入矢麻衣がアンビリバボーでセクシーゾーンをネタにし炎上w

シェアする!!

入矢麻衣がアンビリバボーに出演し、セクシーゾーンをネタにして炎上しましたねw

入矢麻衣がネタにしたのはセクシーゾーンの歌にのせて面白おかしく振り付けした踊りを披露したためですが、これがSexy Zone(セクゾ)ファンを怒らせてしまい、放送直後から炎上してしまいましたw

「ココ、ココ、ココ、セクシーゾ~ン♪」っというギャグで、共演者のバナナマン日村なんかも笑いながらみていたのですがセクシーゾーンのファンには許せなかったようですね。

確かに、見ていてバカにしているような踊りだったので、炎上騒ぎになる気持ちもわかります^^;

Sponsored Link


アンビリバボーで入矢麻衣が披露したセクシーゾーンのネタ!

入矢麻衣がアンビリバボーで披露したセクシーゾーンのネタ「ココ、ココ、ココ、セクシーゾ~ン♪」ウケますねw

かなり頭に残る内容で、入矢麻衣のおとなしそうな見た目からは想像できないのですが、このギャップあるセクシーゾーンのネタはかなり面白かったですね^^

入矢麻衣はM-1グランプリにも出場していた!

入矢麻衣は女優として多くのドラマや映画にも出演しているのですが、実は2010年のM-1グランプリの出場経験があります。

『あほやねん!すきやねん!』の番組企画で伊藤綾美・石神澪とともに『もっキラーズ☆』とうトリオを結成し、M-1に出場したのですが、一回戦敗退だったようですw

Sponsored Link


アンビリバボーでは入矢麻衣がM-1の話もしていて、ネタをいくつか持っているということで、一押しのネタとして披露したのがセクシーゾーンのネタ「ココ、ココ、ココ、セクシーゾ~ン♪」だったわけです。

これが結果、炎上につながったわけですが、女優でありながら多くのバラティー番組に出演し入矢麻衣がトークで笑いを取れるのも過去のM-1出場経験があったおかげかもしれませんね^^

・まとめ

入矢麻衣は現在、アンビリバボーの準レギュラーとして出演していますし『痛快TVスカッとジャパン』には自意識過剰オンナの女子大生役でも出演していて、人気も上昇中です!

炎上したセクシーゾーンのネタは一押しのギャグと言っていたので、他にも面白いネタをいくつも持っていそうですw

アンビリバボー準レギュラーで今回これだけ話題になったわけですから、バナナマンの二人から入矢麻衣へのギャグのおかわりリクエストが来ることが予想されますw

そうなってくると二回目、三回目の炎上もあるかもしれませんw 今後も女優として演技の腕を磨くだけでなくギャグの方も一層磨きをかけて笑わせてほしいですね!

Sexy Zone(セクゾ)ファンからは今回のネタでガッツリ目を付けれれているとおもいますので炎上覚悟でパンチの効いたやつをお願いしたいです! 今後の入矢麻衣に注目です^^

Sponsored Link


シェアする!!