谷垣禎一は脊髄損傷で現在・半身不随?娘は官僚で環境省務め?

シェアする!!

政治家・弁護士として活躍している谷垣禎一さんですが脊髄損傷で現在は半身不随になっているという噂がありました。

そして娘も政治家として活躍されているんだとか!

今回は谷垣禎一さんが脊髄損傷になった事故について、現在は半身不随だという噂、更に娘について調べてみました!

Sponsored Link
 

谷垣禎一が脊髄損傷で現在はどうなった?

谷垣禎一さんは政治家の中でもトップクラスで自民党総裁も務めたことがあるので多くの人が知っている方ですよね。

そんな谷垣禎一さんが怪我をしたのは2017年7月16日。皇居付近でサイクリング中に転倒し、病院に緊急搬送されました。

それで診断されたのが脊髄損傷です。

脊髄損傷とは

主として脊柱に強い外力が加えられることによって脊椎を損壊し、脊髄に損傷をうける病態。

脊髄を含む中枢神経系は末梢神経と異なり、一度損傷すると修復・再生されることは無い。

一度損傷すると治ることがないということで怪我の重症具合が伺われますね。

脊髄損傷にも「完全損傷」と「不完全損傷」に分かれていて、完全損傷だと脊髄の機能が完全に壊れた状態で脳からの命令は届かず、運動機能や感覚知覚機能が失われます。

不完全損傷の場合、脊髄の機能が一部残った状態で、感覚知覚機能だけが残った重症なものから、ある程度運動機能が残った軽症なものまで。

谷垣禎一さんはスプーンを使ったりメールを売ったりと手元は動かせますが、半身不随ということで車いす生活を余儀なくされているようです。

しかし、リハビリを続けていて杖を使って歩く練習もされているとのことです。

谷垣禎一の現在の半身不随写真は

半身不随になった後に週刊誌に谷垣禎一さんの様子が掲載されていましたが、激ヤセでとても日本の政界を引っ張っていた方には見えません…。

怪我をする前までは趣味のサイクリングなどで体を動かすことが多く、健康的な体だったので、ガリガリに痩せてしまった姿を見て、心配する声が多く上がっていましたね。

ちなみに自転車活用推進議員連盟と日本サイクリング協会の会長を務めるほど自転車好きなようです。

自分で食事を口に運んで咀嚼をすることが出来ても、相当時間がかかってしまうようですし、

今まで自由に動かせていた自分の体が思うように動かなくなればストレスは相当なものだと思います。

リハビリを重ねて徐々に回復に向かっていることは間違いありませんが、早く元気な姿の谷垣禎一さんを見たいですね!

Sponsored Link
 

谷垣禎一の事故原因に陰謀説も…

谷垣禎一さんの体調が心配される中、本当に事故だったのか?と疑問に思っている声もあがっています。

その理由としては、安倍首相の面会を拒絶しているという情報。

このことから谷垣禎一さんを邪魔に思った何者かが闇討ちして谷垣禎一さんは安倍政権への信頼を失ったのではないかという推測がされています。

ネットでは自民党のU氏の陰謀という噂も…。

身内の陰謀で大怪我を負わされるなんてドラマのような話ですが本当にあるのでしょうか…。

谷垣禎一の事故現場の状況は

谷垣禎一さんが事故を起こした現場は皇居付近という情報が出回っていますが、詳しい現場の情報はわかりませんでした。

関係者の話によると

段差を乗り越える際にタイヤのグリップを失い、転倒したのではないか

とのこと。

しかし、自転車で転倒しただけでこんなに大怪我を負うなんてと思う方もいるかもしれません。

私も自転車に乗っているときに段差で転んだことはありますが、膝や肘を擦りむいた程度でした。

その理由としては、谷垣禎一さんが乗っていた自転車が一般的な人が多く乗っているママチャリのようなものではなく、ロードバイクだったのです。

しかも、トゥークリップタイプのペダルを使用していたという情報が。

トゥークリップタイプのペダルというのは、シューズとペダルがたいとに固定されているため足が外しにくい作りになっています。

メリットはペダルと足の一体感が強いためペダルに力を加えやすい。デメリットは立ちゴケしやすく、怪我をするリスクがあること。

谷垣禎一さんはトゥークリップタイプのデメリットにハマってしまった事後だったんですね。

サイクリングが趣味で自転車には慣れているはずの人でもこんなに大怪我をする事故を起こしてしまうなんて怖いですね。

今回は巻き込まれた方はいなかったようですが、自転車は十分に気をつけて運転したいものです。

Sponsored Link
 

谷垣禎一の娘は官僚で環境省務め?

谷垣禎一さんの娘さんは官僚で環境省に務めているという噂がありましたが、どうやらガセネタのようです。

確かに「環境省 谷垣」で検索してみると環境省自然環境局国立公園課国立公園利用推進室の室長補佐に谷垣佐智子さんという方がいますが

谷垣禎一さんとは全く関係はないと思われます。

谷垣という苗字が一緒だということと、2世の政治家も多いことからそのような噂が流れたのでしょうか?

しかし、谷垣という苗字はあまり珍しくはありませんよね…。

娘さん2人は一般の方のようで、名前や年齢は分かりませんでした。

谷垣禎一さんの年齢から推測すると娘さんは40代くらいでしょうか。これから政界に進出することもないかと思います。

谷垣禎一の自転車のメーカーがすごい!

実は谷垣禎一さんが事故を起こしたときに乗っていた自転車がすごかったんです!

事故を起こしてから最初に家族に告げた言葉が「自転車を直せ」だったんだとか。

脊髄損傷で半身不随の大怪我を負っているわけですから普通「心配かけてごめん」とかそういう言葉が最初に出ると思いますが、

自分の体よりも自転車の心配をしていたんですね!自転車好きにも程があります…w

しかし、半身不随になってまで心配をしている自転車は有名なメーカーのもので、かなり高額なんだそうです。

Cinelli(チネリ)という3大イタリアンメーカーと言われているブランドの一つで「スーパーコルサ」という自転車。

気になるお値段は…。なんとフレームのみで20万以上、すべて自転車を組み立てると50万円はするそうです!!

これは大怪我をしてまで心配してしまうくらいのものなのかもしれません…。

ちなみに谷垣禎一さんはこれと同じようなヴィンテージ自転車を10台ほど所有しています。

50万円?10台ですから自転車に500万円以上費やしているのでしょうか!?趣味に500万円もつぎ込めるなんてすごいですね…!

谷垣禎一の復帰の可能性は

脊髄損傷という大怪我を負って半身不随になってしまい、寝たきりなのではないかと心配されたほどでしたが、

2017年8月時点で

健康診断で悪い数字があったが、すっかり健康体になった

と語り、早ければ秋の臨時国会から復帰する可能性があると期待されていました。

逢沢一郎外務副大臣と面会した際にも、思考も十二分で事故前の谷垣氏と変わらない、フィジカル面では不可能ではないと言われていました。

谷垣禎一さんは日本の政界にとってとても大きな存在だったんですね!

Sponsored Link
 

谷垣禎一の後継者決定で引退?

復帰を期待されていた谷垣禎一さんですが、衆議院総選挙までに回復が間に合わず引退することを発表しました。

谷垣禎一さんの後継者として選ばれたのは現在45歳の本田太郎さんです。

主な経歴は、

1998年東京大学大学院法学政治学研究科に入学。

2004年早稲田大学ロースクールへ。

2008年に弁護士登録。

2015年に京都府議に初当選。

そして2017年9月24日に谷垣禎一さんの後継者を決める公募選考委員会で正式に谷垣禎一さんの後継者として選ばれました。

谷垣禎一さんも若くて有望な方に後継者となってもらって安心して引退できたのではないでしょうか。

まとめ

大好きな自転車で脊髄損傷という大怪我を負ってしまった谷垣禎一さんですが、

リハビリを頑張っていて現在は食事や会話などは問題なく出来るくらいまで回復されているようですね!

後継者も決まり安心して引退出来たと思いますので、これからはリハビリに専念して大好きな自転車にもう一度乗れるように頑張ってもらいたいですね!!

シェアする!!