正義のセの動画!3話をフルで見逃し視聴する方法

シェアする!!

ドラマ『正義のセ』の3話が放送されましたね!

この正義のセの3話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。


吉高由里子の検事役が魅力のドラマ『正義のセ』を3話目でさっそく見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。


なのでこのページでは安心して正義のセ 3話の動画を見逃し視聴できる方法&ネタバレを紹介しています!


YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

正義のセの動画!3話の予告を紹介

ドラマ『正義のセ』3話の動画予告はこんな感じに!凛々子が結婚詐欺事件を扱うなか、優希からは突然のプロポーズ!果たして凛々子の返事は!?

正義のセの動画!3話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

では正義のセ 3話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!


それは、正義のセの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!


『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、正義のセの動画を1話からまとめて視聴できます!


もちろん『正義のセ』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!


ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

正義のセを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「正義のセ」で検索してくださいね^^

正義のセの動画!3話の予想

20代 女性 :

正義のセの3話の予想ですが、予告によると次回のテーマは結婚詐欺。

無駄にイケメンな凛々子の彼氏、優希が2話の冒頭で苦手だったパクチーを、会社の先輩と食事に行って食べられるようになったと言っていましたよね。

聞いた時に「ん?会社の先輩って誰?男性ってパクチーが苦手な人多いから、相手は女性?」なんて思いました。

優希は凛々子に結婚詐欺を仕掛けているのではないでしょうか。

検事としても彼女としても、まだまだ新米な凛々子が自分の結婚と担当になった結婚詐欺事件とを重ね合わせて、さらに熱心に行動していくでしょう。

またこの案件を通して、恋愛面でも成長していくストーリーになるのではないかと思います。

  

30代 女性 :

正義のセの3話の予想は、結婚詐欺しと戦う凛々子。

きっと彼との結婚話もでてきて、自分と重ねたりまた感情爆発させて戦うんでしょうね。

被害者は女性なのでなおさら。でもきっとこの女性にも何か裏があったりするのではないかと思ったり。

相原さんも前回のストーリーで、離婚していることがわかったので今回の結婚詐欺についてもなんだかんだ突っ込んできそうですね。

凛々子はプロポーズされるそうですが、きっと断りそう。その理由も仕事がまだ完璧じゃないからと言いそうです。

彼を待たせてる間に、彼が事件にかかわって来たりして彼との関係も悪くなるかなくなりそう。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

正義のセの動画!3話の見所はどこ?

20代 女性 :

正義のセの3話の見所は、凛々子の彼氏は以前から付き合っている優希。

突然デートをキャンセルしたり中断したりしても優しく凛々子を応援してくれていますよね。

この優希の優しい顔の裏側が見られるのではないかと楽しみです。

一方で、いつも厳しくもさりげなくフォローしてくれる先輩、三浦翔平演じる大塚とはどうなっていくのかも気になります。

今後、優希と別れたらロマンスが始まる可能性もありますね。もしくは三角関係になるのでしょうか?

感情が顔に出やすい、真っ直ぐな凛々子が結婚詐欺という女性として許せない事件とどう向き合っていくのか、自身の結婚話しはどうなるのか、次回も見逃せません!

  

30代 女性 :

正義のセの3話の見所は、凛々子と彼は結婚するのか!?が一番気になります。

プロポーズはどんな場所でされたのかロケーションが気になります。なんとプロポーズされたかも。

私的には、無事に結婚を受けて早く幸せになって被疑者から「結婚していない検事にはわからない、信用できない」レッテルを取ってほしいです。

仕事がとってもうまくいっているとは言えないので恋だけでも順調にいってほしいです。

凛々子は頑張ってるのにみんなから下に見られてかわいそう。

でも、相原さんの言っていることだけは正論なので相原さんと凛々子のサポートや踏ん張りを応援してます。

正義のセの動画!これまでの感想

20代 女性 :

正義のセのこれまでの感想は、凛々子が初めて担当する殺人事件に対して緊張しつつ、家族に取り調べの練習に手伝ってもらっているシーンは面白かったです。

凛々子の家族らしく熱の入りすぎた演技が笑えました。

殺人になるか傷害致死になるかで懲役も変わってくるなど、豆知識も勉強になりました。

視聴者も最初は凛々子目線で犯人の町田かれんが嘘をついているのではないか、不倫をしているのではないかと上手く騙されました。

しかしかれんの印象は家庭内の事情や、かれんという人物が浮き彫りになっていく内にどんどん変わっていきました。

凛々子が感じたように、書類上の情報だけではその人を知ることができません。

真実を知ることができません。そう感じさせられる第2話でした。

  

30代 女性 :

正義のセのこれまでの感想は、彼氏とデートできた!というところに冒頭から驚きました。1話であんなに出会うまで苦労していたのに2話であっさりとデートできてたのは予想外でした。でもすぐに仕事で呼び出されてかわいそう。

移動したてで、おまけに新米なのにいきなり刑事事件を扱ったのにも驚きました。ドラマだからしかたないのか、検事もののドラマなのでやはり殺人がらみの方がストーリーが盛り上がるのからなのか、いずれにせよリアリティにかけていました。

ただ、殺人事件としては被疑者も事件の関係者も優しい内容だったので安心しました。

娘をツイッターで探したり、凛々子もツイッターで突き止めたりとするのはちょっと内容的に浅はかだったと思います。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

正義のセの動画!3話【ネタバレ】← 紹介

ここからが『正義のセ』3話のネタバレになります!

  

検事で同期の順子と朋美に再開した凛々子はシャンパンで乾杯。久しぶりの再会に話も盛り上がる。

しかし再開の場はなぜか婚活パーティー会場。

彼氏持ちの凛々子にとっては好ましくない場所。

順子と朋美はもともとこのパーティーに参加予定だったため、凛々子もついでに誘ったという。

凛々子『貴重な休みが、騙された~。あたしにはれっきとした優希っていう彼氏がいるんだから!』

順子『でも大阪に赴任してる1年間、遠距離でほとんど会えなかったんだよね?』

  

朋美『東京かえってきたってあんたも彼も忙しくてすれ違いなんでしょう?ここらで新しい出会い見つけといても損はないと思うけどな~

正直、遠距離中の男ってなにしてるかわかんないし!』

凛々子『ちょっと二人とも何言いたいのよ?』

すると同じ3人組の男達が声を掛けてきて、仕事は何をしているのかと訪ねてくる。

  
凛々子が検事と答えようとすると順子が『公務員です~。検事なんていったら男が寄ってこないでしょう!検事が男うけ悪い仕事だって自覚ない訳?

自分の彼女に取り調べされたい男なんていないでしょう!?』

凛々子『なるほど~・・・』

順子『だから婚活パーティーに来てるの!幸せな結婚掴むって大変なんだからね!』

凛々子『女検事が結婚するって。。そんなに大変なことなの…』

すると優希から電話が入り、パーティーを抜けて優希と食事に向かう凛々子。


そこに鉄道グッズを大量に買い込み嬉しそうに歩く相原。

相原は凛々子たちに気付いて隠れる。そして優希と楽しそうに会話する凛々子を見て微笑み。自分の現実をみて浮かない表情で帰っていく。

  

凛々子は優希との食事を楽しんでいると


優希『今日さ、久しぶりに家こない?たまには二人でゆっくりしたいじゃん』

凛々子『そうだね、しばらく優希の家にも言ってないし、いく!あっ!?ねえ、私と遠距離してる時に誰か家に呼んだりした?』

優希『ん?たまに友達とか?』

凛々子『たまに月に何かいくらい?人数は?その友達って~男の子?』

優希『え?当たり前じゃん!』

凛々子『あれ~、いま変な間が合ったよね?さては時々女の子が混じってたとか!?』

優希『辞めろよー!そんな取り調べみたいないいかた!』

凛々子『取り調べとかそ、、あっ!だからか~検事は男うけ悪いのは!』

優希『そんなことないよ!じゃあさ、家来て捜査していいよ!絶対な~んもでてこないから!』

凛々子『よ~し、じゃ、家宅捜索しちゃおっつかな~!』

翌日、遅刻ギリギリで出勤する凛々子。『セーフ!お泊りから出勤なんて初めてだよ~。まっ昨日と同じ格好は誰も知らないし、問題なし!』

  

すると徳永がさっそく、凛々子の格好をみて雰囲気が違うと言ってくる。

それにつられて木村と榎戸も同調。

凛々子『い、いつもと変わんないですよ…』

大塚『休み明けで遅刻ギリギリ、どうせ遊びまくってまだ、仕事モードに切り替わってないんだろう?』

そこに相原がやってきてこの日の取り扱う事件について話してくる。
  

凛々子『ついにくるんですね!初めての結婚詐欺事件!私結婚詐欺だけは絶対許せないんですよ!結婚したい女の人の弱みに付け込んでお金をだまし取るなんて最低ですよね!

きたらきっちり締め上げて…』

  

相原『検事!僭越ながら、一つだけ言わせて頂きますが、オシャレしようが外泊しようが昨日と同じ服で出勤しようが、一向にかまいません!

ただし、検事としての冷静さは常に失わないで下さい!』

凛々子『はいすみません。・・・え?いま昨日と同じ服っていった??な~んで知ってるの??』

取り去らべ室に入り被害者から話を聞く凛々子

被害者の沢井七美が事件について話す。

沢井は被疑者の藤堂と半年前に知り合う。しかし藤堂と言うのは偽名で、本名は鈴木正夫。


婚活パーティーで知り合ったという。

  

出会いのなかった沢井は初めての婚活パーティーで、先に話しかけて聞いたのは鈴木。

IT企業の経営者で、夢を語る姿に惹かれ、付き合うことに。

いつもデート代は彼氏もち。一ヶ月記念日には横浜の高級レストランでバラの花束をプレゼントされる。

付き合って3カ月。自然と結婚の話をするようになり、式場も予約。

  

しかしその後、鈴木は仕事でトラブルを起こし、1000万円必要だと沢井に相談。沢井は1000万円を渡す。


が、その直後、鈴木との連絡が取れなくなり、マンションにも住んでいないという。そして会社の存在していない。


さらに、予約した結婚式場の予約もキャンセル済み。

  

相原『あの~鈴木の部屋に行ったことはなかったんですか?』

沢井『マンションの前までしか、散らかって恥ずかしいからって』

相原『会社経営の肩書を疑わなかったのはどうして?』

沢井『HPを見せられて信用してしまいました。事業を生こさせて、たくさんに人たちを助けたいという彼の、大きな夢を応援したかった!その一心で・・・

結婚するって、相手の夢を、一緒に見ることだって信じてたんです…泣』

  

沢井が帰り、凛々子は『あんな純粋な想いを踏みにじるなんて!本当に許せない!』

相原『鈴木がやったことは、典型的な詐欺師の手口じゃないですか?』

凛々子『結婚詐欺師って、最初は初期投資手としてデート代を出したり、プレゼントしたりして相手を信用させるんですよね!』

相原『この事件の厄介な点は、鈴木が1000万円を受け取っていないと主張していることです』

警察の家宅捜索でも1000万円は見つかっておらず、預金残高も数万円。

  

相原『もしギャンブルなど、金の行方の分からに所に使っていれば、もう追跡のしようがありませんね。

警察も、決め手となる証拠がないから、容疑否認のまま在宅送致してきたんでしょう』

凛々子『被害者のためにも、この鈴木って男を徹底的に調べて、奴にしっぽを掴んでやりましょう!』

  

取り調べ室に被疑者・鈴木正夫がやってくる。

凛々子『鈴木さん、あなたは最初から沢井さんを騙そうと思って近づいたんですよね?』

鈴木『そんな~とんでもない!』

凛々子『ではどうして名前や職業を偽ったりしたんですか?』

鈴木『ありきたりな名前だと、婚活パーティーで覚えてもらえないし、それに正直に無職だなんていったら、誰も僕なんかの事、相手にしてくれないじゃないですか!』

凛々子『じゃ住んでるマンションを嘘ついたのはどうしてですか?』

鈴木『うち、狭いアパートなんで、つい、見栄をはって…』

凛々子『見栄?婚活パーティーのプロフィールには、趣味はダイビングとフットサルと書かれていますが、もしかしてこれもみえですか?』

鈴木は全て嘘だと認める。
  

相原は鈴木が作ったHPを見せ『あなたはこんなに手の込んだHPを作って、存在しない会社の経営をしていると見せかけています』

凛々子『沢井さんを騙そうとした証拠ですよね?』

  

しかし鈴木は、本当に会社を立ち上げようとしていたが、申請中で時間がかかっているという。

さらに相原は沢井が銀行から1000万円を引き出した時の記録と、その直後のメッセージのやり取りを見せ


凛々子『この用意できた?は、1000万円が用意できたってことですよね?』

鈴木『とんでもない!公園で待ち合わせする約束をしただけです!1000万なんてお金、僕は本当に受け取ってないんです!』

凛々子『それならどうして突然、沢井さんの前から姿を消したりしたんですか!?』

鈴木『それは、結婚の話が進んだら、僕なんかが彼女を皴背にできるのかって、急に不安になって…、本当に、申し訳ないことをしました。

でも、七美のことは本気で愛してたんです!検事さん、信じて下さい!ぼくは本当にお金なんか受け取ってないんです!』

  

取り調べが終わりうなだれる凛々子『手強い!あれが全部演技だと思うと、人間不信になりそう~』

  

相原『全然ダメじゃないですか!すっかり相手のペースに乗せられてますよ!何度も言うようですが、竹村検事は被疑者に感情移入し過ぎるあまり!

被疑者にとってすぐにかっとなる癖があります!

検事はあくまでも公立中性の立場を貫いてください!冷静に…』


--- 以上、正義のセ 3話のネタバレでした~! ---

  

正義のセ 3話を見逃した人は、

『正義のセ』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

正義のセの動画!3話の感想まとめ

正義のセ 3話の感想は、


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

正義のセの動画!3話のあらすじを最後に

『正義のセ』3話のあらすじを簡単に紹介します~!

凜々子(吉高由里子)は同期の検事で親友でもある順子と朋美に、久しぶりに再会する。


しかし、なぜかその場は婚活パーティー。

  

優希(大野拓朗)という恋人がいるのに…と戸惑う凜々子だったが、順子と朋美に「新しい出会いを見つけておいて損はない」と言われる。

  

そこへ優希から呼び出しの電話が。凜々子は彼のもとへ駆け付け、順調な関係を築いていると思われたが――。

  

そんな中、凜々子は結婚詐欺事件を担当することになる。


被害者の沢井七美(磯山さやか)は、婚活パーティーでIT企業社長の藤堂と出会い、結婚の約束をして式場の予約までしていた。

  

だがその後、藤堂から「事業のトラブルで金が必要になった」と言われ、資金援助のつもりで1000万円を渡したところ、藤堂はその日から音信不通になってしまったという。

  

しかも、藤堂から聞いていた住所は嘘で、経営しているはずの会社は存在せず、結婚式場もキャンセルされていた。


「女性の弱みに付け込んでお金をだまし取るなんて絶対許せない」と怒りをあらわにする凜々子。

  

藤堂と名乗っていた男の本名は、鈴木正夫(三浦貴大)。鈴木は容疑を否認しており、1000万円は受け取っていないと主張する。

  

警察も決定的な決め手となる証拠がつかめていないため、鈴木は逮捕されず、在宅のまま横浜地検に送致されてきていた。

  

鈴木は七美に嘘をついたことは認めるものの、凜々子の質問をのらりくらりとかわし、七美を心から愛していたのだと涙ながらに訴える。


そんな鈴木に、翻弄される凜々子。

  

凜々子は相原(安田顕)とともに、鈴木が七美から金を騙し取った証拠を探すが、鈴木を決定的に追い込むまでには至らない―。

  

そんな中、凜々子は優希から結婚を申し込まれ…。捜査が難航する結婚詐欺事件と、突然のプロポーズ!


凜々子は人生の大きな決断に迫られる!?


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2018年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!