稲垣来泉のアンナチュラルやTWOWEEKSの役柄は?姉妹でかわいい!

現在ドラマTWOWEEKSにも出演中の子役・稲垣来泉ちゃんですが、TWOWEEKS以外ではアンナチュラルにも出演していました。








アンナチュラルではどんな役柄だったのかも気になります。また、稲垣来泉ちゃんは姉妹でお姉さんもいるようです。姉妹で出演したCMもあるようなので調べて見ましょう!

子役らしい可愛さを持ちながらも、大人顔負けの演技力も見せる現在大注目の稲垣来泉ちゃんについて、ブレイクのきっかけや本名など、詳しく見ていきたいと思います。








稲垣来泉のアンナチュラルの役柄は

石原さとみさん主演で大ヒットした法医学の世界を描いたドラマ「アンナチュラル」ですが、稲垣来泉ちゃんも出演していました!

役柄は、石原さとみさん演じる雨宮美琴の幼少期を演じました。幼少期と言っても楽しい時期を描いたものではありませんでした。

母親から自殺のための練炭を運ぶことを手伝わされ、その後睡眠薬を飲むように言われます。あまりのまずさに美琴は吐き出しましたが、両親と弟は練炭のあるリビングで眠っていました。

美琴は一人、寝室で眠り目を覚ました時には体は動かなくなっていました。その時の少しずつ死んでいく恐怖、家族を無理心中でなくしてしまった悲しみを表現する役でした。

主人公の幼少期という重要な役であり、影を持つきっかけとなった難しい役を見事演じ切ったのでした。








稲垣来泉のTWOWEEKSの評判は

これまで数々の話題作に出演してきた稲垣来泉ちゃんですが、現在はTWOWEEKSに出演中です。

主演の三浦春馬さん演じる結城大地と、比嘉愛未さん演じる青柳すみれの子供、青柳はな役です。青柳はなは、8歳にして白血病を発症してしまい、ドナーを待っている状態でした。

結城大地の骨髄が一致することが判明し、手術を受けることが決まったことに喜んでいましたが、結城大地は無実の罪で警察に追われることになってしまったのでした。

はなちゃんは、病気ながらもいつもニコニコで元気な役です。ですが、そんなはなちゃんが、手術が決まって、これで元気になれると涙を流すシーンは、こちらも泣けてきました。

稲垣来泉ちゃんのドラマでの評判はもちろん好評です!可愛すぎる、演技も天使っぷりもやばい、などと言われています。

シリアスなドラマですが稲垣来泉ちゃんが見せるあの屈託のない笑顔に癒されている大人が大勢いるようです。

稲垣来泉はとと姉ちゃんでブレイク?

稲垣来泉ちゃんがブレイクしたきっかけは、とと姉ちゃんなのでしょうか。2016年に放送されたとと姉ちゃんでは、伊藤淳史さん演じる水田正平と相楽樹さん演じる、小橋鞠子の子供、水田たまき役を演じました。

おかっぱ姿で、好奇心旺盛、天真爛漫な役で、かわいい!と話題になったのです。とと姉ちゃんの前からドラマには出演していましたが、ブレイクのきっかけはとと姉ちゃんだったようです。

この投稿をInstagramで見る

DVD &Blu-ray発売中です。 「この世界の片隅に」 オフショット♥️ #この世界の片隅に #晴美さん #黒村晴美役 #モンペかわいい

稲垣来泉 公式さん(@kurumi_inagaki)がシェアした投稿 –

このドラマの後、ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人~」で、菅野美穂さん演じる高野亜紀の子供、そらちゃん役に抜擢されました。

このドラマでも、そらちゃん可愛すぎる!とさらに話題になったのです。当時5歳だったのですが、なんとドラマではアドリブでの演技までしていたそうです。








稲垣来泉の読み方や本名は

稲垣来泉ちゃんの名前の読み方や本名などを見ていきましょう!来泉ちゃん、なんて読むのかすぐにわかる人は少ないのではないでしょうか。

ネットでも、名前の読み方を調べている人が多いようです。来泉の読み方は「くるみ」です。
くるみちゃん、とてもかわいい名前ですよね!

読み慣れない名前ですが、稲垣来泉ちゃんの世代だと普通なのかもしれません。このかわいい名前から芸名なのでは?と思う人もいますが、本名のようです。

本名だと公表はされていませんが、子役から活躍する子は割と本名で活動する子が多いですよね。稲垣来泉ちゃんも小さい頃から子役として活動しているので本名の可能性が高そうです。

稲垣来泉ちゃんが有名となるきっかけになった、砂の塔ではそらという名前で、視聴者からもそらちゃんと親しまれていました。その影響で現在もそらちゃんと呼ぶ人も多いんです。

今後は、TWOWEEKSの影響ではなちゃんというイメージが強まるのではないでしょうか。








稲垣来泉の姉はだれ?

稲垣来泉ちゃんには、お姉ちゃんが1人いるんです。名前は、稲垣芽生ちゃんで2007年3月19日生まれなので現在11歳です。稲垣来泉ちゃんとは4歳離れています。

芽生ちゃんも、稲垣来泉ちゃんと同じく子役として活躍しています。稲垣来泉ちゃんはドラマ「コウノドリ」の2シーズンに出演していましたが、芽生ちゃんは1シーズンに出演していました。

この投稿をInstagramで見る

hinata…くるみ…芽生

稲垣来泉 公式さん(@kurumi_inagaki)がシェアした投稿 –

ドラマ以外にも、NHKの天才てれびくんのテレビ戦士としてや、ほんとにあった怖い話のほん怖クラブにも出演していました。

また、雑誌「LUCA」でキッズモデルとしても活躍しています。ドラマなどの出演数は妹の稲垣来泉ちゃんに比べると少ないですが、子役以外にも、モデルなど多方面で活躍していきそうです。








稲垣来泉と姉が共演したCM動画はある?

それぞれで活躍している、稲垣来泉ちゃんと姉の芽生ちゃんですが、二人が共演したCMがあるんです。福士蒼汰さんが出演しているリセッシュのCMの「まくら投げ篇」に姉妹役で出演していました。

YouTubeで「リセッシュ まくら投げ」と検索すると見ることができますよ!仲良くまくら投げをしている姿はやっぱり本当の姉妹ですね!楽しそうです。

福士蒼汰さんがメインのCMなので二人が映るシーンは少ないですが、最後にまくらに気持ちよさそうに頬ずりしている二人の姿はとてもかわいいです!

CMを見ている人にも、二人の表情でリセッシュの良さが伝わったのではないでしょうか。このCM以外にはとくに目立った共演はしていません。

今後、ドラマや単独のCMなどで、二人の共演を見たいですね。








稲垣来泉は姉妹でかわいい!

とてもかわいい稲垣来泉ちゃんですが、お姉ちゃんの芽生ちゃんも負けず劣らず可愛いんです!本当に可愛い姉妹です。

かわいい二人ですが、二人並んだ画像を見ると顔はそんなに似ていません。4歳離れているので、やっぱり芽生ちゃんがとても大人っぽく見えます。

芽生ちゃんが美人系で、稲垣来泉ちゃんがかわいい系といった感じです。でも、笑った感じなどは少し似ています。

こんな可愛くて才能のある二人の両親が気になりますが、一般の方のようなので情報はありませんでした。

アメブロには「なかよし大冒険」という二人の共同のブログがあります。そこでは一緒にスケートをして遊んでいる様子など姉妹の仲の良い2ショットをたくさん見ることができます。

また、稲垣来泉ちゃんはインスタ、芽生ちゃんはTikTokをしています。








稲垣来泉の経歴・プロフィール

稲垣来泉ちゃんの経歴やプロフィールを見ていきましょう!2011年1月5日生まれで、現在はまだ8歳です。

身長は121センチで、好きな食べ物はケーキです。かわいいですね。事務所は、姉の芽生ちゃんと同じでクラージュキッズに所属しています。

稲垣来泉ちゃんは、最初はディスカバリー・エンターテイメントという事務所に入っていて、モデルとして芸能界デビューしました。その後、芽生ちゃんと一緒に今の事務所へ移籍しています。

初めてのドラマ出演は、2015年10月の「ハッピー・リタイアメント」でした。2015年朝ドラの「とと姉ちゃん」に出演したことでブレイクしています。

そして、同年10月に放送されたドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人~」でさらに注目されました。ドラマ以外にも2018年映画「人魚の眠る家」では事故で寝たきりになった女の子という難しい役も演じています。

現在放送中のドラマ「TWOWEEKS」に出演中で、9月には映画「人間失格 太宰と3人の女たち」の公開も控えています。

まとめ

子役の稲垣来泉ちゃんについて見ていきましたが、現在のブレイクのきっかけはとと姉ちゃんと砂の塔のようです。どの作品も稲垣来泉の可愛さはもちろん、演技力の高さが好評です。

稲垣来泉ちゃんには、4歳年上のお姉ちゃん・芽生ちゃんもいて、可愛い姉妹です。共演のCMもあるのですが、ぜひドラマでも共演してほしいですね。

天才子役と言われた芦田愛菜ちゃんを超える!という声もあります。今後も、稲垣来泉ちゃんの活躍に大注目です。