高橋メアリージュンの弟はサッカー選手?刑務所と妹の関係は

シェアする!!

高橋メアリージュンさんには弟が2人いて、1人はサッカー選手だと言われています!

また、妹である高橋ユウさんは刑務所と関係しているという噂があるのですが…なぜでしょうか?

弟がサッカー選手なのは本当なのか?妹の高橋ユウさんと刑務所との繋がりとは一体何なのか?気になりますね!

高橋メアリージュンさん本人や兄弟のことについて紹介します!

Sponsored Link  

高橋メアリージュンの弟はサッカー選手?

高橋メアリージュンさんには、同じ芸能界で活動している妹の高橋ユウさんと2人の弟がいて、

絵画アーティストで長男・高橋源治さんとサッカー選手の次男・高橋祐治さんです。

弟で一番下である高橋祐治さんは、現在Jリーグの1部でサッカー選手としてプロの世界で活躍をしています。

プロのサッカー選手としては2012年にデビューしてから、国内のチームだけではなく、海外のチームでもプレイした事もあります!

期限付きとはいえ、海外のチームでプレイするほどの高い能力を持っていると言えるでしょう。

高橋祐治さんは日本代表の選手に選ばれる可能性を秘めている選手でもあります。

187cmの高身長と体格にも恵まれており、さらに年齢もまだ若いため、これから更なる活躍が期待できる選手ですね!

高橋メアリージュンの弟のサッカーチームはどこ?

高橋祐治さんは1993年4月11日生まれで、現在はJリーグ1部にいるサガン鳥栖に所属しています。

背番号は3番の守りを専門とするディフェンダーとしてチームの中心選手として活躍中です。

高橋祐治さんはユース時代から所属する京都サンガFCで2017年まで活躍しました。

所属中には他チームに期限付きで移籍した事もあり、その中には海外のサッカーチームで、

オーストラリアのプロサッカーリーグに所属するAリーグのブリスベン・ロアーFCで活躍します。

海外のチームでプレイするのは滅多に出来ない事なので、彼にとってはとても貴重な経験になったのではないでしょうか。

現在はJリーグ1部のサガン鳥栖に所属しており、新天地でも活躍し続けています。

Sponsored Link

高橋メアリージュンの弟の年俸は

2017年まで京都サンガFCで活躍してきた高橋祐治さんですが、2018年からはサガン鳥栖移籍しました。

京都サンガFCのユース時代から活躍をしていますが、U18の時には主将を務め、

さらに2種登録選手として、ユースに所属しながらもプロのJリーグにも出場する事が出来る選手です。

当時から彼の能力はユースの枠を超えて、プロの世界でも通用する選手になっていたのだと思います。

そして、2018年はサガン鳥栖に所属していますが、彼の年俸はいくらか気になりますよね!

2018年は年俸500万円でしたので、今後の結果によってはもっと上がる可能性があります。

意外と低いと感じた人もいると思いますが、これからの活躍に期待ですね!

高橋メアリージュンの弟に彼女はいる?

サガン鳥栖で活躍している高橋祐治さんですが、現在彼女がいるのか調べてみると1人の女性が浮上しました。

2018年11月に交際報道が出ましたが、その相手は元AKB48に所属していた高城亜樹さんです。

姉の高橋メアリージュンさんは弟の交際報道にどう思ったのでしょうか?出会いは知人の紹介で、それから交際に発展して現在も付き合っています。

高城亜樹さんが高橋祐治さんの真面目な人柄に惹かれて交際に発展して、すでに交際して1年以上が経っていると週刊誌には書かれていました。

また、高城亜樹さんが応援のために直接スタジアムで観戦している姿がサポーター達にも目撃されているそうです。

さらに佐賀県の鳥栖市内に2人がデートをする様子も目撃されていて、

高城亜樹さんの所属事務所も交際を認めていて、今後結婚まで進展する日もそう遠くではないかと思います。

Sponsored Link

高橋メアリージュンの妹と刑務所の関係は?

高橋メアリージュンさんの妹の高橋ユウさんが刑務所と関係しているのではないかと噂になっていますが、その理由が気になりますね!

この噂は2015年にある番組に高橋メアリージュンさんが出演した時に刑務所の事を紹介した事が関係しているようです。

高橋メアリージュンさんが出演した番組で、アメリカにある「アッティカ刑務所」で起きた暴動などを紹介した事がありました。

番組内で彼女が注目を浴びたそうで、その事で妹の高橋ユウさんが刑務所と関連していると噂されるようなったみたいです。

実際、高橋ユウさんは刑務所に入っていた事もなかったので、一部の視聴者から拡散した偽りの情報だったようです。

この噂には高橋メアリージュンさんや高橋ユウさんも驚いたと思いますが、何がきっかけで噂が流れるか、分からないですね!

高橋メアリージュンのウシジマくん役柄や評判は

高橋メアリージュンさんは「ウシジマくん」に出演した際に犀原茜という役を熱演した事が話題になりました。

この役は主人公の丑嶋馨のライバルで、目的達成のためなら、どんな手を使っても金銭を回収する役を演じています。

取り立てを行う際のシーンはあまりにも強烈過ぎて「ウシジマくん」シリーズでは定番になるほどです。

恐怖すら感じる彼女のサディスティックな役を演じる高橋メアリージュンさんの演技力には多くの視聴者から評価を受けています。

今までの彼女のイメージとは違うキャラや圧倒的な演技力に魅了された人も多く、一気に彼女の知名度を上げた代表作になりましたね!

その後は、バラエティ番組やドラマ・映画に出演して活躍をするなど、女優として地位を確立していきます。

高橋メアリージュンに子宮頸がんの噂が…

今や女優としても多忙を極めている高橋メアリージュンさんですが、

2016年の秋頃下腹部の違和感から病院に行き検査を受けた際に、子宮頸がんと診断されました。

高橋メアリージュンさんがその事実を聞いた日は、彼女の29歳の誕生日である11月8日だったそうです。

まさかの自分の誕生日に衝撃な事を聞くとは相当落ち込んだと思います。

その後、無事に子宮頸ガンを克服した事を2018年1月に発表した著書に書かれていました。

また、本の内容には自身の過去に罹った病気の事や経験について語られていて、多くの反響を呼びます。

以前には顔面神経麻痺や瘍性大腸炎になった事もあったそうで、元気で明るい彼女でも様々な病気になった事があり、克服してきたのですね!

Sponsored Link

高橋メアリージュンの経歴・プロフィール

高橋メアリージュンさんは1987年11月8日生まれのA型です。

滋賀県大津市の出身で、女優やモデルとして活動しています。

エイジアプロモーションが所属事務所で、彼女の愛称はメアリーやメアだそうです。

高橋メアリージュンさんはお父さんが日本人であり、お母さんはスペイン系フィリピン人で、妹と2人の弟がいます。

2003年の「横浜・湘南オーディション」に参加して、見事にグランプリに輝きました。

この事がきっかけでモデルデビューを果たして、2004年からはファッション誌「CanCan」の専属モデルとして活躍します。

テレビやCMにも出演をするようになり、さらに朝のドラマ「純と愛」で女優デビューをして、活躍の場を広げました。

現在は女優としてもドラマ「サバイバル・ウェディング」に出演するなど、多くのドラマや映画で活躍をしています。

まとめ

高橋メアリージュンさんや家族について調べてみましたが、いかがだったでしょうか。

同じ芸能界で働いている妹の高橋ユウさん、弟の絵画アーティストの高橋源治さん、サッカー選手の高橋裕治さんと各ジャンルで活躍していますね!

高橋ユウさんはある番組でキックボクサーの卜部弘嵩さんからプロポーズを受け承諾しましたが、妹の結婚に高橋メアリージュンさんも嬉しいと思います。

高橋メアリージュンさんの今後更なる活躍する事を期待していきたいですね!

Sponsored Link

シェアする!!