塚本高史はケンカが強い?昔の最強武勇伝は?小栗旬との仲も!

若い頃から現在まで変わらずにイケメンでい続ける塚本高史さん。芸能界で“ケンカが強い!”という噂は本当なのでしょうか?

 

プライベートでは2007年にご結婚されて、今や2人の子供のパパとなった塚本高史さん。ケンカが強い理由はあることを習っていたからだった?!

 

家族、奥さまのことが大好きだとテレビでも公言している塚本高史さんですが、そのイクメンっぷりもやっぱり格好良い!

 

こんな格好良いパパだったら、子供たちも自慢しちゃいますよね!噂の真相を確かめていきましょう!








塚本高史の若い頃

1996年にサンミュージック新人タレントオーディションで入賞したことがキッカケで、数々の話題作に出演が決まっていった塚本高史さん。

 

テレビドラマ「職員室」で俳優デビューを果たし、2000年にはあの有名な「バトル・ロワイアル」で一躍有名に!若い頃は金髪でちょっとヤンチャなイメージも強く、役柄もヤンチャな役が多かったと思います!

 

今はもうすっかり落ち着いた大人の男性になりましたが、若かりし頃はギラギラした目つきが結構印象的だったと思います。最近は穏やかなパパの顔になっていますよね!

 

きっとプライベートも優しいパパをしているんだろうな~。私自身、昔から塚本高史さんが出演していたドラマが好きで、それこそ「木更津キャッツアイ」シリーズなんかも大好きでした。

 

あの当時の塚本高史さんもイケイケで、あの頃から女性ファンが多かったですよね!私もそのうちの一人でした(笑)








ケンカが強い?

 塚本高史がケンカが強い!という噂は私も耳にしたことがあります!これだけのイケメンでケンカも強いなんて…惚れてしまいます(笑)

 

なんでも少林寺拳法を習っていたという塚本高史さん。そりゃあ強くなるわけです!納得。普通のケンカというよりも、格闘技なので、ケンカになった時に何かしらの技をかけられてしまいそうですよね!

 

つい最近とあるバラエティー番組で、噂の真相について聞かれた塚本高史さんでしたが、格闘技を習っていない相手なら、まとめて3人くらいだったら怖くない!とはっきりと言いきっていました!

 

1人で3人をまとめて相手に出来るなんて…恐るべしです!塚本高史さんと同じバンド仲間が「ケンカが破壊的に強い!」と証言していることもあって、どうやら噂は本当のようでしたね!

 

それに破壊的に強いって…もうすでにその時点で絶対に塚本高史さんを敵に回したくない(笑)俺ってケンカ強いんだ~、若い頃は結構ヤンチャしてさ~なんて武勇伝を語る男の人っているんですけど、本当に強い人は絶対に自分では言いませんよね~!








ケンカの原因は?

後に塚本高史さんの武勇伝説で詳しくお話しますが、有名なケンカシーンがあるんです!もうかれこれ13年くらい前の話のようですが、とある飲食店でバンドメンバーと楽しく飲んでいたところ、ぼったくりを吹っかけられた塚本高史さん。

 

これにキレてケンカになったと言われています。まぁ、誰だってぼったくりされたら気分は悪いし、嫌な気分になるのは当然ですよね!

 

若い頃から厳しいスタッフと仕事をしてきた塚本高史さんなだけに、礼儀や目上の人に対する態度にはとても厳しいと言われています。かなりストイックな性格なんですね!

 

礼儀や目上の人に対する態度は私も結構厳しいというか…うるさいです(笑)挨拶が出来ない人を見るとどうしても黙っていられません。

 

だからなのか、2人の娘たちにもガミガミうるさく言ってしまう私…。礼儀や挨拶をちゃんとできる子になってほしいと思うあまりに多分相当うざがられている(笑)

 

特に4歳の長女には「分かってるってば!」と逆に怒られてしまう始末。塚本高史さんも子供たちにも礼儀には厳しいパパなのでしょうか?!








武勇伝説

塚本高史さんを検索していくと必ず“武勇伝説”という文字があります。調べてみると、塚本高史さんが21歳の時まで話は遡ります。

 

当時、人気絶頂でドラマにも出ていた頃、多忙で人気と若さゆえ、少々天狗になっていたとのこと。あまり態度や言動も良くなかったと言われていました。

 

そんな中、バンドメンバーとケンカの騒ぎを起こしてしまうことに。食事代を「2万円ね!」とふっかけられたことが原因で、それに対して「お兄さん、それは安いね~」と返し、大ゲンカに発展。

 

結果的に塚本高史さんがとにかく強すぎて、バンドメンバーはすぐさまノックダウン。泣くまで攻撃をやめなかったというから恐ろしい!

 

やっぱり、少林寺拳法を習っていると破壊的に強いんですね~。男同士の殴り合いの場に居合わせたことがありますが(←どんな状況?笑)、人を殴る音ってあんな音がするんですね。

 

でも、そんな男どもに負けずに、間に割って入ってケンカを止めようとした私(笑)。もちろん、ぴゅーんと飛ばされましたが…。こんな状況にも屈しなかった当時の私がきっと一番強かった…と今更ながら思います(笑)








 小栗旬との仲

若い頃から何度か共演している塚本高史さんと小栗旬さん。同年代なので尚更仲が良いのかな~と思いきや、同業者同士で全く絡むことがないという塚本高史さん。

 

プライベートでは群れることが嫌いで、同業者で交友関係が広い小栗旬さんとは正反対のようです。いわゆる一匹狼タイプの人間なんですね!

 

でも、私自身もどちらかというと一匹狼タイプの人間なので、気持ちはすごーく分かります!女子特有のみんなでトイレに行く感覚がいまいちよく分からない(笑)女子あるあるです…。

 

とはいえ、学生の頃はそんな私も基本的には群れに属していたのかな~なんて思ったりもしますが、大人になり、社会に出て働くようになってからは、もう群れることが面倒くさくって(汗)

 

仕事とプライベートをはっきり分けたい!と思うようになってからは、仕事の延長線上でだらだらと付き合うような関係はなくなりました…。仕事をやめて早4年…。

 

未だに馬が合う3人とはずっと連絡は取り続けているんですけどね!塚本高史さんと小栗旬さんも仲が悪いというわけではないようです!ただ単純にプライベートではほとんど関わらないといったところなのかもしれません!








白髪の原因は?

そんなに意識はしていなかったのですが、ここ最近塚本高史さんの髪に異変が起きているのだとか?!なんでも、白髪でドラマに出演していたこともあったようで、これが役作りだったのか噂になっているようです。

 

調べてみると、どうやら役作りで白髪にした経緯はなさそう…。最近の塚本高史さんの作品は、白髪や銀髪にしていることが多いようで、実は“地毛だった!”と本人が公表されていました!

 

若い頃は金髪にしていたことも多かっただけに驚く人も多く、そのギャップもまた格好良いと評判のようですよ!確かに、白髪でも銀髪でも相当似合っています!

 

白髪になっても特別老けたイメージもなく、むしろ自分のありのままの姿をさらけだしているところが素敵ですよね!へたに隠したりしないところもまた、塚本高史さんらしいな~と思ったりします!

 

結局は、年齢を重ねても顔が整っているので何でも似合ってしまうんです!イケメンの特権です!羨ましいですね~!








太った?

これまた無意識でしたが、ネット上では最近の塚本高史さんが“激太り!”という騒ぎが。ちょっと前の写真と見比べてみましたが…うんうん、確かに少しふっくらしたような感じはあります。

 

なんとなく丸くなったような!これも一部では役作りなのでは?と言われていたようですが、そういうことでもなく原因は不明とのこと。おそらく、ストレスや加齢も関係しているかもしれませんね!

 

どうしても歳をとると代謝が低下してきたりするので、塚本高史さんに限らず、30代半ばあたりから体重が増加してしまう人が多くなるのだとか。太りやすくなり、痩せにくくなる年齢のようです。

 

あるいは、結婚して子供もいて、プライベートが充実しているあまり“幸せ太り?”なんて声も。それもあるかもしれませんね!

 

我が家の旦那さんも結婚してから割りと大幅に体重が増え始め…というよりも、仕事上重い物を持つせいか、もはや肉体改造?とも思えてしまうほど、出会った当時からは全く想像できません(笑)

 

私の友人の旦那さんもお付き合いしている時から家族ぐるみで仲良くさせてもらっていますが、結婚してからどんどん体重が増えて…どうしましょう~と妻は心配し嘆いておりました(笑)そう考えると、どこの家庭も似たようなところは少なからずあるのかもしれませんね!








個性派俳優、塚本高史

現在、放送中のドラマ「まだ、結婚できない男」に出演中の塚本高史さん。13年前からこのドラマをめちゃくちゃ見ていた私。

 

今回また始まると聞いた時には相当嬉しかったです!そんなドラマももうすぐ最終回。前々回の放送では、英治(塚本高史さん)がついに結婚し、結婚式での阿部寛さん演じる桑野さんのスピーチがもう感動しました(泣)

 

最終回の展開も気になるところですが、塚本高史さんといえば、デビュー以来から毎年のようにドラマに出演されていたんです!若手俳優が揃う作品には必ずといっていいほど出演されていました!

 

中でも、「木更津キャッツアイ」は大人気!一世を風靡しましたよね!その後も「マンハッタンラブストーリー」や「刑事7人」、最近では「ホリデイラブ」も話題になりました。

 

塚本高史さんを一躍有名にした作品「バトル・ロワイアル」では、たくさんの同世代の役者さんたちがいて“負けてられない!”と感じたそうです。

 

この作品同様に「木更津キャッツアイ」は塚本高史さんの転機となったドラマになったようです!個性派俳優なだけに様々な役柄をこなしてきた安定の演技力はもはやベテランの域に達していると言っても良さそうですね!

まとめ

若い頃から様々な話題作に出演し続けている塚本高史さん。プライベートでは奥様を溺愛し、家族を大切にしている姿がとっても好印象ですよね!

 

しかしながら、その反面、役者さん同士では一切群れず、破壊的にケンカも強い!少林寺拳法の凄さを改めて痛感する塚本高史さんの武勇伝説。

 

今も昔も変わらない甘いマスクで、デビュー当時からの人気は現在も衰えていません!これからまた、どんな作品でどんな役柄の塚本高史さんを見られるのかとっても楽しみです!

 

あ、でもケンカのあるシーンだけは本気になったら大変なので避けた方がいいかもしれませんね(笑)!

 

 

タイトルとURLをコピーしました