松山ケンイチ 子供の学校の入学式に私服で参加か!?自宅は森町にある?

女優の小雪さんと結婚した松山ケンイチさんですが、子供の学校の入学式に私服で参加したという噂があります。かなり目立ちそうですが、子供の学校はどこなのでしょうか。








 

 

また、松山ケンイチさんが住んでいる自宅は森町にあるようです。森町とはどんな場所なのか見ていきましょう。

 

 

私生活は少し謎な、松山ケンイチさんと小雪さんですが二人の仲や、子育て方法などが気になります。高級マンションを購入したという噂もあるので、松山ケンイチさんのプライベートについて詳しく見ていきたいと思います。








松山ケンイチと小雪の仲

2011年4月に結婚した、松山ケンイチさんと小雪さんですが、二人の出会いは2008年5月に公開された映画「カムイ外伝」での共演です。

 

 

この共演がきっかけで、松山ケンイチさんは小雪さんのことが好きになり猛アタックしたのでした。また、小雪さんが演じたヒロイン、スガルの役は当初菊地凛子さんを予定していました。

 

 

ですが、撮影中の菊地凛子さんの怪我で急遽、小雪さんが代役を務めたのです。この時点で二人には何か運命があったのかもしれません。

 

 

結婚当初は、すぐに離婚するのではなどともいわれた二人ですが、現在は3人の子供に恵まれ仲良しです。松山ケンイチさんが小雪さんの話をテレビですることはありませんが、仕事が終わればすぐに家に帰ると話していたので、二人の仲が良いことは間違いなしです。

 

 

また、小雪さんは料理上手で和食からイタリアンまで様々な料理が作れるそうです。松山ケンイチさんも胃袋をがっしりと掴まれたのですね。

 

 

近所では二人が犬の散歩をしたり、一緒に買い物に行く姿なども見られています。








松山ケンイチドラマに出演

これまでも、様々なドラマや映画で活躍し、大河ドラマ「平清盛」での主演経験もあります。そんな松山ケンイチさんは、現在11月3日からBSプレミアムでドラマに出演しています。

 

 

「歪んだ波紋」というドラマで、松山ケンイチさん以外にも松田龍平さん、山口紗弥加さん、勝村政信さんなど実力俳優が多く出演します。

 

 

誤報を出してしまった記者、過去の事件を洗う元記者、子育てに悩んでいる女性記者など様々な記者の人間模様や、メディアに踊らされる社会に迫るドラマになっています。

 

 

松山ケンイチさんは、松田龍平さん演じる新聞記者、沢村政彦が流してしまった誤報に気づく、大学の同期であるネットニュース編集長三反園を演じます。

 

 

現実でも、何かと話題となる「報道」をテーマとしたこのドラマに期待が高まります。

松山ケンイチ 子供と仕事の両立

松山ケンイチさんと小雪さんの間には3人も子供がいます。3人もいれば子育てはかなり大変ですよね。そんな中でも小雪さんだけが育児に専念するのではなく二人とも子供と仕事を両立しているのです。

 

 

小雪さんは第一子を2012年の1月に出産しているのですが、同年には仕事復帰しています。そして現在も3人の子供の育児をしながら女優業をこなしているのです。

 

 

これは、育児を小雪さんだけがしていたら、到底無理ですよね。松山ケンイチさんは仕事が終わったらすぐ家に帰ることはもちろん、外食先で松山ケンイチさんと子供が楽しそうにしているとこを見たなどの目撃情報も多数あるのです。

 

 

また、以前「TOKIOカケル」では、子供が喧嘩をしていても無理にとめずに気が済むまでやらせるなど独自の育児論を話していました。

 

 

家族旅行をしていても、子供が3人いると大変で場所を変えて育児をしている感覚になるとも話していました。

 

 

松山ケンイチさんも小雪さんもお互い役者として活躍し続けているのには、二人で協力して育児をしているからなのでした。








自宅は森町?

松山ケンイチさんと小雪さんの自宅が森町だという噂があるのですが本当なのでしょうか。まず、森町ですが北海道の茅部郡にあります。

 

 

とても自然豊かで子育てにはピッタリかもしれませんが、二人の仕事を考えると北海道に住んで仕事と子供を両立させるのは難しいように思えます。

 

 

もう少し調べて見ると、森町に住んでいるのではなく森町に別荘を買ったことが分かりました。2018年8月には森町で行われる三業祭での目撃情報もありました。

 

 

また、他にもTwitterで松山ケンイチの別荘が道南にあることを知って親近感がわいたなどというツイートがありこの噂が広まったようです。

 

 

故郷の青森にも近い北海道で、度々家族でリフレッシュしているのではないでしょうか。

 








松山ケンイチと小雪の身長差は?

 

松山ケンイチさんも小雪さんもどちらも身長が高いイメージがあります。二人の身長差を見ていきましょう。

 

 

まず、松山ケンイチさんの身長ですが180センチでした。180センチでも平均より高いですが、イメージではもう少し高いかと感じる人も多いのではないでしょうか。

 

 

小雪さんは170センチです。さすがパリコレに出演経験もある小雪さんです。二人の身長は10センチ差ととてもお似合いです。

 

 

両親がともに高身長となると、子供の成長も楽しみです。また、身長以外にも二人には差があります。それは年齢です。

 

 

松山ケンイチさんが現在34歳、小雪さんが42歳と年齢差が8歳あります。小雪さんの尻に敷かれていたのは付き合う前からでした。

 

 

結婚を前提とした交際を松山ケンイチさんが申し込むと、小雪さんは、あなたみたいなひよっこで大丈夫?などと返したのでした。








子供の学校はどこ?

二人の子供がどこの学校に通っているのか気になります!2018年の4月には長男が小学校に入学しています。

 

 

芸能人の子供となると有名な私立の学校にお受験などのイメージがありますが、二人の子供は意外にも区立の小学校でした。詳しい学校名は分かっていませんが、渋谷区の学校ではないかと言われています。

 

 

区立の学校に通っているのには小雪さんの教育方針で、一般の家庭の子供と同じように育てたいという気持ちがあるようです。

 

 

長男が幼稚園に入る時も、公立の幼稚園に入れたかったようですが、収入が多いことでその夢は叶わず、インターナショナルプリスクールへ通わせました。

 

 

この幼稚園の問題は、お金があるなら私立へ行って、公立の枠を開けてほしいという世間からの批判もありました。長女は、家からも近い一般の子供も通うこども園に通っているようです。

 








子供の入学式に参加

入学式シーズンは、子供を持つ芸能人の入学式での様子などが週刊誌によく載りますよね。松山ケンイチさんも、2018年に長男の入学式での姿を撮られていました。

 

 

入学式での父親の服装と言えば、スーツです。ですが、週刊誌に載った松山ケンイチさんの姿は、Tシャツにジーンズとかなりラフな服装でした。

 

 

これにはTPOをわきまえていないと批判が起きたのですが、ネットには同じ小学校の入学式に参加していたと思われる人の書き込みで、式の前には小雪さんが持ってきていた紺色のスーツに着替えていた、着替えることも学校に許可を取っていた、とありました。

 

 

式が終わるとまたラフな格好に着替えていたようなので、荷物運びなど入学式の設営を手伝う係だった、週刊誌などの一目を気にして私服で学校まで行ったなどと予想されています。








高級マンションを得る!?

松山ケンイチさんは、同棲から結婚当初は小雪さんが両親と住んでいたマンションに一緒に住んでいました。しかし、長男の出産を機に、家族3人でタワーマンションへ引っ越したのです。

 

 

やはり、義理の両親と住むのは少なからずストレスが溜まります。ようやく家族だけの生活が始まったのですが、小雪さんは長男の育児に、第2子の妊娠と産後うつになってしまいました。

 

 

そんな小雪さんのことを考えて、育児を手伝って貰える環境がいいとまた両親との同居をしたのでした。この際に、元々1億7千万で購入したタワーマンションを2世帯用にリフォームしたのです。

 

 

リフォームの費用まで合わせると2億円にまでなったのではないかと言われています。さすが人気俳優の二人です!

 

 

松山ケンイチさんも、小雪さんと子供たちのことを考えてリフォームまでして2世帯にするなんていい旦那さんです。

まとめ

 

松山ケンイチさんと小雪さんの間には3人の子供がいて、夫婦で買い物や散歩をしているところ、家族で水族館や外食をしているところを目撃されるなど仲良しな家族です。

 

 

北海道の森町に住んでいるという噂でしたが、住んでいるのは都内のタワーマンションで、森町には別荘がありました。

 

 

松山ケンイチさんと小雪さんはお互いに仕事と子供を両立しています。なので、今後も二人の俳優、女優としての活躍にも期待です。

 

 

また、二人の子供が子役などでデビューしないのかも気になります。

タイトルとURLをコピーしました