千原せいじの現状がヤバい!2度目の不倫でついに干された?

2019年に2回も不倫報道があった千原せいじさんの現状がヤバいと言われています。不倫の多い芸能界ですが、半年の間に2回も報道されるなんてことはなかなかありません。

 

1度目の不倫ではそこまで問題にはなりませんでしたが、2度目の不倫をした千原せいじさんの現状は降板した番組などもあり、このままではテレビから干されてしまうのでは?と噂されています。

 

千原せいじさんは不倫後、どんな活動をしているのか見ていきましょう。また、裏切られた形となったテレビ側のコメントも見ていきましょう。

 








千原せいじの現状は?家庭崩壊で離婚危機?

2度の不倫報道となった千原せいじさんの現状は厳しいようです。厳しい状況なのは、仕事だけではなく、家族関係も厳しいようです。

 

不倫について、奥さんは芸人の嫁として覚悟していたと、広い心で許してくれたようですが、子供は違います。千原せいじさんにはテレビにも何度か出演したことのある長男の夕くんがいます。

 

その夕くんから、お母さんを傷つけた男として見られていると話していました。奥さんが何とか家庭を明るい空気にしようとしてくれているそうですが、完全に子供からの信頼を失ってしまいましたね。

 

奥さんやテレビ関係者、世間から許してもらえないと、テレビでこれまでのように活躍するのは中々難しそうですが、それ以上に傷つけてしまった子供からの信頼を回復するのは難しそうです。

 








千原せいじがテレビから消えた?干されたの?

1度目の不倫では、話題とはなったもののテレビ出演の影響はありませんでした。ですが、2回目となるとさすがにその状況は変わり、テレビ局側も千原せいじさんを使うかどうか和判断が分かれているようです。

 

そんな中でも、千原せいじさんが隔週レギュラーを務めている「ノンストップ」では、これまで通り出演し、番組内で不倫について語り謝罪をしていました。

 

北陸朝日放送の「千原せいじのkid‘sworld」では千原せいじさんの名前が番組名になっている冠番組であるものの、降板が発表されました。

 

他にも、長崎文化放送の「なんでん飛躍天」では月に1度千原せいじさんが出演していましたが次回放送は千原せいじさん抜きで放送されることが決まっています。

 

静岡第一テレビの「まるごと」でも千原せいじさんのコーナーを休止としています。地方局ではありますが、この地方局の対応がキー局にも影響してくるのではないでしょうか。

 








千原せいじ現在はユーチューバー?

テレビ局から次々に見放されてしまった千原せいじさんですが、打開策としてなのか11月27日に自身のチャンネルを開設してユーチューバーデビューしています。

 

チャンネル名は「きいたんやけどおじさん」です。芸人のユーチューバー転身といえばキングコングの梶原さんが有名でカジサックとしてチャンネル登録者数156万人を突破しています。

 

ですが、千原せいじさんの登録者数は2480人です。テレビの仕事の代わりどころかお小遣い稼ぎ程度にしかならないのではないでしょうか。

 

視聴回数も伸びておらず、1番伸びた回でチュートリアル徳井義実さんの税金問題に触れた回で9368回です。

 

12月25日時点で最新の動画ではまだ756回でした。そもそもチャンネル名に千原せいじさんの名前が入っていないことから、YouTubeで「千原せいじ」と検索してもチャンネルが出てこないんです。

 

千原せいじさんがYouTubeで稼ぐのはなかなか難しそうです。

 








千原せいじのハヤシライス不倫とは?

千原せいじさんの1回目の不倫は、ハヤシライス不倫と言われているんです。相手は名古屋に住む20代の浜崎あゆみ似のスレンダーな女性です。

 

イベントの仕事で名古屋へ来た千原せいじさんは、名古屋駅で変装もない状態で女性と合流し、ホテルへと消えていったのでした。

 

一部始終の不倫の現場が抑えられ、千原せいじさんも事実を認めたのですが、その時に今回の浮気について「カレーだけじゃなくてたまにはハヤシライスやハッシュドビーフも食べたい」などと奥さんと不倫相手を例えて話したのでした。

 

これが話題となりハヤシライス不倫と言われるようになったのです。芸人らしく笑いへ変えたのですが、女性からは不倫を軽く見ている、女を食べ物に例えるななど批判も受けたのでした。

 








千原せいじ2度目の不倫報道で撃沈!

ハヤシライス不倫から半年後の11月になんと、再び千原せいじさんの不倫が報道されました。これには周囲もびっくりです。弟である千原ジュニアさんもあきれている様子でした。

 

二度目の不倫は、1度目の20代の女性とは打って変わり、40代らしく少しふくよかな元セクシー女優でした。千原せいじさんの愛車に二人での乘り、千葉のプライベートコテージへ泊った様子が週刊誌に撮られました。

 

これには千原せいじさんもさすがに参ったようでした。1度目同様、不倫を全面的に認めています。2回目の不倫に対しては、モテたいという気持ちの虫が疼いたなどと話していました。

 

1度目の不倫発覚で懲りないなんて、かなりの女好きで軽率なことが世間へとばれたのでした。

 








千原せいじのスタッフ裏切り事件とは?

1度目の不倫では、すべての事実を認めたことや、弟の千原ジュニアさんら芸人仲間が不倫騒動をいじり、笑いへと変えたことなどから特に仕事への影響はありませんでした。

 

それどころか、ハヤシライス不倫というワードがうけたので、千原せいじさんがカレーライスを食べに行きいじられまくるという企画などがあがり、千原せいじさんにそこまで嫌なイメージはつきませんでした。

 

不倫一つで芸能生活が終わってしまう人もいるなか、千原せいじさんは番組スタッフなどに助けられて乗り切ることができたのです。

 

ですが、なんと2度目の不倫が発覚してしまいました。これには番組スタッフも怒り、また視聴者からもそんな千原せいじさんを使った番組へとクレームが入ったのです。

 

これには、不倫からの復活手助けしたスタッフは裏切られたと感じたのでした。

 








千原せいじ汚名返上は不可能!?

1度目の不倫からは周りからいじられることや、自ら不倫について語り、そして自虐することで見事笑いへと変えて汚名返上となりました。

 

しかし、この短い期間で2度目の不倫となるともう頑張っても汚名返上とはならないのではないでしょうか。2度目の不倫ということで、1度目の時点で反省したとは到底思えません。

 

視聴者の中でも厚い主婦層からは総スカンです。千原せいじさんのデリカシーがなくがさつさは、コミュニケーション能力の高さで補われていていましたが、今回不倫のイメージがついたことで、イメージダウンです。

 

ただのがさつで、奥さんの気持ちを考えられない男となってしまったのでした。ここから視聴者にも、そして家族にも汚名返上とするのは相当時間がかかりそうです。

 








千原せいじの今後の活動は?

気になるのは今後の千原せいじさんの活動です。地方局では降板や、出演一時中止、差し替えなどがされています。1度目の不倫ではこういったことはありませんでしたが、懲りずに2度目ということで、番組側も決断したようです。

 

千原せいじさんと言えば、兄弟でレギュラー出演している「世界の村で発見!こんなところに日本人」でのイメージが強いです。この番組に関しては今のところ、番組サイトからも消えてはいませんでした。

 

完全にテレビで見なくなってしまったとまでは行きませんが、確実に仕事は減っています。千原せいじさんはユーチューバーとしての活動も始めましたが、チャンネル登録数や視聴回数は伸びていません。

 

このまま、バーの経営や、ダンススクールに力を入れていく可能性もありそうです。

 

まとめ

半年に2度の不倫報道があった千原せいじさんの現状はかなり厳しいようです。地方局では番組からの降板や、出演見直しなどが相次ぎました。

 

また、1度目の不倫から汚名返上を手助けした番組スタッフ側からも裏切られたと見放されてしまっているようです。

 

最近では、ユーチューバーとしての活動もありますがチャンネル登録者数、視聴回数も低くあまり話題になっていません。今後、これまでのように芸能活動を行っていくにはもう少し時間がかかりそうです。






タイトルとURLをコピーしました