anoneの動画!8話をフルで見逃し視聴&ネタバレ!

anoneの8話が放送されましたね!

このanoneの8話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 
広瀬すず主演のドラマ『anone』を今回に限って見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。

 
なのでこのページでは安心してanone 8話の動画を見逃し視聴できる方法&ネタバレを紹介しています!

 
違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

anoneの動画!8話の予告を紹介

 

『anone』8話の動画予告はこんな感じに!4人での共同生活に幸せを感じるハリカですが、4人がしていることは犯罪。運命の歯車は少しずつ…

 

anoneの動画!8話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではanone 8話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

 
それは、anoneの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

 
『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 
無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、anoneの動画を1話からまとめて視聴できます!

 
もちろん『anone』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 
ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

anoneを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

 
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「anone」で検索してくださいね^^

anoneの動画!8話の予想

 

20代 女性 :

anoneの8話の予想は、主役のハリカちゃんと幼馴染の彦星君は再会し、治療費を作ろうとしていることを告げるが、彦星君はその提案を断ると思う。

彦星君には本当の家族もいるし、なによりハリカちゃんの将来のことを思って辞退するのではないか。

亜乃音さんの上司の弁護士さんが、亜乃音さんの身の上に何かが起こっていることを察知した様子があったことから、偽札を作っていることがバレてしまうのではないか。

それをキッカケに4人はまたバラバラに逃げて、いつかまた会える日が来ると信じて約束をする。

阿部サダヲさんが演じる持本さんは病気が悪化して、それを悟られないように消えると思う。最期を見せたくない猫のように。

  

30代 女性 :

anoneの8話の予想は、私が1番気になっているのは、彦星君です。彼は、偶然昔同じ施設にいたハリカちゃんをアプリの中で見つけて、ハリカちゃんの冒険のような日々の話を聞くのが楽しみで生き延びているんだと思います。

これからもハリカちゃんの冒険はずっと続いていくのですが、もちろん偽札を作ることなんか 彼に話せるわけはなく、彼にとってワクワクするような話はできなくなってしまうんじゃないかと思います。

そしたら 彦星君の生きる気力はどうなるのか、その前にハリカちゃんは 偽札で彦星君に最新の治療をさせてあげられるのか、とても気になります。

でも結局は悪いことをしているわけだし、みんなが幸せになれるハッピーエンドはないのかなって思ってしまいます。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!8話の見所はどこ?

 

20代 女性 :

anoneの8話の見所は、これからあの4人と瑛太さんが演じる中瀬古さんがどのように偽札を作るのか。機械を騙せる完璧な偽札なんて作れるのかが気になる。

ハリカちゃんは悪いことだとしても、大切な人を生かす為には自分はどうなってもいいと言う。だから偽札を作るのだと。自分の将来よりも、大切な人が死んでしまうということが重要なのだ。

本当の家族ではないけれど、それを見守る大人達との絆は深い。大人達にも事情がそれぞれあるし、今後の家族関係の変化や周りの人たちの動向が気になる。

それと、かなり序盤でネットカフェに置き去りにされたハリカちゃんの子猫がどうなったのか知りたい。

  

30代 女性 :

anoneの8話の見所は、登場人物それぞれが、どんな結末にたどり着くのか、とても気になります。

あのねさんの娘さんは、お母さんが自分の本当の母親ではなかったということを すごく怒っているけど、どうして育ててくれたことを感謝できないのか 私には理解できません。

特に自分が子供を産んでから、母親に感謝する気持ちがどんどん増えていったので、レイさんも子供がいるのに どうして親の気持ちがわからないんだろうと イライラしてしまいます。

あのねさんに対する態度が酷すぎます。あのねさんとレイさんには 最終回までに仲直りして欲しいです。

今のところに本当に悪いのは1人だけですが、今後みんなが協力して偽札を作り出したら、全員同罪です。最後は逃げ切れないと思います。

anoneの動画!これまでの感想

 

20代 女性 :

anoneのこれまでの感想は、様々な理由で孤独に生きる4人が、偽札作りを通して本当の家族のようにいたわり合い、支え合う姿が感動を呼ぶ物語。
悪いことだとわかっていても、偽札作りに没頭する4人をどんな気持ちで見ればいいのか、自分の良心を試されているような気がする。

役者さんの演技があまりに自然で、まるであの4人が実在していてどこかであのまま生きているのではないかと錯覚する。

特に主役の広瀬すずさんと亜乃音さん役の田中裕子さんの自然な台詞のかけあいが感動を呼ぶ。

本当の家族、偽の家族、本当のお金、偽のお金。何が真実なのか、問いかけてくるドラマだと思う。

  

30代 女性 :

anoneのこれまでの感想は、最初は全然違うところにいる寂しい人たちが、回をおうごとにどんどん集まって 一緒に暮らすようになって 暖かい物語が基本だけど、

毎回 ちょっと暗い過去の話が出て来て 可哀想な人達が一生懸命に 普通の幸せが手に入らないかともがいてきた話です。

暗いながらも ほのぼのとした静かな 小さな幸せを噛みしめるような 登場人物たちが可愛らしくて応援したくなりました。

1番すごいと思ったのは、それぞれが1人のところから少しずつ運命が絡み合って ひょんな事から一緒にいるようになるその過程が面白かったです。さすが有名な脚本家さんだなと感じました。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!8話【ネタバレ】← 紹介

 

ここからが『anone』8話のネタバレになります!

  

楽しそうに亜乃音の家で共同生活をするハリカた4人。
 

万平は、亜乃音の不審な行動から、ハリカたちのことを疑い始める。万平の息子は最近の亜乃音は明るくなったといい、疑いすぎだというが…

  

亜乃音が作った偽の千円札が自販機に通って喜ぶハリカたち。

 
ついつい偽札でジュースを買ってしまい、4人で大喜びしながらジュースで乾杯。

  

この様子をみて万平は『人はジュースを飲んで、あんなに盛り上がれるものなのか??』
 

工場に帰った4人は理市に、間違えて偽札を使ってしまったと報告。理市はまだ試作段階の偽札だったので回収しようと言って自販機にいく。

 
自販機のオーナーの酒屋に行き、理市・持本・ハリカの3人は、それぞれ1万円札を持って数百円の買い物をする。

 

ハリカのお釣りの中に偽札を発見し、安心する3人。

  

その様子も、万平と息子が見ていて『なんで一人一個ずつ酒のつまみかってたんだ??』
 

息子はちょっと変へんだけど特別不思議なことでもないだろうというが

 

万平は『ちょっと変と言うのはな、得体のしれない何かが隠れてる時に感じるもんなんだ…』

 

そして、息子が理市のことを聞くと、万平は印刷工場が動き出したのか?と勘ぐる。

 

ホログラム

 

翌朝、ハリカが亜乃音たち3人を起こす。が、食事の時には、いつもハリカは爆睡。
 

そんなハリカの姿を見て、3人は楽しそうに笑う。

  

この日、理市はホログラムの作り方をハリカたちに教える。工場の床にはホログラムの残骸が散乱している。

 

万平の事務所でいつも通りに働く亜乃音。息子は亜乃音が気になる。

 

亜乃音が仕事を終え帰ろうとすると、服についていたホログラムの残骸が落ちる。

 

万平はそれを拾い『なんだこれ?なんだっけかなこれ??』

  

一方、理市の秘密の部屋をみてしまった結季は、あの部屋で何をしているのかと問いただす。
 

理市は娘の今後の教育費のためにスマホアプリを開発していたと誤魔化す。

  

結季『そんなにお金って大事かな?お金ないって、そんなに怖いことかな?』

 

理市『怖いことだよ・・・』すると娘が泣きだし、結季は向こうの部屋に。

 

理市のスマホには玲からメールが届き「最近来ないね。あの人に何か言われたの?」

 

その頃、亜乃音の家では、るい子がお風呂から上がり、ハリカは亜乃音に風呂を進める。

 

みんなが寝た後、ハリカは彦星にメッセージをするが、返事をしたのは茉歩で…。

 

ハリカと茉歩

 

翌日、ハリカは茉歩とレストランで待ち合わせ。

 

彦星はスマホを触りながら寝てしまったらしく、茉歩が返信したという。

 

茉歩はハリカに彦星との関係を訪ねる。

 

ハリカはチャットだけの関係だと言うと、茉歩は彼女じゃなくてよかったと安心する。

 

そして彦星の子供の頃を訪ねるが、ハリカは覚えていない。

 

茉歩は彦星との高校の時の想いでを楽しそうにハリカに聞かせる。
 

ハリカは帰りながらぼ~っとして自転車にぶつかる。

  

一方、彦星の病室には、両親と弟がきている。そこに茉歩がきて、両親は出ていく。

 

弟は『お兄ちゃん、治るの?お父さんとお母さん言ってた、病院変わったら治るって。』

 

彦星『なんでそんなことを??』

 

弟『茉歩さんのお父さんがお金貸してくれるんだって…』

 

彦星と茉歩に気まずい空気が・・・

 

亜乃音と玲の関係

 

その頃、ハリカたちは工場で偽札作りに励む。そこに誰かが訪ねてくる。みんな一斉に偽札を隠す。

 

やってきたのは陽人で、理市を見た瞬間、陽人は大喜び。陽人は玲も来ているという。

  

玲が工場に入ってくる。理市は陽人と二人で遊びにいき、亜乃音は玲と二人で二階に上がる。
 

亜乃音はお茶を入れようとするが、玲は仏壇に線香をあげ、いらないという。

 

亜乃音は気を使って話始めるが、玲は『彼に何か言ったの?中世古さんに何かいったでしょう?』

 

亜乃音『あなた奥さんいるでしょう?そう言うの良くないんじゃないの?って…』

 

玲『やっぱりね、あなたには関係ないことでしょう?勘違いしないで、まだ別に私たち、そういう風な関係になってたわけじゃないから。

違うから、そばにいてって、結婚してって頼んでるのは私の方だから』

 

亜乃音『そんな事しても幸せには…』

 

玲『幸せとかじゃないの。支えがいるの、私も陽人も。陽人は彼のこと大好きだし。彼も陽人のこと分かってくれるし、あの人がパパになってくれたら最高だなって…』

 

その頃、工場では、みんなで紙飛行機を作って一斉に投げる!陽人は夢中になってテーブルにぶつかり、ジュースをこぼす。

 
ハリカが布巾をとりに二階に上がると…

  

亜乃音『違う。彼はあなたが思っているような人じゃないよ!陽人君のパパになんてならない。彼はそういう人じゃ…』

  

玲『へえ~、だから私の、勝手な、バカな、願望だって!願望をいちいち否定しないでよ!

旦那に見捨てられて、将来不安で、私と陽人がどれだけ我慢してきたか、知らないでしょう?彼に出会えて、どれだけホッとしたか、知らないでしょう?
 

彼に救われたんだよ!やっぱりあなたは自分の気持ちばっかり。私のことなんて何にも考えてくれない…』
  

そこにハリカが出ていき
 

『違います!亜乃音さんは違います!亜乃音さんは自分のことじゃなくて、陽人君と玲さんのために言ってて、亜乃音さんはあの人から…』
 

亜乃音はハリカを止める。

  

すると玲が近づいてきて『あのね、許されないことしてるって分かってるんだよ!でももしかしたら…だけはみとめてくれるかなって、ちょっと思っちゃってたの!

好きになったんなら仕方ないね!けじめだけはしっかりしなさいね!っとか、嘘でもそう言うこと言ってくれるかな?って思っちゃって
 

そしたらまた、昔みたいに話せるようになるかな?あの頃に戻れるのかな?って。

 
そしたらそれはそれで私の支えになるかなって、勘違いしてた…。やっぱりあなたは、お母さんじゃなかった。

あ~あ、なんで来ちゃったんだろう・・・』

  

玲は泣きながら帰っていく。

  

亜乃音『ダメなお母さんだね・・・』と泣く

 

ハリカ『うんん、亜乃音さん、いますごくお母さんだったよ。優しいお母さんだったよ…』

 

工場に降りた玲は『帰るよ!』 陽人『おばちゃんと晩御飯食べるんじゃなかったの?』
 

玲は用事を思い出しちゃって、と誤魔化し、陽人を連れて帰る。

 

理市『じゃ、再開しましょうか』

 

持本の街頭インタビュー

 

この日の晩御飯は持本が担当。るい子は鍋の中身を確認しようとするが持本は見せようとしない。そして理市を誘う。
 

理市はがはいと答えると、ハリカ・亜乃音・るい子の三人は固まる。

 

持本は1人楽しそうに理市をいじるが、三人は無言。

  

空気を読んで帰ろとする理市だが、持本は『仲良く食事しましょうよ』と止める。

 

気まずくなってテレビをつけると、先日受けた街頭インタビューの映像が流れる。
 

リポーターから心理クイズを出され答える持本。あまりの珍回答にみんな笑う。

 

焦った持本は、偽札で額の汗を拭いてしまい、偽札がテレビで流れてしまう。

 

みんな大笑いするが、亜乃音は理市と目が合うと真顔に…

  

理市が帰った後、あとかたずけをしながら持本とるい子は言い合い。理市と仲良くしたい持本と理市を嫌うるい子たち3人。

 

るい子『ね、中世古さんと仲良くするのはいいけどさ、壊さないでよ。今の、この、ここの…』

 

持本『居場所でしょう?僕だって、僕なりに守ろうとしてるんですよ…』

 

持本とるい子の関係

 

夜中、持本は1人で作業をすすめようとするが、体の痛みに襲われる『もうちょっとだけ待ってくれよ…』

 

足音に気付き、痛みをこらえて作業をする。
 

やってきたのはるい子で『偽札作り楽しいんですか?』

 

持本『求められるのはやっぱり嬉しいですよ…』

  

るい子は持本が汗をかいていることにきずく。そしておでこを触る。

 

るい子『疲れてるんですね。こう言うことじゃなくても、持本さんを求める人はいると思いますよ』

 

持本は何の取り柄もない男なんです。と話すと

 

るい子『自分の取り柄にきずいてる男はモテませんよ。この人、自分の魅力に気付いてないんだろうな~、私が先に見つけたんだろうなって。

本人も気付いてない魅力を見つけた時に、人は人を好きになるんです』

 

2人のたわいもない会話を、ハリカと亜乃音は階段で微笑みながら聞いている。

  

るい子『魅力ありますよ。この仕事がひと段落したら、温泉でも行きたいですね』

 

箱根の温泉にいく約束をする二人。ハリカと亜乃音も嬉しそう。

 

一方、万平は居酒屋で飲み、お会計に1万円札を出した時、気付いてしまう。

 

偽札完成

 

それから数日、両替機もダマせる、完璧な偽札が完成する。理市は笑いながら『お疲れさまでした』
 

一人づつコンビニの写真を渡し『今晩、各自そこにいって、偽札を使ってください。』

 

実際に両替機を通すことが出来るか試して来いという。

  

そして今はまだ、億単位の金を引き出すまでは返却してくるようにといい
 
『あ~、亡くなった社長と始めて、やっとここまで来れましたよ。ハハハハハ』と嬉しさが止まらない様子。

 

その後、4人は食事をしながら…。るい子は不安を口にする。ハリカに不安じゃないかと訪ねると。

  

ハリカ『どっちにしても、もう戻れないから…。でもね、でも、私ね、前ね、ネットカフェに住んでてね、亜乃音さんが落としたお金拾って、それが偽物だって気付いて

それで、亜乃音さんに会いに来たんだよね。お金が欲しかったから、始めから警察に捕まってもいいし、って思ってきたの。

  
お金が手に入るなら、一生牢屋に入ってもいいし、って思って、きたの。

 
いいことがあると思ってきてないんだよ。なのに、なんでか、ここにきたら、嬉しいことがいっぱいあった。
 

こういのう、無いと思ってから。それが、得しちゃった。いいことありすぎて。夢みたい・・・』と嬉しそうなハリカ

  

亜乃音は洗い物をしながらるい子に『何かあった時は私が自首しますから』

 

るい子『何言ってんですか?さっきみんなで、って言ったでしょう』

 

亜乃音『それは夢の話でしょう?あなた達は、ハリカちゃんを逃がしてあげて欲しいの。あの子の持ち物を全部この家から消して。あの子を逃がしてあげて。

後は私が始末をします・・・内緒よ…』

 

その夜、出かける前、陽人が作った紙飛行機を拾い、投げる亜乃音。紙飛行機は蛍光灯に当たって落ちる。

 

彦星と茉歩

 

一方、彦星は親から聞いたと言って、茉歩にどういう理由でと聞く。

 

茉歩は親がお金を持っているからと話すが

 

彦星『全然意味わからない。他人だよ』

  

茉歩『私が彦星君のこと好きだからだよ。好きな人、助けられるかも、ってわかったらそうするの当たり前でしょう?

もちろん知ってるけどさ、彦星君が私の事、なんとも思ってないの。
 

それでも私は、彦星君とずっと一緒にいたいの、それが理由だよ!』

  

彦星『で、僕の命を助けるかわりに、僕の命を買うってこと?』

 

茉歩『いまは病気を治すことを考えて、その後でいいから…』

 

彦星『好きな子がいるんだよ!その子と、いつか一緒にって約束してるんだよ!』

 

茉歩『あの子は、彦星君を助けられないでしょう!あたしは彦星君を…』

 

彦星『そんなにしてまで生きたいと思わないよ!』

 

万平の結論

 

その頃、ハリカたちが歩いていると、万平が現れる。
 

亜乃音は二人で居酒屋に。万平は過去に担当した、女結婚詐欺師の話を始める。

 

万平『彼女がいうんですよ。私は、先生を騙すのは簡単だって。騙されないぞ!っていったんですけど、こう言うんです。

私は、人を騙さない。騙されたい人間を見分けるのが得意なんだって。どうやら僕は、騙されたい人間らしいです…』

 

亜乃音『どういうことでしょう?』

  

万平『現実が怖いんでしょうね。目の前の現実が怖くて怖くて、見たくないものは見ない。そういう人間なんです…。

もう65だ、見たくないものは見たくない。
 

亜乃音さん、明日にでも、あの工場たたみましょう。で、街出て、新しい人生歩くのもいい。良かったら僕もご一緒します。

 
これが、騙されたい男が出した結論です・・・』

  

そういって万平は、亜乃音の服から落ちたホログラムも見せる。

 

彦星からの電話…

 

一方、持本はコンビニ。るい子はパチンコ屋。2人の偽札は通らない。

 

そしてハリカはゲーセンに行き、両替機に偽札を入れようとした瞬間、知らない番号から着信が。電話の相手はなんと、彦星。

  

ハリカは外に出て話す。2人とも会話がぎこちない。
 

彦星は、僕の同級生に会った?と訪ね、ハリカはハイと応える。

  

彦星は茉歩から番号を聞いたと言い、緊張のあまり二人で深呼吸。

 

彦星『ハリカちゃんてさ、そういう声だったっけ?』

 

ハリカ『彦星君、そういう声だったっけ?』

 

そして彦星は、説明したい、誤解されるの嫌だからといい『君が会った人は、友達です。友達なんだ。そう言ことじゃないから、誤解しないで…』

 

彦星『誤解しないで…。僕がこういう風に思ってるのは、ハリカちゃんだけだから・・・。

こういう風って言うのは、説明しずらいんだけど、わかるかな…?』

  

ハリカ『わか~る、っていうか、わかんないけど…。私、彦星君に会ったことないし、今日、今、初めて、声も聴いたから、だから、わかんないけど

わかんないんだけど、返事、してもいいかな?』

 

彦星『返事?うん。』

  

ハリカ『えっと、わた、しも。私もです。私も、彦星君と、同じ風に思ってる。。たぶん、同じ…』

 

彦星『マジか?電話してよかった…』

 

ハリカ『電話、くれてよかった…』

 

彦星『また、電話していい?』

 

ハリカ『うん…。』

 

全てバレる

 

その頃、理市は銀行のATMへいき、偽札を入れる。しかし3枚とも通らず、3枚目は返却されないまま帰ってくる。

 

亜乃音の家で落ち込む持本とるい子。持本はもう一回行って試してくるといい、隠してあった偽札の札束を持ち出そうとするが、発作を起こして倒れてしまう。

  

一方、ハリカはパチンコ屋に行き、両替機に偽札を入れる。そして認識された偽札を返却ボタンで回収し、走る。

 

亜乃音の家では、持本が目を覚ます。

 

るい子『持本さん、あなたどっか悪いんじゃないですか?』持本は誤魔化すが

 

るい子『どこか悪いんですね?』

  

一方、亜乃音を送った万平は『明日、もう一度お伺いします。いいお返事聞けるように待ってます…』

 

すると工場から機械音が聞こえ、万平は中に駆け込む。

 

万平『亜乃音さん、あんた何やってんだ!?俺の知ってる亜乃音さんは、こんなことしないよね!?亜乃音さん!!』

 

亜乃音『ごめんなさい!見逃してください!!』

 

万平『ダメだ、見ちゃったから。見ないようにはできないよ…。自首しよう、俺も一緒に行く。俺の行きたいとこそんなとこじゃなかったけど…』

 

すると持本がやってきて万平を止める。そして理市は万平の首を絞め始める。

 

叫ぶ亜乃音。そこにハリカも戻ってくる・・・

 

--- 以上、anone 8話のネタバレでした~! ---

  

anone 8話を見逃した人は、

『anone』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

 
>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 
いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

anoneの動画!8話の感想まとめ

 

anone 8話の感想は、ついに完成した偽札ですが、万平にも偽札作りがバレてしましました!

 

ラストの感じからすると、恐らく万平は、次週は生きて登場することはないのではないかと・・・最悪の結果が亜乃音たちを襲うことになるんだと思います。

  

そしてバレる前に逃げる持本とるい子。亜乃音は警察に、ハリカの運命もまた大きく変わってしまうのではないでしょうか…
 

このドラマanoneは、ハッピーエンドでは終わりそうにないですね・・・

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

anoneの動画!8話のあらすじを最後に

 

『anone』8話のあらすじを簡単に紹介します~!

亜乃音(田中裕子)の不審な行動を目にした万平(火野正平)は、ハリカ(広瀬すず)たちとの共同生活を始めてから様子がおかしい亜乃音の行動を観察する。

  

一方、ニセ千円札を自動販売機に通すことに成功したハリカ、亜乃音、るい子(小林聡美)、舵(阿部サダヲ)は、理市(瑛太)の主導でいよいよ一万円札作りに取り掛かる。

  

そんな中、四人は擬似家族のような暮らしに今までの人生で得ることのできなかった張り合いと安らぎを感じて…。

  

ハリカは彦星(清水尋也)のチャットゲームのアカウントを使って連絡してきた茉歩(藤井武美)に呼び出され、彦星との関係を詮索される。

 
彦星に思いを寄せる茉歩は、財力のある父親に掛け合って彦星の治療費を立て替えようとしているのだが…。

  

亜乃音を訪ねてきた玲(江口のりこ)は、自分に会いに来なくなった理市がそこにいることに驚くが、亜乃音が玲と陽人(守永伊吹)を守るためにニセ札作りに巻き込まれているとも知らず、

 
理市との関係を母親として応援してくれない亜乃音に辛く当たる。

  

そして、完成したニセ一万円札を試す時を迎え四人は緊張に包まれる一方、亜乃音たちと出会って想像もしない幸せを味わって得をしたと言うハリカの話に、それぞれの思いを馳せる四人だった。

 
万平が亜乃音の落としたニセ札のホログラムの正体に気づいたとも知らず、四人は出発しようとしていた…。

 

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

 

※本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました