絶メシロード動画 第5話を無料見逃し配信でフル視聴

 

濱津隆之主演のドラマ『絶メシロード』の5話が放送されましたね!

 

この絶メシロード 5話の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、絶メシロード 5話の動画を “無料で見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

 

>>>『Paravi』2週間無料体験はこちら!

 

絶メシロードの動画!5話の予告は?

ドラマ『絶メシロード』5話の動画予告はこんな感じに!

絶メシロードの動画!5話を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『絶メシロード』5話の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、絶メシロードの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Paravi(パラビ)』です!

 

『Paravi』には”2週間の無料体験”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

 

>>>『Paravi』2週間無料体験はこちら!

 

 

無料期間中に登録して ” 絶メシロード ” の動画をまとめて視聴することもできるし

 

『絶メシロード』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・人気バラエティーも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“2週間の無料体験”はいつまでやっているのかわからないので、

絶メシロードを安全に無料視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

Paravi(パラビ)に登録したら検索窓から⇒「絶メシロード」で検索してくださいね^^

 

>>>『Paravi』2週間無料体験はこちら!

 

絶メシロードやドラマ動画を見るならParaviがおススメ!

動画を見るならParaviがおススメな理由についても紹介します!

 

Paraviでは、TBS系のドラマを独占配信しているので、絶メシロードの他にも 現在放送中の『孤高のグルメシーズン8』『パパジャニWES』『恋んトス』も、一緒にまとめて視聴することができます。

 

過去のドラマも含めて、テレビ未公開のディレクターズカット版まで見れるのは独占配信の公式サイト『Paravi』だけ! 

 

 

>>>『Paravi』2週間無料体験はこちら!

 

 

さらに嬉しいのは、バラエティーや恋愛リアリティー番組も充実している所です!!

 

例えば「水曜日のダウンタウン」「マツコの知らない世界」「パパジャニWEST」などのバラエティーから 「恋んトス シリーズ」などの恋愛リアリティー番組も独占配信しているので、

 

  絶メシロード 以外のドラマやバラエティーをお得に見ることを考えると、Paraviはおススメの動画配信サービスです! 

 

 

>>>『Paravi』2週間無料体験はこちら!

 

 

そしてもちろん 映画やアニメに ” Paraviオリジナルのドラマ ” も全部、 スマホやタブレットを使って見れるので、通勤中・急に空いた時間・連休中の暇つぶしにも安心なんです^^

絶メシロードの動画!これまでの感想は?

社交辞令ではあるが、「一緒に行く?」という民生の気遣いに激しく断る佳苗のほんと嫌そうな姿に笑ってしまいました。鹿島コンビナートの夜景を楽しみたいのに、カップルと張り合う民生、こんなところで意地をはるなんて民生可愛いな。自然の絶景、屏風ヶ浦や、海岸で遊ぶ家族の楽しい光景、あの家族に、いい思い出作ってよと呟いた民生の優しいパパ顔素敵でした。一人で営む「こころ」の女将扮する朝加真由美さんのちょっとぶっきらぼうな演技、味があってとても良かった。女将さんの作る「おまかせ定食」がとても美味しかったのでしょう、食べるご飯の配分に戸惑う民生におかわりを促すところなんて、良い場面で心和みました。今回の絶メシロードも「おまかせ定食」で堪能出来て良かった。しかし楽しんだ一泊旅行の「車中泊グッズ」は佳苗にとっては、汚れ物なのだろうか?。うろうろする民生に苦笑してしまいました。


今回ね絶メシロードは千葉県の銚子でしたね。自然が創った屏風浦と、人間が創った工場夜景、非常に綺麗でしたね。予告であった民生の涙の理由が良く解りました。子供が小さい頃の家族の思い出も人各々で色々な事がありますよね、そこも共感出来る場面でしたね。一見には怪しい感じの食堂こころ、一流料理人じゃないんですよね、こう言う食堂で出てくる料理、旨いんですよね。絶妙なタイミングの御代わり、言うこと無し??刺身のボリューム、揚げ物、煮付け、味噌汁、御飯、どれもとても美味しそうでした。店主にも色々な事情はあると思いますが続けて欲しい絶メシでしたね。


絶メシロードは、いつ絶えてしまうかわからない、絶品グルメを食べに行く内容のドラマです。車中泊をしながらグルメと観光を楽しむサラリーマンの、リアルな一人旅が面白いです。今回は刺身や煮付け、天ぷらなど地元の食材を充分に堪能できる、おまかせ定食を食べていました。お店の内装もそうですが、個性的なおかみさんとおかみさんのかなり重すぎる身の上話を聞き、戸惑いながら、定食を食べている民生の姿が面白かったです。そして、民生の心の声も凄く面白いです。普段から温厚な感じの民夫と、凄く的を得ている本音のギャップが楽しいです。


今回は、妻が家にいる時間に絶メシロードに出発したのですが、その時に妻に「なんでいるの?」と思わず言ってしまったのが、凄く面白かったです。そして、民生と妻の会話を聞いていたら、少し妻の方が強いのかなと感じました。今回は民生の妻に対する愛情がひしひしと伝わってきた場面が多かったのが良かったです。そして、絶メシの店でも、言葉は少し冷たい感じのするおかみさんでしたが、亡きご主人の思い出話をしていた時の顔が、凄く嬉しそうだったのが印象に残っています。特にお店の看板を、ご主人が書いてくれた時の回想シーンには凄く感動しました。


珍しく週末に家にいた妻をいちよ絶メシロードに誘ったが即答で拒否された事に須田が少しすねているところが面白かった。妻からしたら狭い車でオジサン臭がする夫と車中泊したり、お風呂に入れなかったりするなんて嫌がるのは当然の事だと思った。本当に一緒に行くならちゃんとしたビジネスホテルでもとるとか妻の事を考えた絶メシロード体験にしてほしいと思う。こころの女将さんが作ったおまかせ定食はいろんなおかずがあってとても美味しそうだった。辛口女将でもちゃんとお客の事を考えておかずの種類を増やしたり、それを安く提供しているこころは素敵なお店だなと思った。


絶メシロード第5話は、冒頭、娘が泊まりがけで不在だと知った民生がせっかくポリシーに反してまで奥さんを誘ったのにも関わらず、当の奥さんからはすごい勢いで断固拒否されていたのが切なくもリアルでした。また、今回訪れたお店「こころ」の店主さん役の女優さんが、元スナックと聞いて思わず納得してしまうような雰囲気と気怠げな話し方がぴったりで、素晴らしいと思いました。おすすめだと供された定食は驚きの品数と安さで、本当に美味しそうに見え、店構えはなかなかハードル高めでしたが是非とも実際に足を運んでみたくなりました。


ちょっとしんみりとした雰囲気が前半多かった感じですが、思いの外からっとしたお話だったと思います。なぜそこまで?と思うほどドライブを拒絶する妻と、絶メシ店に入店した途端に涙を見せる店主と、雲行きが怪しい感じでした。でも、あんなに明るい展開になるとは!びっくりでした。多分、この絶メシロードで一番のすっきり展開だったような気がします。亡き夫への思いが垣間見れて、ちょっとほっこりもしました。借金がなければと言いつつ、あれほどの料理がぱっと出てくるのは店主の腕のすごさと、常連さんなどへの愛なのかなと思いました。民生の家庭での肩身の狭さをひしひしと感じる回でしたが、ドラマらしい展開で楽しめました。


今回の絶メシロードは、海の近くにあるお食事処が舞台になっていました。このお店は女将さんが一人で切り盛りをしていて、正直今まで紹介されてきたお店の中では一番暗い印象でした。しかし、このお店の「おまかせ定食」は観光客としてくるお客さんたちにこの土地の美味しいものを、できるだけたくさん食べて欲しいという女将さんの思いから出来たものだったのが良かったです。1000円少しでお刺身だけでなく天ぷらや煮魚まで付いてきていて本当な美味しそうでした。借金もあるということだったので、この感想を機にお客さんが増えてくれたら嬉しいです。


前回の予告の雰囲気で、今回はしっとりとした回だと思っていましたが、通常通りの絶メシロードで安定の面白さがありました。

いつもは家族が誰もいない週末に出かける主人公ですが、今回は初めて妻が家にいる状態で週末の小旅行に行くのが印象的でした。

妻の背中が寂しそうに見えたため、一緒に行くか誘うも激しく首を振り断られ、社交辞令で誘ったのにと思っている主人公が微笑ましかったです。

今回の絶メシのお店は看板に惹かれて入ります。その看板を作った旦那さんは亡くなってしまい、生前には店を辞めたらキャンピングカーで旅をしてまわる約束をしていたとのこと。

口では悪く言っていても旦那さんを大切にしていた店主の姿が印象的でした。

帰宅した主人公は、店主の姿を思い出したのか、妻が喜んでくれると思い「そのうちキャンピングカーで旅をしよう」と誘う。

しかし、あっさりと断られてしまい落ち込む主人公が冒頭の姿と重なりました。


毎週、絶メシロードを楽しみに拝見させていただいています。オープニングでは、会社から週末の車中泊を楽しみに帰ってきた民生と佳苗のやりとりで大笑いしました。佳苗の民生への厳しさってすごいですね。リビングに車中泊のセットを置くことも許されず、車中泊の誘も全力で拒否される民生がちょっとかわいそうになりました。それから、今週も出会ってしまった謎の男、超豪華なキャンピングカーに乗る鏑木とのやりとりもおもしろかったです。いつ鏑木の奥さんが登場するのでしょうね。これからの展開が楽しみです。そして、やっとたどりついた銚子漁港のお食事処。まるで「みつお」の言葉のような看板のある定食屋。思わず「何これ?」って突っ込みを入れてしまいました。ここでも、いつものように店主の圧に負けて「おまかせ定食」を頼むことになってしまいましたが、さすが漁港のの刺身は、とても美味しそうでした。店主も不愛想で民生もどう接していいかわからずオロオロしてましたが、店主も問わず語りの身の上話を聞いて、最近亡くした御主人への思いが料理に込められていることがわかり、さらに料理が美味しくなったことでしょうね。

 

>>>『Paravi』2週間無料体験はこちら!

絶メシロードの動画!5話の見どころは?

民生の同期が、脱サラして趣味である紅茶店を出すことに、嬉しそうに話す彼の姿がが民生には輝いて見えたのだろうか。脱サラする勇気などない自分に落ち込むののだろうか。もんもんとするも、週末には楽しい一泊旅行が待っている。気を取り直して「車中泊グッズ」をいそいそと入れ、母娘が出か来た後いざ出発かな?。今回の絶メシロードは横須賀。おしゃれな街の光景が見えたら嬉しいな。今回の店主はロック歌手のミッキー・カーチスなんて素敵です。バンドの音楽の中、ハードな「煮込みハンバーグ」に、夢中に食べる民生さんの嬉しそうな顔想像してしまいました。次週も、優しい民生さんの、絶メシ対面の一泊旅行楽しみです。


次回の絶メシロードは横須賀のハンバーグですね、キーワード的な物は楽しむかな。中年のサラリーマンとして、同期が脱サラする事が解ったら、やはり驚きと共に羨ましさが込み上げてきますよね、楽しみたいけど、その決断の大きさに踏み出せない人わ多いと思います。そんな所も共感出来るシーンですね。絶メシ店の店主も味が在りそうな感じで、煮込みハンバーグもとても美味しそうでしたね。洋食系絶メシは本当に店主の拘りみたいな物が有ると思うので、その辺りも期待して楽しみにしています。今回のナイトドラマも、孤独のグルメみたいにシリーズ化して欲しいです。


絶飯ロード6話では、煮込みハンバーグを食べに行くようですが、今までの絶メシロードにはなかった、オシャレな店内というのが凄く楽しみです。お店の雰囲気はもちろんですが、いくつもの楽器やスピーカーが並んでいるような雰囲気のお店は、民生には場違いな感じがするので、緊張でいつもよりテンション高めで、浮き足立っている姿を見るのも楽しみにしています。また煮込みハンバーグはどの世代にも愛されている、家庭でもよく作られている料理だと思うので、絶メシと言われるほどの煮込みハンバーグはどんな物なのかなと期待が高まっています。


次回の絶メシロードの店主がミッキーカーチスさんで、楽器やスピーカーのたくさんあるオシャレな店だというので、ミッキーカーチスさんのイメージにピッタリだなと思いました。ライブハウス見たいなお店を想像していたのですが、落ち着いて素敵なお店の雰囲気でとても驚きました。そして、絶メシと言われている煮込みハンバーグは、意外にもシンプルだなと感じました。見た目がシンプルなだけに、どんな物がセットで付いているのかが楽しみです。特にハンバーグを食べるシーンでは、熱々の鉄板にソースをかける瞬間が1番美味しそうに見えると思っているので、そこが1番楽しみにしていることです。


須田の絶メシロードチョイスにしてはかなりおしゃれなお店に入るようだが、それは趣味の紅茶のお店を出すために退職する同期に影響されたのだろうか。同期が羨ましくても、自分はそこまで踏み込めないもどかしさをどうやって表現するんだろう。横須賀のおしゃれなお店に一人で入る勇気は私にはないなと思った。お店の煮込みハンバーグは丁寧に作られているのがわかると言うが、他のメニューも気になる。他の客が食べている感じで他のメニューも沢山映してほしいと思う。週末は洋食を食べたくなりそうな予感がする。季節外れの花火をして自分のようだと言うが、それはどういう意味なんだろう。


絶メシロード第6話の舞台となるのは神奈川県横須賀市にある「The Cabin」というお店ですが、古き良き昭和のジャズ喫茶といった趣の所のようで、未知の世界にわくわくしています。予告映像でチラリと映った煮込みハンバーグも洒落た器に盛り付けられていて美味しそうでしたが、内装も凝っているそうなので注目して視聴したいと思います。また、20年近く前の映画で印象的な役を演じていた俳優さんが民生の後輩役で出演されるようで、非常に期待しています。そして、おそらく隔週で登場すると思われる謎のキャンピングカーの人の出番もおおいに楽しみにしています。


今度は喫茶店の様なバーの様なお店が舞台ということで、いつもと違う絶メシロードになるのではないかと期待しています。ハンバーグが出るらしく、そちらも楽しみです。何かテーマや素材を限定しているわけではないので、裾野が広いというのか、いろんなお店が出てきて楽しいです。食堂ばかりかと思うと、そうではないお店も出てきて、これもありか!という発見があります。渋いマスターらしき人との会話もどんな雰囲気になるのか今から楽しみになります。また、今度は娘が珍しくあたたかい声をかけていたので、家庭での展開も期待してしまいます。思春期なので、これはきっと民生にもとても嬉しいのではないでしょうか。


次回の絶メシロードは今までの「定食屋さん」や「ラーメン屋さん」というお店よりも、「バー」や「喫茶店」というのが似合うようなお店が舞台のようです。マスターも白い髭が生えたダンディーな男性で、お客さんも比較的多いように見えました。なのでどうして「絶滅してしまうかもしれないお店」なのか分かりません。しかし、予告動画で昔マスターのような男性がお店でサックスを演奏している映像が流れていました。昔からこの街の人たちにとって憩いの場であったのかと思います。マスターと常連さんたちの関係性や、どんな物語があるのか楽しみにしています。


次回の絶メシロードは主人公の同期が会社を辞めることにより、主人公にどのような影響を与えるのかがポイントだと思っています。

楽しんでいる同期が羨ましくなり主人公も会社を辞める、ということはないと思いますが同期という身近な存在から与えられる刺激は何かしら今後に影響するのではないでしょうか。

そして、密かに楽しみにしている車中泊のシーンが最近少ないので、より快適に過ごせるように何かプチ改造をしていないか注目しています。

季節外れの花火をしている主人公はなぜ花火をしているのか、何を思いながら花火をしているのか気になりました。


次週の絶メシロードは、横須賀で「煮込みハンバーグ」ということで、どんなハンバーグか、楽しみにしています。予告編では、紬との絡みもあるみたいですが、4話のときみたいに嫌われないといいですね。それから、一人で楽しそうに花火をしてましたが、いったい民生は何をしてるんでしょうね。同期が脱サラして、人生に迷った民生はどんな結論を出すのか。車中泊で現実逃避をしているヘタレな民生が、そんなシリアスなテーマにどう向き合うのか、いつもとちょっと違う展開も楽しみにしています。それから、一番気になるのが、鏑木との絡みです。グイグイくる鏑木のベールが少しづつ剥がれていくところも、とても面白いので、ここは絶対に押さえておきたいと思います。

 

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

 

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

 

 

>>>『Paravi』2週間無料体験はこちら!

 

 

絶メシロード 5話を見逃した人は、

 

『絶メシロード』を1話からまとめて視聴できる『Paravi(パラビ)』がおススメです!

 

いつまで”2週間の無料体験”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

 

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

絶メシロードの動画!5話のあらすじを最後に

ドラマ『絶メシロード』5話のあらすじを簡単に紹介します~!

 

どこにでもいるごく普通のサラリーマン須田民生(濱津隆之)。ある日、同期の西野(忍成修吾)から会社を辞め、趣味である紅茶の店を出すと打ち明けられる。「楽しい」と話す西野に、民生は少し羨ましさを感じる。週末、民生はいつものように旅に出て、横須賀へと足を運ぶ。いくつもの楽器やスピーカーが並んでいるオシャレなお店を見つけた民生は、店主・守康(ミッキー・カーチス)のおススメ「煮込みハンバーグ」を注文する。

絶メシロード 公式サイト引用

 

 

>>>『Paravi』2週間無料体験はこちら!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

 

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

 

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました