TWOWEEKS ドラマ動画!7話も見逃しフル視聴する方法

シェアする!!

三浦春馬や黒木瞳も出演のドラマ『TWOWEEKS』の7話が放送されましたね!

このTWOWEEKS 7話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、TWOWEEKS 7話の動画を “フルで見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

TWOWEEKS ドラマ動画!7話の予告を紹介[PR]

ドラマ『TWOWEEKS』7話の動画予告はこんな感じに!

TWOWEEKS ドラマ動画!7話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『TWOWEEKS』7話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、TWOWEEKSの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でもTWOWEEKSの動画はもちろん

『TWOWEEKS』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

TWOWEEKSを見逃し配信で安全にフル視聴なら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

FODプレミアムに登録したら検索窓から「TWOWEEKS」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

TWOWEEKS ドラマ動画!7話の予想は

20代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話の予想は、出頭すると言っていたゆうきは、ハナの命を救う手段を見つけたからなのだろうか。

有馬が手術後にゆうきを逮捕するような濁した表現がされていたので何かいい方法が見つかったのか、有馬がハナのために動いてくれると予想している。

柴崎がハナと話すシーンがあったので子供騙しをし接触してしまうのではないかと心配になったが、ゆうきと有馬に是非助けてほしい。

柴崎とかえでの企みを誰かが暴くために、今後デジカメはどのように動いていくのか。

2人が簡単に捕まることはないと思うので、かえでとゆうきが今後も周りに巻き込まれてなかなか事件の真相を暴く事が出来ないと予想しています。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話の予想は、黒幕の正体が写っているデジタルカメラは、切り札になります。

結城はこの切り札を利用して、自首して無罪になることを選択しそうです。

安全な身になり、はなのドナーとして準備をしたいのだと思います。一方、月島は信じていた彼女に裏切られ、どん底に落ちてています。

柴崎含め、復讐をするためにしかるべきタイミングまで、デジタルカメラの存在を隠して切り札にしようとすると思います。

結城と、月島の、切り札を使いたいタイミングが違うので、また仲間割れしてしまい、上手く事が動かないと思います。

また、非常な柴崎は、はなちゃんを人質にとり、結城や月島を脅していきそうです。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話の予想は、柴崎は結城を助けて逃がした検事の月島を徹底的にマークしていれば、

逃走している結城にたどり着くと考えて手下の灰谷に指示を出していて、結城が持っていたデジカメを月島が確認している時に奪い、

指名手配されている結城の印象を悪くするために月島を殺害しようとするものの邪魔が入り灰谷は逃走し、結城は月島を助けて避難する気がします。

柴崎は結城の弱点である娘のはなに近付き、どんな手段でもできる事を遠回しにわからせて前回と同じように罪を被らなければ、

可愛いはなの命の保証はないと見せ付け、更にすみれと婚約している有馬に対しても結城を捕まえて協力をするように圧力をかけてくると予想しています。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話の予想は、黒幕の正体がわかり、楓はさわこさんのところに、話しいき、

何故なのか、どうしてなのか、問い詰めていくのではないかと思います。

そして、さわこさんから、お父さんの事件のことを聞き出すのではないかと思います。

そして、ゆうきは、このことをきっかけに、自首をすることを考えだすのではないかと思います。

ただ、柴崎がそれを阻止しようとしてくると思うので、楓とゆうきが危険な目にさらされてしまうのではないかと思います。

ただ、あの殺し屋もなんだか怪しい感じで、柴崎に恨みを持つ1人で、柴崎に復習するために近づき、復習をしてくれるのではないかと予想します。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話の予想は、ようやく自分の敵の姿がわかった大地がこれから自分の疑いをはらすべく、相手に立ち向かっていくのだと思います。

しかしながら、彼らの本当の目的やなんでこんなことをするのか肝心のところがわかっていないので、まだもやもや感が残ります。

少しでも多くの謎をとくためのヒントを紹介してほしいです。きっと検事と協力して敵に向かうのかと思いますが、

デジカメの証拠ぐらいしか優位にたてるものはなく、しかも手術までの日数もどんどん減ってきています。

柴﨑が病院にいるはなに会いにくるようなシーンがあったので、娘の身になにかおこりそうな予感がします。

40代 男性 :

TWOWEEKSの動画 7話の予想は、楓と結城は、屋外にて大事なデジカメを扱っていたことは、無防備過ぎました。

案の定、灰谷の目が光っていました。たちまちデジカメは奪われてしまい、同時に柴崎の手に渡っていくことでしょう。

それでも、動画の内容を把握することのできた楓は、なにかの行動を起こしていくと予想します。

柴崎は、自分の立場が危うくなる内容がデジカメに収められていたことを知ります。何か手を打つ行動に出ると考えます。

そこで、柴崎ははなに接近する手段を選ぶことになるようです。はなこそは、結城にとっても、有馬にとってもとても大切な存在です。

そこを利用して、脅迫めいたことをしでかしそうな柴崎です。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

TWOWEEKS ドラマ動画!7話の見所はどこ?

20代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話の見所は、7話でどこまで明らかになるかわかりませんが、柴崎がハナとすみれのために、

ゆうきを救おうとどこまで頼りになるか楽しみです。

娘のような存在と言っていたにも関わらず、ゆうきを助けてあげてほしいと言われたにも関わらず、すみれをつけて、

なぜゆうきと関わらないようにしているのか木になるので、今後は救うために動いてくれることを期待しています。

またゆうきとかえでがようやく手を組んだので時間を共に解決できるように動いてほしいです。

しかし2人の関わりを知っている黒幕たちの恐ろしい動きもとても楽しみに思っています。

まさかの展開が起きるのだろうと思っています。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話の見所は、はなの父親であり、ドナーであると理解した有馬が、これから、

逮捕するのか、逃亡を手助けするのさ、どちらに動くのが楽しみです。

正義感あふれる刑事のはずだが、これから築く家族のために、全てを投げ出させるのかが、ポイントだと思います

。内通者の暗躍により、月島の検察内の立場が悪くなってきました。有馬も、月島も、大きな組織に所属する人間です。

組織に屈するのか、信念を貫き通すのか、とても楽しみです。そして、次回から復讐編となります。

黒幕の正体がわかってから、月島と結城の動きが楽しみです。

デジタルカメラを利用して、自首をして安全にドナーになりたい結城と、復讐をなしとげたい月島の意見が分かれそうです。

1つのデジタルカメラで、揺れ動く展開が予想されます。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話の見所は、逃走している結城と検事の月島は、悪どい柴崎と繋がっていた内通者が早穂子とわかったものの、

絶大な権力を持っているために愕然としてしまう隙を、忍者のような素早い動きをする灰谷がサッとデジカメを奪いつつ、

月島の命を狙うのを結城が話って入りイケメン同士の格闘を魅せて欲しいと期待しています。

月島の事を心配そうにしていた早穂子が危機的な状況になった事で、本当の人格が現れ変貌した様子と、

今まで一番の悪党だった柴崎がどんな態度を見せるのかも期待しています。

腹黒い柴崎が結城の娘のはなちゃんに近づいた時に、闇と光のように対照的な人格の2人の異様な構図が、

想像するだけで面白そうなので楽しみにしてます。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話の見所は、黒幕がわかったことで、絶対的信頼をしていた人に裏切られた楓はどのように動いていくのか、がとても見どころだと思っています。

そして、楓を信用しようと動いたゆうきが、この後も信用して動いていくのか、自首をするのか、ゆうきの動きを楽しみにしています。

柴崎とさわこさんは、絶対に阻止をしようと動くと思うので、その動きも気になるところです。

また、ゆうきとすみれの関係もどのように変わっていくのか、2人が復縁してくれたらいいのになと楽しみにしています。

はなの為に2人が今後どのように動いていくのか気になるところです。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話の見所は、途中からあの国会議員はあやしいと思っていましたが、

まさかデジカメに写っている写真が彼女と会っているシーンだとは思ってもみませんでした。

なぜ彼女がそんなことをしたのか、柴崎の愛人ということを言っていましたが、何を企んでいるのかがわからないので早く続きが見たいです。

第2章、逆襲編という文字があったので、これからは大地が反撃にでるのかと思います。

検事と協力して事件の真相や謎をとくとは思うのですが、どうやって真相にせまるのかがみどころです。

娘も父親のことををついに母親から離されるようです。手術も間近なので、影響が出ないか心配です。

40代 男性 :

TWOWEEKSの動画 7話の見所は、楓は、デジカメを奪われたものの、その内容についてはしっかりと頭の中に記憶しているはずです。

その記憶を頼りにして、柴崎を引きおろすべく、また結城の冤罪を証明するべく、法の知識を最大限に活かしながら動いていくことを期待しています。

有馬は、はなの父親が結城であり、ドナーでもあることを知ってショックなのですが、

花を助けたい気持ちが強いので、まずは移植手術の成功を第一に考えると思います。

勇気の冤罪の可能性も追求する方向になると期待しています。

結城が、周囲の協力を得て、憎き柴崎の罪を暴き出していく過程が最大の見どころとなるでしょう。

◆TWOWEEKS “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> TWOWEEKS “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

TWOWEEKS ドラマ動画!7話までの感想

20代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話までの感想は、結城を助け出した検事の月島がちゃんとした前置き無しに柴崎に復讐ができるという自己中心的な言い方をしたら、

利用され続けた結城が疑い車を奪い逃走するのも当然だなと感じました。

結城が頼れるのは愛娘のはなを救いたい気持ちが共通している元恋人のすみれだけとなるのは当然ですが、結城が容易く病院に訪れてすみれと会うとは、

予想外に行動範囲の広さには驚きました。すみれは結城と繋がっていた事を有馬に知られ問い詰められた時に、

はなを救いたかったからと話したのを聞くと結城との縁は娘のはなの手術までで終わりなのかなと感じられ、

はなは復縁を望んでいる気持ちも有りそうなので、これを知った時にどう思うのかと思いました。

すみれが結城に頼まれたデジカメを目指して動き出す時に、鋭い勘で若手刑事の乾がいることに気付いている事に驚き、

素早い動きでまき、更にタクシーを乗り継ぎ有馬の捜索も掻い潜るとは見事過ぎて、すみれがスパイに見えました。

デジカメに映っていたのは柴崎と会う議員の早穂子と予想していた通りでしたが、

柴崎のいないオフィスで怪しい動きを見せた灰谷が何を企んでいるのか気になっています。

20代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話までの感想は、柴崎の恨みを晴らすためにかえでが必死に動いているにも関わらず、邪魔者が多すぎて悲しい気持ちになりました。

そして、かえでは担当から外されてしまった為事件に関わることが出来なくなると、ゆうきを救える人がいなくなってしまうので不安。

また、かえでの命が奪われてしまうのではないかと、心配になりました。

信用していた人物が柴崎との関わりを持っていた事を知って、今後はどう動いていくのか、

かえでが話していた全てが柴崎に伝わっていたとは予想していなかったのでびっくりしました。

親の様な存在と語っていたにも関わらず、この様な展開になりまた敵が増えてしまったのが悲しいです。

傷を癒せる人がゆうきになってほしいです。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話までの感想は、本当に見ていてドキドキしました。特に、デジカメを手に入れるために、

計画を立て、すみれがゆうきのためにデジカメを手に入れ、ゆうきに渡したときには、ドキドキからほっとにかわりました。

その為に動いたすみれはやっぱりまだゆうきのことを信頼し、好きな気持ちがあるんだなと嬉しかったです。

ようやく、手に入った、デジカメから黒幕がわかり、やっぱり、という気持ちと悲しい気持ちと複雑な気持ちになりました。

黒幕がわかった時の楓の気持ちを考えると、あれほど信じていた人に裏切られ、すごい悲しい気持ちになりました。

でも、ようやく正体がわかって、スッキリしました。

30代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話までの感想は、今までと違うドラマの始まり方で、期待感いっぱいでした。

今までの振り返りだけではなく、番組冒頭に黒幕が明らかになる!と言い切ったのが、さらに期待感が膨らみました。

月島検事が、今の結城の状態を全て理解し、味方であるという展開は、予想せずあっという間に味方が増えたかと思いました。

5話では人を簡単に信じて裏切られた分、今回は人を信じないという裏目に出てしまう行動に、大変人間らしさを感じました。

はなの病院で、ついに結城と有馬が接触しました。そこから流れるように、はなの父親であり、ドナーであることを告げました。

有馬さんがすぐに理解を示し、結城を逃してやったのは、あまりに簡単すぎて驚きました。

今まで、頑なに逃走劇をしていたのに、急に話がスピードをもって進み始めました。早く黒幕にたどり着くためなのなと感じました。

一般人のすみれが、刑事をまいたのは面白かったです、その後の顔バレしている有馬さんが、追跡するのはドキドキしました。

ついにデジタルカメラを手に入れ結城の勝利だと思いきや、パスワードがあるとは、また騙されました。黒幕の正体は、ちょっと想像通りでした。

40代 女性 :

TWOWEEKSの動画 7話までの感想は、検事という味方ができてよかったと思うものの、彼女をすぐに信じることができない大地の気持ちがよくわかりました。

慎重に慎重をかさねる必要があり、今は人間不信になってしまっているのも納得できます。

今まで柴崎が黒幕だとばかり思っていましたが、誰かと相談しているシーンがあり、誰がうらにいるのだろうかと謎に思いました。

娘はやっぱり可愛くて、彼女がつくるお話をもっと聞きたいと思いました。

母親がうそをついていることにも敏感に気づく娘はすごいと思いました。

すみれがでかけるのはてっきり大地に会うのだと思ったのですが、デジカメを受け取りに行ったとわかり、あたまがいいと思いました。

無事にデジカメが手に入ったときにはほっとしました。

40代 男性 :

TWOWEEKSの動画 7話までの感想は、努力を重ね、すみれの協力の成果も大きく、

やっとのことで結城がデジカメを手に入れられたことに、安堵と喜びの気持ちが高まりました。

楓にパスワードを入力してもらって、デジカメに収められた動画が流れた場面でも、「やっとここまで漕ぎ着けた!」という達成感が湧き上がりました。

柴崎と久我の接触は、想定内でした。むしろ、内通者の存在を感じながらも、まさかそれが久我だとは思いもせず、

情報を与え続けていた楓にはハラハラし通しでした。

やっと内通者の正体に楓が気がつけたことには、心底ホッとしているのです。楓は、早く立ち直ってもらいたいです。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

TWOWEEKS ドラマ動画!7話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『TWOWEEKS』7話のネタバレになります!

背後に忍ぶ灰谷

愛が撮った動画を、月島と結城は見ていた。月島は、そこに映る久我の姿に驚き、狼狽えていた。

そんな2人の背後には、灰谷がいた。

灰谷にやられそうになった結城を、月島が助ける。しかし、逆に月島が灰谷の人質になってしまう。

そこへ、トラックが走ってきて、月島を助けるために、デジカメを放り投げた。

灰谷はそのデジカメをキャッチし、そのままいなくなっていた。

柴咲と久我の関係性

柴咲は久我に、計画の延期を提案する。しかし、久我はそんなことはできないと断る。

柴咲は、あの映像が流れたらおしまいだと言い、久我はマンションで話していたことが撮られていたと知る。

全力で手に入れると言う柴咲に対し、全力以上を尽くしなさいと久我は言い、その場を去った。

すみれは全てを打ち明ける

すみれは、有馬にすべてを話す。

結城を狙っているのは、8年前に服役させた人物であること。結城の悔しさが分かるから、助けてあげたかった。

そして、8年前に自分は何も知ろうとしなかったと話す。

それを聞いた有馬は、すみれが結城にまだ気持ちがあることを複雑に思う。

月島の家の壁

月島の家に結城は帰ってくる。月島は、家の壁を結城に見せる。

結城は、月島が1人でものすごく調べていたことに驚く。

今まで尻尾をつかめなかった内通者が、月島の恩人であることを知り、なぜ2人が繋がっているのか気になる。

久我の本性

デジカメは柴咲の手に渡る。

久留和は良かったと安堵するが、柴咲は、あとは結城を始末するだけだと言う。

柴咲は、そのデータを久我に渡す。しかし、久我は中身を確認することなく、アイスピックでSDカードを壊す。

そして、厄介なことになったと憤る。月島が、動画を見た以上黙っていると思えなかったからだ。それより、結城が追い詰められて何をするか分からないことが問題だと言う。

柴咲は、運命共同体と言うが、久我は鼻で笑う。

自分が柴咲に加担した証拠は何もない。転がり落ちたくなかったら、結城を早く何とかしなさいと、久我は柴咲を脅す。

すみれとはなの約束

すみれは、はなが写真をずっと前から持っていたことを知る。パパの顔を知りたかったけど、ママが悲しむから聞けなかったとはなは話す。

すみれは、パパのことを誤解していた、手術が終わったらパパのことを全部話すと約束する。

結城の誕生日の思い出

すみれは、結城の誕生日の出来事を思い出していた。

結城の8歳の誕生日に、結城の母親は自殺をしていた。結城は、母は自分を生んだから父親から捨てられ、8歳の時に母親からも捨てられた。自分は生まれてこなければよかったと話す。

そんな結城に対しすみれは、出会えてよかった、生まれてきてくれてありがとうと伝える。

苛立つ柴咲

柴咲は、必死になって結城を探させていた。そして、久我に命令されたことに苛立っていた。

8年前の新たな事件

月島は、柴咲のことを調べていた角田の報告を聞き、久我と柴咲が話していたこととの関連性に気付く。そして、その臨床試験で被験者がなくなった事件は、8年前だった。

揺れる有馬の心

8年前の事件資料を見た有馬は、月島が関係者だったことを知る。

そして、有馬は月島を訪ねる。

有馬は、なぜ事件関係者だったことを黙っていたかを尋ねる。月島は、結城の無実を信じており、ある女の子のために自分の無実を証明しようとしていると話す。

有馬は、その女の子は自分の娘になる子だと話し、月島は驚く。また、有馬は、なぜ冤罪だと思うか尋ね、月島はそれを聞いたら引き返せなると言う。

久我のプロジェクトにかける思い

久我は、プロジェクトの件についてあと6日頑張りましょうと声をかける。

そんな中、月島が久我を訪ねてくる。月島は、柴咲がこの件に関わっているという噂について聞くが、久我は笑って否定する。

そして、誰にも邪魔はさせないと言うが、月島は怖さを覚える。

柴咲がはなを訪ねる

病院のはなを柴咲が訪ねる。柴咲は結城の友だちだと嘘をつき、窓のブラインドを開けさせる。

柴咲は、結城が病院に来たことと、次来るときのことを訪ねていった。

無菌室に入ろうとしたため、看護師がおかしいと気づき、声をかけ事なきを得た。

それを聞き、有馬はその人物が柴咲だと気づく。

結城をパパと呼ぶはな

結城は閉店後の店に忍び込み、久我について調べる。

どうすればいいか途方に暮れている結城に、はなが話しかける。

俺のせいでつらい思いをさせていると、結城ははなに謝る。親になるのがこんなにうれしいことだと思わなかったと話す。

有馬と柴咲の取引

有馬が、柴咲を訪ねる。

柴咲がはなを訪ね、病室に入ろうとしたことについて尋ねる。柴咲はたまたま見かけたと嘘をつき、逆に有馬を煽る。

そして、柴咲は有馬に取引を持ち掛ける。結城についての警察の情報を流す代わりに、はなの手術を確実に受けさせるという内容だった。

しかし、そのあと結城がどうなるかは任せろという。

月島の覚悟と結城の覚悟

ホンダは、月島の後をつけていた。そして、それを報告していた。しかし、月島はそれに気づいていた。

月島は、帰宅すると、泣きながら久我との写真を破り、内通者と書かれた付箋の横に久我の写真を貼る。

結城は、月島に会いたいと連絡を取る。月島は尾行がついているから、角田の言う通りにしろという。

結城は女装をして月島の部屋を訪れたため、ホンダには気付かれなかった。

そして、デジカメが柴咲の手に渡り、焦る月島に、結城は「明日、自首する」という。

結城の出頭

月島は、警察に行き、結城が出頭すると話していることを伝えた。

そして、約束の場所には月島だけで行き、警察は手出しをするなと言う。

そして、有馬はそれを柴咲に伝える。

柴咲は、その現場に灰谷を向かわせる。そして、ホンダの尾行を撤収させた。

約束の場所に到着する月島。そして、ライフルを構え、待つ灰谷。

そこに、結城は現れる。

結城の作戦と協力する有馬と月島

灰谷は見事、肩を打ち抜いたと思われた。

灰谷がライフルを捨て、逃げる先に有馬の姿があった。

有馬は、殺人未遂の現行犯で灰谷を逮捕した。

全てが結城の作戦だった。

そして、月島と有馬は協力をしていた。

バイクや防弾チョッキを有馬が準備してくれており、結城は生き延びていた。

それぞれの9月2日。久我のセンター設立、はなの手術、それぞれがあと5日だった。

--- 以上、TWOWEEKS 7話のネタバレでした~! ---

TWOWEEKS 7話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

TWOWEEKS ドラマ動画!7話の感想まとめ

TWOWEEKS 7話の感想は、良い人ではないけど、灰谷がかっこよかった!!

デジカメを取り返すシーンのアクションがかっこよかったのに、最後はライフルで狙撃していて、そこは遠距離攻撃なのかってツッコミそうになりました。

灰谷は意味ありげに、柴咲や柴咲のデスクを眺めるシーンがあるから、警察の事情聴取でアッサリ喋りそうな気がする。

月島がかわいそうだった。

久我に応援されて、検事になって、8年前のことも今回の事件のことも調べているのに、一番身近な人の裏切りは本当につらいんだろうなーと。

普通だったら、仕事も手につかないだろうし、ましてや相手に会いに行けないと思う。

でも、久我に会いに行って、話を聞きだそうとしていてすごいなと思った。

そして、柴咲に復讐するために決意するシーンはかっこよかった。

けどまさか、三浦春馬に女装させるとは思わなかった。でも、女装が似合っていて、やっぱ三浦春馬さすがだった。

柴咲は本当にクズだなと思った。

人の命を何とも思っていなくて、それで人を脅しすぎ。でも、それを上回るくらい久我がクズに見えた。

過去に何があろうと、さすがにアウトでしょと思えた。たまに現れる支部長の岩崎さんのツッコミが面白かった。

角田さんがしっかりしてるのに、意外とぬけているのかなと感じて、そういうシーンも見たいなと思った。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

TWOWEEKS ドラマ動画!7話のあらすじを最後に

ドラマ『TWOWEEKS』7話のあらすじを簡単に紹介します~!

結城(三浦春馬)がようやく手に入れたデジカメには、柴崎(高嶋政伸)と早穂子(黒木瞳)が密談する様子が映っていた。

母親のように慕う早穂子の裏の顔を知った楓(芳根京子)は衝撃のあまり言葉を失い、放心状態に。

すると次の瞬間、灰谷(磯村勇斗)が2人に襲いかかり、デジカメは柴崎の手に渡ってしまう。

すみれ(比嘉愛未)から、結城が8年前と今回の事件で何者かに無実の罪を着せられ、命をも狙われていると聞いた有馬(三浦貴大)は、

すみれが元恋人を案じていることに少なからずショックを受けるが、それでも、手術を控えるはな(稲垣来泉)のために結城を死なせるわけにはいかないと、

8年前の事件の捜査資料を読み、やがて楓が当時の事件関係者だったことに気付く。

そんななか、はなが入院している病院では、ある騒ぎが起きる。何者かが結城の友達を名乗り、はなの病室に侵入したのだ。

男が結城のことを探っていたと聞き、ピンときた有馬が担当看護師に確認すると、侵入者は柴崎だと判明。

薄汚いやり方に、はなを利用されたと怒り心頭の有馬は、すぐさま柴崎のオフィスへ。

しかし反対に、はなが確実に移植手術を受けられるよう、ある取引を持ちかけられる。

一方、デジカメを奪われ、柴崎に対抗する手立てを失った結城は、突然、楓に出頭すると告げる。しかし、そこにはある思惑があり…。

TWOWEEKS 公式サイト引用

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆TWOWEEKS “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> TWOWEEKS “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪


※本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!