べしゃり暮らし ドラマ動画!2話も見逃し配信でフル視聴する方法

シェアする!!

間宮祥太朗や小芝風花も出演のドラマ『べしゃり暮らし』の2話が放送されましたね!

このべしゃり暮らしの2話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、べしゃり暮らし 2話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

べしゃり暮らし ドラマ動画!2話の予告を紹介

ドラマ『べしゃり暮らし』2話の動画予告はこんな感じに!

べしゃり暮らし ドラマ動画!2話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『べしゃり暮らし』2話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、べしゃり暮らしの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、べしゃり暮らしの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『べしゃり暮らし』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

べしゃり暮らしを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「べしゃり暮らし」で検索してくださいね^^

べしゃり暮らし ドラマ動画!2話の予想

20代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 2話の予想は、「きそばAT」こと、圭右と辻本がおそらく漫才の日本一を決めるコンテストの予選で漫才を披露すると思うのですが、

そこで、大スベりというか自信満々の圭右が屈辱を受けると思います。

その中での葛藤の中でちょっとした対立があると思います。その中で成長する姿に注目をしたいです。

他にもデジタルきんぎょや静代の今後や過去についても明らかになると思うので注目をしたいです。

その他の漫才師達も登場すると思うので楽しみだなと思いました。

これからだんだんと盛り上がってくることが予想をされるので楽しみにしたいと感じました。

20代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 2話の予想は、辻本潤からお笑い芸人になることを誘われた上妻圭右が、お笑い芸人になることを決意した。

そのため辻本と上妻は気合いを入れてお笑いの練習をすると考えられる。しかしか、なかなか一筋縄ではいかないと思う。

色々な困難があったり衝突したりすると思う。第3話では早速何かしら衝突する可能性があると予想している。

また蕎麦屋である上妻の父はお笑い芸人に対して否定的である。そのため上妻がお笑い芸人になると思っていることが発覚すればもめると思う。

お笑いに対する上妻の父の壁も高いので大変だと思う。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

べしゃり暮らし ドラマ動画!2話の見所はどこ?

20代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 2話の見所は、「きそばAT」こと、圭右と辻本が漫才の日本一を決めるコンテスト

「NMC(ニッポン漫才クラシック)」の予選で漫才をするのですが、そこでの漫才に期待をしたいです。

漫画と、どう違うのか非常に気になります。「るのあーる」とのやりとりも気になります。

「デジタルきんぎょ」の過去やこれからについても楽しみなところです。静代もこれからどのようになっていくのかが気になるところです。

きそばATの漫才もどのように進化をして、どんな活躍を見せるのか期待をしたいところです。今後の「べしゃり暮らし」に展開に期待したいです。

20代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 2話の見所は、辻本潤からお笑い芸人になることを誘われた上妻圭右が、お笑い芸人になることを決意した。

第3話ではらお笑い芸人としてどのような計画を立てて、どのように活動をスタートするのかが楽しみである。

二人はお笑いに関する情熱と勢いがあるため、そのあたりが見どころだと思う。また蕎麦屋である上妻の父はお笑い芸人に対して否定的である。

上妻が父にお笑い芸人になることを告げるのかどうかも気になるところである。

もしお笑い芸人になることを告げるのであれば、すんなり受け入れてもらえないかもしれない。親子の関係性も注目である。

◆べしゃり暮らし “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> べしゃり暮らし “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

べしゃり暮らし ドラマ動画!2話までの感想

20代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 2話までの感想は、今回も非常に面白かくて迫力がありました。漫画に似て、上手に再現をされていました。

特に圭右と辻本のやりとりは抜群でした。圭右のテンションは原作と同じぐらい伝わってきました。

デジタルきんぎょの金本と藤川の演技が上手いと感じました。金本と圭右と辻本のやりとりは面白ろすぎるほどでした。

漫画そっくりでした。金本とマネージャーのやりとりも半端なかったです。静代も演技が上手く、感動しました。

SHIZU-JUNの漫才も完成度が高くて本当に漫才師の漫才を見ているみたいでした。漫画に負けないぐらいおもしろくて感動しました。

20代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 2話までの感想は、辻本潤から先輩芸人に紹介された上妻圭右。初めて会う先輩芸人の前でもずっとふざけている上妻の度胸に驚いた。

お笑い芸人になるぐらいの人はこれぐらいの度胸が必要なのかもしれないと思った。

コンビを解散したくないと言っている辻本の元相方である鳥谷静代が再度漫才を披露することになる。

漫才後に上妻が、「楽しそうに漫才してない。自分が楽しまないと。」と言い放つ。

その言葉が周囲にいた人達に響いていたと感じた。上妻は熱い人間だと思った。

最終的に上妻が辻本とお笑い芸人を目指すと宣言した。二人はとてもお似合いのコンビだと思う。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

べしゃり暮らし ドラマ動画!2話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『べしゃり暮らし』2話のネタバレになります!

圭右は、芸人を目指すのか?

“きそば上妻”でそばを食している、上妻圭右と同級生のみんな。

1学期が終わったら受験勉強だとうんざりしながら、進路を考える。

圭右が店を継ぐのか芸人を目指すのか…とは、みんなの気にするところだが、圭右は父親に聞かれたくない様子だ。

終業式の日。

煮え切らない様子の圭右を、辻本潤は自分の旧知の先輩芸人“デジタル金魚”の舞台見学に誘う。

友人の子安蒼太の方が興味津々だが、圭右はなかなか食いつかない。

台本を見てもらえばいいなどと話していると、土屋奈々が圭右を『台本なんか書けるの』とからかう。

負けん気から、行くことを約束する圭右だった。

一緒に喜んでいた子安だったが、辻本が何か深刻に電話しているのを見て、ビックリする。

『お前とはやっていかれない、電話もかけてくるな』と、話している辻本。

電話をかけ続けいている相手は、元相方の鳥谷静代。

女子友達・江草はるかに泊めてもらう約束で上京していて、とにかく辻本に会いたがっているのだった。

圭右、ガツンとやられる

“デジタル金魚”のライブの日。

久しぶりの再会に緊張している辻本、ワクワクしている子安、遅れてきて余裕ぶる圭右。

『先輩にはちゃんとしておけ』などとクドクド釘を刺しまくる辻本だが…。

金本浩史登場。

居住まいを正す辻本と子安。

ところが敬語を使わず喋りまくる圭右に、辻本の方が『こいつアホなんです』と懸命に止める。

金本が相方・藤川則夫とのネタ合わせを、付き添いの作家・下柳輝弘を走らせて顔も合わせずに行っているので、戸惑う圭右と子安。

『もしかして仲悪いんですか』と遠慮なしに聞く圭右だ。

辻本が必死に止めるのに、自分が書いた台本を差し出す圭右。

しぶしぶ一読した金本は…面白くないと一刀両断。

猛然とくってかかる圭右を、みんなが総出で押さえる騒ぎになる。

廊下で自分の原稿を破り捨てる圭右は、藤川と出会う。

話が聞こえていたようで、金本を『ひどいヤツ』けなすが、圭右が同調して図に乗ると、藤川は『読んでくれただけマシだ』と諭す。

『努力する才能を持っているヤツが天才』という言葉をかけられ、少しシュンとなる圭右だった。

・ ・ ・

一方、はるか宅でくつろいだ、静代とはるか。

アイドルを目指していたはずのはるかは『ウチラだったら絶対売れる』と静代を相方に誘う。

しかし静代はまだ辻本をあきらめきれなかった。

先輩・藤川が辻本の居所を連絡したので、静代は直談判しに上京してきたのだ。

“しずじゅん”解散のわけ

楽屋。

金本は、辻本と圭右が1回だけ漫才をしただけと聞いて、苦笑い。

マネージャーの望月ひかりが『新しい相方がどんな子か金本さんも楽しみにしていた』とフォローする。

金本曰く、圭右の台本は『下ネタのオンパレード、破綻している』、そして金本の高校の時に似ているらしい。

子安は、つい圭右も金本のようになれるのか…と喜んでしまう。

『感動しました』と、漏れ聞いていた圭右。

スッカリ立ち直ってヨイショする圭右に、『天然か』とあきれる金本だ。

『俺の真価はアドリブ』などと騒ぐ圭右に、“学園1の面白人間”のままだぞと警告するが、むしろ“爆笑王”だと喜んでしまう圭右だった。

藤川に呼ばれた辻本は、突然大阪から消えた件を叱られる。

消えたとは何か、元カノか…と、影で想像する圭右と子安の2人だ。

そこに静代がやってきて、辻本にくってかかる。

静代に加勢する藤川。

順調だったという静代と、限界だったという辻本の言い争いになってしまう。

本当にもう終わりなのか、ここでネタをやってみようと言い出す静代。

『辻本、やれよそのコと漫才』と圭右も勧める。

藤川が舞台を使えるように手配し、“飛び出し”からやれと指示、手の空いた人たちが客席に集まる。

『別れたいからって手を抜いたらぶっ殺す』と圭右が釘を刺すと、無言で舞台に向かう辻本。

客席の金本が『あいつは板の上で手を抜くようなヤツじゃない』といい、圭右のフォローを褒めるのだった。

“辻本の本気の漫才”を期待する気持ちを指摘され、渋い顔の圭右だ。

『私らコンビは最強、どんどん面白くなる』とつぶやく静代、『最後だと思って全力でやる』と言う辻本。

舞台へ飛び出し、『パパ活したい』とのネタでしゃべり始める。

ぼけるのが静代、ツッコミが辻本だ。

客席のスタッフ達も湧いていて、子安も『うまいな』と感心してしまう。

なんで2人がダメなのか、金本に聞く圭右。

『コイツらが、笑いに対して妥協を許さんヤツらだからだ』と金本が説明する。

“デジタル金魚”の金本・藤川は、昔は仲が良かったが、笑いを突き詰めるうちにいがみ合うようになってしまった。

プライベートでは険悪でも、意地のぶつかり合いで面白いものが生まれると考える2人だ。

しかし、辻本は静代に恋してしまったらしい。

嫌いたくないし嫌われたくない、それで笑いに妥協が出てしまうのを恐れてのコンビ解消話だった。

辻本には、間違いなく才能がある、天下を取るのはああいうヤツだと語る、金本だ。

“しずじゅん”の別れ、“きそばAT”の始動?

話の途中で『もうええわ』と、しょんぼりする辻本。

『オチまでいっていない』と焦って泣きそうになる静代。

同意を求められ、客席の藤川は面白いと言うが、金本は返事をしない。

『面白いけれど何か違う』と圭右が口を挟む。

自分たちが楽しめていない漫才に見える、自分自身は笑いたいから昼の放送やっていると言うのだった。

辻本に『考えすぎて、つまんなそうな顔で漫才するな』とヤジって見せる圭右。

泣き顔で怒鳴り返す静代だったが、『俺らは終わりや』と辻本が言い出し、怒って舞台を降りてしまう。

追いかける辻本。

『ずっと好きな人と一緒に漫才がしたい』と告白する静代に、謝るしかない。

『私と一緒に漫才して楽しかった?』と、泣きながら言い残していく静代の背中に、声がかけられない辻本だった。

話しかけてくれる藤川に、深々と謝る辻本。

『あいつとやったら楽しめる』と圭右のことを言う辻本の言葉を聞き、黙ってしまう藤川だ。

一方、圭右も金本と話をしていた。

『あいつとやったとき鳥肌が立った』との圭右の告白を聞き、無言で頷く金本だ。

落ち込んで出てきた静代を、はるか迎えてくれる。

泣き出す静代を優しく受け止め、もんじゃを食べに出かけていく2人を、こっそり見送る辻本だった。

『だめだぞ、あんないい子泣かしちゃ』と茶化す圭右。

ふてくされた顔でお前のせいだと文化祭のことを言う辻本に、圭右も言い返す。

『人生設計がめちゃくちゃ』というのは、そば屋を継ぐのをやめ、芸人を目指すということだ!

恥ずかしがって先に去って行く圭右。

笑顔で2人を見守る子安は、「日本漫才クラシック」のポスターを見つけてしまうのだった…。

・ ・ ・

顔を合わせた藤川と金本。

真顔でつまらそうにネタ合わせを始めるが…。

一転、舞台の上ではハイテンションで爆笑トークを披露している。

勢いは止まらず、『来るぞ“デジ金”』と、舞台袖で下柳がニヤつくのだった。

--- 以上、べしゃり暮らし 2話のネタバレでした~! ---

べしゃり暮らし 2話を見逃した人は、

『べしゃり暮らし』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

べしゃり暮らし ドラマ動画!2話の感想まとめ

べしゃり暮らし 2話の感想は、最初はあまりに圭右のテンションが高くて、なぜにこんなにプロ芸人に突っかかっているのかと、辻本と同じ気持ちになってハラハラして見ていました。

圭右はアグレッシブな感じがにじみ出ていて、金本にガツンと言われた時はかえってスッキリしたのですが、その後の金本の優しさをを圭右が漏れ聞いてしまったのは、苦笑いするところでした。

鼻っ柱が折れてからの圭右は好人物でした!

しかし、俳優さんが演じている「芸人界の裏側」と言うのも、見ごたえがありましたね。

金本や藤川のプロ意識が滲み出た言葉には、インパクトがありました。

“デジタル金魚”は緩急のついたいいコンビという設定なのですね。

最後の、2人のぶっきらぼうなリハーサルと、舞台上でのテンションの高い爆笑トークとの変化がすごく良くて、見入ってしまいました。

ちなみに個人的には、金本を演じた駿河太郎があの笑福亭鶴瓶の息子だと知って、心底驚いています!

“しずじゅん”の漫才シーンは「痛々しい」と言う感じが上手に伝わってくる演技だったと思います。

きっと、頑張っている、教本通りに話している、というような雰囲気が出るように、演じていたのですね。

でも、相手のことを好きだということが理解できての解散だったのが、せめてもの救いだったと思います。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

べしゃり暮らし ドラマ動画!2話のあらすじを最後に

ドラマ『べしゃり暮らし』2話のあらすじを簡単に紹介します~!

前回、文化祭でアドリブ漫才を大成功させた圭右(間宮祥太朗)と辻本(渡辺大知)のコンビ・きそばAT。

当然、活動を続けるものだと思っていた辻本だが、圭右は本心とは裏腹に、お笑い嫌いの父・潔(寺島進)に気兼ねして消極的な姿勢を見せる。

そんな相方をやる気にさせたい辻本は、先輩芸人の金本(駿河太郎)と藤川(尾上寛之)からなる人気漫才コンビ・デジタルきんぎょと引き合わせるべく、ライブ会場へ連れ出すことにした。

当日、圭右は、無謀にも自分の書いたネタを持参して金本に渡すのだが…。

一方、元相方の辻本を追いかけ、上京していた静代(小芝風花)も、デジタルきんぎょのライブ会場に乗り込んできた。

理由も知らされないまま一方的にコンビを解消されたことに納得がいかない静代は、また2人で組みたいという熱い思いを辻本にぶつけ、急遽SHIZU-JUNが漫才をすることに!

辻本が静代とコンビを解消した本当の理由とはいったい何だったのか?

さらに辻本の本心を知った圭右は、ある決意をする―!

べしゃり暮らし 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆べしゃり暮らし “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> べしゃり暮らし “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。