篠原涼子の目はアイプチ?テープで目が変なことに!

シェアする!!

アラフォーになってますます綺麗になった篠原涼子さん!大きくてパッチリした目が魅力的です。

そんな篠原涼子さんの目ですが、アイプチをしている?テープを使って目が変になっている?と話題になっています。

本当にアイプチやテープで目が変になっているのでしょうか?

ドラマや映画、CMに引っ張りだこの、トップ女優である篠原涼子さんがアイプチやテープを使っているなんて、ちょっと信じられませんが検証してみたいと思います!

Sponsored Link
 

篠原涼子の目はアイプチ?

篠原涼子さんの目といえば、パッチリしたくっきり二重の印象があります。篠原涼子さんがアイプチを使っているという噂は本当なのでしょうか?

どうやら噂の発端となったのは、バラエティー番組「火曜サプライズ」に篠原涼子さんがゲスト出演したときの放送を見た人たちから、

アイプチしてる?アイテープしてるの?目元が気になる…という意見がネットに集まったことがきっかけのようです。

これは…、アイプチで作った線の跡?が分かりますね…。確かに、二重のラインが不自然に見えます。

篠原涼子さんは本当にアイプチを、使っていることが分かりましたね!

アイプチは二重を作る化粧品で、ドラッグストアーや薬局などで1000円~2000円ぐらいで購入できます、メイクをする際に使っている一般女性も多いです。

篠原涼子さんほどのトップ女優が、アイプチを使ってメイクをしているって分かっただけで凄く親近感が湧きますよね!

庶民的な部分を見れた気がして好感が持てました。

篠原涼子の目にテープの痕が!

最近の篠原涼子さんの目は、アイテープの痕が見えていると言われています。

そんな…?まさか?テレビに出演するのに、さすがにアイテープの痕が見えてるなんてあり得ないと思います。

アイテープを使っていたとしても、プロのメイクさんが隠すようなメイクを施すでしょうし…。

画像を探してみたら、本当にアイテープの痕が丸見えでした!良く見るとアイテープの先端部分が剥がれかけているようにも見えます…。

けれども篠原涼子さんはデビュー当時から二重です、それなのになぜ?アイプチやアイテープを使う必要があるのでしょうか…?

篠原涼子さんの目元が変わった!綺麗になったと言われるようになっのは、40歳になった2013年頃だと判明しました。

もしかしたら?アラフォーに突入して目元のたるみをアンチエイジングするのが、理由かなと思いました。

2015年に主演した「アンフェア」ではアイテープをして出演されていました。
目力がアップして綺麗でカッコいいですね!

Sponsored Link
 

篠原涼子の目が変なのは整形のせい?

篠原涼子さんの目が変なのは、アイプチやテープを使っているだけでなく、整形のせいではないの?と整形疑惑が持たれているようです…。

ネットの反応では

・朝のニュース見てるけど目が違和感しかない

・篠原涼子の目が少し変わった!二重の幅が広がった

・篠原涼子なんだけど、やっぱり顔が違う…いや、何か目が変なんだよ

と篠原涼子さんの目について話題になっていました。実際に目の整形をしているのでしょうか?

デビュー当時から現在も二重の位置も変わらないようです。そして最近の篠原涼子さんの画像をみてみると、目が少し大きくなった感じがしますね。

アイプチやテープを使って二重の幅を広く見せているのと、アイメイクもアラフォーになって少し濃いめになったので違和感があるように感じるますが…、

画像を見比べてもわかるように整形はしてないと思います。

篠原涼子に目頭切開の疑惑も

篠原涼子さんの整形疑惑はもう1つありました。目頭切開をしたのでは?と噂になっています。

目頭とは目の内側の1番近い部分で、その部分を整形手術で数ミリほど切ることを目頭切開と言います。

その効果は凄くて、鼻筋が通り目も大きくなるので、かなり顔の印象が変わるそうです。

それでは、篠原涼子さんの目頭の部分について、デビュー当時の画像で検証してみましょう!

確かに目は大きくなったような気もしますが、これはメイクで変えているだけで、もともとの目の形は特に変わったということはなさそうです。

よって、目頭切開もしていないと思います!

Sponsored Link
 

篠原涼子と旦那の馴れ初めは

篠原涼子さんは舞台俳優の市村正親さんと2005年に結婚しています。お二人が交際して結婚に至るまでの馴れ初めについて気になりますよね!

出逢いのきっかけとなったのは2001年に、虻川幸雄氏が演出を手掛けた舞台「ハムレット」での共演でした。

篠原涼子さんにとって本格的な舞台は初めということもあり、右も左もわからず緊張していたところに、

舞台俳優として大先輩の市村正親さんが優しくアドバイスをしてくれたそうです。

24歳の年齢差もあることからか?すぐに恋愛へと発展したということではなくて、最初は良き相談相手として、親子みたいな関係だったそうです。

その後も舞台公演の間ずっと、篠原涼子さんを精神的に支え続けてくれた市村正親さんと恋愛へと発展し、4年の交際を得て結婚しました。

けれども当時の市村正親さんには、同じ劇団四季で舞台女優として活躍されていた八重沢直美さんという妻がいました。

八重沢さんとの間にはお子さんはいらっしゃらなくて、また夫婦関係も上手くいっていなかったようです…。そして、篠原涼子さんと交際を始めた頃に離婚しています。

篠原涼子の子供はすでに3人目?

篠原涼子さんに3人目の子供がいるのでは?と噂になっているようですが実際のところは何人いるのでしょうか?

篠原涼子さんは2008年に長男、2011年に次男を出産しています。

市村正親さんが息子さんたちを可愛がる、子煩悩な姿をバラエティー番組でも良く拝見しますね。

そして気になる3人目ですが篠原涼子さんが妊娠、出産したという情報はありませんでした。篠原涼子さんは今年46歳になります、市村正親さんは70歳です。

3人目をこれから妊娠、出産して子育てをしていくと考えると…、年齢的にも体力的にも厳しいでしょうし、おそらく3人目を出産する可能性は低いと思います。

Sponsored Link
 

篠原涼子の子供の小学校はどこ?

篠原涼子さんの長男は現在、青山学院大学初等部に通っています。青山学院の付属幼稚園から通わせようと、受験をしましたが残念ながら不合格でした…。

定員数が男の子20名、女の子20名で計40名という狭き門なので、お受験に成功するには準備や親のサポートもしっかりしていないといけません。

篠原涼子さんは、次男を妊娠中に体調管理が大変ななかでの幼稚園受験だったそうです。

その後の小学校受験では、女優業を1年半お休みして、長男の受験準備をしっかりとサポートし続けて見事!青山学院の小学校受験に合格しています。

次男は青山学院幼稚園の受験に合格し、現在はエスカレーター式で青山学院初等部に通っています。

青山学院初等部には、阿部寛さんや長谷川京子さんのお子さんも通っているそうで、昔から芸能人のお子さんが通う学校として有名です。

篠原涼子の経歴・プロフィール

篠原涼子(しのはら りょうこ)

本名 市村涼子 いちむらりょうこ

生年月日 1973年8月13日

出身地 群馬県桐生市 血液型 B型

1989年に現事務所のオーディションに合格して芸能界デビューします。その後1990年に「東京パフォーマンスドール」でCDデビューしました。

女優のイメージが強い篠原涼子さんですが、最初はアイドルグループのメンバーとしてデビューしていたんです!

そして篠原涼子さんが有名になるきっかけになったのが、1991年にレギュラー出演した「ダウンタウンのごっつええ感じ」です。

アイドルなのに体当たりでコントに挑む姿が、とっても一生懸命で可愛らしかったです!

1994年に小室哲哉さんがプロデュースを手掛けた「愛しさとせつなさと心強さと」が200万枚以上のダブルミリオンを記録し、大ヒットしました!

その年の紅白歌合戦にも初出場しています。当時は篠原涼子さんに憧れて髪型やメイクを真似する女性が続出しましたよね!

2005年に市村正親さんと結婚して、現在は男の子2人のママです。

2006年からシリーズ化されている「アンフェア」では、雪平夏見の役柄がはまり役だと話題になり、ドラマ、映画とも大ヒットしました。

その後もドラマ、映画、舞台、バラエティー、CMとマルチに活躍しています。

まとめ

篠原涼子さんの気になる話題について紹介しました!

もともと二重の、篠原涼子さんがアイプチやアイテープを使っている画像には驚きましたが、もう少しわからないようにメイクで隠せなかったのかなぁ?と思いました…。

でも、整形をしないでアイプチやアイテープで、二重の幅を広く見せているのならメイクの一貫ですし、逆に好感が持てました!

2005年に結婚した市村正親さんとは、一時期不仲説もありましたがそれもガセのようで、お互いが信頼しあっている印象のおしどり夫婦だなと思います。

年齢を重ねる度に綺麗になっている篠原涼子さん、これからもそのマルチな才能で活躍されることを楽しみにしています。

Sponsored Link
 

シェアする!!