菅官房長官の経歴!横浜との関係やかわいいと言われる理由は?

シェアする!!

衆議院議員であり内閣官房長官を務める菅官房長官ですが、経歴がすごいだけでなく、かわいい!と人気も高いようです。

また、横浜に思い入れがあるとも言われているようですね。

そこで今回は菅官房長官の経歴や、かわいいと言われる理由について、また横浜との関係性についても詳しく調べてみましょう!

Sponsored Link  

菅官房長官の経歴と横浜の関係とは

日本人ならばほとんどの方が名前を耳にしたことのあるだろう菅官房長官ですが、そんな菅官房長官の経歴についてまとめていきたいと思います。

また、菅官房長官と言えば横浜!といったイメージを持つ方も多いようでその真相にも迫ってみましょう!

まず、菅官房長官は秋田県の農家に長男として生まれ、自然豊かな土地で農業を手伝いながら地元の高校を卒業しました。

卒業後は自分の力を試したい!という気持ちが強く、集団就職をきっかけに上京します。

就職後ももっともっと視野を広げていきたいという気持ちが増すばかりで、

結局アルバイトと勉強を両立させ当時は学費が最も安いと言われていた法政大学に無事合格することとなりました。

入学後も学費を稼ぐためにたくさんのアルバイトをかけもちされていたようですね。

無事に大学を卒業し、その後民間企業に就職するも政治の道に惹かれ、小此木彦三郎元通産大臣の秘書として11年間勤めたりと波乱万丈な人生だったようです。

数年後には横浜市西区から市会議員に立候補することをを決意しますが…

現職は自民党の有力議員。そして周囲からの猛反対。という状態でしたが見事に初当選!

初当選したのが横浜だったこともあって、菅官房長官に『横浜』のイメージがついているようですね。

その後も活躍を重ね、2014年には衆議院選挙で7期目当選という異名を果たし、

官房長官在任期間歴代1位という優秀な成績を残しているのが現在の菅官房長官です。

菅官房長官がかわいいと言われる理由は?

さきほどの菅官房長官の経歴から一言で言うと『すごい人』ということが、分かったかと思いますが、

そんな菅官房長官、実は世間から『かわいい』の声も!菅官房長官がかわいいと言われる理由が気になりますよね?

菅官房長官がかわいいと言われるワケはいくつかあるようで、

まずは容姿!記者会見などで時折見せる笑顔が可愛い癒されると人気も高いようですね。

また、会見での珍回答なども話題を集めているようで、そんな様子が可愛い!天然?なんて言われているようです。

ここで菅官房長官の珍回答シリーズをいくつかご紹介したいと思います。

まず1つめは、つい最近大ブレイクした、スマートフォン向けゲーム「ポケモン GO」について、

菅官房長官が記者会でゲーム利用上の注意を呼びかけたことがありました。

その際に記者からは、既に国会や首相官邸でポケモンが目撃されているという報告を受け

それに対し菅官房長官は、『もう見つかってるんですか…』と、一言。

落胆する菅官房長官ですが、この記者とのやりとりが可愛い、なんか分からんけどおもしろいと視聴者の笑いをとったようですね。

また、以前に会見にて記者から『カールは食べたことありますか?』という質問をされ、

笑顔で、食べたことがないということを伝えていましたが、この様子もまた可愛いと視聴者を魅了していたようですね?(笑)

また、自身のホームページのプロフィールにも記載されているように、

好きな食べ物は『甘いもの』ということで、なにやら可愛さ満載の菅官房長官です。

Sponsored Link

菅官房長官の生い立ちは

菅官房長官は、先述した通り、秋田県の雄勝郡秋ノ宮村にあるごくごく普通の農家の長男として生まれました。

菅官房長官の家族は父母に、姉2人、そして弟が1人いました。

父親の菅和三郎は、満鉄職員として働いておりましたが、辞めたあとは郷里秋ノ宮で農耕に従事します。

なかでもいちごの栽培に力をいれており、「秋の宮いちご」というブランド化に成功し秋の宮いちごで生計を立てるようになりました。

ですが、2010年に93歳の年で亡くなりました。

また、菅官房長官は代々教師家系であったようで、母や叔父や叔母、それから2人の姉も教師として働いていたようです。

通っていた小学校は、雄勝町立秋ノ宮小学校で、そのまま地元の中学である雄勝町立秋ノ宮中学校へ進学し、

高校は自宅から最も近い秋田県立湯沢高等学校に進学します。高校卒業後は集団就職を機に上京し、現在に至ります。

菅官房長官の趣味や性格は

議員さんの中でもわりかし人気の高い菅官房長官ですが、そんな菅官房長官の趣味や性格についてもまとめてみましょう。

趣味についてですが、菅官房長官ご自身のホームページによりますと、

趣味は、渓流釣りにウォーキングということで意外とアウトドアな方なようですね。

ちなみに、渓流釣りとは釣り人の間では、山あいの流れでヤマメやイワナを釣ることを指しているようです。

また学生時代は空手をしていたようで、好きなスポーツは空手と記載されていますね。

性格については、議員さんとなればお堅いイメージが強いのですが、

菅官房長官にいたっても真面目で意志が強く、自分の意見をはっきりと言うイメージがありますね。

国会でもそういったシーンがよくみられますよね!韓国側にもはっきりとものを言う姿が印象的でしたよね?

そんな菅官房長官ですが、2009年には14キロのダイエットにも成功しており、やはりここまで体重を落とすには相当な努力と硬い意志が必要かと思います。

こんなとこからも、菅官房長官の真面目さが伝わってきますね。

Sponsored Link

菅官房長官の交友関係はすごい?

議員さんともなれば、交友関係はすごそうですよね…

なかでも菅官房長官は特に交友関係が豪華だと言われているようで、詳しく調べていきたいと思います。

なんと菅官房長官は、一部から『影の総理』なんて呼ばれているようで、とにかくすごそうですよね。

まず、菅官房長官自体はコツコツと実績を重ねて今に至るわけだが、

菅官房長官の周りの個人個人というのが、自ら独自の地位を築あげ、なおかつキャラクターが立っているタイプが多いということで注目されていますね。

そんな中、やはり一番に思いつくのが父親の和三郎さん。

そして秘書として仕えた小此木彦三郎さんや後援者の藤木幸夫さんなど、さらには野中広務などといったとにかく周りの人材に恵まれているようです。

さらには、スポンサー企業の方々や官僚たちとの付き合いもあるようで、その交友関係はとてつもなく広いと言われています。

また、噂によると警察組織とも繋がりがあるようで菅官房長官の人的なネットワークは底知れません。

噂通り、菅官房長官の交友関係はあまりにも広く予想をはるかに超えるものでした。

菅官房長官のかつら疑惑の真相は?

『かつら』を疑われるタレント、俳優、アイドル、はたまた政治家どの業界でもかつら疑惑というのは注目されがちですよね。

菅官房長官もまたその中の1人で、かつらではないかという疑惑があるようです。

Yahoo!知恵袋やSNS上でも『菅官房長官はかつらですか?』という疑問が多数…

こちらが菅官房長官の画像になりますが、確かに毛量は多いとは言えないですよね。

『絶対かつらだろ?』なんて意見が多いようですが、個人的にはかつらではないのかな?と思っています。

もしかつらなら、もう少しフサフサなものにしませんか?(笑)

しかし、あまりにも『かつらだ!』という意見が多く、さらに詳しく調べてみました!

すると、以前は髪の毛が全くないツルツルな時期があったということで、

今は多少なりとも髪の毛があることから、カツラなのではないかと言われているようです。

しかし、ツルツルの写真が見つからず真相は分かりませんが、もしかすると菅官房長官は噂通りかつらなのかもしれません。

Sponsored Link

菅官房長官のろれつや滑舌は生まれつき?

菅官房長官の会見の様子を見て、ろれつが回っていない、滑舌が悪いといった意見も多いようです。

しかしただ滑舌が悪いだけではなく、もしかしたら脳梗塞を患っているのではないかという心配の声もあるようです。

菅官房長官を見て、顔色も悪いし、ろれつもまわっていないし…ということで、滑舌の悪さは元々なのでしょうか。

それとも一部から心配されているとおり何かのご病気なのでしょうか?やはり、滑舌の悪さについては昔はそれほど皆さん気になっていなかったご様子。

最近になって気になり出した方が多いようで、やはり何か病気を患っているのでは?とも思ってしまいますが、

多忙な中毎日頑張っておられるようで、体の疲れからくるものではないでしょうか。と言われています。

また顔色なんかについては、やはり歳も歳ですし若い子のよつに生気にみなぎった表情ではなくなってきますよね(笑)

病気の心配はなさそうですが、ゆっくりする時間も大切になさってもらいたいですね。

菅官房長官の経歴・プロフィール

日本の政治家である菅官房長官、本名は菅義偉さん。

1948年12月6日に秋田県にある農家の長男として生まれ、実家の農業を手伝いながら勉学に励みました。

中学、高校は地元にある雄勝町立秋ノ宮小学校、雄勝町立秋ノ宮中学校に通い卒業。

その後、大学へは進学せずに就職し就職を機に上京します。

しかし、もっと視野を広げたいということで当時最も学費の安いと言われていた法政大学への受験を決意し、仕事と勉強の両立をはかります。

見事に法政大学法学部政治学科へ合格し進学。大学卒業後は、現在の株式会社ケーネスに入社します。

その後も政界と繋がりはあったようで、1975年に衆議院議員小此木彦三郎の秘書となり、11年間秘書を務めました。

そしてついに1987年横浜市議会議員選挙に西区選挙区から出馬し、初当選と大健闘でした。

その後も政界では大活躍でついに2012年12月第2次安倍内閣の発足に伴い菅義偉さんが内閣官房長官に任命され現在も政界を牛耳っています。

まとめ

以上になりすが、菅官房長官についての噂はいかがでしたでしょうか?

政治家というだけで、真面目で硬いイメージがありがちですが、ユーモアな性格で笑顔がかわいいと人気も高い菅義偉さんでしたね。

かつら疑惑については、真相が気になりますが今後の菅官房長官の髪の毛にも注目していきたいですね。

なにより、多忙な毎日でお身体を心配する声も多いようなので休養をとりながら今後も日本のために活躍してもらいたいですね。

Sponsored Link

シェアする!!