未解決の女の動画7話をフルで見逃し視聴する方法!

シェアする!!

ドラマ『未解決の女』の7話が放送されましたね!

この未解決の女の7話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。


波留と鈴木京香の名コンビっぷりが魅力のドラマ『未解決の女』を7話でついに見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。


なのでこのページでは安心して未解決の女 7話の動画を見逃し視聴できる方法&ネタバレを紹介しています!


YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

未解決の女の動画7話の予告を紹介

ドラマ『未解決の女』7話の動画予告はこんな感じに!15年前に未解決になった三億円強奪事件が、亡くなった藤枝信也の発見で動き出します。

現場に残されたカードには暗号が記されていて、鳴海と朋たち第6係も捜査に加わわることになるのですが…

未解決の女の動画7話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『未解決の女』7話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!


それは、未解決の女の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!


『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、未解決の女の動画を1話からまとめて視聴できます!


もちろん『未解決の女』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!


ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

未解決の女を安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「未解決の女」で検索してくださいね^^

未解決の女の動画7話の予想

20代 女性 :

未解決の女の7話の予想は、中古品ビジネスをしている藤枝が銃殺体となって発見され現場に落ちていた2千円札は

15年前の3億円強奪事件で盗まれたお札だった。

藤枝の殺害現場に残されていた不可解なカードの解明に朋と鳴海、6係がのりだしていく。

第2、第3のカードが発見され謎が謎をよんでいく。犯人は藤枝なのだろうか、そして共犯者に殺されたのだろうか。

カードに3億円の隠し場所が隠されていたらと思ったけれど、やや単純な気もする。7話は1話完結でないのでまだ続きがありそうだから、

カードの謎解きで2話くらい引っ張りそうな気がしている。もうすぐ最終回なのかと思うと寂しい。

  

30代 女性 :

未解決の女の7話の予想は、あらすじから察すると、藤枝はやはり15年前の強奪事件に巻き込まれていて、

容疑者の一味である可能性かもしくは、目撃者で容疑者を知っていて、相手をゆすっていた可能性も高いだろうと思います。

場所を移動させたのは、その場所にも何か犯人の手がかりへの証拠が隠されているような予感がします。

次回も暗号でカードにその謎が隠されているようで容疑者の追跡に一役かってくれるだろうと思います。

それからやはり容疑者は被害者の知り合いで、顔見知りの犯行だろうと思います。

  

30代 女性 :

未解決の女の7話の予想は、最終章突入で3億円の未解決事件の真相と新たに動きだした展開に

3億円事件に関わった関係者が再び巻き込まれる事態ばかりではなく、矢代を始め6係の関係者一緒に巻き込まれて、

今までにはなかった事件の犠牲者か負傷者が出てくるような大掛かりな展開になっていきそうな気がします。

あまり、表に出ず内側で動いていた鳴海や文書解読に戸惑っている点が見受けられるので、

表舞台に出ざるを得ない状況になりそうではあるし、昼行燈だった財津も表に出てきそうな非常事態になる展開、

一転も二転もして更に事件解決に次回に続く様な展開になるかもしれないと思います。

  

40代 女性 :

未解決の女の7話の予想は、15年前の未解決事件だった三億円事件の証拠が出て来て

百々瀬佐智という女性の父である百々瀬博昭が15年前の事件に関わっていることがわかってくるのかと思います。

まさに三億円を犯人グループが運び出している時に違うグループが横取りするべくのもみ合いがある。

共犯だった者がそれの復讐なりで百々瀬の娘を人質として今回の事件が起きることになる。

6係は三億円事件の証拠を元に捜査していたが百々瀬の人質と関わって来たことがわかり草加と共に現場に駆けつけることになる。

父親の博昭は身代金を持って娘がとの交換の場所まで走り回ることになるが矢代は今までの証拠からを推理して犯人の場所に辿り着いたが銃で撃たれてしまう。

  

50代 男性 :

未解決の女の7話の予想は、不可解なカードと二千円札から答を導きだし犯人を逮捕するのではないかと思います。

古賀刑事が室長になった理由が分かる。元刑事部長の引き立てがあったことと三億円強奪事件が関わっていると思います。

予告では銃声がして矢代刑事が撃たれたみたいですが助かったと思います。

それで6係はなくなって、みんなそれぞれ違う部署にいく。古賀さんは出世しないで降格になるような気がします。

矢代刑事は鈍感なので岡部刑事が好きなことに気がつかなくスルーするかな。

矢代刑事と鳴海刑事は違う部署でいっしょになり相棒として捜査して事件を解決する。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

未解決の女の動画7話の見所はどこ?

20代 女性 :

未解決の女の7話の見所は、無口だった草加の口数が多くなり、5話では奥さんと子供がでていった、

6話では子供は高校生とプライベート情報が小出しにされている。

7話でもまた何か暴露されるかもしれない。6話で同級生に朋が「私」と言っていたから岡部など同年代の人には「私」と言うのかもしれない。

予告では銃声が聞こえていたから朋がまた負傷するのかと思ってしまう。

3億円強奪事件は過去に実際に起こった話で未解決で終わってしまった。

ドラマでも何回か扱われているのは解決してほしかったという気持ちがあるからなのだろうか。

強行班の桑部も好きな登場人物なので多めに映ってほしい。

  

30代 女性 :

未解決の女の7話の見所は、今回も暗号が隠されているようで、

そのカードに隠された謎を解いていくところがどういう風に解いていくのかを様子を見ていくのが、やはり一番の楽しみです。

一緒にあれこれ考えながら捜査の展開をおっていきたいと思います。

今回も謎多き事件の真相を解明にまい進する朋の身にも絶体絶命の危機が訪れるとの事なので、一体だれがどうしてどのような動機で、

やはり追われている容疑者にしてみれば、朋は邪魔な存在に映ってしまうという事で、朋に危害を加えようと動いてていくのか、

朋の行動の行方にもハラハラしながら見ていきたいと思います次週第7話も絶対に見逃せません。

  

30代 女性 :

未解決の女の7話の見所は、話数が少ないのに、次回から最終章突入であっという間に作品が終わる様な展開に驚いています。

また最終章と言う事で岩城滉一さんや石黒賢さんなど、ゲスト出演者も豪華で物語の規模が大きい感じがします。

6話でゲストだった、マギーさんに続いて7話では長谷川朝晴さんがゲスト出演で、マギーさんと長谷川さんと言えば、

ジョビジョバのメンバーなので例えチョイ役ですぐに殺されてしまうような役でも、

立て続けにのジョビジョバメンバーのゲスト出演なので彼らの活躍を知ってるファンの方にとってはその点も楽しみではないかと思われます。

  

40代 女性 :

未解決の女の7話の見所は、まず最初の見つかった遺体が三億円事件の関係者なのかな?と考えてしまうとこですね。

しかも二千円札って懐かしい。最終章に入ったから事件も大きいですね。

15年前の事件と今回の事件がどう結びついていくか、予告を見る限り複雑そうで経緯を見ていくのが面白そうです。

6係がどんな真実を証拠、文字から見抜いていくのかも見どころだと思いますが矢代のバディー的存在になってる草加がいちばん積極的な感じですよね。

矢代を親身に思う姿も根が優しい感じで好きです。

ゲストとして出演される元刑事部長の野々村役の岩城滉一さんが事件の大元に関わってる感じなのでどんな役柄か楽しみなとこです。

  

50代 男性 :

未解決の女の7話の見所は、もう最終回なのでどんな終わり方になるのかとか不可解なカードと二千円札が、どう事件に関わっているのか、

三億円強奪事件はどう関わっているのか、古賀さんを何故、室長にしたのか、古賀さんは出世するのか、

予告では矢代刑事が撃たれたみたいだけど助かるのか6係は、どうなるのか、矢代刑事と岡部刑事の恋はかなうのか、

捜査一課長からは誰が出てくるのか、この事件に関わってくるのか、

もし、矢代刑事が殉職するのならどんなシーンになるのか、鳴海刑事とはどういうふうになかのか楽しみにしています。

もし殉職しないのならシーズン2があるのかも楽しみにしています。


◆未解決の女 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 未解決の女 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

未解決の女の動画!これまでの感想

20代 女性 :

未解決の女のこれまでの感想は、同窓会で6年前に殺害された遠藤のことが話題にのぼる。

遠藤は朋に犯人がわかったと告げ、翌朝刺殺体となって発見される。犯人は当時の遠藤の交際相手の西島の妻だった。

嫉妬にかられて殺害してしまった。同級生の中で資産家と結婚していた吉井は、西島と不倫していたが悪いことをしているとは思っておらず、

夫の前では貞淑な妻になっているから女性って怖いな実際にもありそうだしと思った。

西島が不倫しなければ起こらなかったことだし、罪深いのは西島だと思う。

西島本人は複数の女性と恋愛するのを悪いと思っていないから、だったら結婚しなかったらいいのに。

  

30代 女性 :

未解決の女のこれまでの感想は、SNSをみて、二股を掛けられていたことを知った西島圭人の雪乃が激怒して、

相手の遠藤千鶴をなんと勢い余ってか殺害してしまう。

そしてそれから6年後に、SNSの中で「サブ暗号」を見つけ出した磯野賢治に、

6年前の事を暴かれるのが怖くなって再び殺人をおかしてしまう、二つの事件は、全て西島圭人の雪乃の犯行。

犯行理由は、不倫は死刑、不倫された方の身になってみろという事で確かに不倫はいけないことなのですが、

雪乃も夫に不倫されてしまった被害者であり、同情する余地は十分あるのですが、

けれども感情の赴くままに自分が殺人者になってしまっては元も子もありません。

殺害以外にももっと他にやり方は沢山あるだろうと突っ込み満載の結末なのでした。

  

30代 女性 :

未解決の女のこれまでの感想は、殺されたダンサー役の板野さんと同級生役立った桐山漣さんは以前仮面ライダーWで共演してたので、

設定は違えど仮面ライダー時の設定を引きずって物語を見進めてしまってました。

また、キュウレンジャーのイエローだった榊原さん、レギュラー出演者に仮面ライダーゴーストの西銘さん、

同じく沢村一樹さん、カクレンジャーの貴公子ジュニア役の遠藤憲一さんとヒーロー作品に出られた方が沢山出演されていたので、

直接絡むシーンは少なかったですが、その点も楽しめて見られました。

冒頭の「捜査一課長」とのコラボで金田明夫さんのゲスト出演と沢村一樹さんの室長のやり取りも楽しめました。

  

40代 女性 :

未解決の女のこれまでの感想は、同級生の殺人事件で捜査一課なら普通は外されるんでしょうが

しっかり加わってるな、と思いながら見てました。

SNSでのやり取りの縦読みが、真っ直ぐの縦読みなら分かりますが自分の中にはあまりにも奇抜でした。

メールを読んでいた草加たちと同じ思いでした。

若者は当たり前のやり方なんでしょうか?それがわかりあっさりとこなしてしまう鳴海もさすがでしたが。

でも結局いちばんの原因は西島でしたね。奥さん思いより自分勝手な部分があった気がします。

雪乃は犯人としていけませんが嫉妬する気持ちがわかります。

6係のメンバーが捜査に前向きになっていて鳴海が最初に比べると心の開き様が全く違います。

本人が気づいてない感じの態度も好きなところです。

  

50代 男性 :

未解決の女のこれまでの感想は、同級生が殺されたことは矢代刑事はどう思っていたのかなと思いました。

刑事ドラマを見ている人は犯人は分かると思います。犯人は二転三転するところがいい。

同級生が犯人だと矢代刑事は、どんな気持ちかな。榊原さんが余り出番がなかったのが残念です。

最後のシーンはとてもせつない気持ちになりました。友達を疑う気持ちは複雑だなと思いました。

不倫はよくないことだと思いますが殺そうと思ったことは怖いです。

岡部刑事が矢代刑事を好きなのは間違いないと思いますが、いつ打ち明けらるのか気になります。

同級生の人と恋人だったのかを知りたかった。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

未解決の女の動画7話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『未解決の女』7話のネタバレになります!

  

2003年秋。警備会社の現金輸送車が3人組の強盗に襲われる。奪われたのは現金三億円。


警備員は足を撃たれる。その後、事件は未解決のまま忘れ去られる。

それから15年後、あるカップルが駐車場で2000円札を発見。そこには男の死体も。


しかし通報を受けた警察が駆け付けるも、その死体は無くなっていて、謎のカードが。

  

その後、1キロ離れた場所で死体が見つかる。被害者の身元は藤枝信也。


現場に駆け付けた桑部は川奈部に電話で『現場にあったアルファベットが印刷されたカードは事件との関係は不明。鑑識に回します!

ただ、2000円札の方は、今も流通枚数が少ないためあっという間に驚きに事実が分かりました。


こりゃまた特対の古賀さん大喜びだな~』

  

古賀は報告を受け、捜査員に説明『何と、現場に残されていた2000円札は、未解決だったあの、15年前の豊島区減菌億円強奪事件で盗まれたものだと言うことが分かった!!』

一同驚く。

  

そこに朋と草加が三億円強奪事件の資料をもってやてくる。

朋『さすが三億、大事件となると文章の量も違いますね!』

  

古賀『十数年前、大型ショッピングセンターなど数点を周って現金を回収していた警備が車の車が襲われ、犯人の1人が発砲。

銃弾は警備員の右足に当たり現金3億円を強奪。

使用済みの現金が多かったため、犯人が使っていても足が付きにくかったんだが…』

古賀の話を無線で鳴海も聞いている

  

鳴海『両替用だった1000円札と、当時今よりは流通していた2000円札数枚は、新札で番号も控えられていた…』

古賀『その時に奪われた現金が、殺人現場に残されていたと言うことわだ、銃殺された藤枝がこの、強奪事件に何かしら絡んでいた可能性があうと言うことだ』

すると鳴海が無線で朋に呼びかける『ちょっとホルス』

  

朋はかわりに古賀に『あの、その可能性はありだと思います。15年前の資料をよく読めばわかるけど、鑑識が拳銃の特定を試みるも

弾丸は酷く潰れ、判別不能であった。と、書いてあります。それから、全然アリという言葉はあ、、、へ?』

鳴海『私が思うに、全然の後に来るべき言葉は、否定語であるべきよ。この場合は、大いにあり、または、全然ないわけではありませんを好む』

  

朋『説教は後でいいですから…』

鳴海『良くないは、私は間違った言葉は使わないの!特に腹黒の古賀の前では!』

朋『だったら何度も言いますけど、自分で上にきて腹黒の古賀に伝えてあげればいいじゃないですか!』

古賀『腹黒のなんといった?』

その後も鳴海の言葉を伝え、今度は財津から『強行班から連絡があって、階段を下りる前に顔を出せってさ』

朋と草加は古賀の元を離れる。

古賀は朋に言われた言葉が気にかかる様子…

  

その後、6係に戻り、ホワイトボードに、藤枝信也の殺害現場に残されたカードの写真を鳴海に見せる

草加『全部で9枚ある』

朋『ただの落とし物か、事件に関係しているかは不明ですが、強行班は手が足りないので、先輩に見て欲しいそうです』

鳴海『これはたぶん、欧米の子供が使うフラッシュカードね!A~Zまで26文字のアルファベットに記号を加えた30枚のワンセットになっている』

朋『どうやって使うんですか?』

鳴海『英語のスペルを作るのよ、口頭で答えるコンテストもあって、日本の小中学校でも優勝者が全米の大会に招待されることも。それ、とってくださる?』

草加から紙う受け取り、何か書き始める。

  

財津『へ~そんなのが落ちてたんだ』

朋『あ、落ちてたと言うよりタイヤに差し込んであったそうです。まるで風で飛ばないようにするみたいに』

財津『と言うことは、殺された藤枝が差し込んだ?』

草加『いえ、藤枝の指紋はカードから採種できませんでした』

朋『別の指紋は採種できたのですが、前歴者にはヒットしませんでした』

すると鳴海『できた!もしこの9枚のカードがだらかからのメッセージだとしたら、正しいのはたぶん、これよ』

朋『これは…RISK , HELP。RISKって~、危険とかのリスクですか?つまり危険、助けて。誰かが助けを求めている!?』

  

鳴海が何かに気付き、草加に頼むとすると、草加はコートを羽織って出かけるところ

『すまない、ちょっと気になることがあってな』

鳴海『いってらっしゃい』

鳴海は以前、朋に言われた言葉を思い出す『草加さんは刑事です!この未解決事件、我々で捜査しませんか!?』

草加の言葉『矢代に借りがある、忘れかけていた情熱を、想い出させてくれた…』

鳴海『もうみんな、すっかりあの子のペースね…』そう言って自分で資料を探せす。

  

その頃、朋は強行班の元にいき、残されたカードのメッセージを伝える。

『RISK,HELP?』

  

朋『はい、この9枚のカードがだらかからのメッセージの場合、可能性は3つあります。一つ目、被害者である藤枝信也のダイイングメッセージ。

しかし、藤枝さんの指紋が出なかったので、これは、まずない!
  

二つ目、藤枝を撃った、犯人によるメッセージ。共犯の仲間に情報を送る。あるいは、我々警察に、ワザと情報を提示して、様子を見ている可能性もある。

そして三つ目、全く別の、第三の人間いよるメッセージ』


--- 以上、未解決の女 7話のネタバレでした~! ---

  

未解決の女 7話を見逃した人は、

『未解決の女』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

未解決の女の動画7話のあらすじを最後に

ドラマ『未解決の女』7話のあらすじを簡単に紹介します~!

2003年秋――。警備会社の現金輸送車が襲われ、現金三億円を強奪された。


だが、犯人特定につながる遺留品はごくわずか。事件は無念にも、迷宮入りしてしまった…。

  

それから15年後、都内で男の死体を見つけたとの通報が入る。


ところが警察官が駆けつけると、そこに残されていたのは不可解なカードと、今や懐かしい二千円札のみ。

  

死体は跡形もなく消えており、その後1キロ離れた路上で発見される…という奇怪な事件が起こる。

  

銃殺体で見つかったのは、中古品の転売ビジネスをしている藤枝信也(長谷川朝晴)だ。


藤枝を殺したのは誰なのか、そもそも彼の死体はなぜ移動したのか…。

  

捜査に乗り出した強行犯係の面々が訝しがる中、驚きの事実が判明する。


現場に落ちていた二千円札は、15年前の三億円強奪事件で盗まれたものだったのだ!

  

未解決事件が絡んできたことで、矢代朋(波瑠)ら「特命捜査対策室」第6係のメンバーも捜査に参加。

  

藤枝の殺害現場に残されたカードの解読は、文字フェチ刑事・鳴海理沙(鈴木京香)に託される。

  

理沙はすぐさま、アルファベットと記号が1字ずつ印刷された全9枚のカードを精査。


「RISK(危険), HELP(助けて)」というメッセージの読み取りに成功する。

  

そんな中、このメッセージの発信者をめぐって、朋が“突拍子もない推理”を提示し…!

  

やがて別の場所で、また同じ種類のカードが9枚見つかる。


だが、今度はさすがの理沙も解読にてこずり、捜査は難航してしまう。

  

その矢先、第3のカードが発見され、ある会社の名前が導き出される。


しかも、その会社の社員・百々瀬佐智(谷村美月)が一昨日前から無断欠勤していることが判明し…!?

  

謎多き事件の真相を解明すべく、まい進する朋。そんな朋を“絶体絶命の危機”が襲う――。


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^


◆未解決の女 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 未解決の女 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!