正義のセ 7話の動画をフルで見逃し視聴する方法!

シェアする!!

ドラマ『正義のセ』の7話が放送されましたね!

この正義のセの7話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。


吉高由里子が演じる新米検事が面白いドラマ『正義のセ』を7話でついに見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。


なのでこのページでは安心して正義のセ 7話の動画を見逃し視聴できる方法&ネタバレを紹介しています!


YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

正義のセ 7話の動画!予告を紹介

『正義のセ』7話の動画予告はこんな感じに!

正義のセ 7話の動画をフルで見逃し視聴するおススメの方法

では正義のセ 7話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!


それは、正義のセの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!


『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、正義のセの動画を1話からまとめて視聴できます!


もちろん『正義のセ』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!


ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

正義のセを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「正義のセ」で検索してくださいね^^

正義のセ 7話の動画!予想は

20代 女性 :

正義のセの7話の予想は、相原にスポットライトが当てられる予感ですね。少し謎な部分も多い彼の人物像がはっきりしそうです。

事件も、保育園で、子どもが遊具から落ちてしまうという事故に関して、父親が園を訴えるものということで、保育園が足らないと言うことをよく耳にする現代。

保育園側の考えや立場と、子どもを預けなければ仕事が難しい親の立場と、その両者に何かを感じさせる話になりそうですね。

そして小さな子どものいる相原が、珍しく感情移入していく様子で、いつも凛々子の暴走を止める立場の相原が、

感情に身を任せたような動きをしてしまうのか、そして暴走してしまうのでしょうか。

いつも冷静な相原の感情の動きが見えそうです。

  

30代 女性 :

正義のセの7話の予想は、凛々子はまたこれまでとは違う種類の、新たな事件を担当して経験を積んでいくことになると思う。

回が進むにつれて仕事の仲間たちとの関係もよくなっているが、まだそれぞれの登場人物のプライベートな部分や細かい性格などは分からない部分も多い。

特に事務官の相原には凛々子の彼氏を目撃されたり、大塚に誤ってキスをするなどいろいろな部分を知られているわりには、相原の私生活についてはほとんど分からないままだ。

相原の協力のもと凛々子が仕事をこなしていく中で、相原をはじめとした仕事仲間たちのプライベートな部分も少しずつ明らかになっていくのではないだろうか。

  

30代 女性 :

正義のセの7話の予想は、保育園での事件がテーマになっているようです。彼氏に振られてしまったけれども、まだまだ結婚願望もある凜々子。

子どもを欲しいという気持ちもあると思うので、結婚絡みのエピソードが混じってくるのではないでしょうか。

そこでキスの一見から、凜々子のことを意識するようになった大塚検事との絡み、

また6話で初めて登場した凜々子に一途に思いを寄せる神蔵も恋のライバルとして登場するのではないでしょうか。

予告では、相原事務官が子どもをかわいがるシーン、子どものことを語る中で涙ぐむシーンがあったので、

相原さんの離婚や別れてしまった子どもに対するエピソードも出てくると思います。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

正義のセ 7話の動画!見所はどこ?

20代 女性 :

正義のセの7話の見所は、保育園での事件がテーマになっているようです。

保育園の事故や事件は時々ニュースにも取り上げられていますし、

共働きで保育園に預けている人が多い現代にとって身近なテーマでもあるため、興味深く、楽しみにしています。

6話で、相原事務官が鉄道マニアということだけではなく、プロレスオタクだということも発覚したので、プロレスに関するネタも見られるのではないでしょうか。

凜々子と相原事務官がどのように事件を解決していくのか、とても楽しみです。

また、大塚検事が凜々子を恋愛対象としてどう見ていくのかということも楽しみです。

横浜地検のメンバー・家族などのサブキャラクターとの絡みも楽しみです。

  

30代 女性 :

正義のセの7話の見所は、凛々子の恋愛がどのように描かれていくのか注目したい。

仕事に邁進する凛々子はしばらく仕事一筋で頑張るのか、仕事を頑張りながらも恋愛と両立させるのか、どんな展開になるのか、同じ女性としては気になる。

そしてもし恋愛するとしたら、相手は誰になるのか。職場は男性ばかりだし、同期や元彼なども可能性がありそうだ。

また、支部長の梅宮の登場シーンも楽しみにしている。

いつも明るくおどけたような様子だが、ふとした時に凛々子を導くような激励の発言をしてくれる。

それがまだ経験の浅い凛々子を通して描かれる検事の仕事の奥深さや難しさを視聴者に分からせてくれる。

  

30代 女性 :

正義のセの7話の見所は、相原がどんな経緯で子どもと離れたのか、

そして今、子どもとはどんな関係性でいて、どんな気持ちなのか。

相原の人間味ある姿が見られそうで楽しみです。

事件も子どもが怪我をした事件ということで、いつになく感情を露にした相原が、感情移入し過ぎて暴走してしまうのか、しまわないのかも気になります。

いつもは凛々子を止めていますから、相原まで暴走し、2人で暴走?それとも凛々子が止めて、いつもと逆?と、どちらにしても、それ以外でも面白そうです。

事件がどう解決して、待機児童が社会問題化している現代に、この話を通してどんなメッセージを与えてくれるのかも気になります。

そして、最後はいつも正義を貫き、スッキリ尚且つ暖かい気持ちにしてくれる今作品ですから、次回もそんな終わりを期待します!


◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

正義のセの動画!これまでの感想

20代 女性 :

正義のセのこれまでの感想は、凛々子と同期の親友美咲。しかし2人は今は検事と弁護士で真逆の立場。

そして同じ事件をそれぞれの立場で担当する。という何とも複雑な心境な展開でした。

被害者の味方になりたい凛々子と、依頼人である被疑者の味方になりたい美咲の、検事と弁護士としてのやり取りに、お互いの正義の形が見えました。

被疑者が怪しいと思い、その情報を掴みだした凛々子が美咲に会った時に、それを知らずに被疑者の味方をする美咲に、核心的な事を言いたくても言ってはいけない。

という凛々子の気持ちを考えると、うずうずしました。それでも、その後、自分が間違っていたかもと気付いた美咲。

その証拠を掴もうと突っ走っている美咲の事を、いち早く気付いて追いかける凛々子。そこに深い友情を感じました。

クライマックスはドキドキハラハラしましたが、まさかの相原の強さに、カッコイイ!と思っていました。

最後の凛々子と美咲のやりとりは、女の子同士の、こういう友情っていいなーと羨ましく暖かい気持ちになりました。

  

30代 女性 :

正義のセのこれまでの感想は、今回凛々子が担当した被疑者、浅田はばっと見た感じいい人で気弱そうなイメージだったが、

捜査が進むにつれ明らかになったギャップのあるその裏の顔にびっくりした。

このように学生が犯罪に加担し、はまってしまう事件があることにショックを受けたし、勉強になった。

今回凛々子の同期の美咲が登場したが、同じ司法の業界にいても相反する立場となった2人の関係性が面白かった。

2人の立場上仕事で対立することはやむを得ないし、それで友情は終わってしまうのか心配になったが、

それでも最後はお互いを尊重し切磋琢磨する2人の姿がカッコいいなと思った。

  

30代 女性 :

正義のセのこれまでの感想は、検事の凜々子と、大学時代の友人で弁護士になった田代美咲が、仕事上で対立するという。

6話。支部長の「検事と弁護士どっちが正しいか、白黒はっきりつけられない。それぞれの見方がある。

ただこれだけは言える。真実は一つ。」という言葉が印象に残りました。

そして今回も事務官の相原さんのキャラクターが冴えていました。

オレオレ詐欺被疑者の浅田は、「オレオレ詐欺だとは知らずにやった。

1回しかやっていない。」と言っていたものの、鉄道グッズを沢山持っており、相原がその価値を知っていたことが、事件解決のヒントになりました。

また、被疑者の友人の小林と対決した時に、プロレス技を掛け、プロレスオタクだということも発覚しました。

凜々子が、大塚さんへキスしたことを謝るシーンでも、まんじゅうを出して皆の気を逸らすというナイスフォローを見せて、2人のコンビネーションが強まっていました。

また、凜々子へ一途な思いを寄せる神蔵のキャラクターもおもしろかったです。

一見空気の読めないキャラにも思えますが、笑顔で写っている写真を美咲にも凜々子にも送り、写真を見てお互い気持ちが緩むところなどは、良い配慮だと思いました。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

正義のセ 7話の動画!【ネタバレ】← 紹介

ここからが『正義のセ』7話のネタバレになります!

  

凛々子と大塚・徳永の3人で飲みに行く。

しかしいつものように言い合いになる凛々子と大塚。

そんな二人を見て徳永は『なんか打ち解けた感じだね~、なんかあった??』

凛々子と大塚は、酔った勢いでキスをした時のことを思い出す。


そして二人で『なんにも!』といいながら動揺する。

凛々子は豆腐サラダが美味しいといって話題をそらす。

  

おいしいという徳永だが、大塚は『豆腐なんかどれも一緒だろう!』

凛々子『あ~はい、全然わかってない!豆腐はマメの品種によって味も食感も全然違うんです!!』

徳永『おお!さすが豆腐屋の娘!』

凛々子『離乳食は豆腐でしたからw』

すると徳永はそこから自分の子供の話になり『今度5歳。もうすぐ娘の誕生日なんだよね~』

  

その頃、相原たちも事務官3人も飲んでいて、相原は『もうすぐ娘の誕生日なんだよね~』となぜか浮かない表情。

榎戸『別れた奥さん再婚して、その奥さんから、誕生日は新しいパパとお祝いするって言われたんすよね!』と全部事情を話してしまう。

そして相原は自分の娘の写真を見せてデレデレw

  

一方、徳永も自分の娘の写真を凛々子と大塚に見せて、そこから話が止まらず…。大塚は呆れ気味w


凛々子『子供か~自分で子供を持つなんて想像も付かないな~』

  

翌日。梅宮は凛々子の次の担当に『保育園で園児が怪我をして、父親が被害届を出した』

凛々子『被害者は、え?5歳の男の子?』

梅宮『被害にあった子供は~すでに回復して退院している。そこで君に、いったい何があったのか?聞き取りをしてもらいたんだ』

凛々子『司法面接ですか?』

梅宮『幼い子供から、正しい供述終えることは難しい。しかも許されているのは、1対1で、1度だけだ!

女性の君のお願いするのが最適だと思ってね~。やてくれるか?』

凛々子『はい!もちろんです!』

梅宮『うん!相原君も、フォロー頼むよ!』といって去っていく梅宮

凛々子は事件資料を読み始める。

  

事故が起きたのは午後8時前。園長の瀬川弥生と、保育士の水田早希が園児たちを見ている中、被害者の園児・小峰宏尚5歳は、教室を抜けだす。

宏尚がいなことに気付き、探しにいった水田。

発見時、宏尚は園庭の遊具の下で倒れていて意識がなく、水田はすぐに119番。

  

診断の結果、宏尚は脳震盪と全身打撲。精密検査を含め、4日間の入院をした。

  

相原は事件資料を見て『保育園はなにしてたんだこれ!え、宏尚君は、遊具に一人で登って足を滑らせ転落したと思われるが

保育園側は当時の保育体制に問題はなく、事故は予見できなかったと主張・・・』

凛々子『父親が保育園側の主張に納得いかず、被害届を提出したようですね~』

相原『5歳の子供が、入院するような怪我を?う~ん、可哀想に。。これは、保育園側の監督不行届きの可能性があります!』

凛々子『あの~相原さん、いつも私に、常に冷静沈着に、先入観を持たないよう!!って言うくせに』

相原『それは、だから・・・。はい、たしかに・・・』

凛々子『とにかく、この被害届を出した小峰雄一さんから、話を聞きましょう!』

相原『はい!』と、いつになく熱くなっている相原。。

  

さっそく小峰雄一の話を聞く凛々子と相原

『事故があった当時の状況と、被害届を出した経緯を詳しく教えていただけますか?』

小峰『あの日は、仕事が遅くなって、急いで迎えに行く途中でした…』

すると保育園から電話が入り、宏尚が怪我をして病院に運ばれたというものだった。

小峰は直ぐに病院に駆け付け、園長・瀬川弥生から事情をきく。

瀬川『宏尚君が勝手に、教室を抜けだしたんです。それで園庭の遊具に登って、そこから謝って落ちてしまったようなんです』

小峰『勝手にって。。じゃ怪我は、宏尚のせいだと??』

瀬川『私たちは出来る限り注意をして、宏尚君のことも他のお子さんの事も見ていました…』

  

小峰は凛々子に『自分たちには何の落ち度もない。そう言ってるように聞こえました。でも、どう考えても納得がいかなくて・・・。だって、ありえないんです』

凛々子『あり得ないというのは?』

小峰『あの子は、高い所が苦手なんです!1人であんな高い遊具に登ったなんて、そんな事考えられない』

凛々子は遊具の写真をみて『確かに5歳の子供が登るには大変そうです』

相原『落ちて怪我をするほどの高さまで登るのは、かなりの勇気がいると思います』

凛々子『宏尚君はなんて言ってるんですか?』

小峰『聞いても、何も答えようとしません。きっと、何かがあったんです。今回だけじゃないんです。以前から、良く怪我をして帰ってくることがあって』

凛々子『そうなんですか?』

小峰『小さな怪我ばかりなんですが、園からは子供が遊んで怪我をすることはよくあることだからという、説明しかなくて…』

相原『もしかして、虐待の可能性があるとお思いですか?』

小峰『わかりません。ただ、そのことをハッキリさせたくて…』

相原『それで被害届を出されたんですね?』

凛々子『いま~宏尚君は?』

小峰『おかげ様でもう元気になって。今は田舎の母がこっちに来て見てくれています』

凛々子『あ?お母様がですか??』

小峰『はい。1年前に離婚して、私が・・・』

凛々子『明日、宏尚君から直接話を聞きたいと思っています』

相原『事件や事故に巻き込まれた子供から意見を聞くことを司法面接といいます。検事が1人で行いますので、お父様も同席することはできませんが、よろしいいですか?』

小峰『はい。よろしくお願いします・・・』

  

小峰が帰り、二人で話す凛々子と相原。

凛々子『宏尚君が落ちたという遊具。見に行った方がよさそうですね。保育園側の話も聞く必要がありますし。

・・・相原さん??』

相原『もしも、小峰さんが言うように、保育園側に虐待があったとしたら、許せないです・・・』

凛々子『そうですね。つばき台保育園に行きましょう!』

--- 以上、正義のセ 7話のネタバレでした~! ---

  

正義のセ 7話を見逃した人は、

『正義のセ』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

正義のセ 7話の動画!感想まとめ

正義のセ 7話の感想は、


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

正義のセ 7話の動画!あらすじを最後に

『正義のセ』7話のあらすじを簡単に紹介します~!

ある保育園で、保育士が目を離したすきに園児が大ケガを負った。

  

園庭の遊具から落下した事故と思われたが、園児の父・小峰雄一(近藤公園)は園側の説明に納得がいかず、被害届を提出。

  

凜々子(吉高由里子)がこの事件を担当することになり、バツイチ子持ちの相原(安田顕)は、「保育園の監督不行き届きの可能性がありますね!」といつになく熱くなる。


そんな相原の様子を不思議に思う凜々子。

  

ケガをした園児・宏尚(佐藤令旺)は回復したが、事故当時の事を話そうとせず、小峰の「普段から小さなケガが多かった」という証言から、虐待の可能性も出てくる。

  

「もし虐待があったとしたら許せません」と相原は、いっそうこの案件にのめり込むのだった。

  

凜々子と相原は保育園に行き園長・瀬川弥生(朝加真由美)から話を聞くと、「不慮の事故だった」と謝罪しながらも、保育園の過失を否定する。


保育園の言い分にも理があると考え、凜々子は悩むのだった??。

そんな中、相原が凜々子の忘れ物を届けに竹原家を訪れる。

  

浩市(生瀬勝久)たちに歓迎され竹村家の明るい家族団欒の雰囲気に触れた相原は、会えない娘への思いを語るのだった。


そして、ちょうどその時、元妻から連絡があり娘と会う約束をし、浮かれる相原だったが・・・。

  

翌日、凜々子は宏尚の聞き取りを始めると、意外な事実が明らかになる!


単なる事故か?それとも保育園側の過失による傷害致傷か?

  

そして、相原と娘の関係は?


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!