武井咲の妹・奏の画像は!高校やデビューの噂は本当?

シェアする!!

EXILEのTAKAHIROさんとの子供を出産したばかりの武井咲さんですが、高校生の妹の奏さんが芸能界デビューされたとの噂が広まっています。

武井咲よりも美人だとの事で、デビューされた高校生の妹、奏さんがどんな方なのかとても気になりますので、さっそく調べてみたいと思います!

Sponsored Link
 

武井咲の妹は奏?画像は!

武井咲さんの妹だからきっと美人なんだろうと思いますよね!

その噂になっている武井奏さんですが、中高生に人気のファッション雑誌『ラブベリー』の読者モデルとして活躍されているようです。

お姉さんの武井咲さんもファッション雑誌のモデルをされていた事がありましたので、姉妹揃ってファッション雑誌デビューされた事になりますね。

こんな美人姉妹なんて羨ましい限りだと思っていたのですが、どうやら、この『ラブベリー』の武井奏さんは、武井咲さんの妹ではないようです。

実際の武井咲さんの妹さんは武井咲さんより8歳年下との事なので、現在は高校生なのですが、こちらの奏さんは、中学生だそうです。

同じ『武井』という苗字だけで噂されていただけのようです。

武井咲の妹の名前や年齢は

では、実際の妹さんはどのような人なのでしょうか?年齢は武井咲さんより8歳年下の現在は、16歳という事なので高校生になります。

芸能界デビューはされておらず、一般の方なので、本名などは公には公開されていません。

武井咲さんの妹さんはどのような人なのかますます気になりますよね?ですが一般の方なので、写真などもネット上を探しても見当たりませんでした。

以前に「奏」かなさんではないかという噂もありましたが、この噂も結局はデマだったようです。

何となく、咲と奏って姉妹が居たとしたらとても響きも良くて、きれいな姉妹を連想するお名前ですよね。

武井咲さんは、本名の為、妹さんの名前がバレてしまうと大変なのでバレないようにされているのかなと思います。

Sponsored Link
 

武井咲の妹がデビューしたって本当?

今度は、武井咲さんの妹がオーディションに受かったとの噂がありました。

受かったオーディションは、『イオンのオーディション』らしいのです。

気になるので調べてみると、武井咲さんの妹ではなく『妹キャラクター』を選ぶオーディションだったようなので、本当の武井咲さんの妹ではありませんでした。

イオンとオスカーが主催したもので、武井咲さんのお姉さん&妹キャラクターを選ぶというような内容で、2011年開催されたものでした。

当時14歳で3万5千人の中からグランプリを受賞したのが小芝風花さんでした。ナチュラルで可愛らしい印象ですよね!

その後2013年には、映画の魔女の宅急便でキキ役として出演されていました。

武井咲の妹の高校はどこ?

武井咲さんには、8歳年下の妹さんが居ます。今は高校生になるそうなのですが、一般人の為、情報は全くありません。

武井咲さんは、名古屋出身なのですが、中学卒業して高校からは、上京して東京都にある日出高校(通信制)に進学されました。

目黒区にある事から有名人の方も多く卒業しており、新垣結衣さん、沢尻エリカさん、上野樹里さんなども日出高校の出身だそうです。

武井咲さんの妹さんは、武井咲さんが上京する時にお母さんと一緒に上京されているので、8歳の小学2年か3年の頃に東京の学校に転入という形になりますね。

妹さんは、芸能人ではないので、武井咲さんと同じ高校へ行かれる可能性は少ないような気もしますし、東京都内のどこかの高校へ通われている可能性が高そうです。

Sponsored Link
 

武井咲の妹は私立恵比寿中学のメンバー

武井咲さんの妹さんが一般人であることから噂ばかりが一人歩きしているようですが、今度ネット上で噂となったのが、

アイドルグループの「私立恵比寿中学」のメンバー柏木ひなたさんが武井咲さんの妹ではないかという噂です。

確かに、写真を見比べてもめちゃくちゃ似てますし、

どちらかというと可愛いよりもキレイ系な感じが武井咲さんとよく似ていて、噂されるのも納得という感じがします。

当然ながら、柏木ひなたさんは武井咲さんの妹ではありません。

実際の妹さんはまだ高校生ですし、これから芸能界デビューされる日がくれば、

武井咲さんのバックアップはもちろん、LDHからのバックアップもあるでしょうし、芸能界では特別扱いされそうですね。

武井咲の妹と母親も上京?

家族がとても仲良しで有名な武井咲さんですが、武井咲さんが中学を卒業後、芸能活動を本格的にされる為、妹さんとお母さんと一緒に上京されたそうです。

あれ、お父さんは?という気もしますが、仲が悪いとか別居とかではなく、仕事もされていた事で泣く泣く地元に残られたそうです。

武井咲さんは、12歳の頃までお父さんとお風呂に入っていたくらいのパパっ子で、お母さん曰く、武井咲さんとお父さんはそっくりなんだそうです。

2人で話している姿を見ると、同じ顔が2人で話しているというくらい似てるらしいんですが、武井咲さんにそっくりなパパさん、もしかしてイケメンなんじゃないでしょうか。

そんな武井咲パパは、寂しさのあまり武井咲さんたちが上京して3年後には同じく東京へ上京されたようです。

武井咲の父親はどんな人

武井咲さんのご家族はとても仲良しで、お父さんとももちろん思春期の時でも仲が良かったそうです。

武井咲さんが中学卒業後に上京されたのですが、お母さんと妹さんも一緒に上京された為、家族離れ離れで生活することになったようです。

お父さんも地元での仕事もあったので、名古屋に残られていたそうですが、寂しさに耐えきれず、

武井咲さんやお母さん、妹さんもお父さんと離れて暮らすのが辛かったようで、3年後にはお父さんも上京されたそうです。

思春期でお父さんと離れて寂しいだなんて、どれだけ家族が仲が良いのかよくわかりますよね。

そして以前、武井咲さんはお父さんについて語られていた時、

自分はお母さんよりもお父さんにそっくりとおっしゃっていて「お父さんの女性版がわたし」と言うくらい似ているそうです。

イケメンお父さんのお顔が気になるところですが、やはり一般の方ですので、写真など一切ありませんでした。

Sponsored Link
 

武井咲のデビューのきっかけは?

武井咲さんは中学進学の際に、この3年間でモデルになると宣言し、2006年13歳の時に第11回全日本国民的美少女コンテストに応募します。

ここでモデル部門賞とマルチメディア賞を受賞し、宣言通りにモデルの道を切り開かれました。

その後、セブンティーンのモデルとして桐谷美玲さん、佐藤ありささんと猫目三姉妹として活躍されていました。

そもそも、全日本国民的美少女コンテストは、お父さんが見つけて来られたそうです。

賞金が200万円が貰えるというのを知って武井咲さんが応募すると決めたそうです。

それも、お父さんにはカッコいい車に乗って欲しいという思いからとの事なのでお父さんも感激でしょうね。

有言実行し、芸能界でもバリバリ活躍されていて、ふんわりとした雰囲気ですが、芯がしっかりとした女性だという事がわかりますね。

まとめ

武井咲さんの妹とは現役高校生なのですが、一般人の為、名前や高校などは明らかにされていません。

一般人である事から、武井咲さんの妹の噂がネットで騒がれているようなのですが、似ている人だったり、妹分という事で実の妹という噂が流れているようで、

「私立恵比寿中学」のメンバー柏木ひなたさんや、「ラブベリー」のモデル武井奏さんが妹だと噂もありましたが、こちらも当然ながら、デマでした。

実際の妹さんの画像などはありませんが、お姉さんの武井咲さんを見ていたら、おそらくとっても可愛い妹さんなんだろうなと思います。

Sponsored Link
 

シェアする!!