吉田鋼太郎の情熱大陸放送日は3月12日!見所は?

シェアする




吉田鋼太郎が情熱大陸に出演しますね!放送予定日は3月12日です!吉田鋼太郎(よしだ こうたろう)は50過ぎて大ブレイクした遅咲きの俳優と言われていますが、今回の情熱大陸でも吉田鋼太郎に半年間密着してその魅力に迫っているようですので、放送日が楽しみです^^

吉田鋼太郎はテレビや映画の出演が50過ぎてからというだけで、これまでは舞台役者として活躍してきた大物俳優です。代表作は蜷川幸雄氏が演出するシェイクスピアで、常連俳優として出演していました。

蜷川幸雄氏が亡くなった現在は、吉田鋼太郎が2代目芸術監督として「彩の国シェイクスピアシリーズ」を引き継いでいるようです。

吉田鋼太郎の情熱大陸の見所は?

3月12日放送の情熱大陸では吉田鋼太郎の率いる「彩の国シェイクスピアシリーズ」に半年間密着しています。

蜷川幸雄氏と共にシェイクスピアを作り上げてきた吉田鋼太郎ですが、実は蜷川幸雄氏にはリスペクトだけではなく、複雑の想いも持っていたようで、その辺の感情も情熱大陸では語ってくれるようです。




私生活ではすでに3度の離婚を経験し、去年4回目の結婚をした吉田鋼太郎。まさにシェイクスピアばりの生き方を体現しているわけですが、そんなプライベートな姿も放送予定で、酔っ払うとテレビではとても放送できないような発言も飛び出します。

また、二回り以上も年の離れた小栗旬や藤原竜也等とも親交があり、役者として圧倒的な才能を持っていながら50を過ぎてブレイクすることになったきっかけを作ったのは、小栗旬だったいうのは有名な話です。

「ようやく世間が俺に気づいてくれた」とうそぶく吉田鋼太郎は現在58歳、離婚と結婚を繰り返す大人の男の色気溢れる吉田鋼太郎の魅力を、3月12日放送の情熱大陸で見ることが出来るようです!

・まとめ

吉田鋼太郎といえばドラマ「半沢直樹」や「MOZU」での演技がヤバかったです!特に、悪役での渋さはピカイチですね!プライベートでもちょい悪オヤジなイメージにぴったりですし今後どんな役を演じるのか楽しみです^^

テレビや映画でのブレイクのきっかけが小栗旬で、10年来の親友というのも吉田鋼太郎の魅力ですね!酒を飲みながらくだらないことで本気で喧嘩するそうですw 二回りも歳が離れている二人がですよ!

お互いに役者しての実力を認めているからこその関係なんだと思います。吉田鋼太郎の演技力には他にも多くの俳優がその圧倒的な表現力を大絶賛しています。

年の離れた後輩とも気兼ねなく付き合うことができる吉田鋼太だからこそ、50代になっても大人の魅力で多くの女性にモテて4度も結婚できるのかもしれません。今後のはどんなドラマに出演してどんな演技を見せてくれるのかも楽しみです^^