楢崎智亜の出身中学や高校は?筋肉や身長・体重についても

シェアする!!

東京五輪代表に内定が決まったクライミング選手の楢崎智亜さん。その身長からは想像を遥かに超える筋肉の持ち主だと話題です!楢崎智亜さんの出身地や中学も気になります!

自分に厳しい楢崎智亜さんの強靭な筋肉や身長とともに、出身中学についても紹介します!

イケメンクライマーでも知られている楢崎智亜さんとは一体どのような人なのでしょうか?迫る2020年のオリンピックイヤーを迎える前に要チェックしておきましょう!

Sponsored Link  

楢崎智亜の出身中学はどこ?

つい先日、ニュースでも取り上げられるほど話題になった楢崎智亜さん。おめでたいことに東京五輪代表に内定が決まったというのです!いや~素晴らしい!

スポーツクライミングという競技すらまだそんなにメジャーではないのかなと思いますが、この手の競技は圧倒的に日本人選手が有利にいるのだとか。確かに他のボルダリングなどの大会を見ても、日本人選手が上位を占めていることがほとんど。

だからといって皆がすぐに出来る簡単な競技ではないことは一目瞭然ですよね!そんな楢崎智亜さんの出身中学ですが、調べてみると“作新学院中等部”ということが分かりました。

なんでもこの学校は、スポーツをやるにはもってこいの最高の環境なんだとか。

残念ながらそれ以上の詳しい情報はなかったのですが、そんな環境でメキメキと実力をあげ、今回の結果に繋がったことを考えると、今後この中学校の卒業生からオリンピック選手が現れるかもしれませんね!

楢崎智亜の高校や大学は?

楢崎智亜さん、パッと見、俳優の山本裕典さんに見えて仕方がない。そう思うのは私だけでしょうか…?(笑)どっちにしてもイケメンには変わりませんよね!

気になる高校ですが、“栃木県立宇都宮北高校”だと言われています。本人曰く、物理と数学が得意だったんだとか。ひぇー!すごい!私は物理と数学が大の苦手です(←正反対)。

もう数字見てるとめまいしてくる…。この歳になって理数系を勉強しなさい!と言われたら、多分速攻寝たふりをするでしょう(笑)

そんなことは置いといて、物理と数学が得意だったこともあってか、学生の頃は医学部を希望していたという情報もありました。こんなイケメンな医者がいたら、世の奥様たちが毎日献血に並びます(笑)

しかしながら、実際は大学も行かずにプロのスポーツ選手になった楢崎智亜さんですが、おそらくここまで来るのに相当な努力をしてきているんでしょうね。プロになるためには、並大抵の努力じゃ足りないと何かの番組で聞いたことがあります。

他人は他人、自分は自分。周りと比べて実力をはかるのも確かに重要ですが、まずは己との闘いに勝ってこそプロの道が開けるんですね!

Sponsored Link


楢崎智亜の筋肉がすごい!

もうここまで鍛えていると彫刻です!格好良すぎますね~!

クライミングってなんとなく腕の筋肉をめちゃめちゃ使うイメージなので、腕に筋肉がつくものだと思っていましたが…楢崎智亜さんを見てみると、しっかりシックスパック(笑)

腹筋もバッキバキでした!特に楢崎智亜さんの場合、腕まわりや背筋よりも肩甲骨まわりの筋肉が発達しているのだとか。

ただの筋肉ではなく、柔らかくバネのようにしなやかな筋肉との情報も!私はそこまで筋肉フェチではないのですが、やっぱりね、周りの友達の女の子は結構筋肉好きな子多いですよ~!

特に腹筋は割れている方がポイントは高いらしい(笑)個人的には、腹筋よりも胸筋。胸筋よりも上腕二頭筋派です!楢崎智亜さんのような素敵な筋肉を一般人に求めるのはもはや無謀な話なので、ある程度付くべきところに筋肉は欲しいものですよね!

楢崎智亜の身長、体重はどれくらい

こう写真や画像で見る限り、身長も高くスラ~ッとしているのかな~と勝手に思っていましたが、本当のところは170cmの60kgとの噂が。あれ?思ったよりも小柄だったんですねー!

実は、私の甥っ子ちゃんもボルダリングに興味を示しているのですが、何をするにもキッカケってすごく大事だと思うんです。

例えば、憧れの選手がいるから…とかでも全然良くって、始めるキッカケと一歩踏み出す勇気がとても必要なのかなと。

もう一人、うちの長女もボルダリングにセンスを感じています(←ただの親ばか)。以前、低めのボルダリングに挑戦してみたのですが、えー!親の私もびっくりで、簡単に登っていったんです!

我が娘に光る何かを見つけた瞬間でした!何事にもケガはつきものですからね!そこだけは気をつけたいところですね。

Sponsored Link


楢崎智亜と楢崎正剛は兄弟?

ご存知の人も多いと思います、楢崎正剛さん。サッカー日本代表・GKです!どちらかというと、私はクライミングよりもサッカーの方に興味があり、観戦も行くほど好きなので、同じ楢崎さんでも正剛さんの方が馴染みがあるのが正直なところです…。

このお二人もしかして兄弟なのでは?と言われているみたいですが、結論から言うと全然違います!(笑)顔が似ているという声もちらほらあるようですが、親戚でもないですよ~!

なんてったって年齢差20歳もあるんですから!楢崎正剛さんがお若いので、そんなに年齢差があることにびっくりですよね!

このお二人は身長差も15cm以上あるようで…なんだか似ているようで全然違う気がします。出身地もバラバラなので、ただ単純に名字が同じってことですね!

確かに“楢崎”という名字は珍しいですからね~!

楢崎智亜の弟や兄もクライミング選手?

楢崎正剛さんとの血縁関係はないことは分かりましたが、実際のところ楢崎智亜さんには兄弟はいるのでしょうか?調べていくと兄と弟がいることが分かりました!

しかしながら、兄の情報が全くと言っていいほど何もなかったのです。ちなみに弟もクライミングをしているという情報が!

現在高校生の弟の名前は、楢崎明智(めいち)さん。これまた名前が変わっているー!2016年の大会「THE NORTH FACE CUP」で兄である楢崎智亜さんと競い合ったのだとか。

その結果、なんと兄を破り見事優勝する快挙です!同じ競技で兄弟で競い合うのもなかなかない話なので、良きライバルでもあるんでしょうか!

身近にいるからこそ負けたくない!という気持ちは絶対にあると思いますし、最高のライバルであり、最大のライバルでもあるのかもしれませんね!

Sponsored Link


楢崎智亜の父親は医者って噂が

世界的クライマーを生み出した父親の職業はなんと医者という噂が。それもそのはず、楢崎智亜さんがコメントしたことがキッカケでこの噂が浮上してしまったのだとか…。

「医学部へ行こう(理数系が得意だったから)」。確かに父親や家族の誰かが医者でない限り、正直医者の道にはそう簡単に進めません。

とはいえ、あくまでも噂レベルなので本当のことは分かりませんが、一説では医者は医者でも歯医者さんだということも囁かれています。ちなみに出身地でもある栃木県の病院の医師で“楢崎さん”という人は存在していないという。

真相は定かではありませんが、もし父親が医者だった場合、楢崎智亜さんが医学部を目指した理由も合点がいきますよね!

楢崎智亜の経歴、プロフィール

1996年6月22日生まれの現在23歳。栃木県出身。弟は楢崎明智。同じくフリークライマー。

楢崎智亜さんの幼少期は器械体操に取り組み、10歳の時に兄が通っていたクライミングジムに一緒に付いていったことがキッカケでクライミングを始めることに。それからというもの、見事にその才能が開花し、数々の大会で入賞するほどに。

一時は医者を目指していた時期もありましたが、高校を卒業し大学には行かずにプロのフリークライマーへと転向することを決断します。

プロ転向から2年が経った2016年、フランスでの世界選手権で「日本人初のクライミング世界王者」となり、注目を集めます!昨年だけでも様々な大会で優勝と準優勝という実績を残しています。

ちなみに、楢崎智亜さんの好きな食べ物は鶏肉、牛タン。嫌いな食べ物は野菜。なんだかとても偏食です!(笑)

まぁ、野菜が苦手な気持ちは私も分からなくはないですが…。より良い結果を出すためには食生活にも気をつけたいところですね!

まとめ

2020年東京オリンピックまでもう残すところあとわずかとなりましたね!他の競技でも続々と選手たちが代表に内定を決めていく中、クライミングではまず楢崎智亜さんが内定を勝ち取りました!素晴らしい!

そんなおめでたい楢崎智亜さんの一番の目標は“兄弟でオリンピックに出場すること”なのだとか。その夢が叶うまであと一歩のところまで来ています!

弟の明智さんも兄に続くとばかりに必死に結果を残しています!楢崎兄弟のオリンピックへの夢はまだまだ始まったばかりです。どうかどうか兄弟そろって代表に決まりますように。応援しています!

Sponsored Link


シェアする!!