広末涼子の依存症は病気のせい?

シェアする!!

広末涼子の依存症は病気のせいなのか?広末涼子には前々から嘘か本当かわからないような様々な噂が飛び交っています。

その中の一つが、広末涼子は○○依存症で、これはなんらかの病気のせいではないかと言われています。

ですが、これらの噂には、尾ひれがついて話が広がった結果、広末涼子は○○依存症だの病気だのとネットなどで書かれるにいたったようです。

今回は広末涼子の依存症は病気に関する噂について調べてみました!

広末涼子の旦那は最初が岡沢高宏!
広末涼子の旦那は最初は岡沢高宏で、すでに離婚していて、現在はキャンドル・ジュンと再婚しています。デビュー以来、多くのドラマや映画で活躍してきた広末涼子だけに、現在の旦那はもちろん、最初の旦那・岡沢高宏についても色々と気になる人が多いようなので今回は広末涼子の最初旦那・岡沢高宏との離婚理由や子供のことなど調べてみました!

スポンサード リンク


広末涼子は○○依存症?

今や日本のトップ女優に1人といっても過言ではない広末涼子。デビュー当時からさわやかであどけない表情から、清純派女優として人気を集めてきました。

そんな広末涼子ですが、ネットで調べると必ず目につくのが、依存症や病気、灰皿や奇行といった、女優のイメージとして結びつかない言葉が一緒に検索されています。

この理由は、広末涼子が当時付き合っていたと噂になった金子賢の影響からと言われています。

モデルや俳優として人気上昇中だった金子賢には、あまりよくないグループとの関りがささやかれていて、金子賢と付き合うようになってすぐから

広末涼子には奇行ともとれる行動が目立つようになり、その様子を週刊誌にスクープされることが度々ありました。

このため、広末涼子の奇行は薬が原因で、金子賢を通して知り合ったあまりよくないグループから、薬をもらっていたのではないかとの噂に発展してしまいます。

そこから広末涼子は薬依存症ではないか?と検索されるようになってしまったようです。

実際のところハッキリしたことはわかりませんし、ただの作り話だという噂も多くありますので、真相は本人のみぞ知るということになりますが

週刊誌に奇行ともとれる写真を撮られたのは事実です。ただ酔っ払って座っていただけ?とも取れなくはない写真ですが。

スポンサード リンク


広末涼子は依存症で病気?

広末涼子は薬依存症ではないかとの噂について触れてきましたが、薬は薬でも病気を直すための薬を飲んでいて、その薬なしでは生活するのに支障がでるため、依存症になってしまったのでは?との噂もあります。

広末涼子が依存症になるほどの病気というのは、うつ病などの精神的な病気のことです。

こちらに関しては薬依存症になるほどの酷い病気になったとは思えませんが、軽いうつ病などの病気になってしまったなんてことは考えられます。

10代でデビューして以来、ドラマや映画はもちろん、CMに歌手に舞台など様々な場所で活躍し多忙な日々を過ごしてきた広末涼子です。

睡眠時間数時間で、休みもなく働きづめだったため、あまりの忙しさに精神的に疲れてしまいうつ病になっていた可能性も考えられます。

それでも仕事を休むことが出来ず、薬を飲んで病気の症状を抑えるうちに薬なしでは仕事に支障が出るほどになり、結果、病気が原因で依存症になったとも考えられます。

これが週刊誌やネット上で面白おかしく取り上げられ広まってしまったのかもしれません。

スポンサード リンク


・まとめ

広末涼子の依存症は病気のせい?ということで見てきましたが、これはただの噂の可能性が高いと思います。

多忙な芸能界の仕事に疲れ、息抜きにとった行動がたまたま写真週刊誌に撮られ面白おかしく書かれた結果、ネット上で更に尾ひれがついて広がったものだと思われます。

現在はキャンドルジュンと再婚し、3人の子供母親でもある広末涼子。

20歳の頃の変な噂と違い、母親として、女優として、精力的に仕事をこなされているように思います。

現在放送中の月9ドラマ『貴族探偵』7話に都倉光恵役として10年ぶりに月9出演とあって話題になっています。

広末涼子がドラマの1話に出演するだけでこれだ話題になるのはこれまでの活躍が評価され、ファンからの人気も高い証拠です。

今後も女優として変な噂に負けず頑張ってほしいですね!以上、広末涼子の依存症は病気のせい?についてでした!

シェアする!!