モトカレマニア ドラマ動画を4話も無料の見逃し配信でフル視聴!

 

2019年放送11月07日 新木優子 高良健吾 浜野謙太 田中みな実 よしこ 森田甘路が出演するドラマ『モトカレマニア 』の4話「第一章完結!よしこxメンディー副音声」が放送されましたね!

 

このモトカレマニア ドラマ 4話の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、モトカレマニア ドラマ 4話の動画を “無料で見逃し視聴できる” おススメの方法を紹介しています↓

 

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

 

モトカレマニア ドラマの動画!4話の予告は?[PR]

ドラマ『モトカレマニア ドラマ』4話の動画予告はこんな感じに!

モトカレマニア ドラマの動画!4話を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『モトカレマニア ドラマ』4話の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、モトカレマニア ドラマの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

 

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

 

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

 

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合でも モトカレマニア ドラマの動画はもちろん

 

『モトカレマニア ドラマ』以外の 現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

 

モトカレマニア ドラマを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

 

FODプレミアムに登録したら検索窓から「モトカレマニア ドラマ」で検索してくださいね^^ すぐにみれますよ![PR]

モトカレマニア ドラマの動画!4話の予想は

30代

予告で「傷つけてごめん」と謝罪する真がおり、ユリカを傷つけてしまったことに対して傷ついているようでした。

 

少なからずユリカが真の中で大きくなっている中で、「俺とユリカは一回終わっている」という真の言葉が聞かれ、真自身も過去が前へ進む妨げになっているように感じました。

 

また、真が謝罪にきた際、冷たくあしらうユリカが見られ、3話の最後に言われた真の言葉と行動の違いに、可能性はないと踏ん切りをつけた瞬間なのではないかと感じました。

 

これからも職場で顔を合わせなくてはならない二人ですが、先輩と後輩の関係になろうと切り替えるユリカとユリカに対する感情の変化がみられつつある真のぎこちなさが見られると思いました。

 

30代

キスはしたものの、実質フラれている状況のユリカなので、とりあえずはその場はマコチへの思いを吹っ切ると思いますが、好きな気持ちはずっと持ったまま仕事をしたり、マコチと会話をすると思います。

逆にマコチの方が自問自答する毎日を送るのではないかと予想します。

 

また、マコチと一緒に同居しているさくらさんが何かしらの事件を起こしそうな気もします。さらに、山下さんと同僚の千鶴さんとの間にも恋愛的な変化が起こりそうな予感もします。

 

個人的に千鶴さん演じる趣里さんのファンなので、演技力の光る展開があればいいなって思います。今回は最後のシーンで号泣が印象的だったので、ラストシーンは笑顔で終わってくれることを願います。

 

30代

ユリカの告白は、4話で、マコチから「ごめん」って、はっきりお断りされてしまいそうです。

 

そして、ユリカはまた脱MKMを目指しますが、やっぱり自分は、マコチが好きで好きで、忘れられないという現実に気付くのだと思います。

 

もうそうなったら、無理に脱MKMするのではなく、マコチとまたやり直すために、頑張りまくって欲しいです! 山下は、千鶴にOKの返事をして、付き合うようになるのかな?と予想しています。

 

ですが、付き合い出した矢先、山下の元カノである、むぎと再会しそうです。むぎが東京に出てきたのは、もしかしたら、山下を追いかけてかなぁ、と思っています。

 

30代

さすがにあそこまではっきり自分の気持ちを否定されてしまったら、ユリカもマコチへの思いを何とか断ち切ろうとするでしょう。

 

しかしモトカレマニアの彼女には、葛藤が待っているのだと予想しています。

 

一方、千鶴に告白され新しい恋が動き出した山下ですが、ユリカから元カノのむぎを東京で目撃したことを聞かされるのではないでしょうか。

 

元カノか今カノか、2話でユリカが直面した三角関係に、今度は山下が直面しそうです。

 

そして、マコチとさくらが同居に至った理由もまだ明らかになっていません。

 

モトカレマニアのさくらがなぜ別の男性と一緒に住んでいるのか、このあたりも今後のキーポイントになりそうです。

 

50代

マコチが不意打ちにキスをしたことで、ユリカが自分が今でもマコチを好きなのだと改めて自覚したという3話の結末は、元カレを忘れられないユリカにとっては自然な流れだと思えますが、問題はマコチでしょう。

 

ユリカにキスをしておきながら、復縁をする気はなさそうなことから、マコチが何を考えているのかによって4話目の展開は大きく変わってきそうです。

 

しかも、キスはしたけれど、付き合うわけではないというマコチの態度はやはり誠実ではないと言えますので、今後マコチがどういう行動を取るかによって4話あたりから大きく動いてきそうな気がしています。

 

20代

ユリカの誕生日の夜に何もないと思っていたら、まこちからキスをされてしまい、やっぱり好きだということを確信してしまう。

 

2人がキスしているところを親友のひろみに見られてしまい、まこちがキスをしたが付き合ったとは言っていないといってその場から去ってしまい、ユリカとひろみは抱き合いながら泣いた。

 

別れた時も何も言わないでいなくなったまこちに対してイライラを超えるような悲しさが降ってきたんだろうと思う。

 

山下さんは付き合って欲しいと言われた同僚に好きな人がいることを告げるが、同僚の人もなかなか引かないと思う。

 

 

モトカレマニア ドラマの動画!4話までの見所はどこ?

30代

真と同居しているさくらもモトカレマニアということが分かり、ユリカと意気投合している姿が見られました。二人の会話の中で真が元カレ似ているという発言が聞かれました。

 

真に対して少なからず恋愛感情と思われる行動が見られる中で、3話の終わりに元カレと遭遇するさくらがいました。元カレが現われることで、真への思いにどう変化が現れるのか見どころだと感じました。

 

また、「一度こじれた縁は元には戻らない」と発するさくらがおり、その言葉にどういう過去が隠されているのかも今後の見どころになってくると思いました。

 

思い出と共に生きるため真と同居しているのか、元カレの面影を真に投影し恋愛感情が芽生えているのか、さくらの今後も目が離せないと感じました。

 

30代

ユカリが憧れるさくらさんと出会ったのが3話だったので、二人の関係がより描かれる予想もできるので、マコチを含めた3人の関係の展開がとても楽しみです。

 

さくらさんの元カレに似ているというマコチですが、目線や態度から恋心が芽生え始めているのでは?と思ってしまうので、さくらさんの心の変化も見所だと思います。

 

あと、ユカリやマコチの脳内会議が毎回の楽しみになっているので、4話目はどんな会議内容で盛り上がってくれるのがワクワクしてしまいます。

 

新木さんのまっすぐでみずみずしい演技がとても光っているドラマだと思うので、ドラマの展開も含めて新木さんの演技にも期待したいです。

 

30代

4話では、何と言っても、キスをしてしまった後のマコチの反応が気になります。

 

ですが、天然くんなので、何事もなかったかのように、さらっと「あ、おはよう!」なんて翌朝会社で声をかけてきそうです。 そして、3話の終りの方で、さくらさんが、運命の相手と再会していました。

 

4話の予告では、運命の相手に抱き寄せられるさくらさんが映っていたので、まさかそのまま良い感じに?なんて期待していますが、相手は結婚し、子供もいるようなので、不倫になっちゃうのかぁ?と心配です。

 

毎回地味に見所だと思っている、ヒロミのネイルは、4話だとどうなるのか、また楽しみです。

 

30代

現実を突きつけられたユリカ。

 

しかし、現実は待ってくれません。

試用期間終了が迫る中、担当物件を契約成立させることは出来るのでしょうか。そして、自分の気持ちにどう区切りをつけるのでしょうか。

 

山下のほうは、元カノ・むぎが東京での仕事が決まり、上京してきたようです。モトカノマニアながら新しい恋へ向かって動き出そうとしている中、2人の再会はあるのでしょうか。

 

そして、ついに正体が明かされたさくらは、小説の元でもありモトカノマニアをこじらせた原因である元彼と偶然再会しました。

 

さくらはマコチに彼の面影を重ねているようですが、こちらもどのような展開を迎えるのか見逃せません。

 

50代

マコチが不意打ちでユリカにしたキスと、キスはしても付き合うつもりはないという態度の裏腹さが一体どこから来ているのかが気になります。

 

4話あたりでそろそろ動き出すかなと考えていることから、マコチとさくらの同居が今後どうなっていくのかがカギを握るのではないでしょうか。

 

マコチがユリカにキスしたことがわかればさくらも動揺するでしょうから、そのあたりが発覚するのかしないのかも含めて、三角関係になって行くような気がします。

 

ユリカがマコチを忘れられないのははっきりしているので、マコチがユリカに対して今後どのような態度をとるのかが一番の楽しみです。

 

20代

まこちと気まずい雰囲気になってしまったユリカは、仕事場へどのように出勤するのか、まこちと出会ってどういう風に拘るのかが見どころになってくると思う。

 

山下さんの恋愛の展開も同僚に告白されたり、元カノが東京に来ていてそれを聞いた時の山下さんの表情やユリカや元カノに対する想いを聞けるのも楽しみである。

 

はらみ会のメンバーがユリカをお祝いしようと頑張っていら姿はきっと面白いはずなので笑わせてもらえることを期待する。

 

又、まこちと一緒に住むさくらさんの心情がどんな風に変わるのかも見えたらいいなと思う。一番はまこちとユリカがいいようになってほしい。

 

 

◆モトカレマニア ドラマ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

 

モトカレマニア ドラマ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

モトカレマニア ドラマの動画!4話までの感想

30代

前回、山下との関係を勘違いした真から関係を全力で応援すると宣言されたことで、現実の真から目を背け、再び妄想の真に頼るユリカが見られました。

 

好きではないと割り切ろうと仕事に生きると決めたにも関わらず、真とペアを組むこととなってしまい、好きにならないように距離を取ろうとする姿や「大丈夫」と何度も自分に言い聞かせる姿に、真への思いの根強さを感じました。

 

仕事中に倒れた際、現れた妄想の真は実際は助けてはくれないことを思い知らされ、その後助けにきた現実の真に、再び思いを募らせてしまったように感じました。

 

「好きです」思わず告白してしまったユリカに、「今は返事ができない」という曖昧な真の返事に優柔不断さが感じられましたが、それを受け止めてくれた安心するユリカに切なさを感じました。

 

またユリカの誕生日に現れキスをしたにも関わらず「付き合うとは言っていない」という真の言葉に泣き崩れるユリカがおり、このことがきっかけでまだ真のことが好きということを改めて気付くユリカでしたが、無理をしていたユリカを知っているだけに胸が痛みました。

 

今回のことがユリカが気持ちを前にむくきっかけとなることに期待したいです。

 

30代

今回もスピーディーな展開で楽しかったのですが、特に最後のシーンのマコチがユリカにキスをしたところが印象的でした。

 

その後、付き合うとは言ってないというあまりにも悲しい言葉を言われるシーンもこちらまで悲しくなってしまいました。ユリカを演じる新木さんの号泣している姿がとにかく可哀相で、私も親友と同じようにギュッと抱きしめたくなりました。

 

最後のシーンまでは幸せだと感じるシーンも多かっただけに、最後のどん底に突き落とさせる展開はとても惹きつけられました。あと、個人的にマコチの脳内会議するシーンが今までの中で一番好きでした。

 

分析するマコチがとてもかっこよかったです。

 

30代

マコチが、ユリカにまさかのキス!でビックリしました。ユリカに数日前に告白されているのだから、そんなことしたらOKの返事のようにしか思えないのに、キスの後は、まさかの「ごめん」。

 

えぇー!おいおい、マコチ!って思ってしまいました。 でも、誕生日プレゼントを渡したあとに、嬉しくて泣かれたら、思わずキスしてしまう気持ちも分からないでもないですが。

 

そして、そこに邪魔するかのように登場してきたヒロミの破壊力(ハロウィンの飾りが似合わなすぎる)はすごかったです。

 

あの場面で、ヒロミが来なければ、どうなっていたのかな?と思います。

 

30代

自分に「モトカレマニア」というカテゴライズをして、正直な気持ちに向かい合うことを避けていたユリカ。山下とのことを応援するとマコチに言われショックを受けたのに、その気持ちすらバイト時代に戻っただけだと誤魔化します。

 

そんなユリカをずっと1番近くで見てきたひろ美は、自分自身で勝負しろ!とユリカに叱咤します。最初はそんな上から目線で言わなくても…と思っていたのですが、ひろ美1人のバーでのシーンでマスターに語るシーンを見て、本気でユリカのことを心配し、考えてくれているのだと分かりました。

 

それにしても、何か事情がありそうとはいえ、気持ちを聞いた上でキスしておいて、付き合ってはいないってはっきり言うマコチの、ユリカの気持ちガン無視具合にはひろ美でなくてもキレるな、と思ってしまいました。

 

50代

正社員になりたいと頑張るユリカを応援するマコチが誠実でよい人だなあと思えたところと、マコチのアドバイスを受けて物件磨きに励んだユリカが成功した嬉しさから、成功を祝ってくれたマコチに衝動的に好きだと言ってしまうあたり、なかなかにラブコメならではの要素が盛りだくさんでした

 

。さらに焦るユリカを前にして明確な態度を取らずに相変わらずのマイペースのマコチにも、この人は一体何をどう考えているんだろうとやきもきさせられます。

 

とはいえ、嫌味を感じないところは高良健吾さんの演技力のたまものなのでしょうか。

 

不意打ちのキスはかなりぐっときました。

 

20代

ユリカはまこちから山下との恋愛や仕事を全力頑張ってと言われて、ユリカはモトカレマニアとして復活してしまった。まこちの鈍感さとユリカのまこちに対する執念がぶつかって気持ちが混乱させられた。

 

ユリカは自分の折ったチラシを見て物件を見たいというお客さんが来て、喜ぶがまこちとコンビを組ませられることになり、まこちを先輩として見ようとオッスと掛け声をしていてきがちなさすぎて笑った。

 

疲れすぎたユリカが倒れてしまった時に夢に出てきたまこちが現実にいて、助けてくれて本当に良かったけど、告白した時に返事をくれないあたりは最悪。

 

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

モトカレマニア ドラマの動画!4話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『モトカレマニア ドラマ』4話のネタバレになります!

真との出来事を振り返る

難波ユリカは周防ひろ美は部屋で真との話をする。

ユリカは、先の事も期待した自分がいて付き合えなくてもいいと涙ながらに口にした。

ひろ美は大丈夫という人は大丈夫じゃないと助言する。

その頃、真は自宅のスポーツ器具を使って走りながら、「最低だ」と後悔していた。

自分の心と会話をしながら、それを好きという事じゃないかと問う。

しかし、もう1人の自分は一度終わっていると言われた。

丸の内さくらはバーで、元カレの駒込和真と再会する。

2人は趣味が合い、さくらは学生時代の事を思い出していた。

山下章生は加賀千鶴に会って、先日の答えを伝えようとする。

改めて、気持ちを再確認すると「すいません」と好きな人がいる事を口にした。

その言葉を聞いた加賀は絶対に好きなれないと尋ねて、好きでいさせて欲しいと言ってくる。

ひろ美はユリカにさっきの真と5年前も同じ姿を見せていて、誠実ではないと批判した。

ユリカはケーキを出して、食べ始める。

駒込とサクラはバーの帰り道に、自転車が近寄ってきてとっさに彼女は抱き寄せられる。

彼は何か言おうとしたが、さくらは急いでとタクシーに乗って帰宅した。

帰宅すると真がソファで寝ている姿を見つけて、「ただいま」と声を掛ける。

 

翌朝、ユリカはひろ美に化粧してもらい会社に向かう。

加賀は同僚に山下の事を話して、男じゃなくて大切な人だと伝えた。

真は自宅で出社前に悩み、ユリカは勇気を出して出社する。

同僚達が彼女を見つめると、社長の安藤一郎の一言から演出が始まり、「おめでとう」とパフォーマンスを3人がした。

気を取り直して、安藤から無事契約成立になって正社員採用になった事を言われる。

3人は彼女の歓迎会の準備をしていて、ユリカは驚く。

 

真とさくらの同居がバレる

真は38.5度の熱を出して、さくらに看病してもらっていた。

同僚から歓迎会の発案が真だと知ったが、彼は休んで参加出来ない。

「色々とごめんなさい」とユリカは社長から以前の事を謝られて、がむしゃらに頑張る事を宣言した。

すると安藤も覚悟を決めて、裁判に向かうと言って出て行く。

「あの裁判って」とユリカは、同僚から以前に勤めていた女性従業員からセクハラで訴えられていた事を知る。

その頃、山下は会社で加賀の言葉に戸惑っていた。

「はっきりさせなきゃ」とユリカを行きつけのバーに誘う。

合流してユリカは真に振られた事を山下に報告する。

彼女の勇気に触発されて山下がユリカに思いを伝えようとしたら、来栖むぎに会った事を伝えた。

予想外の言葉に山下は彼女の事を思い出して、東京にいる事に動揺する。

ネットで確認すると期間限定で東京に来ている事を知り、連絡をするようにユリカは勧めたが山下は拒む。

モヤモヤの気持ちだと同じ事の繰り返しになるとアドバイスをして、山下とむぎの両方の気持ちを察する。

 

さくらは編集者から連絡を受けて、仕事の状況を心配される。

本を見つめていると、当時の元カレと自分が出てきた。

当時の自分の言葉にためらい、仕事も進まずに続きが書けない。

ユリカが仕事をしていると、休み明けの真が出勤してきた。

目が合うが、何も言わずに外回りに真は行く。

ユリカは真にちゃんと話したいと連絡するが、真は考え込む。

仕事が終わり、帰宅する白井忠文はサクラを見つけると、そこに真が現れて驚く。

帰宅してさくらにユリカと話をしたか聞かれる。

真は別れた事の事を思い出してしまい、離せないでいる事を明かす。

さくらも元カレとの別れた事を振り返っていると、真がまた付き合って幻滅させるとためらい言葉を口にした。

ユリカに予期せぬ相手からの連絡

ユリカは真からの返信が来ずに落ち着かず、家に帰るとひろ美がいた。

元気のないユリカに温泉旅行に応募しようとひろ美に勧められる。

そこにさくらから連絡が入ってきた。

別の日にユリカとさくらは合流して、歩き出す。

さくらの本を持ってきていて、中学生編で描かれていた場所を巡る。

桜並木はさくらが当時元カレと手を繋いで歩いた場所で、次に学校を訪れた。

自転車で2人乗りをして、屋上に行くと2人は寝転ぶ。

そこはさくらと元カレがキスを交わしたところだった。

聖地巡礼を出来た事を感謝するユリカに対して、さくらは思い出のお葬式と伝える。

社会人編を期待していたが、もう続きがなく気持ちの整理のために来ていた。

職場では真が業者と打ち合わせをしていたが、予約していたお客様の事を忘れる。

その仕事ぶりに大沢将は真に注意した。

更に白井からさくらの事を聞かれて、一緒に住んでいる事を明かすとだらしないと言われて、きちんとするように忠告を受ける。

 

さくらの家に来ていたユリカは、自身の事を心配された。

真の答え待ちだと口にするとさくらはユリカと似ていると、このままでは振り回され続けると伝える。

元カレが結婚した事を明かして、自分の気持ちをぶつけられる子が勝者だと言った。

それが出来ない限り、変わらないと助言して携帯を出して、元カレからのメッセージをユリカは読む。

ユリカは真に期待していた事やキスの事を話して、もう1度話して許せば前に勧めると考えをしていたと口にした。

真は天然だけど優しいとの話題に、さくらは真との関係性を伝える。

人が苦しい時にも添い寝が出来る優しい人間だが、相手の気持ちを考えられずに受け止められない。

人間の気持ちは一瞬一瞬で変わり、すがっていると振り回されるとアドバイスをする。

その言葉を聞いたユリカはさくらに今日誘った理由を聞くと、本を愛してくれた人だからと言った。

そして、あなたがどういう物語を進むのか気になると伝えられる。

 

ユリカとさくらの決断

さくらが寝ていると真が寝室に入ってきて、話し掛ける。

振り向いたさくらに真は抱きつき、顔を上げてキスをしようとするが拒まれて「終わりにしよう」と言われた。

真は「ごめん」と謝り、モヤモヤしている事を伝える。

さくらは真には、ただそばにいて欲しいとそれ以上の事を期待していない。

物件の内見をした時に、一緒に住んでくれるなら買うと条件を出していた。

さくらは真が元カレに似ていると、埋まらない気持ちを埋めてもらっていたと謝る。

不思議な関係だと居心地が良かったと2人とも感じていた。

そして、真が「今までありがとう」と伝えて、「ありがとう」とさくらも返答する。

山下は加賀と一緒にいると、ある場所に連れて行かれた。

そこは元カノのなぎが生ラジオをしているスタジオだった。

むぎと山下と目が合うが、加賀がいきなりキスをする。

その様子を目にしたむぎは、恋愛は上書き保存だと言って山下は動揺した。

 

ユリカはさくらの本を見ていたが棚に戻して、部屋を掃除し始める。

するとチャイムが鳴って「はい」と返答すると真が玄関の前に来ていた。

ドア越しに会話して、真は先日のキスの事を謝る。

鍵を開けて、ユリカはキスをした理由を聞くと真はためらう。

「今は答えられない」と答えが出ない事を口にした。

ユリカが「じゃあ、何で来たの」と尋ねると「会いたくて」と答える。

既読した件をユリカは話して、勇気を出して大事な事だったと伝えた。

真は傷つけたしまったと理由を自覚して謝罪したが、「帰って」とドアを閉める。

「ごめん」と言い残して、真は帰っていく。

ユリカは涙を堪えきれずにしゃがみ込むと携帯が鳴って、先日応募した温泉旅行の当選連絡だった。

雨が降り始めて、真がずぶ濡れでいると山下が現れる。

 

 

--- 以上、モトカレマニア ドラマ 4話のネタバレでした~! ---

 

モトカレマニア ドラマ 4話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

 

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

 

いつまで “1ヶ月間の無料おためし” があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~

^^♪

 

これで連休中の暇つぶしはバッチリです(笑)

モトカレマニア ドラマの動画!4話の感想まとめ

モトカレマニア ドラマ 4話の感想は、

真とユリカはキスをして、そのまま付き合うのかと思っていました。

しかし、真はハッキリした答えを言わずに去ってしまいますが、ユリカにとっては辛かったはずです。

ひろ美が良いタイミングで登場して、真に厳しい言葉を浴びせたのは素晴らしいです。

ユリカの苦しんでいる姿を近くで見て知っているからこその重い言葉でした。

辛い状態でもユリカは前に進もうとしていて、良かったです。

徐々に気持ちを整理していこうとしているユリカに比べて、真は止まったままでした。

サクラと一緒に住んでいる姿を同僚にも見られてしまい、更に仕事でのミスを注意されて彼の態度も指摘を受けます。

天然で優しい真ですが、ハッキリとしない部分はだらしないです。

その部分にユリカも振り回されていたので、今回は彼にとっても見直す良い機会になったようです。

しかし、ユリカに会いに行ったのは良かったですが、答えが出ないままは行ってはいけません。

思い切ってユリカは真を突き放しましたが、彼女は前に進めそうなので応援したいです。

雨に濡れていた真が山下と遭遇してしまうとは驚きの展開でした。

この後、どのような展開になっていくのか注目しています。

山下もむぎとの関係はこのまま終わってしまうのでしょうか。

 

モトカレマニア ドラマの動画!4話のあらすじを最後に

ドラマ『モトカレマニア ドラマ』4話のあらすじを簡単に紹介します~!

誕生日の夜、マコチ(高良健吾)からキスされたユリカ(新木優子)は、今でも彼のことが好きだと確信する。ふたりがキスしているところを偶然目撃してしまったユリカの親友・ひろ美(よしこ)は、キスはしたけど付き合うとは言っていない、と言ってその場から立ち去ったマコチのことを、誠実じゃない、と非難する。5年前にユリカと別れたときもマコチは何も言わなかった、というのだ。

一方、さくら(山口紗弥加)は、ユリカと食事をした後に立ち寄ったバーで、ずっと忘れられないでいる元カレの駒込和真(淵上泰史)と再会する。さくらの頭の中に甦る、素直になれなかった中学生時代の思い出。和真の左手には、結婚指輪が光っていた。

山下(浜野謙太)は、好きだと告白してきた同僚の千鶴(趣里)に、好きな人がいる、と告げる。しかし千鶴は、「私のことは絶対に好きになれないってことですか?」と問い返す。

あくる日、ユリカは重い足取りでチロリアン不動産に出社する。すると、いきなりユリカを祝福する社長の安藤(小手伸也)らハラミ会の面々。担当物件の契約が成立したため、ユリカは正社員採用されたのだ。ハラミ会は、ユリカの歓迎会の準備もしていた。だがマコチは、熱を出して会社を休んでいた。

モトカレマニア ドラマ 公式サイト引用

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

 

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

 

 

◆モトカレマニア ドラマ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

 

モトカレマニア ドラマ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

※本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

タイトルとURLをコピーしました