奈緒=怪演を期待される女優!?どんな役でも演じ切る演技力に注目!

奈緒さんといえば、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』でヒロイン・楡野鈴愛(にれのすずめ)の親友役で注目された女優さんです。

そして『あなたの番です』での怪演で一躍時の人となりました。

かわいい笑顔の中にゾッとする一面をのぞかせていて、忘れられないワンシーンとして奈緒さんのシーンをあげる人も多いと思います。

そんな奈緒さんの怪演シーンや可愛らしいシーンから、その人物像にせまってみました。

奈緒・プロフィール

名前奈緒
旧芸名本田 なお
(画数が悪いということで改名)
本名高添 奈緒
生年月日1995年2月10日
出身地福岡県福岡市
身長157cm
血液型A型
最終学歴福岡県立筑紫中央高等学校
好きなものカレー
趣味乗馬(5級)・絵
特技手話・着付・韓国語
所属事務所アービング

奈緒,2歳生後7ヶ月で父親が他界し、母が女手1つで家計を支えていたため早く仕事をしたいと思っていた奈緒さんは、高校1年生の時に地元の福岡でスカウトされてモデル事務所に所属し芸能活動をスタートさせています。

福岡県立筑紫中央高等学校は有名な進学校で、卒業生には武田鉄矢さん、フジテレビアナウンサーの生野陽子さんなどがいますが、奈緒さんは大学進学より芸能活動を優先させたようですね。

イラストはプロ級

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

奈緒(@naonoenikki)がシェアした投稿


中学校では美術部に所属していて、小さい頃は漫画家になりたいと思っていたこともあるそうです。

その腕前は趣味の域を超えてプロとしても通用するのでは?というほどのレベルです。

映画鑑賞も好きで、観てきた映画のイラストを描いたりもしていたそうです。

美人で頭も良く、絵心もあるなんて「天は二物を与えず」という言葉は、奈緒さんを前にしたら使えませんよね。

広告

奈緒・福岡時代

奈緒さんは、モデルとして活躍しながらさまざまなことにチャレンジしています。

『ももち浜ストアプラス』

奈緒,ももち浜ストアプラス,なおちゃんねる『ももち浜ストアプラス』(テレビ西日本)では、ミニコーナー「オススメ通信なおちゃんねる」を担当していた奈緒さん。

レポーターとしてもガンバっていました。

『めんたいぴりり』

「お芝居をやってみたい」と演技のワークショップに参加した奈緒さんは、演じることの楽しさを知ると同時に自分の知らない一面を知ったと言っています。

そして初めて役者として出演したのが、2013年に韓国で撮影された福岡のドラマ『めんたいぴりり』でした。

奈緒,めんたいぴりり2

『めんたいぴりり2』にも弥生ちゃんという役で出演しています。

奈緒・東京進出

福岡でドラマの仕事をしていく中で、東京の役者さんと共演していて違和感を感じるようになったという奈緒さん。

福岡では居心地が良すぎる。

東京の役者さんはいろいろなものと戦っているように見えると感じた奈緒さんは、自分も戦いたいと上京を決意します。

事務所の社員に・・・

奈緒さんの東京進出を受け入れてくれた事務所が、不安定になる生活を心配しタレントでありながら社員としての契約をしてくれます。

奈緒さんが受けたいオーディションには自信で連絡し、そのオーディションを受けた翌日マネージャーとして出向くことも。

また、東京にきたタレントさんに社員として付き添うこともあったそうです。

脚本家・野島伸司との出会い

もっと演技の勉強をしたい、と考えていた奈緒さんが目にしたのが野島伸司さんが総合監修する『ポーラスター東京アカデミー』のポスター。

現役の役者でありながら、第1期生の特待生として1年間勉強しています。

映画『雨女』(2016年)

奈緒さん初の映画出演が『雨女』という作品で、わずか35分の上映時間でその恐怖はすさまじいものだったようです。

残念ながらDVD化もされず、ネットでも予告編がみられるだけなので、奈緒さんが演じた史恵がどのような役だったのかわかりませんでした。

『半分、青い。』(2018年)

奈緒,半分、青い。

奈緒さんはNHK連続テレビ小説のヒロインオーディションで『まれ』、『わろてんか』、『半分、青い。』と挑戦して落選しています。

そして落選した『半分、青い。』でブレイクの登竜門と言われるNHK連続テレビ小説のヒロインの親友役をゲットします。

奈緒さんの可愛らしい笑顔は、朝ドラの雰囲気にマッチして大人気となりその名が全国区となります。

『あなたの番です』(2019年)

朝ドラでキュートな笑顔をふりまいていた奈緒さんが、まさかの怪演を披露することになりサイコパスな『尾野ちゃん』として注目されました。

たくさんの怪演シーンを魅せてくれた奈緒さんです。

本当に鬼気迫るものがありましたよね。

この中にあなたのイチバン!はありましたか?

『のの湯』(2019年)

奈緒,のの湯

怪演の『あなたの番です』と同時期に主演していたのが『のの湯』です。

CMもそうですが、本当に奈緒さんが演じる役はさまざまですべてを演じきっている演技力は、脚本家の野島伸司さんイチオシの女優さんだけあります。

『みをつくし料理帖』(2020年)

奈緒,みをつくし料理帖

『みをつくし料理帖』では主人公・澪の幼なじみ役を演じる奈緒さん。

幻の花魁・あさひ太夫の華麗な姿は、これまでの奈緒さんとはまったく別格の美しさです。

広告

奈緒・CM

奈緒さんと言えば、福岡時代から数々のCMに出演しているので、奈緒さんを見かけない日はない!と言っても過言ではないかもしれません。

女優としての奈緒さんを知らない人でも、きっとCMで見かけたことがあるはずです。

ドコモ『一人でリハーサル』篇(2021年)

初々しい社会人オーラが自然にでています。

ラクサス連続ドラマCM第5話『お別れ篇』(2021年)


怒った顔がまたかわいい奈緒さんです。

『ミラ トコット』奈緒・たまちゃんになる(2018年)

まさか!のたまちゃんです。

吉岡里帆さんのちびまる子ちゃんもいいですが、奈緒さんのたまちゃんもピッタリですよね。

『ナンワエナジー』天然・奈緒炸裂のメイキング

ほっともっと『野菜たっぷり 中華あんかけごはん』(2014年)

放送された当時、この女優さんは誰?と話題になっていたそうです。

まだ知られていなかったんですね。

まとめ

モデル時代から約10年の芸歴を持つ奈緒さんですが、ドラマや映画、CMなど出演している作品はとても数えきれないほどの作品数です。

そんな奈緒さんがお茶の間にその名前を知られるようになったかと思ったら、怪演で注目を集めてしまいそのイメージから抜け出すのが大変なのではと思っていました。

ところが、奈緒さんの演技力と人間力で可愛らしい女性や凛としたステキな女性など、引く手あまたの女優さんでした。

ますますのご活躍が楽しみな奈緒さんです。

広告