dele(ディーリー)7話の動画を見逃し配信でフル視聴する方法!

シェアする!!

菅田将暉・山田孝之主演でゲストも豪華なドラマ『dele(ディーリー)』の7話が放送されましたね!

このdele(ディーリー)の7話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、dele(ディーリー) 7話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

dele(ディーリー)の動画!7話の予告を紹介

ドラマ『dele(ディーリー)』7話の動画予告はこんな感じに!

dele(ディーリー)の動画!7話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『dele(ディーリー)』7話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、dele(ディーリー)の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

  

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、


YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、dele(ディーリー)の動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『dele(ディーリー)』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

  

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、


dele(ディーリー)を安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「dele(ディーリー)」で検索してくださいね^^

dele(ディーリー)の動画!7話の予想

20代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の予想は、死刑囚の無実を証明したい舞と、契約違反で証拠のデータを渡したくない圭司のやり取りを聞き、

祐太郎が乗り気になって、いつものように舞の味方になり圭司を少しずつ説得するのではないかと思います。

そして圭司の心が動き始めデータを消さず、祐太郎と事件の証拠の真相を調べ始めると思います。

残されたデータから毒を混入させた真犯人が浮上し、その人の犯行を裏ずける証拠探しをして見つけられれば、

舞にデータを渡して死刑囚の無実となって終わると思います。

残されたデータを持っていた死刑囚の息子と新たな真犯人が実はグルだったら面白いなと思っています。

20代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の予想は、依頼者のデータを消去するのが本業であるのだと主張する坂上の元に、

舞は本業とは関係ないことで坂上に依頼したいという人がいると言い、その依頼者を紹介した。

坂上は拒否したが、舞や祐太郎の説得を受け、渋々と依頼者の話を聞いた上で、依頼を受けた。

その依頼を遂行するためにパソコンを使って、または祐太郎が現地で調査をすることで、真相を突き止めていき、

依頼者の言う通りにこのデータを消すか、もしくは残すか、それとも依頼者に知らせてはいけないのだと判断して、

データを消すか消さないかと坂上は考えていくという展開を予想する。

30代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の予想は、また次回も、警察以上の推理をしてくれることでしょう。

弁護士事務所で隠れて探偵のような事をしているケイと真柴ですが、それなりに評判を得ている様で人気が気になります。

次回は8年前にジュースに毒物を入れて死者を出した事件と言うことで、実際に聞いた事のある話しなので気になっています。

姉が弁護士であるが故の権力の使い方と、無知な祐太郎の無茶ぶりが面白い所です。

それに、まだ祐太郎の過去が明かされていないので楽しみに待っています。

いったい何があったのか、どんな事があったのか凄く気になってます。ケイのキスシーンもとても気になります。

30代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の予想は、死刑囚の子供が死んだということでしたが、死ぬ前にリーク出来たりしたはずなので、

誰かに、バレたら困るやつに殺されたということ。それが誰なのか。市の議員ということ。

またその市の議員がどれだけの闇なのか。死刑囚の男親が無事、無罪で釈放されるのか。

きちんと市の議員が訴えられて罪を償うのか。きっと市の議員は、火遊び程度の遊び感覚で起こした事件なのか。

もしくは、殺したい相手の子供を殺して、過去の自分の苦しみを与えたいのか。

それとも社会に対してどんなに悪いことをしても市の議員という社会を動かす立場の人間なら

何をしても良いということを表したいのか。どんな内容になるか楽しみです。

30代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の予想は、依頼人の父が死刑囚であることから、データ削除の前に中身を改めることになります。

死刑判決を覆すかもしれないデータが発見され、独自に調査を進める中である人物の関与がわかるでしょう。

データの中から明らかになる事実と、そのデータ削除を依頼した依頼人の動機、どちらをも汲み取った結末になることを期待したいです。

政治家の汚職、世間を騒がせた事件の被害者、意外な人物同士がつながり、

数珠つなぎのように真実が明るみに出るような展開が予想されます。

隠された一つのデータの重みがキーポイントになり、救われる人が出てくるのではないでしょうか。

40代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の予想は、契約違反になってもデータを公表して真実を伝えるか、ということだと思います。

deleのポリシーでは消去する契約のデータを見ただけでもすでに問題でしょうから、圭司はクビを縦に振らないと思います。

しかし無差別殺人の真犯人を野放しにするのも性分に合わないと思うので、おそらく何らかの手段でデータ収集を図り、

足とデータで弁護士の姉も納得するような真実にたどり着くものと予想できます。

祐太郎も機転と人柄の才能を生かして、コンプライアンス重視の圭司に協力することでしょう。

そんな二人の息の合った共同作業が楽しみです。

50代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の予想は、雪の中に埋もれて死んでいる少女の件で、坂上たちの事務所がかかわることになる。

普段は依頼人が死んだあとに依頼人のデータを削除するという仕事ですが、削除された少女のデータを復元し、

事件やその背後関係を明らかにしていくというストーリーです。

少女は自殺ということですが、何が原因で雪の中で自殺することになったのかという微妙なテーマにふみこみます。

学校の同級生にいじめはあったのか、なかったのか、真柴が同級生に近づき、糸口を探り出します。

坂上も、IT技術を駆使し、パソコンやスマホのデータを復元しまくり、自殺事件の背景に迫り、原因となる悪に立ち向かいます。

40代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の予想は、予告を見る限り、学生生活のなかで起こり得るいじめの問題に切り込んでいくのかと思う。

いじめを苦に自殺する…その原因がデータの中にある、単純に考えるとそのような内容と考えられるが、実際はおそらくもっと闇が深いような気がする。

単純にいじめというわけではなく、その背景にある家庭環境、交友関係、自分自身にかかわる事。

私たちが予想出来ないくらいの、ななめ上いったストーリー展開が期待できると思う。

圭司の過去を絡めた展開もでてくるのではないかと、なんとなく思ったりしている。学生の中に、どうやって入り込んでいくのか注目である。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

dele(ディーリー)の動画!7話の見所はどこ?

20代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の見所は、舞が7話では発端となり多く出てくるようなので、

圭司と舞の面白いやり取りが多いのではないかと今から楽しみです。

舞は裕次郎のことをなにか知っているのでは?とよんでいるので、事件解決だけでなくて、祐太郎の過去などが少し出てきたら嬉しいなと思っています。

次は死刑囚が出てくる回なので、事件解決に向けて今までよりもすごい圭司と祐太郎のアクションがあればいいなと期待しています。

圭司と祐太郎の軽快に言葉のキャッチボールをするところが大好きなので、

お互いの気持ちや推理を言い合い、死刑囚の無実が証明されることを願っています。

20代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の見所は、坂上や祐太郎の元にはどのような依頼が入ってくるかどうかということや、

依頼内容を踏まえた上で坂上は依頼を受けることができるかどうかということ、

坂上や祐太郎はどのような手段でその依頼内容に基づいて調査をすることになるかどうかということ、

坂上はパソコンを使うことで何を突き止めることができるかどうかということ、

その依頼の真相とはどのような真相であるかということが明らかになることができるかどうかということ、

坂上と祐太郎はお互い協力して調査に乗り出すことができるかどうかということが見どころであり、

かつ楽しみにしていることである。

30代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の見所は、音楽は綺麗だと思います。

いいシーンでいいタイミングで鳴り、とても凄いと思ってます。7話は、和歌山カレー事件のようなストーリーなので気になっています。

その犯人じゃないかと疑われていた人が無くなるという事で、また難しい問題になると思います。

林真須美はまだ生きているので、それと合わせながら見て見たいと思います。

「日本を震撼させた事件」という所が物凄く似ています。そして、CMでケイがキスしていたのがとても気になります!!

舞のように見えるのですが。祐太郎の推理も、毎回見ものです。

終わって欲しくない程、今季1番おもしろいドラマだと思います。

30代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の見所は、圭の謎が溶けていくかどうか。まだまだ謎の二人に突き詰めてキャラクターを出してもらえたらいいなぁ。

最終回までには完結しちゃうのかな?映画化してもいいなぁなんてことも考えたり。

事件に関わっていく二人に身の危険が訪れたりしそうだから、アクション的な要素がありそう。

お姉さんとの絡みも事件に関わってきて刑事的だったり法律的な内容が濃くなりそうなので難しくなりすぎないようにして欲しい。

衣装とかにも地味に毎回期待しているので、楽しみです。

話の終わり方も、毎回違うので、どんな終わりになるのか。キレイな終わり方か疑問が残る終わり方か。

30代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の見所は、圭司と真柴の掛け合いや連携が、

回を追うごとにどんどん自然になっていき、今後の二人の変化が楽しみです。

世間を騒がせた死刑囚の死刑判決を覆す可能性のあるデータに、弁護士の舞が注目する。

前回とは全く異なる依頼人、データに隠された謎や真実が、生きている人の今にどのように影響を与えるのかが見どころだと感じています。

参考人の過去の経験に共感する真柴がどのように行動し真実に迫っていくのか、

人が持つ裏の顔をどのように暴いて行くのかが次回の楽しみな点になりそうです。

また、真柴自身の過去の経験が更に明らかになる回になりそうです。

40代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の見所は、TV予告で圭司が誰かにキスされるシーンがありました。

明奈が戻ってきたか?と一瞬思いましたが、ロングヘアだったのでおそらく違うでしょう。

どういう成り行きでそうなったのか、ハニートラップなのか他の事情なのか、早く知りたいところです。

また新しい容疑者の情報も錯綜する様子です。そもそも市議会議員がなぜバザーを殺人の現場に選んだのかということになるので、さらに裏がありそうです。

この辺りは祐太郎が探り出してくる話題になるのかなぁとワクワクします。

刑事事件の真犯人を暴くなんて、ほとんど探偵業です。最終回までにそちらも開業しちゃえばいいのに、と思います。

50代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の見所は、人間不信?で人を雇わなかった坂上が真柴のひたむきで純真な態度に動かされ、

だんだんと心を開いていき、ビジネス上関わらないとされている、故人の人生にかかわりを持とうとしてきています。

6話でもなくなった少女のために何があったのか、解明するために坂上が奮闘するところが見ものだと思います。

毎回視聴者が予想できなかったエンディングとなっているので最後まで見逃せません。

単なる電子データの削除という、珍しいだけの仕事を扱ったドラマではなく、亡くなった人の人生を知るという、難しいテーマのドラマだと思います。

毎回テーマがバラエティーに富んでいるので、謎めいた坂上の過去が謎のままです。

40代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話の見所は、雪の中で、誰にも気づかれずにひっそり眠る少女。

日記の中のデータも、全て消して真っ白な状態で死に向かった純子の思い。なぜ彼女は死ななければならなかったのか。

もともとは仲が良かった2人。その一方で沸き起こる憎しみの感情。心の隙間にするりと入り込んだ男の罠に、純粋な少女の心が傷つき、絶望を抱く。

今回は祐太郎が学生の心の闇に近づき、圭司とともに核心に迫っていく部分に期待している。

2人のアクションシーンにも期待したい。見た感じ強そうにない2人が、キレキレのアクションで対峙するシーンは見とれるものがある。

「dele」は最後の最後まで手に汗握る、油断ならない作品である。


◆dele(ディーリー) “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> dele(ディーリー) “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

dele(ディーリー)の動画!7話までの感想

20代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話までの感想は、自殺した女の子の周りにいた女の子の悪を読み取る能力や

携帯を盗むためのアクションをする祐太郎がいつも通りカッコよかったです。あと車椅子アクションもすごくよかったです。

自殺した女の子の周りで汚いことがすごく起こっていて、それを知らしめた獏を懲らしめ、

罪を増やして償わせる、刑務所から出てきても見張り続けると言った圭司がカッコよかったです。

最後はドラマの名前通りデータを消去して終わったけど、今回は自殺の理由を知りたがっていた両親も理由に関わっていたから、

消去せずにありのままの全て(不倫のこと)を伝えたときの、両親の表情や、それに深く関わっていく圭司と祐太郎の姿も見たいなと思いました。

20代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話までの感想は、SNSを通して、友達の本心を知ってしまったり、

親が別の人と不倫していることを知ってしまったという純子は自分の周りに綺麗な人がいなく、

自分も優菜など友達の悪口を言った以上、綺麗なまま死にたいという気持ちを持ってしまったのだろうと思った。

純子はもう誰もかも信じることができなくなっていたに違いない。

純子はなぜ凍死という自殺を選んだのか気になったが、雪に積もれて死ぬのは綺麗なまま死ねるのだという

オチに納得したが、その考え方は許されるものではないのだと感じた。

SNSではなく、直接で本心を言い合う世界になっていけたら良いのだと気になった。

30代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話までの感想は、警察以上の推理をしてくれることでしょう。

弁護士事務所で隠れて探偵のような事をしているケイと真柴ですが、それなりに評判を得ている様で人気が気になります。

次回は8年前にジュースに毒物を入れて死者を出した事件と言うことで、実際に聞いた事のある話しなので気になっています。

姉が弁護士であるが故の権力の使い方と、無知な祐太郎の無茶ぶりが面白い所です。

それに、まだ祐太郎の過去が明かされていないので楽しみに待っています。

いったい何があったのか、どんな事があったのか凄く気になってます。ケイのキスシーンもとても気になります。

30代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話までの感想は、どんな内容なんだろうと期待しつつ見ました。

ディーリーでも暇な時がある様子があるんだ。そりゃ毎日死んでたら困るしね。

そんな様子が物語の中に散らばっていて垣間見るキャラクターの個性や性格に毎回楽しませてもらっています。

ディーリーの二人が良いコンビなのも、二人の会話の掛け合い・徐々に信頼関係が出来ているというのも楽しいです。

まだまだ圭の謎は深いですが。最初は、いじめという題材に気づきませんでした。

親子関係で、家族の問題で事件になったのかと。デジタル問題だから今の社会問題とか考えたらいじめってなるよなぁと納得。

ネットの弱味に漬け込むやつもいるから。ネットは便利だけど、全てと思って欲しくないなとも思いました。

でもディーリーの二人にネットで目を付けられて、見つかったら終わりな気もしました笑。

圭の腕があれば、きっと悪さ出来ない。

30代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話までの感想は、冒頭で純子の遺体が発見されるシーンは、純真なまま死にたいと考えた

彼女の意図が表されたような白い雪景色の中のシーンで印象的だった。

今回のテーマはいじめ、目に見えないSNSに潜む悪魔の存在。自分の知らないところで交わされる

心無い言葉や行動が、誰かの生きる日常を傷つけかねないと考えさせられた。

圭司がバクに制裁を加えて打ち負かすこと、真柴のように悩む子供たちに笑顔で目を向けること、どちらも必要なことと思った。

バディとしてお互いそれぞれの役目を理解し行動する二人の絶妙な距離感も、回を追うごとにドラマを面白くしている。

夏休み明けのシーズン放送というタイミングもメッセージ性を感じる内容だ。

40代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話までの感想は、SNSだけで自殺者がでるなんて、インパクトが強かったです。

しかも悪辣な書き込みではなく、悪意の第3者によりマインドコントロールされたということで、とてもショックでした。

ただ、こういう内容は確か「相棒」の最近の回にもあったかと思うので、オレオレ詐欺のように近年の定番ネタの一つなのかもしれません。

圭司がtapirを負かすことができて本当に良かったと思います。

ゲーム感覚で自分の憂さ晴らしのために人を死に追いやり、罪悪感もないのが許せない、と思いました。

しかし罪悪感と言えば、純子の両親も、浮気については反省させるべく、

娘さんが知っていたと話せたら良かったのに…と考えてしまいます。

50代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話までの感想は、坂上と以前の彼女が意味深な雰囲気で会っているシーン。

坂上が病気をして車椅子生活になったことはわかったが、今後どうなるのか、お互いどう思っているのか、まったくわからず余韻を持たせている。

一方で真柴は例によって死亡確認のため、依頼人の近くに身分をいつわって近づくが、本人は交通事故に会い、まだ死んではいない。

依頼人の婚約者を名乗る女性が現れるが、その女性もやはり身分を偽り、彼女が依頼人の気持ちを知りたいために電子データを見たいために近づいた、

という、2つのラブストーリーが展開されて、いい感じのドラマでした。

しかし、そのままでは終わらず、依頼人が意識を取り戻すのですが、手をにぎったのは彼女(他人と婚約している)ではなく、

同期の男性だったという、ゲイの予感を感じさせるエンディングとなり、実に興味深いものでした。

40代 女性 :

dele(ディーリー)の動画 7話までの感想は、天利聡史は意識不明で、その間幼馴染の楠瀬百合子が献身的に面倒を見ているのだが、

婚約者というのは彼女の理想で、そうなりたかった思い。

一方で宮田翔は目の前で聡史がはねられるを見ながら、一番心の支えになりながら、なかなか病室にも行けない。

聡史にとって百合子は友達でしかなく、その想いが遂げる事などない事が、

意識の戻ったその瞬間やっと気づかされる空しさとどうしようもない切なさが、言葉なくとも伝わってきた。

今回は聡史が目を覚ましたからまだ救われたのだが、亡くなってしまっていたら…と考えると、

もしも…を色々考えてしまい、データを彼らがどうするのか、どうすべきが互いの幸せなのか、思うところのある回だった。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

dele(ディーリー)の動画!7話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『dele(ディーリー)』7話のネタバレになります!

  

dele. LIFEに舞が入ってきて、祐太郎が今も辞めないため、圭司が気に入ったんじゃないかと話す。

すると祐太郎が帰ってきて、依頼人の笹本隆の死亡確認が取れたという。

舞は笹本の名前を聞いて、その男が死刑囚である笹本清一の息子だと気付く。

笹本清一は逮捕された8年前にバザー会場で起きた毒物を混入事件の容疑者として逮捕された男。

当初犯行を認めるものの裁判が始まると無罪を主張。最終的に死刑が確定し、現在は拘置所で刑の執行を待っているが、この8年間無罪を主張し続けている。

そしてその息子が依頼人で、祐太郎が死亡を確認してきた人物。

舞は事件に関係するものがあるかもしれないと、隆のファイルを見せるように圭司にいう。

ファイルの中にあったのは事件当時の会場の様子を撮影した動画。

  

その中に男がジュースに何かを入れている様子がうちされている。この男はあきらかに笹本とは違う人物。

舞はこの映像があれば判決をひっくり返せるかもしれないという。

舞がこの映像を持っていこうとすると、圭司は止める。

圭司『削除依頼があったものを裁判に出すなんてこれ以上ない契約違反だ!それやったらこの商売は終わる…』

舞もこの証拠を見つけてしまった以上、弁護士として放っては置けないと、互いに引かない。

祐太郎はまずは調べようと間を取り持とうとするが、圭司は今すぐ消すと言い張る。

祐太郎は圭司が勝手に消さないように証拠画像を撮影、調べるために出て行く。

現場となった公民館に向かった祐太郎は、舞に電話をかけ当時の話を詳しく聞く。

笹本はもともと前科があった。

  

祐太郎は近所の飲食店に入り、犯人と思われる男の画像を店員に見せる。すると男は、市会議員の宮川新次郎だとわかる。

祐太郎はさっそく宮川自宅に向かう。現在は留守で、舞に状況を伝えると、現時点では調べていることがバレるとまずいと怒られる。

その後、住宅街を歩きながら何からすぐったらいいかと途方に暮れる。

   

そして見つけた八百屋に入り宮川について話しをきくと、地元では有名な地主で、地元住民にも慕われていることが分かる。

するとおばあちゃんが近づいてきて飴を出す。

すると店の商品を勝手に開けたと店主が激怒!祐太郎は変わりに買うといって、そのおばあちゃんと話をする。

祐太郎を誰かと勘違いしていたようで、今度はご飯を食べに行こうと、どこかへ連れて行く。

それはなんと、さっき食事をした飲食店。店主の母親だという。


そしてそのおぼあちゃんが勘違いしていたさっちゃんとは店主夫婦の娘で、例の事件の被害者の1人だという。

おばあちゃんはその事件以来、ショックでぼけてしまったという。

祐太郎『そうなんですね…。俺も、妹亡くしてるんです。色々あって…』

そこから店主に事件について調べていることを話すと、宮川が事件前に中山という土木会社の男に脅しのようなことをされていたと話す。

そしてその男も事件で亡くなったという。

   

一方、圭司は宮川についてネットで調べる。映像に写っていた車が気になり調べて行くと所有者はさっきの飲食店の店主の名前が・・・

圭司は1人、宮川の自宅へ。

圭司は単刀直入に、宮川がジュースに何かを入れたという情報があるといい弁明はないかと訪ねる。

すると宮川は入れたのジュースの粉末だと言い張る。そしてその話は警察にはしていないという。

圭司が帰ろうとすると、娘が話しかけてきて二人で話す。


娘は父親のことを疑っている様子。

圭司は犯人は宮川ではない可能性が高いというと、娘は安心したような表情を見せる。

圭司は父親を嫌いになった理由はなにかと訪ねる。

娘は8年前に父親が不倫している様子を見てしまい、それ以来嫌いになったという。

その不倫相手は事件で死んだ女の子の母親だったため、父親の関与を疑ったという。

圭司はdele. LIFEに戻り飲食店のホームページを調べる。その中にから出てきた画像を拡大。スマホを割り当てる。

そしてスマホに保存された画像を調べる。

すると画像には宮川と嫁が密会している様子を映した大量の写真が。店主の上野兼人は不倫に気付いていた。

   

そこに祐太郎と舞が入ってきて『裏が取れた。その映像を渡しなさい』

舞と祐太郎は、宮川の動機は土木会社の中山に脅されていたことだと話す。

それを聞いた圭司は、宮川と上野の妻が不倫していた写真をみせ、上野にも動機があると話す。

祐太郎は上野はあの事件で娘を亡くしているため、犯人だとは思えないと否定。


--- 以上、dele(ディーリー) 7話のネタバレでした~! ---

  

dele(ディーリー) 7話を見逃した人は、

『dele(ディーリー)』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら


いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

dele(ディーリー)の動画!7話の感想まとめ

dele(ディーリー) 7話の感想は、


>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

dele(ディーリー)の動画!7話のあらすじを最後に

ドラマ『dele(ディーリー)』7話のあらすじを簡単に紹介します~!

依頼人・笹本隆(西ヶ谷帆澄)の死亡確認を取った真柴祐太郎(菅田将暉)が「dele. LIFE」に帰ってきた。

  

死後に削除するよう依頼されていたファイルを、すぐさま消そうとする坂上圭司(山田孝之)。

  

ところが、圭司の姉で弁護士の坂上舞(麻生久美子)は、隆がある男の息子だと察知し、顔色を変える。


その男とは死刑囚・笹本清一(塚本晋也)。

  

8年前にバザー会場でジュースに毒物を混入し、死者4名を出した罪で逮捕されるも、無実を主張し続けている男だった!

  

削除指定ファイルはこの事件に関するものかもしれない― そう考えた舞は、圭司に中身を見せるよう要請。

  

すると、笹本が毒物を入れたとされる日時に、別の男が不審な粉末をウォータークーラーに投入する映像が出てくる!

  

この映像があれば死刑判決を覆せるかもしれない、と考える舞。

  

だが、圭司は証拠として提出するのは契約違反だと難色を示す。

  

そんな中、真相を調べてみることを選択した祐太郎は、事件現場近くで洋食店を営む上野兼人(Mummy-D)から、


映像に写っていた男が市会議員・宮川新次郎(千葉哲也)だという情報を入手。

  

さらに、その事件で上野の娘が死亡していたことも分かり…。

  

やがて、圭司と祐太郎はそれぞれ、宮川にまつわる黒い裏事情を入手する。


だが、その内容はまるで異なるものだった!

  

しかも調べれば調べるほど、街に暮らす人々から、犯行動機となりうる“裏の顔”が次々と浮かび上がってきて…!?

dele(ディーリー) 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆dele(ディーリー) “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> dele(ディーリー) “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!