夏のこと、ちゃんと守りなさいよ!大切な幼馴染なんでしょう!』

瑠美と千夏の友情

千夏は瑠美を走って追いかける。千夏は瑠美のが言ってくれたおかげでスッキリしたと言う。

  
千夏『強くないから、気付かないふりするだけ…、でも瑠美はさすが北風だね!あたしものこのまま帰ろうっと。

ねえ、瑠美っていってもいい?

あたし、入学した時からずっと友達になりたいなって思ってた。きっと私にはないもの持ってるような気がしてた。それが何かわかった。

強い人といれば、自分も少しは強くなれるような気がする』

  

そう言って瑠美の腕にしがみ付く千夏。

千夏『あの子、きっと瞬也のこと好きなんだよ!嫉妬だよ嫉妬!この世で最も黒い感情。でも私に向けても仕方ないのにね、ただの幼馴染なんだし…』

瑠美『うそ、私わかっちゃった!だって本当?』笑いながら帰る二人。

瑠美が自宅マンションに帰ると、母親の智子が遅くなる時は連絡してと怒る。

父親の信吾はうつ状態で仕事を辞め、この年になってパートに出ることになた智子は、信吾と仕事の愚痴ばかり。

瑠美は複雑な心境でお風呂に。

  

高校の時のことを思い出す。大学のすべり止めに、看護学校を受けてみてはと勧めたのは智子だった。

瑠美はトイレで、看護学校を滑り止めで受けたことを、友達から陰口をいわれてしまう・・・。

翌日の授業。

オペの見学実習。一緒に受けるメンバーは瑠美・千夏・佐伯・遠野の4人。

  

肺がん患者のオペを見学するらしく、みんな嫌な顔。

千夏は瑠美に『遠野さんはなにがあっても平気だよね?冷静だから。むしろクールぶってる瑠美がダメかもねw』

オペ服に着替え、手術室に入る4人。

瑠美と遠野

様子を見守る4人。オペ室は医師の集中力を持続させるため、温度は低く設定されると言う。

初めての手術風景に、意外にも遠野が気を失ってしまう。

瑠美が連れていくと、小児科医の菱川拓海がきて遠野を抱きかかえていく。

菱川は遠野をソファーに寝かせ『結構倒れる学生がいるんだよ』といって行こうとすると、瑠美がお礼。

  

菱川『人助けは、医師なら当然だよ』

遠野が意識を取り戻し『向いてるわね、看護師に…』

瑠美『やなこと言うのね、この前の仕返し?』

遠野『戻りなさいよ、見学に。私なら平気だから』

瑠美『こんな時でも頼らないんだ』

すると遠野はまた倒れてしまい、瑠美はあと10分だけここにいるといって横に座る。

別の日。佐伯は長女が肺炎で入院し、看護のために学校を休むことに。

副校長の岩谷は、学長の番匠に、休みがちな佐伯がこののままでは単位がとれるかどうかと相談する。

番匠『それは困りましたね。いま看護師は不足しています。うちでも社会人の枠を広げ、社会人でもやる気のある方には是非とも看護師になっていただきたい。

この花も一生懸命咲こうとしています。頑張ってる人には、手を差し伸べたい。ね!』

波多野がはい。といって出ていくと

  

岩谷『変わりましたね、校長も。あの頃といまと。どっちが本当のあなたなんですか?』

番匠『みんな一生懸命生きているんです。可愛い自分を守るためにね…』

教室では千夏と瑠美が、佐伯のことで話している。


面倒見がいいと思っている波多野のことを信頼している千夏に対し

瑠美は『同じ年くらいじゃない、あの二人。波多野先生結婚してないでしょう。ずっと看護師していてここの学校の先生になった…

それに引き換え佐伯さんは、結婚していいて子供も二人いて、何に看護師さんになろうとしてる。そういうのって、ちょっと許せないかも』

千夏『そうなの?』

瑠美『ずるいって、思う人もいるんじゃない??』

4人でデート

休みの日、受験勉強に行くと言って家を出る瑠美。すると千夏から電話で呼び出され、瞬也と友人の正弘が。

4人で電車・バスを乗りついで向かったの三崎港。

  

マグロの解体ショーをみて、オペのことを思い出さし、嫌な気分になる千夏と瑠美。そしてマグロ丼を食べる。

海岸を歩いていると、瑠美と瞬也が二人になり、千夏と正弘が二人に。

正弘『向こうは二人だし、なんかお似合いだし…。実は俺、もう一度瑠美ちゃんに会いたくてさ、それで来たんだけどね~』

千夏『同じだよ、瞬也も。』

  

一方、瞬也は瑠美に、千夏のことを話す『千夏は男の俺から見ると、すごく気持ちのいいやつだよ。でも、女子からはうざいモノ扱いされることがあって・・

そんな千夏が女ばっかの看護学校でやっていけんのかなって、心配してたんだ。よかったよ、君みたいな人が友達になって…』

  

瑠美『それは私の方かも、千夏にはとりあえずの居場所って言ったけど、やっぱり、誰かとつながっていたいから』

海岸の流木に座る二人。

千夏と正弘もなんだかんだで楽しそう。

瞬也は瑠美に、携帯を教えて欲しいという。しかし、瑠美は千夏に呼ばれ、番号を教えずにその場を離れる。

千夏の家は中華料理屋

自宅に帰り、千夏からお礼のメッセージが、瞬也も喜んでいたと言う。

瞬也は千夏に瑠美のアドレスを教えて欲しいと言う。

千夏の自宅は中華屋。父親の健司と妹の美幸は厨房の片付けをしている。

  

看護師を目指して頑張る千夏のことを健司は『いまの世の中何やったって食っていける。無理しなくたっていいんだから。

無理して頑張らなきゃいけなかったのは、俺たちに時代までよ!』そこに千夏のが来て、店のれんを片付ける。

  

瑠美の携帯に、千夏から聞いたと瞬也からのメールが、瑠美は無視。

そして千夏からも教えてごめんとメールが。。瑠美は無視して勉強。

その頃、高級ホテルにどこかの医者と入っていく遠野。

翌日、千夏は同級生の横井ちえに実習の練習台を頼む。嫌そうに引き受ける横井

千夏『私、みんなにおいつかないといけないの。人一倍頑張んないといけないのよ』

  

一方、瑠美は智子に、大学に費用は自分でバイトして作るという。

智子は看護学校に入って卒業したら働いて、家のお金を入れて欲しいという。

瑠美は大学に行きたいが、智子は反対している。

無理をして何が悪い?

学校には、佐伯が久しぶりに遅刻してやってくる。


授業が終わり、遠野はすぐに席を立つ。佐伯は瑠美に、授業のノートを見せてもらう。

そこに波多野がきて、来週の実技のプリンをを配る。

  

波多野『それと、佐伯さん、どうするつもり?休みが続いてすでに、1学期で足りなくなってるの。このままだと、修了試験を受ける資格がなくなるは。

2人もお子さんがいて大変でしょうけど、佐伯さんだけが試験を受けなくていいと言う特別措置は、家に学校にはないのよ。

試験を受けなければ、留年と言うことになるの』

  

千夏は瑠美に『何もみんなの前で言わなくてもね、佐伯さん可哀想』

  

波多野『そんなに無理をして、看護師目指す必要はあるの?あなたにとって一番大事なのは家族でしょう?

看護師ってね、時には自分の大事なものを捨てなきゃいけない時があるの。私は自分の経験から、そう思ってるの。

もう、無理はしなくていいんじゃないの?』

  

この言葉を聞いた瑠美は、高校時代のトイレで言われた陰口を思い出す。

瑠美は波多野に『無理をして何が悪いんですか!?無理をしていきたい人生が生きられるなら、私は無理をしたいと思う!

それのどこがいけないんですか!!?』

波多野『佐伯さん、後で職員室に来てください』そう言って立ち去る波多野。

  

瑠美もそのまま帰る。校門で菱川とすれ違う。

菱川は校長室に行き、番匠に『先輩、この患者のアドバイスききたいんですが』

番匠『なあ、人はいつまで白いままでいられるんだ?・・・』

  

一方、歩いている瑠美の携帯に千夏から『瑠美の意見に賛成』とメールが。

そこに突然、遠野がきて、封筒を渡し『木崎さん、これ預かってくれない。絶対なくさないでね!』

そう言って停まっていた車に乗り込み行ってしまう。

  

瑠美が封筒の中身を確認すると、遠野と男のベッド写真が。。

--- 以上、いつまでも白い羽根 1話のネタバレでした~! ---

  
いつまでも白い羽根 1話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!


>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら


いつまで“1ヶ月間の無料おためし”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

いつまでも白い羽根の動画!1話の感想まとめ

いつまでも白い羽根 1話の感想は、新川優愛演じる瑠美は、とくに看護師になりたいわけでもないので、どこか冷めた感じで授業を受けていますが

伊藤沙莉が演じる千夏は、どうしても看護師になりたいと、不器用ながらの一生懸命。そんな二人の凸凹コンビ感がとてもいい感じですね!
  

瑠美はどうしても大学に行きたいようですが、いったい何をしたいのかきになりますし、千夏も一生懸命に看護師を目指していますが、その理由が気になります。


一方、酒井美紀演じる佐伯、さとうほなみ演じる遠野も、なぜ看護師を目指して学校に通っているのか?今後の展開で明らかになるのが楽しみですね!


>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまでも白い羽根の動画!1話のあらすじを最後に

『いつまでも白い羽根』1話のあらすじを簡単に紹介します~!

白い羽根は何色にも染まる。どんな色にでもなれる。でも、何色の羽根を背中につけるかは、多分それぞれの生き方にかかっている――

  

都内にある看護専門学校。木崎瑠美(新川優愛)は、玄関脇のナイチンゲールの像を見上げ、背を向けて帰ろうとしたものの、思いとどまり校舎に入っていった。

  

瑠美は元々看護師になりたかったわけではなく、大学受験に失敗し仕方なく看護専門学校に入学した。

  

同級生は積極的に話しかけてくる山田千夏(伊藤沙莉)を始め、主婦でふたりの子供を持つ佐伯典子(酒井美紀)や一流大学の法学部を出ている遠野藤香(さとうほなみ)など経歴や個性だけでなく、世代もバラバラだった。

  

清拭、洗髪、ベッドメイク…たくさんの実習。


不器用ながら看護師を志す気持ちだけは人一倍の千夏に、瑠美は居残り練習に付き合わされる毎日。

  

ある日、千夏に強引に誘われ渋々参加した合コンで、瑠美は嫌味な発言を繰り返す女子大生にずばりと文句を言って場の空気を壊してしまう。

  

千夏の幼馴染・瞬也(瀬戸利樹)はあっけにとられてそんな瑠美を見つめていた。

  

その場を後にした瑠美に、千夏は「強い人といれば、自分も少しは強くなれそうな気がする」と嬉しそうに話す。

  

一方、瑠美は千夏の瞬也への想いに何となく気づいていた。

  

 瑠美が自宅に帰ると、そこにいるのはパート帰りの母・智子(榊原郁恵)と、失職したあげく部屋に引きこもる父・信吾(春田純一)の姿だった。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら


最後までお読みいただきありがとうございました^^


◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!