GACKTがダウンタウンDX(3月2日放送)で愛人報道の真相激白!

シェアする!!

GACKTが『ダウンタウンDX(3月2日放送)』で愛人報道の真相を、自ら暴露したようです!!

GACKTの愛人報道と言うのは週刊文春が報道した「26歳グラビアアイドルA子」との関係です。GACKTがダウンタウンDX(3月2日放送)でどんなことを語ったのか紹介します!

Sponsored Link


GACKTと元愛人A子の週刊文春報道とは?

GACKTが3月2日放送のダウンタウンDXで週刊文春が報道した26歳グラビアアイドルA子との関係を自ら激白するのですが、その週刊文春報道とはどんなものか簡単に紹介します。

GACKTと元愛人とされる26歳グラビアアイドルA子が出会ったのは2011年の秋ごろです。震災復興支援のために東北を回っていたGACKTは当時21歳だった元愛人A子と出会います。

元愛人A子は10歳の頃からGACKTの大ファンで、ファンクラブにも入っていたためお礼のメールをします。

するとGACKT本人から直接励ましのメールが届いきます。その後、2012年に元愛人A子は芸能活動をしていたこともあって、GACKTと銀座で食事をすることになります。そこから二人の関係は親密になり、関係は3年間続いたそうです。

そして2016年に元愛人A子は、GACKTのマネージメント会社社長のH氏と知り合い交際に発展、婚約までいくのですが、H氏は別の女性と半同棲していたことがわかり、元愛人A子はショックで自殺未遂をしてしまいます。

そのこと週刊文春が報道。GACKTの元愛人が自殺未遂したとして、ワイドショーなどでも取り上げらることになります。

Sponsored Link


GACKTが元愛人A子の週刊文春報道にブログで反論!

ですが、この報道が本当なら、元愛人A子の自殺未遂とGACKTは直接的に関係がないわけです。悪意ある文春報道でGACKTは、ある意味とばっちりをうけたことになります。

GACKTはこの文春報道をH氏から知らされ、記事を読んでブログで反論します。『まあ、正直言いたいことは腐る程たくさんあるんだが…』と、成り行きなども説明したうえで怒りをあらわにします。

そして最後に

『恋愛がうまくいかなかったからって自らの命を絶とうとするとはどういうことだ? そんなこと腐る程みんなが経験してること。自分の大切な命をそんなことで絶とうとしたバカなオマエをマジで叱りたい!オトコならぶっ飛ばしてる』

かっこよすぎるGACKT節で元愛人A子にアドバイスをする紳士ぶりを見せます!これにはファンはもちろんネット上でもGACKTを絶賛する声が相次ぎます!

いや~これは本当に格好よすぎですね!今回の文春報道でGACKTの女性に対する扱いは酷いってイメージになったたとおもうのですが、ふたを開けてみたらGACKTの漢気がわかる結果になりました!さすがGACKTって感じです!

Sponsored Link


GACKTがダウンタウンDX(3月2日放送)で語った内容とは?

3月2日放送のダウンタウンDXでは、GACKT本人がこの元愛人A子報道について、真相を激白しています。

まずGACKTは「独身なんで…」と、恋人のことを毎回『愛人』と言われることに対する違和感を指摘します。

そして元愛人A子とは5、6年前から知り合いだったことや、1年に1回くらいメールで連絡がきていたこと、元愛人A子がH氏と交際していたことすら知らず、自分には関係がない出来事で週刊文春に報道されたことなど、経緯を話します。

そこにダウンタウンの浜田が「どこまでの知り合いなの?」と聞くと「イイ関係にはなっているんですよ」と過去に親密な関係だったことは隠すことなくぶっちゃけます。ここもまたGACKTのかっこいいところですねw

・まとめ

週刊文春の愛人報道に対して、ついにGACKT自らテレビの前で真相を暴露してくれましたね~^^ この手の報道をされた本人が、自ら真相を話すことなんてなかなかないことですので、ここでもGACKTの漢気がうかがえます^^

前々からGACKTはダウンタウンDXで色々なことをぶっちゃけてくれていますし、ダウンタウンの浜田とは格付けなどでも共演し、親交が深いことも今回の真相暴露につながったのかもしれません。

今後も、GACKTには女性関係では色々な報道がありそうですの目が離せませんね^^

Sponsored Link


シェアする!!