べしゃり暮らし ドラマ動画!3話も見逃し配信でフル視聴する方法

シェアする!!

間宮祥太朗・矢本悠馬も出演のドラマ『べしゃり暮らし』の3話が放送されましたね!

このべしゃり暮らしの3話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、べしゃり暮らし 3話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

べしゃり暮らし ドラマ動画!3話の予告を紹介

ドラマ『べしゃり暮らし』3話の動画予告はこんな感じに!

べしゃり暮らし ドラマ動画!3話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『べしゃり暮らし』3話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、べしゃり暮らしの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『U-NEXT』です!

『U-NEXT』には”31日間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して31日以内に解約することもできるし、その場合でも、べしゃり暮らしの動画を1話から視聴できます!!

もちろん『べしゃり暮らし』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“31日間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

べしゃり暮らしを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

※U-NEXTに登録したら検索窓から⇒「べしゃり暮らし」で検索してくださいね^^

べしゃり暮らし ドラマ動画!3話の予想

30代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 3話の予想は、学園一の面白いやつから、ついに芸人への道を進み始める。

芸人として、一般人の前でネタを披露する機会が増えてくるが、最初は手応えがあったものの、

思った以上に笑いを取ることができず、徐々に焦りと苛立ちがでてくる回になると思う。

そして、ネタが面白くないとか、ツッコミの間が悪いなど、初めての喧嘩・衝突がうまれ、お笑いを純粋の楽しめない自分と向き合うことになりそうである。

またアドリブが一番面白いと自信を持っているが、実際にやってみると上手くいかず自信喪失する。

そこから歯を食い縛って這い上がり、より絆が高まっていくと思う。

30代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 3話の予想は、まだ学生の圭右と既にプロの漫才の経験値のある辻本がどういうコンビになっていくのか、

学生を続けるのか辞めてお笑い一本でいくのかお笑いに反対している両親をどう説得していくかなど、盛り沢山な展開になりそうで期待したい。

圭右と父親の蕎麦屋の潔との関係がどうなっていくのか蕎麦屋になってしまうのか等の展開になるのではと思います。

また辻本と元相方の静代との関係がどうなっていくのか、コンビは解散した状態だがお互いに興味がある存在ではあると思うので二人がくっつく展開に期待したい。

また圭右たちがデジタルきんぎょとのやりとりも気になる。

40代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 3話の予想は、初めて、挫折を味わったり、上妻たちもいろいろな想いを経験しそうで、

辻本との関係も少しギクシャクしてしまうのかなあと思います。

お互いに、漫才が楽しいという気持ちを忘れないで、これからもっと成長してほしいです。

子安が見ていた漫才コンテストに応募して、それのための練習で、喧嘩が起こったりしそうだな、と思います。

静代もまだ、辻本との漫才を続けたいという気持ちがありそうで、なんだか複雑な関係になりそうです。

高校の友達は、上妻たちのよき理解者という感じがするので、二人を盛り立てていってほしいです。

デジタル金魚の金本も、プロの厳しさを上妻たちにどんどん伝えてきそうだなと思います。

40代 男性 :

べしゃり暮らしの動画 3話の予想は、乗りに乗って上妻、辻本コンビは芸人を目指し、漫才の大会に出場する。

自信を持ったネタ、もしくはまたもやハプニングでアドリブ漫才で、全く受けない。

やはり学園祭のノリとは違い、自分たちを知らないお客さんを笑わせる難しさを思い知る。

落ち込み、もうやめるとふてくされる上妻に父親が喝を入れる。お盆に死んだ母親を思い、子供の頃から大好きだった漫才を考え直す。

知人や自分たちが楽しむだけではない、他人を楽しませることに意味を見出し、芸人としてのプロ意識を持つようになる。

そんな時に先輩芸人からラジオ番組の出演を依頼されるが、何者かの邪魔が入る。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

べしゃり暮らし ドラマ動画!3話の見所はどこ?

30代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 3話の見所は、数多くのコンビやトリオがネタを披露しているところが写っていた。

本物のお笑い芸人ではないだろうが、劇団ひとりが演出した台本を、プロの役者さんが演じることで、

どのような化学反応が起きるのか、どのような演出をするのか、とても楽しみです。

また、ついにきそばATがお笑い芸人になるために、本格始動するところがやはり見所である。

まだお笑いのテクニックもなく、学園一面白いやつらだが、どのように世間でも面白いやつらになるかの成長が楽しみである。

また、本気でお笑いをやっている人たちの、熱意や喧嘩してばちばちと戦うシーンも楽しみである

30代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 3話の見所は、圭右と辻元のコンビ、きそばATがデジタルきんぎょのプロコンビに対して

どのように交錯していくのか笑で勝つのか、はたまたお互いにコンビを解散や交換などあるのか非常に楽しみです。

また圭右と父親の潔との関係が、お笑いに大反対の潔を説得して圭右がお笑いの世界に飛び込めるのか逆に蕎麦屋を継ぐことになるのか展開が気になる。

また辻本と静代の関係がどう展開していくのか静代は別の人と新たなコンビを組むのかも気になります。

兎に角、きそばATがお笑いの世界でどうのし上がっていくのか、最終的にプロの漫才コンビになれるのか楽しみです。

40代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 3話の見所は、青春という感じの、まっすぐなぶつかり合いや気持ちの言い合いや、ストレートな表現が見たいです。

上妻が、そば屋の夢より漫才の夢を選んだことで、巻き起こる波乱が見どころになりそうだなあと思います。

プロになる厳しさを感じそうで、今まで自信満々だった上妻が、落ち込むようなところもあるのか、見たいです。

デジタル金魚の金本は、再び登場するのでしょうか。

彼らに厳しくアドバイスできる貴重な存在だと思うので、ぜひ登場して、彼らをビシビシ鍛えてほしいです。

まだまだ長い道のりを走り出したばかりの辻本と上妻の成長がこれからとても楽しみです。

40代 男性 :

べしゃり暮らしの動画 3話の見所は、上妻の学園の爆笑王から、芸人としてのプロ意識に目覚める過程。

上妻の爽やかでまっすぐな葛藤、上妻たちの才能を妬む同期の争い。男たちの汚くも熱い戦いを期待しています。

劇団ひとりの演出なので漫才自体もとても面白いし役者さんたちもすごくうまいので、普通にネタをみるのも楽しみです。

一話一話ごとに笑いあり涙ありでラストに爽やかな感動に繋げる巧みな演出なので、毎回映画を見ているような感覚です。

夢を目指している若者はいつの時代も美しい。

目標に向かって突っ走るのは失敗したってカッコイイんだっていう若者の姿を恥ずかしいくらいに描いて欲しいです。

◆べしゃり暮らし “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> べしゃり暮らし “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

べしゃり暮らし ドラマ動画!3話までの感想

30代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 3話までの感想は、1話の学園祭で即興漫才をしたことで、かなり面白くて、[きそばAT]なら簡単にお笑いができるように勘違いしてしまった。

デジタルきんぎょの方にけなされたことで、お笑いの世界は本当に厳しいものだと思いました。

世間から相方と上手くいかないと言われてても実は一番理解し合えている関係であったり、お互いがお笑いに妥協できないばかりに解散してしまう関係であったり、

どちらかが諦めず相方を口説き続けることもあったり、一度の漫才だけでお笑いの世界に引き込んだり。

一筋縄でいかない世界なのだとすごく感じました。ドラマの中にもネタを入れて放送するドラマの意気込みもすごい、劇団ひとりさんの演出も見所ありすぎまう。

これから毎日見るお笑い芸人のみなさんを、より尊敬した目でみれるようなドラマでした。これからも視聴し続けたいと思います。

30代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 3話までの感想は、デジタルきんぎょの金本と上妻圭右とのやりとりが非常に興味深かった。

特に自分を天才と自負していてネタを書いたメモを金本に見せたが、全然、面白くないと言い放ち、

ショックを受ける圭右だったがデジタルきんぎょの藤川のファローですぐに復活する圭右の超ポジティブマインドが非常にお笑い向きと感じた。

いっぽう、もうプロのお笑いの舞台にも出たことがある辻本が元相方の静代と漫才をするが、

内容が面白いのに辻本が静代を好きなせいでコンビを解散しないという状況に非常に切なさを感じた。

それだけ圭右とのコンビに将来性を感じてるのだと思った。

40代 女性 :

べしゃり暮らしの動画 3話までの感想は、上妻が、いきなりプロの漫才師金本に、自分の作ったネタを見てくださいと言ったり、

相変わらず場の空気などあまり読まず突っ走るところが、上妻らしいなと思いました。

辻本がなぜいきなり静代の元からいなくなったのか、そのわけを金本が語るシーンが印象的でした。

辻本と静代の漫才シーンは、静代がとてもうまいなあと感じました。

金本は、迫力ある漫才師という感じで、威圧感があると感じました。

デジタル金魚のの二人が、ボソボソと漫才のネタ合わせをして、その後の舞台上での漫才は、

息ピッタリの感じがして、もっとゆっくり見てみたい気持ちになりました。

40代 男性 :

べしゃり暮らしの動画 3話までの感想は、辻本の元相方の静代がもう一度コンビ復活を願っているのに、

辻本は恋愛感情を持ってしまっているので不仲になりたくない、そのために漫才に妥協をしたくないからという理由で拒否。

男と女で何か始めると結局のところ、見た目がまるっきりタイプじゃない場合を除いて、

恋愛感情を持ってしまうのかなあと悲しいサガを感じましたが、いずれ結婚とかするのかな。

辻本が上妻を先輩芸人に合わせに行き愛のあるダメ出しをくらうシーンや、辻本、

上妻の二人がともに学園祭漫才の時の快感から芸人への道を決意するシーン、わかっているけど爽やかで、感動してしまいました。

劇団ひとり、さすがです。

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

べしゃり暮らし ドラマ動画!3話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『べしゃり暮らし』3話のネタバレになります!

圭右、舞台をなめる

本気で芸人を目指す気持ちになってきた圭右。

高校でも『お前の前髪“アグレッシブ~”』などと笑いを取り、新ギャグだとはしゃいでいる。

それを心配そうに見ている土屋奈々、黙々とノートにネタを作っている辻本潤。

しかし『頭の中で作ったネタで笑いが取れるのか』と、偉そうな態度の圭右。

俺たちのスタイルはアドリブだと、グランプリもそれで通すらしい。

“NEC”こと「ニッポン漫才クラシックに出ることにした2人。

“きそばAT”が出ると聞いて、若干気にしている“デジタル金魚”の金本だ。

爆笑王と盛り上げられている学校と、初対面のお客相手の舞台は違う、面白いことになるが、辻本は大変だろうと予言するのだった。

NMCの予選1回戦。

客席では4人の友達、子安・竹若・梅若・奈々がほかのコンビの舞台を楽しんでいた。

“きそばAT”として写真撮影されて控室で待つ2人だ。

潤は圭右が緊張しているが心配するが、ホールが小さいと強がりを言う圭右だ。

あげく、ラーメンを食べに出ていったり、舞台が終わり慰め合っているコンビを冷やかしたりしている。

そのとき、文化祭の時に審査員をしてくれた“るのあーる”の2人がいることに気がつく圭右。

偉そうな態度に、呆れるプロの2人だ。

潤がアドリブで行くのはいいが、出だしのネタはどうするか質問するが、圭右は全部思いついたままで行くと言いはる。

『俺に任せておけ!』と、圭右を先頭に出て行く2人。

2人は圭右主導で、舞台裏で慰め合っていた芸人について語り出すが、客席は静まり返っている。

『こいつ本芸人、クビになったんですよ』などと潤をこき下ろすネタにはうんざりしている感じの客席だ。

『アグレッシブ~』のネタを出したが、お客で受けたのは梅垣だけた。

舞台裏で、鼻で笑う“るのあーる”の梵だ。

客席にむちゃぶりする圭右に、友人たちも居心地が悪くなってしまった。

潤もいじりようがなく、『いたたまれない』と竹若までつぶやく。

圭右はうっかりマイクを倒しかけ、ハウリングが出たところだけが笑いを取った状態だ。

2人とも舞台上でフリーズしてしまう。

『こんなやつに私は』とショックを受けているのは、客席の島谷静代だ『笑われているってヤツだよね』と奈々や子安が心配する。

怖い顔で舞台から去ってしまう圭右。

仕方なく淳が『アグレッシブ~』の芸で無理にしめて、退場するのだった。

梵が『お疲れ』と出迎えるのを、睨み付ける圭右だが『文化祭とは違うだろ、なめんなよ』と凄まれ、言い返せない。

他の芸人に『アグレッシブ』を嘲られ、掴みかかる圭右だった。

舞台の後に

しょんぼりと帰る子安は、潤と圭右の姿を見てしまう。

途中で舞台を降りたことを責める潤に、圭右は『お客の質が悪い』と反発する。

本気で怒る辻本。

『お客は初めて見るヤツには厳しい、受けないのを客のせいにするな!』と言い聞かせる。

学校では圭右は知られていて、空気ができているのだ。

『漫才なめんなよ!』と怒鳴って去ってしまう潤に、『なめてねぇ』と返す圭右。

声をかけられない子安だ。

とぼとぼ帰る潤を、静代が出迎える。

これではコッチから願い下げだとタンカを切る静代。

『がっかりさせんなや』との言葉が潤に刺さる。

圭右は子安と“るのあーる”の舞台を聞くことにする。

客席はとても湧いているが、ちっとも面白くない圭右。

TVに出演していて、ファンも来ているからこその爆笑に、『お笑いって、つまんねー』と思ってしまう。

その時2人は、マネージャーに付き添われる“デジタル金魚”の金本を発見する。

“デジ金”は予選免除なのに、様子を見に来たらしい。

コンビの藤川もやってくる。

圭右の様子に、出場して滑ったことを言い当てる藤川。

努力するように言う藤川に『何もわかっていない客の前でやったって』とスネて、出て行ってしまう圭右だった。

圭右が気づくこと

学校を3日間休んでいる圭右。

奈々は沈んでいる辻本のことも心配して、「きそば上妻」にやってくる。

出前配達に降りてきた圭右は、年配のお客がウンチクを語ったり、適当に食べたりしている様子を見かける。

『お好きに召し上がっていいんですよ』と父親がフォローしている。

圭右は出汁にこだわっている父親の姿を思い出す。

それでも、どんな食べ方をするかはお客さんの自由だと語っていた父親。

自分の傲慢さと比べ、考え込みながら出前に行くのだった。

登校した圭右は、辻本を呼び出して語り出す。

客が悪いと思っていたけれど、漫才をどう見ようが客の自由だということ。

舞台から降りたのは間違っていたこと。

ウケなかったから『オレは芸人に向いてないのか』と思うのは、“デジ金”は初舞台から面白かったという話を意識している。

潤は金本から預かってきたDVDを圭右に渡す。

圭右だけにあてたヒントらしい。

『俺もヒントをもらったからな』と、潤に渋く笑った金本だった。

潤は『文化祭での漫才はほんまもんやった』と言いおいていく。

自分の部屋でDVDを見る圭右。

“エプロンパパ”とのコンビ名だが、出演しているのは若い金本と藤川だ。

全くネタが受けていない姿は痛々しい。

挙句に金本が『笑い方知らんのか』と客に怒りだして、スタッフ3人がかりで舞台からつまみ出されている!

驚く圭右だ。

その頃“デジ金”は構成作家・本家爆笑王とラジオに出ていた。

子安が勉強中に楽しみに聞いている番組だ。

“ラジオネーム・ハニカミ工場長”とは子安のことらしく、葉書を読まれるともらえるストラップも持っている。

『ドンだけ送ってくるねん』とネタにされていた。

そのうち“デジ金”はデビュー当時のことを話題にするのだった。

合間に藤川が本家爆笑王に明かしたところによると…。

2人は“エプロンパパ”初舞台での失敗で事務所をクビ、大げんかでコンビ別れする。

藤川はバイトの日々だったが、TVで漫才を目にしたとき『やっぱりお笑い好きなんや』と悟ってしまう。

漫才をやりたくてたまらず、養成所の面接に行ったら、そこに金本もいたのだった。

苦笑いの2人だ。

『最近の“デジ金”は何か乗り越えたようだ』と褒める、本家爆笑王。

実は圭右の放った『笑いやるんだったら、自分が楽しまなきゃ』との言葉に影響を受けたらしい。

初心に帰った気持ちの“デジ金”だった。

コンビ再結成?

ティッシュ配りのバイトをしている潤。

そこに圭右がやってくる。

『最初から天才なんていない』と、ティッシュを配りながら語り出す圭右。

『天才だと言われている“デジ金”の昔があれぐらいなら、自分たちはヤバいことになるぞ!』

えらく前向きになった様子で『アグレッシブ~』を繰り出す圭右に、苦笑いの潤だ。

『何を学んだ、お前は』と話していると…。

ふと、フリーズしてしまう圭右。

姉と“ねずみ花火”の根津康介が待ち合わせしているのを目撃してしまったのだ。

“ねずみ花火”は、「きそば吾妻が一時崩壊した原因を作ったコンビだ!

呆然とする圭右だった。

--- 以上、べしゃり暮らし 3話のネタバレでした~! ---

べしゃり暮らし 3話を見逃した人は、

『べしゃり暮らし』を1話からまとめて視聴できる『U-NEXT』がおススメです!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

いつまで”31日間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

べしゃり暮らし ドラマ動画!3話の感想まとめ

べしゃり暮らし 3話の感想は、出だしの圭右はいっそ気持ちがいいくらい傲慢で、徹底的に失敗した舞台シーンには、若干スカッとしてしまいました。

普段の受け具合に対して、本当に『痛いステージ』という感じでしたね。

『自分たちのことを知らないお客の評価は厳しい』という話には、結構ズシンと来るものがありました。

他人の目は厳しいということは、お笑いじゃなくても、普段の生活の中でも言えることですよね。

壁にぶつかった圭右ですが、プロの世界を知っている潤がいれば勉強もしやすいわけですし、少し目線を変えればきっと良い芸人になるような気がします!

それにしても、金本が圭右のフォローをしてくれるとは、とてもビックリな展開でした。

舞台をわかっていない圭右を嘲笑っているだけかと思いきや、自分の過去を重ねていたのですね。

天性の魅力との設定はあるにしても、なかなか人たらしな、圭右です。

でも、笑いを突き詰めすぎてコンビ同士の仲が悪くなってしまっていたデジ金としては、猪突猛進な圭右に刺激されるところがあったのですね。

次回は吾妻一家をひどい目に合わせたコンビ“ねずみ花火”の片割れと、姉との付き合いについて語られる様子です。

姉たちの関係が圭右の将来と父親とのやりとりにも影響を受けそうで、目が離せません!

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

べしゃり暮らし ドラマ動画!3話のあらすじを最後に

ドラマ『べしゃり暮らし』3話のあらすじを簡単に紹介します~!

圭右(間宮祥太朗)は、辻本(渡辺大知)との漫才が“楽しい”と実感し、本気で芸人を目指す決意をした。

2人のコンビ・きそばATは、漫才の日本一を決めるコンテスト『NMC(ニッポン漫才クラシック)』にエントリーをすることに!

NMCの予選当日、恐いもの知らずの圭右は余裕の表情で、調子に乗って緊張しまくる他の出場者を笑いとばす。

そんな相方の態度に不安を覚え、辻本はたしなめるのだが、全く聞く耳を持たない。

本番がはじまり、舞台に上がる2人。会場の空気は、文化祭の時とは全く違い、緊張感に満ちていた。

客はくすりとも笑わず、さすがの圭右も焦りを感じる。そればかりか、とんでもない行動に出てしまい…!?

ウケなかったことを客のせいにする圭右は、るのあーる・梵(浅香航大)と衝突し、辻本からも「漫才なめんな!」と、本気で怒られる。

「お笑いって、つまんねーな」と子安(矢本悠馬)に言い残し、圭右は会場を去ってしまう…。

べしゃり暮らし 公式サイト引用

>>>『U-NEXT』の31日間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆べしゃり暮らし “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> べしゃり暮らし “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

シェアする!!