ロペス(ダンス)がかわいそうってキンタローのせい?

シェアする!!

「金スマ」の社交ダンスで注目のキンタローさんとロペスさんですが、

ネットではロペスさんに対するキンタローさんの態度がかわいそう!という声があるようです。

ロペスさんはなぜかわいそうと言われているのか?キンタローさんとロペスさんの社交ダンスでの関係性などについて迫ってみたいと思います!

Sponsored Link
 

ロペス(ダンス)がかわいそうと言われる理由は

「金スマ」の社交ダンスでキンタローさんのペアとして頑張っているロペスさんがかわいそう!という声がネットで話題になっています。

かわいそうとはどういうことなのでしょうか??

社交ダンスのペアを組むキンタローさんとロペスさんですが、ロペスさんの失敗などについてキンタローさんがしくじった!という発言をしたことや

時折見せるキツイ言動についてかわいそうと言われているようです。

練習で思い通りになかなかできないロペスさんにキンタローさんがイライラしてしまい、ロペスさんを泣かせてしまう…ということも過去にあったので

そうしたことが理由でロペスさんがかわいそうと言われているのです。

ただこのロペスさんが泣いたことにはネットでは「かわいそう」という声もありますが、

ロペスさんに対して「感情が豊かな人」だなという印象を持った人やこれから頑張ってほしいと応援したくなったという意見もありました。

確かにキンタローさんの言い方などが少しキツイというときもあるのですが、キンタローさんもキンタローさんなりに一生懸命、

真剣に取り組んでいるからこそ出てきてしまう発言なのではないでしょうか。

言われるうちが花というように、相手に期待をしているからこそのキツイ言動なのかもしれませんね。

◆ロペス&キンタローの人気記事はこちらをクリック↓

⇒ ロペス(岸英明)は芸人なのに社交ダンスが上手いのは大学と筋肉が理由w

⇒ キンタローの旦那はロペス?浮気の噂は本当?

ロペス(ダンス)とキンタローの世界選手権の結果は

「金スマ」の社交ダンスの企画で話題になったのが「マイアミの奇跡」と言われた2017年の「社交ダンス世界選手権」での活躍でした。

キンタローさんは元々社交ダンスの全国大会で4位に入ったり、社交ダンス講師として活躍したいたこともありましたが、

怪我で社交ダンスの道を諦めてお笑いの道に進むことになったのでした。

まさか芸人になった後にテレビの企画で再び世界選手権を目指して練習に励むとは思っていなかったかもしれませんが、

2017年の世界選手権では見事7位という結果を残したロペス(ダンス)さんとキンタローさんペアだったのです。

「マイアミの奇跡」と言われたこの世界選手権大会の活躍の裏にはキンタローさんの恩師の山本英美さんの存在も大きかったと言われているようです。

二人がペアとしてうまくコミュニケーションをとれていなかったときにも的確なアドバイスをくれていたのが山本英美さんでした。

7位になった理由としては二人のダンスの実力はもちろんですが、体型やダイナミックなダンスが海外向けだったのでは?という意見もあるようです。

Sponsored Link
 

ロペス(ダンス)の大学や高校はどこ

ロペス(ダンス)さんの大学や高校が気になりますよね。

運動神経がとても良さそうなので体育系?と思った方もいるかもしれませんが、ロペスさんは実はバリバリの理系なのです。

まず出身高校ですが、静岡県藤枝市出身で地元の藤枝東高校を卒業しています。残念ながら高校時代の卒アル画像などはありませんでした。

出身大学は千葉大学物理学科、千葉大学院物理コース修士課程修了という高学歴なのです。

大学時代のロペスさんの画像を見つけましたが今のムキムキな感じではなく確かに理系で頭がかなり良さそうな雰囲気です。

ロペス(ダンス)はハーフ?

ロペス(ダンス)と言えば名前のせいもあるかもしれませんが、見た目もそう言われてみればハーフっぽい?フィリピン系なの?という声もあるようです。

ただ学生時代のロペスさんを見てみると、あれ?ハーフっぽくない?と思いませんか?ロペスさんはハーフではなく純日本人です。

岸英明さんという名前が本名ですが、「金スマ」の社交ダンスの企画に登場したときに

中居正広さんが野球選手のロペスさんに似てると言ったことからロペスと呼ばれるようになったのです。

画像を比較してみましたが、似てるのかは正直微妙だと思ってしまいましたw

でもすっかりロペスという愛称が浸透していて逆に本名を知らないという方も多いかもしれませんね。

Sponsored Link
 

ロペスのダンス歴はどれぐらい?

ロペスさんがダンスを始めたきっかけは実は女性がいるからという理由だったのだそうです!

大学が理系だったこともあり、女性が少なかったので女性がいる社交ダンスをやってみようというのが始めたきっかけの一つだったのです。

ロペスさんがダンスを始めたのは大学1年生の頃で、千葉大学時代に競技ダンス部に所属していて現在31歳なのでダンス歴は13年ぐらいになると思います。

「逃げ恥」で話題になった恋ダンスを踊る動画もユーチューブにアップしているのですが、かなりキレキレのダンスを見せていますw

ダンスの実力もかなりのもので全日本学生競技ダンス選手権チャチャチャの部で準優勝、関東大会優勝、ラテンアメリカンアマチュア元A級(E-JBDF)の資格を持っているのです。

学生時代は試合前に緊張して寝れないので友達と麻雀などをしていたのだそうです。

ロペス(ダンス)はアナウンサーなの?

ロペス(ダンス)の本業はアナウンサー?ダンス講師?などと疑問に思っている方も多いのですが、実は芸人さんなのです。

「ぱいんはうす」というコンビ名で芸人としての活動もしているのです。ロペスこと岸英明さんの相方は山口隼人さんという方です。

芸人さんとしての活動よりもロペスさんとしての社交ダンスでの活躍の方がよく知られているので芸人さんだというのは少し意外かもしれませんね。

そして相方の山口隼人さんも実は元競技ダンス部なのです。

ロペス(ダンス)の身長・体重は

社交ダンスに芸人というロペスさんですが、実はボディビルの大会にも出場したことがあります。

かなりの筋肉質でも知られていますが、ムキムキな腹筋が素敵ですよね。

ロペスさんのインスタグラムを見てみると半分ぐらいの投稿写真で鍛え上げられた筋肉を見せています!マッチョ好きにはたまらないかもしれません。

気になる身長と体重については身長が168cmで体重は60キロ台前半のようですが、

最近のインスタグラムの更新ではダンスの練習で60kgを切ってしまったという情報がありました。

50kg台後半から60kg台前半で練習量などによって多少増減してしまいようです。

Sponsored Link
 

ロペス(ダンス)の経歴・プロフィール

愛称 ロペス

本名 岸英明

1987年2月14日生まれ

静岡県藤枝市出身

大学院を卒業後、NTTの某IT企業に3年間会社員として務めていましたがやりたいことと違うことに気づきお笑い芸人になったのでした。

趣味は筋トレとイラストで、岸英明さんの描くイラストにハマるファンも多いのです。ブログなどで公開しています。

岸英明さんのブログではくすっとなるエピソードと共にかわいいイラストが描かれているのです。結構長文で自分の思っていること、世界観を書いているブログになっています。

またLINEのスタンプまで作っていて「ロペスの森のゆかいなマッチョたち」というものがあります。

2018年3月には念願だった「SASUKE」に出演しました。ぱいんはうすとしてのテレビ出演などはまだほとんどありませんが、ライブ活動などもしています。

まとめ

「金スマ」の社交ダンスの企画でキンタローさんのパートナーとして注目されているロペスさんの気になる話題をまとめてみました。

高学歴で実は脱サラしたお笑い芸人さんというすごい肩書を持っていることがわかりました。

芸人さんとしての活動はまだあまり知られていないようですが、社交ダンスの企画以外にも芸人さんとしてコンビで今後テレビ出演する機会が増えたらいいなと思います。

Sponsored Link
 

シェアする!!