ハゲタカの動画!7話を見逃し配信でフル視聴する方法

シェアする!!

綾野剛が主演で森崎ウィンも登場のドラマ『ハゲタカ』の7話が放送されましたね!

このハゲタカの7話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、ハゲタカ 7話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

ハゲタカの動画!7話の予告を紹介

ドラマ『ハゲタカ』7話の動画予告はこんな感じに!

ハゲタカの動画!7話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『ハゲタカ』7話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、ハゲタカの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

  

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、


YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、ハゲタカの動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『ハゲタカ』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

  

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、


ハゲタカを安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「ハゲタカ」で検索してくださいね^^

ハゲタカの動画!7話の予想

20代 女性 :

ハゲタカの動画 7話の予想は、帝都重工は、これまで鷲津が再生に関わってきた企業の中で、恐らく最も再生が困難な企業でしょう。

そのため、色々な人々や会社を巻き込みながらことに当たるのではないかと思います。

アラン・フジタが立ち上げたウォードキャピタルも巻き込むでしょうし、第1話冒頭で芝野と話をしていた経団連会長も関わってくるでしょうし、

場合によっては帝都重工を細かく刻んで多方面に売却することもあるでしょう。第1話冒頭で鷲津が働いていた工場が、実は物語のカギになると予想します。

あの工場が帝都重工のものであれば、そこで生産されている何かが大きなビジネスチャンスを秘めているのでしょうし、

帝都重工のものでないとすれば、帝都重工の強力な提携先や身元引受人となるのではないでしょうか。

40代 女性 :

ハゲタカの動画 7話の予想は、今までの6話までのストーリーとは違って、

新たなストーリーが始まるので、はっきり言って予想は出来ない。

とはいえ、今までの日光みやびホテルは6話で外資のホテルチェーンの傘下に入ることが決まったが、

現場ホテルの更なる発展のためにいろいろとモノを申していくと沢尻エリカが言い放ったので、そこの対決も今後面白くなっていくのかなと思います。

あと、今回買収に成功した、あけぼの電機がさらに技術革新を進め、ハゲタカ率いるサムライファンドに大きな利益をもたらしていき、

新たな日本を代表する企業を買収していくのだろうと見ています。

50代 男性 :

ハゲタカの動画 7話の予想は、現在に戻って、今話題の企業不正にまつわる話が展開されるようです。

日本ルネッサンス機構の飯島が芝野を通じて、鷲津に、不正で信用を失った帝都重工を救うため、買収を依頼する。

日本の陰のドンになっていた飯島であり、三葉銀行時代に、ドンパチを繰り返した因縁の相手でもある。

鷲津は、ハゲタカの真骨頂の念入りの情報収集を行い、慎重に、帝都重工の周りに何かないのか探るのであろう。

帝都重工に不正会計疑惑も出てきて、鷲津はどうするのだろうか。

帝都重工を腐った会社にしている根源をたちに行こうとするが、おそらく、飯島に意と違う方向に動いたために、サムライファンドは窮地に至るのだろう。

その責任をとって、鷲津はサムライファンドをやめるとまで言い出すのではないか。

50代 男性 :

ハゲタカの動画 7話の予想は、鷲津は、帝都重工の肩入れを依頼されますが、すぐには着手しません。

帝都重工が救うのに値する会社かどうかを見極めているのです。日本ルネッサンス機構の飯島(小林薫)からの依頼にも善い返事はしません。

鷲津の考える救う価値とは何が規準になっているのでしょうか?その帝都重工にデータ改ざんだけではなく、会計にも不正が発覚します。

いよいよ鷲津が本腰を入れて動き出します。しかし、不祥事連発の帝都重工のバックに誰がいるのか、それを何故警戒しているのか、謎です、。

会社を買収するだけではなく、それ以外の目的が鷲津にはあるのかも知れません経営権を渡さないと言っている帝都重工を

鷲津はいつものように真っ向から押さえ込むと思います。そして、裏にいる人物を表に引き出すのだと思います。

50代 男性 :

ハゲタカの動画 7話の予想は、日本を代表する老舗企業のデータ改ざんが発覚してルネッサンス機構の

顧問の飯島が芝野にサムライファンドの鷲津に支援をして貰うように依頼します。

一方、鷲津は帝都重工の系列会社の代表の天宮から投資を打診されていましたが、

鷲津は天宮の事業の将来性に疑問を持ち投資を断り芝野の仲介で鷲津は帝都重工の社長に会いますが、

経営権を譲渡する意思がないと言われ鷲津は返事を保留します。

そうすると帝都重工の粉飾決算が内部告発され鷲津は当事者に面会します。

そこで鷲津は経営陣が粉飾決算を知っていながら隠蔽していた証拠を掴み役員会に乗り込んで経営陣の総退陣を迫り

株式の半数以上の取得を要求し鷲津が勝利するのではないかと思います。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ハゲタカの動画!7話の見所はどこ?

20代 女性 :

ハゲタカの動画 7話の見所は、完全新作らしいので、それが嬉しいです。

2018年という時代設定で、過去編とどんな違いを出してくるのかが気になります。

1997年編ではバブル崩壊直後であることが反映されていましたし、2010年編では企業買収を繰り返して成り上がった「ファインTD」という新たな形の企業が台頭していました。

若きベンチャー経営者の登場など、サイトのあらすじからも片鱗が見えますが、この時代設定が鷲津達にどう影響するのか楽しみです。

2018年編において話の中心となる会社は、これまで鷲津が再生に関わってきたどの会社よりも腐っているように見えるので、

この会社とどう関わっていこうとするか気になります。

サイトのあらすじを見るに、本当に再生可能かどうかを鷲津さえもが疑ってかかっているようなのが珍しいと感じました。

40代 女性 :

ハゲタカの動画 7話の見所は、前回までの第二章が終わり、新しく第三章が始まるので、

どんなストーリーが始まるのかがとても見物だと思います。

今までの出演者(飯島や芝野、高嶋政伸)とかがどのような形でまた登場してくるのか、ハゲタカにとって登場してくる人が敵か味方かもとても気になるところです。

あと、今回買収したあけぼの電機の社長に諸星を据えたことで今後どのように成長していき、

ハゲタカにとってプラスになっていくのかも楽しみなところです。

また、日光みやびホテルは恐らく継続して出てくると思いますが、鷲津と沢尻エリカ演じる松平社長との関係も気になるところかと思います。

50代 男性 :

ハゲタカの動画 7話の見所は、日本の裏のドンとなった飯島と鷲津との駆け引きが楽しみです。

父の復讐をした相手であり、三葉銀行の時は、鷲津がことごとく、勝利してきた。

第2部では、鷲津が飯島を利用して、総理大臣まで使う大胆さで、あけぼのを獲得した相手。第三部の今回は、因縁の飯島の逆襲が始まると面白です。

さらに力をつけた飯島が、帝都重工という貧乏くじを鷲津に掴ませようとして、画策するのでしょう、

それに対して、鷲津も慎重に大胆に飯島の予想をくつがえす動きをしてくれ、痛快な終わり方をしてくれると期待してます。

日光みやびホテルの貴子と鷲津との関係がどうなっているのかも楽しみです。

芝野が、鷲津を止めて欲しいと貴子にたのむようで、お互いに意識しあう2人が、時をへて会うことで、急接近すると嬉しいです。

50代 男性 :

ハゲタカの動画 7話の見所は、新たな企業の後押してばなく、最終的には買収までいくかもしれません。

一番の見所は、鷲津がその会社の役員たちに何を言うかです。最初は帝都重工もハゲタカの異名を持つ、鷲津に善い印象は持っていません。

それどころか、蔑んでいるかも知れません。今までも、そんなシーンが多くありました。

しかし、相手が戦意を失うほどの迫力で毎回、鷲津が攻める言葉が面白いです今回も更に大きな企業です。

そのバックにいる飯島との直接対決はまだありませんが、お互いを意識するシーンはとても楽しみです。

鷲津が本当は何をしようとしているのかを話すシーンは見逃せません。

そして、帝都重工の内部告発で実際に何が起こっているのか、それが鷲津にとってどんなカードになるのかが2番目の見所だと思います。

50代 男性 :

ハゲタカの動画 7話の見所は、鷲津が内部告発をした社員から粉飾決算の証拠を掴んだときに、

おそらく社内の派閥争いが絡んでいたのを掴むのではないかと思います。

自らの出世を優先して部下のデータ改ざんを黙認した幹部の私利私欲があり、更に、その背景には飯島とメインバンクが繋がっており、

飯島は、あけぼの電機で自らの政界への裏献金で恥をかかされた恨みがあり、利用できる部分は鷲津を利用しますが過剰に鷲津を、

のさばらせてはいけないとの与党幹部の要望もあり鷲津の経営権掌握は許さないとばかりに株式買い取りや役員への、揺さぶりの妨害工作をすると予想しますので、

鷲津が飯島も銀行と組んで粉飾決算に係わっていた証拠を掴んで再び飯島に一泡吹かせるのではないかと期待します。


◆ハゲタカ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ハゲタカ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

ハゲタカの動画!7話までの感想

20代 女性 :

ハゲタカの動画 7話までの感想は、資金力で劣る相手を、ある種搦手とも言える手段で制したのが見事でした。

様々な運も味方していたと言えますが、そんな細い綱を渡り切れたのも、あらゆる可能性を検討し尽くし、

準備を怠らなかった鷲津の執念のなせるところと言えるでしょう。ファインTD社長の滝本の叫びが印象的でした。

手段を選ばない人物だったけれど、彼にも彼なりの夢があったことを汲んで声をかけた鷲津に、彼は却って敗北を強く印象づけられたのではないでしょうか。

100年後の未来を語る大局的な視点、敵にも塩を贈る懐の深さ、鷲津という人物の底知れなさを見られて大満足です。

40代 女性 :

ハゲタカの動画 7話までの感想は、先週からのあけぼの電機の買収劇の続きで、

高嶋政伸が社長のファインと綾野剛演じる鷲津との争いが見物でした。

今日は最初から高嶋政伸が鷲津を料亭に呼んでアタマを下げるシーンからでもう負けたと観念したのかと思いきや、

諦めてくれとアタマを下げるとはなかなか面白いスタートでした。

それであっさり断られると、鷲津のネガティブキャンペーンとは今の時代を反映しているシーンだなとつくづく思わされました。

また、あけぼの電機会長が高嶋政伸と結託していたが、最終的にファインのバックにいたアメリカの軍事ファンドが直接TOBに参加してきて、

思い通りにならないと分かってもなかなか会長辞任しないのは往生際が悪い官僚みたいやなと考えさせられました。

あと、テレビ朝日の大下アナが鷲津との番組内対談で出ていたのはとてもリアルだった。

また、最終的にあけぼの電機を買収したが、そのために総理大臣を脅すぐらいのことをやって

軍需ファンドを排除させたというのにはホントびっくりしたし、鷲津の底力をあらためて感じた。

50代 男性 :

ハゲタカの動画 7話までの感想は、あけぼの買収争う株争奪戦で、鷲津とファイン滝本ととの一騎打ちが良かったです。

滝本は、鷲津がTOBを仕掛けてきた時に、やっと、あけぼの会長を抱え込んで、業務提携までこぎつけたのに、足元をすくわれ焦ったのだろう。

滝本が土下座して鷲津にお願いする場面はそれを象徴してました。靴をなめようとしたり、大金を鷲津に見せて必死に口説こうとする滝本の姿勢が現れてました。

しかし、さすがに鷲津です、そんなのではハゲタカは動かないときっぱり言うところがかっこよかった。

どんなことをしてもだめだと分かった時の滝本の変わり身の早さもおもしろかった。

それまでの悲壮感の芝居とちがい、スーツを正して、なら分かった徹底的にやるまでと覚悟が伝わってきました。

50代 男性 :

ハゲタカの動画 7話までの感想は、鷲津政彦(綾野剛)率いるサムライファンドがついに、プラザとの前面対決に挑む。

圧倒的な資金力の違うプラザに対して、株の争奪戦をするとは誰もが無謀だと感じたと思います。

それでも、あえて撤退しないのは、あの飯島(小林薫)になんと総理大臣とのコンタクトを依頼したのです。

さすがに日本の政府が後押しするのですから、日本無いはサムライファンドニ肩入れします。それでも、プラザの力は弱ることはありません。

最後の切り札が水面下でプラザの汚職問題をの情報を得ていたことと、そのタイミングを知っていた情報網の恐ろしさでした。

まさか、プラザの会長まで逮捕させるとは思いませんでした。プラザグループ会長の贈賄の証拠をまさかあらんが提供したとは驚きです。

嫉妬で鷲津の手がけた会社を売却して、ホライズンジャパンを懐古されていたのです。実力的に負けを認めたと言うことかも知れません。

50代 男性 :

ハゲタカの動画 7話までの感想は、ファインの滝本社長が土下座をして鷲津に、

あけぼの電機のTOBを諦めてくれと頼む姿は滑稽で笑えました。いかなる企みがあるのだろうかと逆に警戒し罠だと思うべきでしょう。

おそらく、滝本は隠しカメラで、鷲津が買収される証拠を取りたかったのだと勘ぐりたくなりました。

更に、ホライズンのアランが本社からクビを宣告される姿も皮肉でした。

鷲津から1000憶円で買い取りの申し出があったのに、断って800憶円しか利益が出なかったのを非難された訳ですが、

アランが個人的な感情を取引に持ち込んで鷲津への個人的感情を優先した為に自らの首を絞めて墓穴を掘ったのは茶番でした。

アランと言い、取引に私情を挟んでしまうのが、いかにも日本的だと思えたのは、

ファインと提携を決めた新美会長が自分を信じていた開発部の社員たちの苦しい心の訴えを前にして心を動かされ自ら辞任を表明してしまった場面でした。

更にFBIがプラザグループの調査をしていた事案に弁護士でアランの父親が絡んでいたのでアランが父親に頼んで密かに鷲津に協力させたのかと思います。

結局、あっと思う展開でプラザの不正が暴かれて、鷲津が逆転劇を演じるのは痛快でした。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ハゲタカの動画!7話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『ハゲタカ』7話のネタバレになります!

  

2018年、平成最後の夏。国を代表する一流企業の相次ぐ不祥事に日本中が揺れていた。


そして日本を支えてきた名門・帝都重工でも、データ改ざん事件が発覚する。

  

その頃、鷲津は東都大学の経済セミナーの特別講師として大学に呼ばれる。

鷲津のことを知らない生徒は、鷲津が真後ろに座っているとも知らずに、胡散臭いと話している。

大学の講師が鷲津を見つけ話しかける。

鷲津『失礼、慣れていないので早めにスタンバイしておりました』そして登壇。

  

一方、総理官邸では、日本ルネッサンス機構の会長職についた飯島は、今や官邸にも影響を及ぼす程の力を持っていた。

  

講師として話す鷲津『失われた20年。それは1990年代からの経済低迷期を現す言葉だが、今や20年どころではなく、平成という時代そのものが、失われた30年と読んで差し支えないだろう。

では、失われた30年の間に、この国は何を手に入れたのか。

答えはこれだ、Nothing!この国は、何も手に入れることが出来なかった…』

その頃、飯島は官邸内に向かえ入れられ、テレビを付けてい欲しいといって、帝都重工の謝罪会見ライブを見る。

飯島『面倒なことになったな~、平成最後の夏や言うのに…』

  

そして鷲津は『肝心なのはこれからの10年。その中で、君達がチャンスを掴むために必要な精神。Sctap&Build!壊して、作り直す。

と言いたいところだが、Sctap&Bird。壊して、羽ばたけ。この国では壊して作り直しても何の意味もない。

なぜなら、作り直したそれもまた、既得権を持った連中にとって都合のいい形だからだ!この国はもう、腐っている!!』
  

鷲津が講演を終えて帰ろうとしていると、

天宮光一が『鷲津さん、先ほどの講義、大変感銘を受けました。突然のことで失礼かとは思うのですが、少しだけお時間いただけませんか?

羽ばたくためのチャンスを頂きたいんです!!』

名刺を差し出すと、ベンチャー企業スペース・フロンティア・ジャパンの代表取締役と書かれている。

  

一方、官邸では、帝都重工の会見を受け、不穏な空気が流れる中、飯島『おたおたしな、帝都重工が潰れるようなことはあらへんのや、お前さんらも、天下り先がのうなったら困るやろう?』

『しかし、どのように?公的資金を投入することはできませんし』

飯島『ちゃんと手は打ってある。わしに任しとき』

   

一方、芝野はいまや企業再生家として日本の第一人者と言われるほどになっていた。

芝野ビジネスパートナーズに飯島から電話が入る。

芝野『はい、芝野でございます』

飯島『久しぶりな~』

芝野『帝都重工の件ですか?』

飯島『ええ?相変わらず察しがええな。この件はな、お前さんに動いてもらいたいのや…』

芝野は経協連会長・西澤から帝都重工の話を聞き、芝野以外にこの危機を救えるものはないと言われる。

芝野『この仕事は、私一人の手には余ります。もう一人パートナーが必要です。その男が、引き受けてくれるなら…』

マスコミは帝都重工の不祥事で持ち切り。

  

その頃、サムライファンドでは中延が新聞を読みながらぼやく。

そこに飯島が出勤『今朝も帝都重工一色。好きですね~大会社の不祥事を突っつくのが。あれ?今日はボスはまだ』

   

一方、鷲津は天宮の会社がある町工場に顔を出す。

鷲津『御社のHPをみて少し興味がわいたので』

桜井加奈『嬉しいです。どうぞこちらへ』工場内をなんないされる。

佐伯『スペース・フロンティア・ジャパン。元は宇宙技術研究所の直轄で無人探査機の開発に携わっていた。これはベンチャー企業ですね。』

中延『あ、これいま、帝都重工の子会社ですね』

佐伯『ボスが帝都重工の子会社に。もしかして重工がらみの情報収集ですか?』

中延『いえ、こないだセミナーを引き受けた帰りに、熱心な売り込みをかけてきたそうです。どうやら、独立を目指しているらしくて』

天宮『この子が、僕らを羽ばたかせてくれる、翼です!』

鷲津『帝都重工の子会社になってからも、無人探査機の開発を?』

桜井『いえ、現在の会社の業務は全交代電池の技術の開発です。元々無人探査機用に研究していたのですが、他の製品へも転用できると言われて』

天宮『そうなんですよ。親会社は探査機外発に金なんか出してくれません。だから僕らはこうやって実費をだして独自で開発を続けているんです!

時間も金もありませんけど、スポンサーさえ見つかれば、半年後には、必ず完成させられるはずです!』

鷲津はジャケットを脱いで『少し、手伝っても?』

天宮『もちろん!はい!』天宮は懸命に鷲津に説明する。

そこに一台の車がきて、芝野が工場の中へ。

  
鷲津『ご無沙汰しています芝野さん。わざわざ出先に来ていただいて申し訳ありません』

芝野『いえいえ、こちらも緊急でしたので。それより…』

鷲津『ここでの要件は済みました』

  

天宮『鷲津さんちょっと待って下さい。あの、、僕らは夢半ばで国に切り捨てられました。今も大企業の下請け同然で不本意な業務を続けています。

鷲津さんの力で、僕らの夢を叶えさせてくれませんか?』

  
鷲津『今日私がここに来たのは、宇宙ベンチャーというのがどういうものかこの目で確かめるためです。結論を言うと、私が関わりたいビジネスではない。

何より私は、夢にお金は投資しない。なぜなら、夢と言うのは実現する意思のない人間が使う言葉だからだ!行きましょう』

天宮たちは無言・・・。鷲津は芝野と共に帝都重工本社へ。

--- 以上、ハゲタカ 7話のネタバレでした~! ---

  

ハゲタカ 7話を見逃した人は、

『ハゲタカ』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

ハゲタカの動画!7話の感想まとめ

ハゲタカ 7話の感想は、


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

ハゲタカの動画!7話のあらすじを最後に

ドラマ『ハゲタカ』7話のあらすじを簡単に紹介します~!

時は2018年――平成最後の夏、日本を代表する名門重工業メーカー『帝都重工』で「データ改ざん事件」が発覚。

  

名門企業の不祥事を、マスコミはこぞって「信頼崩壊の危機」と書き立てる。

  

日本ルネッサンス機構の飯島(小林薫)は芝野(渡部篤郎)にこの一件に関する処理を依頼。

  

日本の名門企業の経営危機は政府系の金融支援団体である『日本ルネッサンス機構』としても看過できない事態のため、


サムライファンドの鷲津(綾野剛)に救済を求めるよう、芝野に指示する。

  

その頃、鷲津は講演した経済セミナーで若きベンチャー企業の代表・天宮光一(森崎ウィン)と出会っていた。

  

『帝都重工』の子会社である『スペース・フロンティア・ジャパン』の代表として宇宙開発に関する事業に携わってきた天宮は、鷲津に投資を依頼してきたのだ。

  

しかし鷲津はスペース・フロンティアを視察した上で、「夢にお金は投資しない」と天宮の依頼を断る。

  

「夢とは実現する意思のない人間が使う言葉」という鷲津の言葉に、反発を覚える天宮だったが…?

  

芝野の差配により、飯島、そして『帝都重工』社長・真壁達臣(伊武雅刀)と対面した鷲津は、正式に『帝都重工』を買収してほしい、と打診される。

  

しかし「取得する株は最大でも三分の一。株主として拒否権はあるが経営権を渡すつもりはない」という条件を提示され、鷲津はいったん返事を保留。

  

いまや政界・財界・官界に強い影響力を持つフィクサーとなっている飯島が噛んでいることもあり、


慎重に『帝都重工』周辺の動きを探っていくよう、佐伯(杉本哲太)、中延(光石研)らに指示する。

  

そんな中、『帝都重工』にさらなる激震が!

  

内部告発により大規模な「不正会計」が行われていたことが発覚する!

  

鷲津は『帝都重工』が救うに値する企業か否かを判断するため、内部告発した人物に会わせてほしいと申し出…?

  

次々と明るみに出る『帝都重工』の腐敗――そのすべてを察知した鷲津は、驚きの行動に出る…!

ハゲタカ 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆ハゲタカ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> ハゲタカ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!