悪魔の弁護人・御子柴礼司 動画!第2話も無料の見逃し配信でフル視聴する方法

2019年12月14日放送 要潤主演のドラマ『悪魔の弁護人〜贖罪の奏鳴曲〜』の2話「逆転」が放送されましたね! 

 

この悪魔の弁護人 2話の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、悪魔の弁護人 2話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

悪魔の弁護人の動画!2話の予告は?[PR]

ドラマ『悪魔の弁護人』2話の動画予告はこんな感じに!

悪魔の弁護人の動画!2話を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『悪魔の弁護人』2話の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、悪魔の弁護人の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

 

『FODプレミアム』には”2週間無料お試し”が付いててお得なので、

 

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

 

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でも 悪魔の弁護人の動画はもちろん

 

『悪魔の弁護人』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“2週間無料お試し”はいつまでやっているのかわからないので、

 

悪魔の弁護人を安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

 

FODプレミアムに登録したら検索窓から「悪魔の弁護人」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

悪魔の弁護人の動画!2話の予想は

40代男性

悪魔の弁護人の動画 予想。御子柴礼司が、14歳の頃に死体配達人であったことを検事や記者に、追求されると考えました。予告でも、岬は、御子柴が死体配達人であったことに驚いています。そんな岬は、犯罪者は裁かれなければならないと考えています。徹底的に、御子柴を追い詰めていくのではないでしょうか。また、予告では、被告人の、津田亜季子が法廷で絶叫しています。1話では、被告人の亜季子が、被害者から暴力を受けていたことが明らかにされました。その時の、苦しかった胸の内を、2話で思い切り吐露すると予想しました。それでも、御子柴が、被告人亜季子の減刑に成功することは間違いないと思います。

 

30代女性

悪魔の弁護人の動画 予想は、今回の事件の犯人が明らかになるのでは?と思いました。あの母親は、明らかにまだ秘密を隠していると感じました。すべてはこの母親にかかっていると思います。この母親の口から、一体誰かを庇っているのか、そして一体何が起きていたかなど、続々と真実が明らかになるのではないのかな?と思います。そして、御子柴弁護士の過去も少しずつ明らかになってくると予想しています。御子柴はおそらく幼少期に、「死体配達人」という容疑で警察に捕まっており、それを乗りえて今の弁護士という職業についたのだと思います。

 

40代女性

悪魔の弁護人の動画 予想は、被告人である津田亜季子の実家を訪れ聞いた情報や、養父などから聞いた話により、亜季子が弁護人である御子柴にまで隠している事実を突き止める。そして、ある結論にたどり着き、再び法廷で検事の岬と対峙する。あくまで無罪を主張する御子柴。そして、御子柴がたどり着いた真実により、亜季子は犯人ではなく、別の犯人は別の人物であり、亜季子はその人を庇っていたのであった。また、御子柴が未成年の時に凶悪事件を起こした少年ではないかと、当時の医療少年院の担当教官に会いに行く事務員の洋子は率直に質問するも、はぐらかされ本当の事が聞き出せない、という感じではないかと思います。

 

30代男性

悪魔の弁護人の動画 予想は、御子柴が津田亜季子の祖父を使って子供達が伸吾から虐待されていたという証言をしてもらいましたから、そのことを元に裁判を戦うと思います。ですが検事はそう簡単にはさせてくれません。その後、その検事は御子柴が過去に少年犯罪で捕まって死体配達人をしていたことを調べ上げて裁判の前に御子柴に確認すると平気な顔してそのことを認めて御子柴は話してくれると思います。御子柴は裁判の最中に形勢が悪くなってきたとわかると津田亜季子を見捨てて負けを宣言して法廷を後にします。その後、津田亜季子は有罪になってしまい懲役を受けてしまうと予想します。

 

40代女性

悪魔の弁護人の動画 予想は、津田亜季子の減刑になりそうな気がしています。しかし、津田亜季子も本当のことを何か隠しているようなので、そのあたりがどうなってしまうのか、御子柴が、次の法廷でまた何か新しい事実を言い出しそうな気もしています。岬恭平との法廷でのやり取りもエスカレートしそうだなあと思っています。殺された亜季子の夫の関係者もなんだか怪しい感じもしてきているので、御子柴が何か見つけるのかなあと期待しています。無邪気な亜季子の次女も気になりますが、長女もとても気になります。彼女の想いも聞いてみたい気がしています。

 

30代男性

悪魔の弁護人の動画 予想は、御子柴は亜季子が無罪になるように子供たちが伸吾から虐待されていたという証言を取りましたが検事側が実際に虐待があったのかそのことを崩しにかかってくると思います。そして、虐待の事実は認められなくて亜季子は懲役刑を食らってしまい御子柴を憎んでしまうと思います。裁判に負けても御子柴はなんとも思っていないらしく涼しい顔で去っていきます。日下部はそんな御子柴にどうして無罪を主張したのかなど色々と聞きますが御子柴は何も答えてはくれず事務所を出て行ってしまう。日下部はそんな御子柴が気になって後を追うことにすると思います。

 

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

悪魔の弁護人の動画!2話までの見所はどこ?

40代男性

悪魔の弁護人の動画の見どころ。被告人津田亜季子の減刑に、御子柴礼司が成功するどうかが気になるのはもちろんです。ですが、2話で楽しみなのは、なぜ、14歳の御子柴は、死体配達をすることになったのかという疑問が明らかになることです。14歳の少年が自発的に、罪を犯すその背景が気になるのです。また、法律は絶対なのか?という疑問を持っているのに、 弁護士になった理由も気になりました。2話の予告では、御子柴と女性記者が、向かい合っていました。そのシーンは、記者が御子柴に、死体配達人であったことを聞く場面だろうと推測できます。御子柴は、死体配達人であった過去を、どのようにふり返るのかが、楽しみです。

 

30代女性

悪魔の弁護人の動画の見どころは、やはりどうしてこのような事件が起きてしまったのかというところだと思います。母親が、借金を抱えた父親が邪魔になったために殺したとい言ってますが、真相はそんな単純なことだったのではないと思います。そこまでして真実を隠すのはどうしてなのか?本当は何が起きていたのか?というのかが明らかになることを楽しみにしています。そして、御子柴が昔少年犯罪で捕まっていたかもしれないということを知った洋子は、御子柴に対して不信感を持っていると思うので、この先どうやって信頼関係を回復していくのかにも注目したいです。

 

40代女性

悪魔の弁護人の動画の見どころは、御子柴が本当に死体配達人の事件を起こした少年なのか。2話でどこまで明らかになるかわからないが、医療少年院の教官が何を語るのか。被告人である津田亜季子が、弁護人の御子柴にまで隠し秘密にしている事とは一体なんなのか?それには、体調不良だと部屋で休んでいる長女と何か関係があるのか?亜季子の過去を調べ、御子柴がたどり着いた亜季子の過去とは、症状とは何なのか、そして、この事件は、御子柴が主張する様に亜季子は無罪なのか?彼女が無罪だとして、ではだれが一体亜季子の夫を殺害したのか?などです。

 

30代男性

悪魔の弁護人の動画の見どころは、津田亜季子のことを無罪判決にできるのかとても気になります。実際に殺しているわけですからそう簡単には無罪判決は出ないと思います。御子柴ば動機がないことを証明しようとしたのに津田亜季子が感情的になってしまい夫のことを鬱陶しいと思っていたことを話してしまったことで御子柴の計画は狂ったと思うので多分もう御子柴は裁判で無罪を勝ち取ろうとはもう思っていないような気がします。御子柴が最後にどのような展開に持っていくのかとても楽しみです。あの状況から無罪に持ち込めたら御子柴は最高の弁護士になるでしょうね。

 

40代女性

悪魔の弁護人の動画の見どころは、御子柴の幼少期に何が起こつていたのか、恐ろしい画面がありましたが、真実はどういうことなのか、それがわかるシーンがあるのか気になります。日下部陽子は、いきなり御子柴の事務所の事務を担当することになりましたが、彼女の存在がいろいろな場面で重要になってくると思うので、彼女の言動も見どころのひとつだと思っています。また、御子柴の過去を知る上で、日下部の友人である記者の桜葉あすみという人物も重要になってくると思います。危険な目に遭わなければいいのだが、と心配しています。岬と御子柴のどちらが法廷で勝利するのかも見どころだと思っています。

 

30代男性

悪魔の弁護人の動画の見どころは、御子柴が津田亜季子の裁判をどのように終結させるのかとても気になります。はじめに無罪を主張していましたが、雲行きは少し悪くなってきたのでその主張を変えていい着地点に収まるのか楽しみです。でもきっと御子柴は何かまだ隠し玉というか切り札のようなものを持っている感じもしますからどうなるかわかりません。自分的には無罪は無理なのかなと思うのでこれでも無罪を勝ち取ることができる何かを期待したいと思います。夫伸吾がまだ何か亜季子に対してしていたらそのことを発表していい方向に持って行って欲しいです。

 

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

 

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

悪魔の弁護人の動画!2話までの感想

40代男性

悪魔の弁護人の動画を見た感想。面白かったです。早く続きの2話を視聴したいです。特に、気になったのが、1話のラスト。日下部洋子は、あるサイトで、14歳の頃の御子柴の顔写真を発見しました。14歳の御子柴が起こした事件は、「死体配達人事件」。彼が犯した重大な事件は、小さな子供の亡骸を運んだことでした。御子柴は、検事である岬に、法律は絶対なのか?裁かれない事がどんなに過酷なことか・・・と言っています。御子柴は、法律は無力と考えているのではないでしょうか。そして、法律は絶対ではないと考えているのに、なぜ弁護士になったのかが気になりました。

 

30代女性

悪魔の弁護人の動画を見た感想は、思っていたよりも楽しかったということです!正直、そんなに期待はしていなかたのですが、想像していたよりも面白く気になる展開だったので、次回も必ず見ようと思いました。子役の女の子がめちゃくちゃ可愛かったです!そして、お姉ちゃんが正直怪しいな~というのが今の感想です。多分、母親はあのお姉ちゃんを庇っているのではないのかな?と感じました。ゴミ箱から出てきたゴミが事件解決へのカギになると思うですが、私には全然分からなかったので、次回の放送で犯人と犯行の動機が明らかになることを期待しています!

 

40代女性

悪魔の弁護人の動画を見た感想は、法廷でのやり取りや法廷戦術はそれほど強引な物ではなかったと思う。むしろ淡々としていて被告人の為に働く弁護士、だった。多少黒い情報を言い渡すシーンはあったけれど。御子柴が法廷で明らかにした事、例えば会社の同僚と恋愛関係ではなかったとか、DVがあった等が本当であれば警察が既に調べているのでは?と突っ込んでしまいそうな部分はあったが、淡々と話す御子柴と熱くなる検事の岬との対決は、見ごたえのあるものだった。最後で御子柴の過去に繋がっているであろう事件が明らかになるが、その内容はとても重く衝撃的だった。

 

30代男性

悪魔の弁護人の動画を見た感想は、御子柴はとても冷酷な弁護士でした。ですが目的のためには手段を選ばない感じはかっこよくもありました。津田には売名のために弁護士を交代したと語っていましたが実はそうではないと感じました。実は本当に主婦の津田亜季子のことを助けたい一心で引き受けたように思いました。御子柴は過去に少年犯罪で死体配達人をやっていたという情報がありましたがそれは本当なんでしょうかいまいち信じられません。自分は御子柴は本当はとてもいい奴のような気がしてならないのですが、この先の展開がとても気になります。

 

40代女性

悪魔の弁護人の動画を見た感想は、主人公御子柴の無表情とも取れる表情を一切崩さないところがより不気味さを増していてよかったです。過去にどのようなことがあったのか、1話の最後ですでに少年時代の御子柴の写真が出てきて、日下部陽子が気づくというシーンがあり、もう少し後でわかるのかなあと思っていたので、そのテンポの早さは少し驚きでした。御子柴が弁護する被告人も、まだまだ謎がありそうで、どれが真実なのかわからなくなってきました。法廷の行方も気になりますが、御子柴という男の正体も怖くて、知るのが恐ろしい感じもしています。まだ始まったばかりですが、いろいろなことが起こりそうだなあとドキドキしています。

 

30代男性

悪魔の弁護人の動画を見た感想は、日下部が御子柴の過去のことを知った上でどのようなことをするのか興味があります。日下部は御子柴が殺人犯か何かだと思い込んでしまいましたのでこれから一層警戒しながら仕事をしていくと思います。でもいきなり辞めたりしたら御子柴は自分のことを知られたからだと勘付いてしまうと思うのですぐには辞めないほうがいいと感じました。そして、津田亜季子がこれからどのような判決を下されてしまうのでしょう。御子柴は無罪にしようとしていましたがあまりにも無謀すぎると感じました。実際亜季子は殺してしまっているのですから無理でしょうね。

 

 

悪魔の弁護人 2話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

 

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~

^^♪

 

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

悪魔の弁護人の動画!2話のあらすじを最後に

ドラマ『悪魔の弁護人』2話のあらすじを簡単に紹介します~!

あの“死体配達人”事件の犯人が、御子柴(要潤)!? 彼がかつて日本を震撼させた事件を起こした元少年Aだと知った洋子(ベッキー)。親友で記者のあすみ(玄理)は「絶対に許せない」と御子柴を調べ始める。

 一方、御子柴は夫殺し事件の被告・津田亜季子(奥菜恵)が何かを隠していると確信、手がかりを求め亜季子の生家があった福岡へ。そこで御子柴は亜季子の主治医だった溝端(大林丈史)から、彼女の幼少時代に家族が悲劇に見舞われたことを聞き出す。  

その頃、洋子とあすみは御子柴がかつて入っていた医療少年院の元担当教官・稲見武雄(勝野洋)の元へ。稲見は昔のことは忘れたと早々に切り上げるが、洋子はあすみと別れた後、改めて稲見に問いかける。本当の御子柴が知りたいと。そんな洋子を稲見はじっと見つめー  御子柴は再び津田家へ。

いまだ体調を崩し部屋にこもる長女の美雪(豊嶋花)、なぜか御子柴に懐く次女の倫子(本保佳音)、そんな孫娘たちを案じ亜季子の減刑を望む義父の要蔵(山田明郷)。全員と話し、御子柴の中で一つの答えが導き出される。なぜ無職の夫・伸吾(渡辺慎一郎)は殺されたのか。

そして亜季子は何を隠しているのか…  いよいよ最終公判の幕が上がる。検事の岬(津田寛治)と対峙する御子柴。そこで御子柴は衝撃の告白を始め… どんでん返しに次ぐどんでん返しの連続!衝撃のラストまで目が離せない『世田谷夫殺し』裁判、堂々の解決編!!

悪魔の弁護人 公式サイト引用

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

 

>>>FODプレミアムの無料お試しはこちら!

 

 

◆最新のドラマ動画の見逃し視聴方法&ネタバレまとめページはこちら↓

 

>>> ドラマ動画の見逃し&ネタバレをまとめてチェック♪

 

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

タイトルとURLをコピーしました