トクサツガガガのドラマ動画!6話も見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

小芝風花が奮闘するNHKドラマ10『トクサツガガガ』の6話が放送されましたね!

このトクサツガガガの6話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、トクサツガガガ 6話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

トクサツガガガのドラマ動画!6話の予告を紹介

ドラマ『トクサツガガガ』6話の動画予告はこんな感じに!

トクサツガガガのドラマ動画!6話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『トクサツガガガ』6話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、トクサツガガガの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、トクサツガガガの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『トクサツガガガ』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

トクサツガガガを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「トクサツガガガ」で検索してくださいね^^

トクサツガガガのドラマ動画!6話の予想

20代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話の予想は、ついにこのドラマも6話を入れてあと2回です。

次回予告を見ると、ついに、主人公仲村さんの天敵である母親との対決が始まりそうです。

仲村さんのお兄さん夫婦も出るようです。

仲村さんのお兄さんもなかなか良いキャラをしているので、もしかしたら、お兄さんの趣味に関しても触れるかもしれません。

仲村さんの母が仲村さんへのプレゼントを選んでいたことから、合鍵を使って仲村さんの部屋に入る可能性もあります。

しかし、ドラマとは言え、そこまで非常識な親は描かないかもしれないです。

あと2回でどうやって母との問題を終結するかは予想がつかないです。

40代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話の予想は、叶の苦手な母親がまたやってきます。

最も好みでない女らしいファッショングッズを携え、手には得意げに握られた叶の部屋の合鍵です。

母親が、こちらへ向かっているという連絡を兄から受け動揺する叶です。しかし、ここを打破しなければいつまでたっても前へは進めません。

いつものように特撮ヒーローたちに励まされる空想に浸りながら叶は心に決めます。

母親に自分の気持ちをきっぱりと宣言しようと決心するのです。私の好きな服はそれではありません。

好きなものを否定しないでください。部屋の鍵を返してください。思いの丈を頑張って母親にぶつけます。

30代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話の予想は、ジュウショウワンという、子供の間で話題となっている

特撮ヒーローシリーズに未だに興味を持っている仲村を一人の大人の女性として成長させるべく、

母親の余計な行動が次回の仲村との間でひと悶着を起こしそうな気がします。もっとも幼少期ならばともかく、

仲村は幼稚っぽい趣味を持っているものの社会人としてはちゃんと仕事はしており、自立しているため、

そこまで過保護に思う必要こそないものの、最愛の娘だからこそ気にしてしまう母親の気持ちをいったいどのようにして和解し、

そしてこの特撮趣味が転じて部屋中グッズだらけにするほど愛してやまない特撮ファンの仲村の運命は如何に。

30代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話の予想は、次回のテーマは、ジュウショウワンの最新エピソードをインスパイアさせるかの如く、

仲村が一番煙たがり、恐れる人物母親のエピソードであり、突如任侠の母親と出くわしたことから自分の娘のことを考えだし、

動き出す姿は非常に脅威でありながらも逃げるわけにはいかず、いったい仲村はどのような行動に映るのか気になるところです。

とはいえ、母親にも一女性としての幸せをつかんでほしいという親心もあり、仲村自身も特撮ヒーローという男子児童が好きなものが

好きというジレンマを持ちながらもそれらの国境を超えるストーリーは、また一つ記憶に残るエピソードとなることでしょう。

40代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話の予想は、叶はおかしのまつもとで、任侠さんの母親が息子のオタクを

容認している様子を見て、自分と母との違いに嘆き、母親との関係を考えていた。

年が明け、北代と一緒に行った映画館で叶は偶然吉田と出くわす。吉田は男の人と一緒で叶は彼氏を紹介される。

恋愛はオタク趣味とは相容れないと思っていた叶はショックを受け、吉田に一目惚れしていたダミアンもそれを見てしまい、ショックを受けてしまいます。

その頃、おぞましい顔で叶の部屋を見てこようかなと言っていたのを見て危険を感じた叶の兄が電話で母が叶に会いに向かったことを知らせてくれた。

母親の電話に怯える叶だったが、むやみに否定したり逃げたりしないと決意するのだった。

50代 男性 :

トクサツガガガの動画 6話の予想は、予告編によると吉田さんには彼氏がいるようです。

隠れオタクと恋愛って、距離がありそうな気がするし、おそらく叶はショックを受けるのではないかと思います。

ダミアンくんも初恋は破れてしまいますね。でも吉田さんに限らず、叶も北代さんも魅力的だから間違いなくモテるし、

趣味なんか気にしない相手ならうまくいくはすです。

小野田くんは叶が好きなようだし、少しは進展があるかもしれません。更に叶の天敵、母親が再び登場するようです。

子どもにとって母親は最大の味方でもあり、最強の敵でもありますよね。

でも親離れ、子離れは必要だし、叶もここは戦うべきタイミングなのではないでしょうか。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

トクサツガガガのドラマ動画!6話の見所はどこ?

20代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話の見所は、仲村さんのオタク友達、吉田さんに彼氏がいるという事実が発覚します。

彼氏がどんな人なのか楽しみですが、今まで恋バナらしい恋バナをしてこなかった二人ですから、仲村さんは動揺しそうです。

しかし、仲村さんと吉田さんの仲ですからきっと乗り越えられるでしょう。

そして、仲村さんの母親の突然訪問がある模様。6話も盛りだくさんの内容です。

たった45分のなかで、ここまで原作のネタを拾い上げ繋げていく脚本は本当に素晴らしいです。

6話が終わると次は最終話になります。6話の1シーンそれぞれを大事にして見ていきたいです。終わるのが寂しいです。

40代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話の見所は、自分がやりたいことや好きな事を、何の遠慮もなく、

自由に満喫していくべく成長をしていく叶を楽しみながら応援していきたいと思います。

母親に対しても、会社内でも、本音を隠して無難にやり過ごしている叶ですが、早く殻を打ち破る日が来るといいです。

仕事はきちんとこなせるキャリアウーマンであり、仕事以外では自分の好きなものに熱中できる、

ONとOFFを明確に使い分ける事ができるカッコいい女性を目指してもらいたいです。

その他大勢の意見に流されるのではなくて、個性を発揮して自分らしく生きていけばいい、というメッセージが込められているみたいです。

30代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話の見所は、今宵のエピソードでジュウシンワンのおまけ玩具騒動で放った、

好きなものは好きでいいという自分の主張を保ちつつ、他の意見に左右されず自分の趣味を一貫して貫き通せるかが気になるところではあります。

一方母親も、世代が違い女の子は女の子らしく、男の子は男の子らしくという古い発想のままでいるため、

強情な母親をいかに説得できるかが次回のエピソードのテーマであるといえるでしょう。

ただ、ジュウショウワンも最新エピソードで諸刃の剣らしきものを手に入れるシーンがあったため、

次回のキーワードももしかしたらリスクはあるけどリターンもでかい何かしかのメッセージがもしかしたら隠れているのかもしれません。

30代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話の見所は、何と言っても仲村家騒動といっても過言ではなく、

普段から根暗でしかも女性でありながらも児戯の遊びにうつつを抜かし、そして現在まで至るという子供からのトラウマを植え付けた母との対面は、

今宵のエピソードの最後で流れた幼少期のエピソードもありながら非常に好奇心あふれるエピソードが期待できるでしょう。

むしろ、ジェネレーションの違いを両親に理解させつつ、現代ならではの解決策を両親に伝え、

特撮ファンの女子という世間的にはマイナーなグループでも素晴らしいという証明を見せてほしいものです。

一方で、仲村家の意見の違いが生じながらもそこから生まれるドタバタギャグとパロディに期待しつつも

この二人にいい関係になってほしいと思う感じもどこかにあるエピソードであってほしいです。

40代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話の見所は、叶がオタク仲間の自由な生き方を見て、自分の生き方を見つめ直します。

叶は子供の頃のトラウマから、母親にはオタク趣味を内緒にしてきましたが、それは任侠さんからそれは間違っていたと学びます。

逃げてばかりいてはジュウショウワンが掲げている正義の心に反すると、叶は母親と全面対決をする覚悟を決めます。

見どころは、次回初登場となる吉田の彼氏です。

なかなかのイケメンで、予告では吉田の彼氏が大声で叫んでいる姿に叶がキュンとするシーンが流れました。

吉田に密かに想いを寄せるダミアンが吉田の彼氏を彼氏を見てしまうシーンにも注目したいです。

50代 男性 :

トクサツガガガの動画 6話の見所は、実はリア充の吉田さんを知った時、叶と北代さんの反応が楽しみです。

叶は茫然としそうだし、北代さんは無言になりそうですね。ふたりももう少し、

いろいろと欲張りになつていいと思うので、何かが変わることを期待したいです。

もうひとつの見どころは叶の親子対決です。任侠さんの母親は彼の趣味を容認しているようですし、

きっと吉田さんの彼氏も彼女の趣味を認めているのでしょう、多分。

それを見た叶も母親に認めさせるべく対峙するのでしょうか。

まあ見るからに押しの強そうな母親だし、なかなか手強そうですが、子どもっぽい趣味の問題ではなく、

本当の意味での自立の問題でもあると思うので、頑張って欲しいです。


◆トクサツガガガ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> トクサツガガガ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

トクサツガガガのドラマ動画!6話までの感想

20代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話までの感想は、オタクだらけの海での撮影会が面白かったです。

オタクにありがちな休日何をしてるか答えられない問題も、あるあるだなぁと頷いてしまいました。

主人公の仲村さんとそのオタク仲間達は、フィギュアの野外撮影のためや各々の欲望のままに海へと出かけますが、調子にのって、

会社の同僚に海へ行くと教えていたがために、海での写真を見せてとお願いされるのには焦りました。

なぜなら、オタク達はリア充チックな自分達の写真を1枚も撮っていなかったから。

オタクが調子にのるとこうなってしまうんだなぁと、笑える回でした。毎度のことながら、原作の再現度が高く感心します。

40代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話までの感想は、意気投合した女性4人組の休日場面、とても楽しんで視聴しました。

ものすごくこだわって手を抜かず、納得の撮影会が出来て、充実感が伝わってきました。

穴を深く掘り下げて、砂を巻き上げての工夫は凄いと思います。そして撮り終えた写真がまた素晴らしい出来栄えで、見ていて嬉しくなりました。

社会人になってもオフデーはちゃんとある、楽しむことができる、と共感できるトークが海の家で交わされるシーンも説得力がありました。

叶がファストフード店で出会った見知らぬ女の子。特撮ヒーローのおもちゃをもらおうと必死で母親に訴えるも、阻止されてしまいました。

叶の心の応援も虚しく終わったあと、女の子におもちゃをプレゼントしました。どちらもいい笑顔で幸福感一杯です。

30代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話までの感想は、相変わらずジュウショウワンに没頭する仲村が

最新話のエピソードで繰り広げられたビーチバレー対決をみてふと海に行こうと計画するも、

曇天うずめく悪天候の中オタク仲間と一緒に写真を撮ったりする一喜一憂のシーンは仲村らしい演出が施されており、

またバーガーショップで出会ったいたいけな少女との過去の記憶を彷彿させる出来事での対談は、

コンプレックスを乗り越えて本当の自分をありのままであってほしいべく差し伸べた姿は、

同調した者にしか分からない仲村の優しさがにじみ出たちょっとギャグがありながらも最終的には

いい雰囲気で終わったほのぼのストーリーであり、楽しい内容でした。

30代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話までの感想は、今宵のジュウショウワンのエピソードによるビーチバレーエピソードにより、

海でのオープンセットを用いたエピソードと幼少期のトラウマを経験させないよう仲村自らジュウショウワンのアピールをしつつ、

幼女の気持ちを後押しするという、どこかギャグがありながらも面白い内容でした。

相変わらず見覚えのあるパロディネタを入れつつ、トライガーファンで共鳴するシーンや、

曇天からの聖典に築かない仲村たち一同のシーンなどところどころ笑わせながらも、

男女の壁を越えながらも好きなものは好きでいたいという気持ちが伝わるエピソードであり、

サブカルチャーを軸としたドラマでありながらもいい内容でありました。

40代 女性 :

トクサツガガガの動画 6話までの感想は、前回仲良くなった4人のシーンが沢山出てきました。

これが不思議と普通の女子会にしか見えないことにはとても驚きました。

やはり4人は普通にしていればオタクには見えず、それぞれ魅力的な女性だと気づきました。

海での撮影会は少々異様な光景ではありましたか、吉田の撮影技術には感心し、みやびのフレッシュな笑顔には癒されました。

面白かったのは、居酒屋で話していた、休みの日に何をしているかという質問の話です。

この質問はオタクは困ると北代は言いますが、個人的には私も困るなと同感でした。

オタクという立派な趣味がある人もいますが、趣味の全くない人にとってもこの質問は辛いなと思いました。

今回もダミアンが登場しましたが、初めて会った吉田に一目惚れしたようです。ダミアンの鼓動が聞こえてきて面白いシーンでした。

50代 男性 :

トクサツガガガの動画 6話までの感想は、隠れオタク女子たちの、海での一日、とても面白かったです。

吉田さんって何気にSキャラですね。あの北代さんが穴掘りに使われるなんて驚きです。みやびちゃんの心配もわかります。

学生の頃が一番楽しいし自由があるもののお金はない。社会人になれば暇はなくななるものの多少お金はある。

だからどっちらにも良いところと悪いところがありますよね。

吉田さんはカメラを本格的にやりたいようだし、叶もひとりの少女にちいさな希望を与えることができたし、ハッピーな内容でした。

それにダミアンくんは吉田さんに初恋の予感でしょうか。とにかく内容盛りだくさんで面白かったです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

トクサツガガガのドラマ動画!6話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『トクサツガガガ』6話のネタバレになります!

イケメンに吠えさせる叶

特撮「ジュウショウワン」の番組内容も佳境に入った年の暮れ…。

特オタである仲村叶は、コピー機修理のイケメンの営業さんに、ときめいていた。

影で小野田が焦り、ほかの同僚たちは叶の恋を確信して応援しにかかる!

キラキラオーラを背負った営業さんと、待ち合わせる叶。

トクトクときめきながら、何をお願いいしたかというと…。

『吠えてもらってもいいですか?』

何とシシレオー似のところだけにドキドキしていた叶だった!

見つめられ、逆にときめいてしまう営業さん。

なんでもかなえてあげたくなり、精一杯大空に吠えて見せる!

「ジュウショウワン」との類似に感動し、爽やかにお礼を言って去っていく叶。

取り残され、所在無げな、シシレオー似の営業さんなのだった。

『うまくいきました』とルンルンで同僚に報告した叶の気持ちを誤解して、ガックリしている小野田だった。

そのころの仲村の実家。年の瀬で兄夫婦が帰省している。

兄にひたすら叶が相手にしてくれないことを愚痴る母親・志。

つい叶の一人暮らしの部屋に寄ったことがあることを漏らしてしまった兄夫婦に、ヤキモチを焼いた志は、迷惑なことを計画する。

合鍵持参で、叶の部屋を訪問しようというのだ!

お正月の予定と松本家の事情

そうとは知らない叶は、ダミアン少年と「ジュウショウワン」のお正月映画のことで盛り上がっていた。

やはり両親に特撮好きを言えないダミアンは、おばあちゃんとコッソリ行く予定だ。

同じ日、1/3に吉田さんと行こうかな、という叶に、なんだかうれしそうなダミアン少年。

吉田に恋していることが、叶にもバレバレなのだった。

『小さな恋の物語だ』と“おかしのまつもと”の任侠さんこと昌明が、切なそうに大人の女性へのあこがれをかみしめる。

私も大人なのに、と釈然としない叶だ。

その時、昌明の母が登場する!

「ラブキュート」の話題を母親に聞かれたと思い、焦る叶。

しかし、任侠さんが「ラブキュート」好きなのは、母親にオープンなのだ。

叶は自分の家と比べてあこがれてしまう。しかし、松本母にも葛藤はあったのだ。

かつては不登校になりかけ、今でもアニオタなので犯罪の道に進むんじゃ、と心配していることを打ち明けられ、自分の母親も同じかな、と悩む叶だった。

つい『やめさせようとは思わなかったのですか?』と聞いてしまう叶。

松本母は、昌明が「ラブキュート」から“私は泣き虫よ…でも弱虫じゃないわ!”と励まされ、

頑張って登校していたことを知り、黙認していたのだった。

しかし『大きくなるまで続くとは思っていなかった』との話には、サクッと刺されてしまう、叶だった。

一方、実家の兄夫婦。

母親が手厚すぎるのに兄・望も兄嫁も息苦しく、『“かのちん”が寄り付かなくなるのもわかる』とうなずき合っていた。

望は、叶が1度、特撮好きをやめさせられた、魔の“テレビきっず焼きイモ事件”を嫁に語って聞かせるのだった。

そんなことは知らず、任侠さんが買ってくれた「テレビきっず」を嬉しそうにあけようとしている叶。

ところが、そこで母親からの電話が鳴る!帰省を強要してくる電話だと思い、出たくない叶。

そのうちに電話は切れたものの…。

再度鳴ったので、つい、アイロンで携帯を叩き潰しそうになるのだった。

しかし2度目は吉田からの電話だった。1/3は予定があって埋まっているとのこと。

諦めて、チケットのあまりをどうするか悩む叶。

吉田の方は、叶に報告したいことがありそうな、言い出せないような様子だった…。

波乱の映画館

新年1月3日。

劇場版「獅風怒濤~ジュウショウワン集え!赤の戦士たち!!~

では、お城サイズのゲンガ将軍がヒーローたちに襲い掛かっている!

なんと、叶は北代を誘って映画館に来ていた。

お正月あるあるの演出、赤色ヒーローの大集合を、北代に『赤ガニの大量発生か』と一刀両断されてしまうのだった。

終演後、ダミアン少年が駆け寄ってくるが、吉田の不在にすごく残念オーラが出ていて、地味に傷つく北代。

しかしその時、ダミアン少年が吉田を発見!

『あけましておめでとう』を言い合うも、何か後ろめたそうな吉田。

トライガーのカッコよさを語ろうと意気込むダミアン少年。

吉田は予定があったはずじゃ?と、怪しむ叶。

その時。

『ひさちゃん、知り合い?』とやって来た快活な男性。何と彼氏だとのこと!

心底ビックリする叶と北代、『そうなんだ』と一気に盛り下がるダミアン少年。

素直に『2人ともジュウショウワン好きなんですか?』と質問し、いきなり気まずい空気に持ち込んでしまう。

謝って、逃げ出してしまう吉田だった。

叶と北代のティータイム。

打ち明けてもらってなかったことを叶がスネていると、北代からツッコミが入る。

何と、イケメン営業さんに吠えさせていたのを見ていたのだ。

慌てて、恋愛ではないと弁解する叶。

その時、母と兄からしつこく電話があったことに気づく。

『母ちゃんが向かっている!』との、望からの緊急連絡だ!

ついに来た、母親との決戦!

北代へのあいさつもそこそこに、慌てて帰宅し、部屋を片付ける叶。

しかしどんなに箱詰めして隠そうにも、絶対に間に合わない。

兄に嘆きの電話をすると『あきらめたらいかん!』と、急きょ作戦を授ける兄と兄嫁。

(1)まずは外でお母ちゃんと食事!

(2)実家の話で盛り上がる。

(3)そうや!今から実家帰ろうや!

(4)9時前には駅に!

…と、叶の部屋にはあげない計画だ。

叶は急ぎ、女の子らしい服装で母・志を迎えに行く。

上手くいくのか心配するも、まずは何とか待ち合わせに成功!

『実家に帰れば良かったな』と、上手いこと“高級割烹次ろう”に案内するも、金銭的負担にコッソリ泣きが入る叶。

そこに母からのお土産は、趣味ではない超キュートな帽子で、追い打ちを食らってしまうが、何とか笑って耐えて見せる。

逆に少々不審がる志。

『今なら伝えられるかも』と葛藤し、何とか地味な服装が好きなアピールをしてみる叶。

何とか伝わったかな、と思いつつ、会話の中から疑問が一つ浮かぶ。

『お母ちゃん、なんで私の普段の服が地味だってわかるの…』と、つい質問してしまう叶。

笑いが消える志。

何と服以外にも、棚に飾ってある内容も知っていて、シシレオーのフィギュアを拉致している!

お母ちゃん、ウチに入ったの…?と呆然の叶。

脳内特撮モード発動!!

叶の部屋の中で、必殺の剣をかざしてゲンガ将軍がのし歩いている!

え?いつ?と疑問がわく。

『こんなところで出さないで?』とつい口走る叶。

鬼の首を取ったように、自分でも恥ずかしいのでしょう、と言い切る志。

心の中で兄に謝り、作戦変更だ!

関係ないでしょう、自分が間違っているとは思わない、私のことを心配してくれているのはわかっている、友達もできたし、心配ないよ…

否定しないで、いい方向にもっていきたい…と言葉を尽くして語る叶。

しかし、そんな叶への母親の返事は、なんと頬への一発ビンタだった!

『いい加減にしなさい!』

友達の年齢や未婚のこと、ろくでもないこと、と否定されまくり、叶は『なんで?』しか浮かばない。

それでも、なんとか弁明を頑張る叶。

じゃあ友達が結婚したら、一人で30過ぎてもやっていくつもり?何もわかってない!

志は、シシレオーのフィギュアの腕をボキリと折る!

叶の頭に悪夢のようによみがえる“テレビきっず焼きイモ事件”!

脳内では「ジュウオウワン」たちがゲンガ将軍に決戦を挑んでいる!

『じゃからしい、クソババア!』

ついに叶は、キレて母親にビンタを返す!あっけにとられる母・志。

親じゃない、カギを返して、今までかかった学費は一生かかってでも返す!

『もう家族じゃない、関わらんとって!』

気分はゲンガ将軍に剣を突き立てるシシレオーだ!

涙ぐんで、にらみつける志。

口元を震わせて、しかし目をそらさない叶なのだった。

--- 以上、トクサツガガガ 6話のネタバレでした~! ---

トクサツガガガ 6話を見逃した人は、

『トクサツガガガ』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

トクサツガガガのドラマ動画!6話の感想まとめ

トクサツガガガ 6話の感想は、今回はすごく熱かったです!

ドラマとしても、叶の脳内イメージの特撮の方でも、まるで最終決戦!という状況に、目が釘付けになってしまいました。

恐ろしいのは、映画館にいるうちに母親がすでに叶の部屋を覗いていて、その後シレっとして、叶の様子をうかがっていたということです。

さらに、ビンタした挙句、叶が宝物にしていることを知りながら、シシレオーのフィギュアをへし折るとは。

この瞬間は、本当に『ヒドイ!』と全国の視聴者が思ったに違いません!もはやDVです。

一回、叶の服装の趣味に理解を示したかのように見えてからの、大反撃だったので、なおさら強烈でした。

ついに、叶もキレてビンタし返したときには、『やった!』と拍手喝采したくなりました。

ところで、後半に気を取られて忘れそうになるのが、吉田の彼氏問題です。

確かに叶よりは、女子力的に練れている感じですし『カメラマンに転職』など、スキルアップも語っていた吉田です。

何より考えてみれば、叶にはほとんどプライベートな面は見せていなかったのですから、意外にもリア充で、おかしくはないわけです。

それにしても彼の存在そのものを隠していたのは、水臭いですね。

せめてもの救いは、ダミアン少年の失恋姿が可愛らしくて、ちょこっと笑えたことでしょうか。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

トクサツガガガのドラマ動画!6話のあらすじを最後に

ドラマ『トクサツガガガ』6話のあらすじを簡単に紹介します~!

仲村叶(小芝風花)は任侠(竹内まなぶ)の母が息子のオタク趣味を容認している様子を見て、

自分と母との関係を考える。

年が明け、北代(木南晴夏)と一緒に行った映画館で叶は偶然吉田(倉科カナ)と出くわす。

吉田は男の人といっしょだった。

恋愛はオタク趣味とは相容れないと思っていた叶はショックを受ける。

その直後、叶の兄(渡部豪太)から電話で、母・志(松下由樹)が叶に会いに向かったことを知らされる。

トクサツガガガ 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆トクサツガガガ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> トクサツガガガ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!