田中圭は歌が上手いって本当!?たまに聴かせる歌声にファン騒然

田中圭さんが歌ったあなたの番ですの主題歌が、歌上手いと話題です。歌手ではなく俳優ですが、歌声も綺麗なんです。何か歌番組で歌ったことはあるのでしょうか。

 

歌番組出演の動画があれば見たいですよね。あなたの番ですにぴったりの歌詞でしたが、この歌詞を作詞したのは誰でしょうか。秋元康さんの作詞だと噂です。

 

田中圭以外にも、歌手ではなく歌上手い俳優がいます。他の俳優の歌声も聞いてみましょう。田中圭さんが歌う主題歌の評価や売れ行きなどをチェックしていきたいと思います

⇒田中圭主演 おっさんずラブ-in the sky-の動画はこちら!








田中圭が歌上手いって本当?

ドラマ自体が話題となった「あなたの番です」ですが、反撃篇の主題歌となった田中圭さんが歌う「会いたいよ」がさらに話題となりました。

 

この歌を聴いて見ると、田中圭さん歌が上手いんです!かなり上手い!とまではいきませんが、田中圭としてではなくドラマでの役、手塚翔太として歌い、その力強くも切ない歌い方が反響を呼んだのでした。

 

こんなにしっかりと歌えてしまう田中圭さんなので、何か音楽経験があるのかと思い調べて見ると小さい頃にピアノやバイオリンを習っていたことが分かりました。

 

また、学生時代のアルバイトがカラオケの店員であったり、おっさんずラブの共演者とカラオケにいったというエピソードもあったので、歌うことは元々好きなのかもしれません。








田中圭の歌はどこで歌った?番組名を調査!

田中圭さんが歌を披露したのは、あなたの番ですの中だけではありませんでした。いくつかの番組で歌を披露しています。

 

まず1つ目はCMです。田中圭さんがCMキャラクターを務めるボートレースの「姫たちだってLet‘BOATRACE」の第5話体感時速篇で歌っています。

 

しかもこの歌、アカペラなんです。CMなので撮り直しができますがアカペラという歌唱力がもろに出るのは緊張してしまいます。

 

2つ目は、2019年に「凄技!仮スマ動画」で米津玄師さんの「Lemon」を披露しています。少し高音部分を外してしまっていますが、全力で歌っていました。

 

3つ目は、レギュラー出演している「ぐるナイ」で広瀬香美さんの「ロマンスの神様」を歌っていました。残念ながら歌ったのは一部分だけでサビは聞くことができませんでした。ぜひ、フルで聞いてみたいですね。








田中圭が歌う姿が見たい!動画はある?

いろんな番組でも歌を披露している田中圭さんですが、歌う姿の動画はあるのでしょうか。さっき紹介した3つの番組での様子はYouTubeで見ることができます。

 

それぞれ、「田中圭 ボートレース」、「田中圭 Lemon」、「田中圭 ロマンスの神様」で検索すると出てきます。1番見たかった「会いたいよ」を歌っている姿ですが、YouTubeにはありませんでした。

 

ただ、ドラマ内では歌っている姿を見ることができます。田中圭さんは歌声だけでなく、歌う姿がかっこいいのも魅力です。

 

また、「会いたいよ」を収録するときには感情をより入れるために、ドラマで愛する妻だった菜奈ちゃんの写真を見ながら歌ったと話していました。だからあんなに手塚翔太の心がこもっていたんですね。








田中圭(手塚翔太)会いたいよの作詞は秋元康担当?詳細は?

田中圭さん演じる手塚翔太さんが歌った「会いたいよ」ですが、この歌詞がとても切なくドラマにぴったりと話題です。この曲の作詞を担当したのは、AKB48など数多くの作詞を担当し、今回のドラマでは総合プロデューサーだった秋元康さんでした。

 

この歌は、第11話で流れたのですが当初は歌手名、曲名など情報が一切明かされていませんでした。そういったところでも話題を作るのが秋元康さんらしいです。

 

そして、この歌詞ですが最初から最後まで、手塚翔太の最愛の人、菜奈ちゃんを失った悲しさ、菜奈ちゃんへの思いが詰まっています。

 

そして、毎週のように手塚翔太が菜奈ちゃんを思い出しているシーンや、菜奈ちゃんとしゃべっているような感覚になるアプリ「AI菜奈ちゃん」を使用しているシーンなどでこの曲が流れるのでさらにこの歌詞に共感してしまうのでした。








田中圭(手塚翔太)会いたいよの売れ行きはどう?

「あなたの番です」は毎回、放送終了後に番組名や役名がTwitterのトレンドに上がったり、最終回の視聴率が19.4%と高視聴率を叩き出すなど、大ヒットしたドラマでした。

 

田中圭さん演じる手塚翔太が歌った主題歌「会いたいよ」の売れ行きもドラマ同様よかったのでしょうか。この曲は7月7日の放送で初めて流れて、同日の24時から配信が開始でした。

 

配信開始からわずか1時間で、iTunesランキングで1位を獲得したのでした。そして7月10日の集計ではなんと1万ダウンロードを突破したのでした。

 

売れ行きがよかったのはダウンロードだけでなく、シングルCDは初回限定版のDVDつきと、CDのみの2種類が発売されて初登場7位となりました。初週の売上だけで19,553枚です。

 

人気の高さが分かります。ドラマを見たことがない人でも、店内や街角で流れていたので曲は知っているという人も多いのではないでしょうか。








田中圭の歌声がすてき!みんなの評価はどう?

田中圭さんの歌声は高評価です!これまでも番組やCMなどで歌声を披露してきましたが、会いたいよはとくに評価が高いんです。

 

田中圭さんの歌声を聴いた人の感想を見て見ると、かっこいいだけじゃなくて歌まで上手いなんて、会いたいよのピアノバージョンのファルセットが素敵、歌上手すぎ!などたくさんの声がありました。

 

また、田中圭さんはバラエティ番組などで、ダンスの下手さが目立っていたので、まさかあんなにダンスの下手な田中圭さんが歌が上手いなんて、と思った人も多かったようです。

 

歌手の人と比べてしまうと技術は劣ってしまいますが、かっこいい田中圭さんが一生懸命歌う姿に惹かれる人も多いようです。

 

歌っている姿をもっと見たいのでぜひもっとテレビで歌う機会を作ってほしいですね。








田中圭が歌手デビュー?ドラマ主題歌を歌う俳優は他にいる?

田中圭さん以外にもドラマ主題歌を歌う俳優は最近とても多いように感じます。昔で言うと反町隆史さんや織田裕二さんなどが歌っていました。ですが、基本は主題歌を主役が歌うのは元々歌手であるジャニーズなどばかりでした。

 

その流れを変えたのが、2017年のドラマ「カルテット」です。主要メンバーの松たか子さん、高橋一生さん、満島ひかりさん、松田龍平さんが歌ったことが話題となったのです。

 

そこから、ディーンフジオカさん、窪田正孝さんなどの俳優が歌っていったのでした。最近のドラマでいうと、菅田将暉さんや三浦春馬さんです。

 

他の俳優さんたちも上手かったのですが、この二人は群を抜いて上手です。特に菅田将暉さんは自分のドラマの主題歌として以外にも歌手としてCDを出しています。

 

田中圭さんは今のところ、手塚翔太としてCDを出していますし今後の歌手としての予定は立っていません。ですが今の人気を見ると歌手デビューもあるかもしれません。








田中圭のプロフィール

田中圭さんのプロフィールや経歴を見ていきましょう。1984年7月10日生まれで現在35歳です。血液型はO型で、身長は178センチです。

 

田中圭という名前は本名なのですが、この漢字すべて左右対称ですよね。母親が裏表のない真っすぐな人に育ってほしいという思いを込めて名付けたそうです。

 

田中圭さんが小さい頃にお父さんが亡くなってしまったのですが、そこからはお母さんが女手一つで育て、しかもピアノやバイオリン、水泳などたくさんの習い事をさせたりと不自由なく生活してきたのです。

 

そんなお母さんを出会って1番良かった人に即答であげていてました。田中圭さんの特技はバスケで小学生のときには全国大会にも出場しています。

 

プロの選手になる夢を持っていましたが、中学3年生の時に靭帯を痛めてしまい夢を断念したのでした。そんな中学3年生のときに芸能界入りを勧めたのも母親でした。

 

「21世紀ムービースターオーディション」に応募し最終選考まで残っています。残念ながら入賞はしませんでしたがこのオーディションがきっかけで、現在の所属事務所であるトライストーンエンターテイメントからスカウトをうけたのでした。

まとめ

最近の田中圭さんは、ドラマや映画に引っ張りだこで大人気ですが、俳優としてだけでなく、歌手としての才能も発揮しています。

 

役の手塚翔太として歌ったドラマ「あなたの番です」の主題歌「会いたいよ」はダウンロードでもCD売上でもドラマに引き続き大ヒットとなったのです。

 

田中圭さんが今後歌手としてデビューする話はまだないようですが、最近は主題歌を歌う俳優が増えているので、今後の田中圭さんのドラマでもまた歌声が聞けるかもしれません。






タイトルとURLをコピーしました