真魚の斜視がかわいいとネットで話題?女優として大活躍!

大ヒット映画「カメラを止めるな」に出演したことで一躍有名となった女優の真魚さんですが、斜視がかわいいと言われているようです。本当に斜視なのか見ていきます。








 

 

カメラを止めるな以降も女優として活躍していますが、演技力の評価はどうなのでしょうか。また、真魚という名前はかなり変わっているので、名前の由来や本名が気になります。

 

 

他にも真魚さんには彼氏がいるのか、通っていた高校はどこなのかなど、まだまだ知られざるプライベートな情報も見ていきましょう。








女優としての真魚

映画「カメラを止めるな」に出演したことで話題となった真魚さんですが、元々は女優ではなく、古着屋のNEWYORKEXCHANGEに正社員として働いていました。

 

 

そんな真魚さんが女優を目指すことのきっかけになった作品が映画「スワロウデイル」です。23歳の時にこの映画に出会い影響を受けたのでした。

 

 

最初は事務所に入った真魚さんでしたが、自分の力で役を取りに行くべきだと考えてフリーでの活動を始めます。

 

 

そこで、シネマプロジェクトの存在を知ったのでした。シネマプロジェクトのオーディションは書類審査のみで終わることはありません。

 

 

何かしらアピールをできると思い、2017年のオーディションに参加し上田慎一郎監督の目に留まったのでした。

 

 

2019年は、ドラマ「きのう何食べた?」、「ルパンの娘」、「G線上のあなたと私」など数々のドラマに出演し女優として活躍しました。








真魚の本名は?

真魚さんの名前はかなり珍しいですよね。真魚と書いて「まお」と読みます。中々、周りにはいない名前なので、芸名で本名は他にあるのではないでしょうか。

 

 

本名について調べて見ましたが、残念ながら特に情報は出てきませんでした。そして、この真魚という名前ですが、珍しいものの一般的にも使われている名前のようです。

 

 

もしかしたら、本名なのかもしれません。とはいえ、かなり気になる名前なので今後インタビューやバラエティ番組などに出演すれば名前について質問されることもあるかもしれません。

 

 

これからの情報解禁に期待したいと思います。一度見れば真魚とすぐに覚えてしまうインパクトのある名前なので女優として活動するにはピッタリの名前です。

真魚の名前の由来

真魚さんの名前には何か意味があるのでしょうか。本人からの情報の名前の由来ではありませんが、真魚という名前には意味があることが分かりました。

 

 

歴史の勉強でも必ず習うあの有名な弘法大使空海の幼名が真魚という名前だったそうです。真魚という名前が本名だったとすると、両親が真言宗や日大天台宗で空海の幼名からとったのかもしれません。

 

 

そこで気になるのが真魚さんの両親ですが、両親の情報はなく真魚さんは児童養護施設に入っていたことが分かりました。

 

 

どんな理由で児童養護施設に入ったのかは分かりませんが、真魚さんは以前カメラを止めるなで出演者に向けて行われたアンケートの「これまで諦めてきたこと」への回答に「両親と仲良くすること」などと答えたことが分かっています。

 

 

虐待などの噂もありその真相は分かりませんが、両親との仲は良くないことが分かります。








真魚の斜視

真魚さんは、斜視でそのことについてはTwitterでも斜視だと公言していました。まず、斜視とはなんなのか説明します。

 

 

斜視というのは、1つの物を見た時、片方はしっかりと物に目線が行くのに対し、もう片方は別のところに目線が行ってしまうことです。斜視にも種類があって真魚さんは、片方の目線が内側に向いてしまう、内斜視です。

 

 

斜視のことを気持ち悪がる人もいてコンプレックスに感じてしまう人もいるのですが、真魚さんは個性と感じていて気にしていないようです。

 

 

また、見ている人も真魚さんの斜視がかわいい!魅力的と思っている人も多いようでした。斜視の芸能人は意外と多く、堀北真希さんや佐藤栞里さん、指原莉乃さん、綾瀬はるかさんなどです。

 

 

かわいいと言われている人ばかりです。








「カメラを止めるな」に出演

真魚さんといえばやっぱり「カメラを止めるな」ですよね。2017年に公開され、製作費が約300万円とかなり低予算なのに対し、興行収入が31.2億円にもなった話題作です。

 

 

低予算ということで、監督も出演者も全て無名でした。しかし、冒頭の37分がワンカットで撮られていることや、最後にどんどん伏線を回収していくことなど、映画の面白さが話題となり、口コミから大ヒットへと繋がっていったのです。

 

 

日本だけでなく、韓国やアメリカ、イギリス、ドイツなど数多くの国で上映されました。そしてこの映画で真魚さんは濱津隆之さん演じた主人公の日暮隆之の娘である、日暮真央を演じました。

 

 

真魚さんはカメラを止めるなに出演前も女優として活動はしていましたが、しっかりと名前のある役はこの映画が初めてでした。








真魚の演技

カメラを止めるな話題となり、現在もG線上のあなたと私に出演中の真魚さんですが、演技力はどうなのでしょうか。

 

 

真魚さんの演技について、上田慎一郎監督が語っています。

 

 

・芝居をさせると30点、もしくは120点とふり幅が広く、安定はしない

・演技経験は浅いけど、役に入り込むと周りが見えなくなるほど集中する

・映画に愛される横顔をしている

・二度と撮れないものを撮らせてくれる

 

 

上田慎一郎監督の評価を見ると、真魚さんは120点と素晴らしい演技力を見せるときもあるけど、全然ダメなときもあるようです。そして、その演技力はすごくいいか悪いと、極端なのです。

 

 

けど、上田慎一郎監督も演技経験は浅いと言っているので、経験を今後詰んでいけば、常に素晴らしい演技を見せるすごい女優になるのではないでしょうか。








真魚彼氏はいるの?

ドラマや映画に引っ張りだこの真魚さんですが、プライベートのほうはどうなのでしょうか。彼氏がいるのか気になります。

 

 

調べて見ましたが、彼氏に関しての情報や熱愛報道などはありませんでした。真魚さんは現在28歳です。童顔に見えるので20代前半かと思いましたが、彼氏がいても全然いい年齢ですよね。

 

 

ただ、名前のない役ばかりの下積み時代から、ようやく女優として活躍できている今は、恋愛より仕事が中心なのかもしれません。

 

 

もう少し落ち着てくれば、真魚さんの熱愛報道も聞けるのではないでしょうか。真魚さんの性格ですが、よくしゃべって、人懐っこく人見知りもしない明るい性格のようです。

 

 

座右の銘も「なんとかなる」なので、根っからのポジティブなんです。そんな明るくてかわいい真魚さんなら、共演した俳優さんが好きになってしまうなんてこともありそうです。








真魚の高校はどこ

真魚さんの学歴について調べて見ました!真魚さんは愛知県の名古屋出身です。名古屋の中でも豊橋市に住んでいたことが分かっています。

 

 

真魚さんの通っていた高校ですが、出身地である豊橋市の近くの田原市にある学校のようです。田原市にある高校を探して見ると、福江高校、渥美農業高校、成章高校の3つがあります。

 

 

この3つの高校のうちどれかですね。高校時代の部活や、友達とのエピソードなどの情報はなく、どんな学校生活を送っていたのかは分かりませんでした。

 

 

しかし、人懐っこくて明るい性格なので友達は多かったのではないでしょうか。小学校、中学校も地元の学校に通っていたようです。

 

 

高校卒業後は、古着屋さんに就職しているので、きっと私服は古着系のおしゃれな感じなのですね。

まとめ

事務所には所属せず、自分の力で女優として活動してきた真魚さんですが、映画「カメラを止めるな」で一躍有名となりました。現在はワタナベエンターテインメントに所属しています。

 

 

真魚という珍しい名前で、本名や由来が気になりますが、確実な情報はありませんでした。児童養護施設で育っているので、生い立ちは少し複雑なのかもしれません。

 

 

恋愛に関してもまだ情報はなかったので、今後の真魚さんの女優としての活躍も、恋愛面も気になります。

タイトルとURLをコピーしました