高嶺の花 ドラマの動画!8話を見逃し配信で視聴する方法!

シェアする!!

石原さとみと芳根京子の直接対決に突入!ドラマ『高嶺の花』の8話が放送されましたね!

この高嶺の花の8話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、高嶺の花 8話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

高嶺の花 ドラマの動画!8話の予告を紹介

ドラマ『高嶺の花』8話の動画予告はこんな感じに!

高嶺の花 ドラマの動画!8話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『高嶺の花』8話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、高嶺の花の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Hulu』です!

  

『Hulu』には”2週間の無料トライアル”が付いててお得なので、


YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して2週間以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、高嶺の花の動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『高嶺の花』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

  

ただ、“2週間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、


高嶺の花を安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

※Huluに登録したら検索窓から⇒「高嶺の花」で検索してくださいね^^

高嶺の花 ドラマの動画!8話の予想

20代 女性 :

高嶺の花の動画 8話の予想は、ももは兵馬という人物に徐々に惹かれていき、気がつけば兵馬に好意を持ってしまい、

自分は何て罪の多き人物なのだろうかという葛藤をすることになった。

風間は千秋と会う回数を増やしていき、もものことが忘れられないと感じていてもつい千秋と会ってしまうという状況になっていた。

その時に次期家元を決める話が進んでいき、神宮家では兵馬か宇都宮か、月島家ではももかななか、

のどちらかにするかという議論が行われ、それぞれの人物の技量を見極めるという場を設けることになった。

その結果、神宮家では兵馬、月島家ではももが選ばれるという展開になるのだと予想する。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 8話の予想は、突如としてドラマの中に表れた、京都の家元候補の神宮兵馬と、読書好きの新庄千秋。

この二人が月島ももとプーさんとの恋のキーマンになると思います。

できれば新庄千秋にプーさんを捕られたくなのが1番の気持ちなので、プーさんだけは新庄千秋に恋を抱いて欲しくないです。

そして唯一、月島ももだけの見方であって欲しいです。一方でももとななの姉妹対決、爼上が始まると思います。

前回の流れから行くと、月島ななが頭角を見せて、月島ななが票を集めると思いますが、

やはり私は月島ももを応援したいので、月島ももの凄いところをもう一度見てみたいです。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 8話の予想では、ももと兵馬、ぷーさんと千秋の関係に進展があるのではないかと予想しています。

7話で神宮兵馬がももにもう一人の自分を取り戻すために、好き同士でもない相手と恋愛するというぶっ飛んだ発言をしますが、

ももはお家元になるためにそれを受け入れてしまうのではないかと思います。

ここからはあくまでも予想ですが、予告の画面でぷーさんがバスローブ姿のももをお姫様抱っこしているような姿が映ったように見えました。

もしかしたら、神宮兵馬と関係を持とうとしたももをぷーさんが救いに来てくれるのかなんて淡い期待をしています。

40代 女性 :

高嶺の花の動画 8話の予想は、新しい境地に入った妹、なな。

ももにも兵馬という新しい存在が現れ、新しい境地が開けて行きそうです。

7話後半で直人に指輪を返しに行っていましたが、どうもまだ想いが残っているようでした。

ただ兵馬がほのめかしたように心がない状態の相手と関係を結べばいいと言われたのを覚えていそうだったので、

帰りに兵馬のところに向かったのではないかと思っています。

あと龍一もななを裏切ってから少し心配していたので次の展開が気になります。

でも、ななの方が吹っ切れていそうなので龍一や母への反撃も含めてどんな変身を遂げるのかが楽しみです。

直人の方も新しい出会いがあったので、ももへの想いをどうするのかなと思っています。

40代 女性 :

高嶺の花の動画 8話の予想は、いよいよ姉妹の対決となるわけですが、身も心もズタズタになったななが、

その気持ちを花にぶつけ、かなり良い作品を仕上げてくるのではないかと思っています。

ももが優勢と思われていた次期家元の座ももしかすると僅差になってくるかもしれません。

また7話に新たに登場した神宮流の兵馬とももの関係にも発展があるかもしれません。

兵馬がももを誘うようなセリフもあったので、そんな展開にもなりそうです。

また、市松と手を組んだ龍一も思惑通りになるでしょうか。

市松のことなので、約束を果たさず龍一を裏切ることも考えられます。ドロドロの展開になりそうです。

50代 男性 :

高嶺の花の動画 8話の予想は、神宮寺の話が中心になって進んでいきます。

華道の世界では次期総帥が決まろうとしていて、それは神宮寺の次期家元がなることが決定している。

選挙は公平をきすため全国から無作為に選ばれた家元が決めるのだが裏ではもう候補者は決まっていた。

月島の家元が、行く予定であったが妻のが家元の企みをしってナナを傷つけたと激高して、入院送りにしてしまう。

一方もう一人の自分を取り戻すため、神宮寺の兄と寝たももだが父の代わりに選挙に行かなくてはならなくなった。

ナナのため神宮寺の弟に入れたいが寝たことで負い目を感じて迷ってしまうももであった。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

高嶺の花 ドラマの動画!8話の見所はどこ?

20代 女性 :

高嶺の花の動画 8話の見所は、兵馬とももの間は恋に落ちてしまうのか、風間と千秋の間は恋に落ちてしまうのか、

風間とももが復縁するという可能性があるかどうか、拓真と真弓は話し合いの結果離婚することになったかどうか、

拓真とももの間に進展が見られるかどうか、月島家の次期家元はももになるかどうか、神宮家の次期家元は兵馬になるかどうか、

宇都宮は本当に月島の1票を確保することができているかどうか、宇都宮とななの間の関係はどうなってしまうかどうか、

ななとルリ子の関係は一体どうなってしまうのかということが見どころであり、かつ楽しみにしていることである。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 8話の見所は、やはり二人の恋がこれで本当に終わるのか、それとも密かに思い会うのか、

それともやっぱりと再度火がつくのか恋の行方が楽しみです。

京都の家元候補の神宮兵馬ならまだ許せるのですが、新庄千秋だけには何か邪魔されたくないので、プーさんに頑張って欲しいです。

頑張るというか、流されないで月島ももだけを思っていて欲しいです。

そして華道の方は、やっぱり月島ももの凄い所をもう一度見てみたいです。

圧倒するようなとりはだが立つような月島ももが見たいです。妹じゃダメです。

月島もものカッコいい姿をもう一度というか、何度も見たいです。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 8話の見どころはやはり、時期お家元をかけた姉妹対決です。

今回の龍一と母親の裏切りを見たななが、どんな作品を作りあげてももに立ちはだかるのかや結果がどうなるかすごく気になる展開です。

神宮兵馬とももの関係も、もう一人の自分を取り戻すために体の関係を持ってしまうのかとてもハラハラしてしまいます。

ぷーさんの方も、新庄千秋と良さそうな関係になっているので、8話ではどう二人の関係を乱してくるのかが楽しみです。

7話の時点で、すべての黒幕がお家元の考えによるものということも分かり、

そろそろどうしたいのかが明らかになってくるのではないかと楽しみでしょうがないです。

40代 女性 :

高嶺の花の動画 8話の見どころは、龍一と新しく登場した兵馬が異母兄弟で、

実は京都の神宮寺家の家元争いが背景にあったとは驚きました。

恋愛ミステリーみたいに思っていましたが、怒涛の展開でとてもハードになりそうです。

伏線の方の自転車少年と謎のおじさん、イルカさんの話も静かに展開していっているので気になります。

イルカさんを病院に連れて行ってまた自転車旅を続けて行きましたが、この後もうイルカさんは出ないのかな?

でも直人はイルカさんの病院に行っているし繋がって行きそうな気もします。

図書館で出会って、一緒に病院に行ってくれた女性、千秋とも今後どうなっていくのか楽しみです。

40代 女性 :

高嶺の花の動画 8話の見どころは、いよいよ姉妹の対決ですね。

深く傷ついたななの華道がどう変化しているのかが見ものです。

直人も図書館で出会った看護師の千秋との関係に何か変化があるのでは、とちょっと期待しています。

千秋は第一印象とっても良いですし、直人と読む本の趣味がにているなど共通点も多そうなので、

いい関係に発展してくれるといいなぁと個人的には思っています。もうこれ以上直人を苦しめないでほしいです。

月島や神宮流といった華道界の今後も気になりますが、イルカさんも気になっています。

山中で倒れて一命は取り止めましたが手術を受けて完治するのでしょうか。

引きこもり中学生の心をひらいたイルカさん。なんとか元気になってほしいです。

50代 男性 :

高嶺の花の動画 8話の見どころは、ももが神宮寺の兄に抱かれてもう一人の自分が取り戻せるのか気になります。

そして愛するヒトを失い自分も傷つけてボロボロになってまで取り戻した空蝉にはたして以前のような美しい花が生けることができるのか。

どん底まで落とされても、自分の信念を貫いて、1人の人を愛したナナのほうが空蝉を習得したときの花はどんな花なのか、はたしてどちらが本当の高嶺の花なのかが楽しみです。

プーさんは、新たな出会いがあり、看護師の彼女ができます。彼女はプーさんととても似た者同士。

ももとは正反対。周囲も今回はうまく行くだろうと期待をします。

ところが、彼女はまたしても家元が送り込んだ罠。それはももを、とことん突き落とすためにまた送り込んだ月島の師範であった。


◆高嶺の花 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 高嶺の花 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

高嶺の花 ドラマの動画!8話までの感想

20代 女性 :

高嶺の花の動画 8話までの感想は、拓真は真由美のことをしっかりと考えてあげたのだろうかと思った。

拓真が教会でももを引っ張るという行動に移す前に、そういう気持ちが出たならば真由美とちゃんと話し合いをしてから行動に移すべきだと思った。

ももや真由美の言う通り、拓真はもう行動に移してしまった以上、今後はちゃんと真由美と話し合ってほしいのだと思った。

兵馬とももの間、風間と千秋の間の雰囲気が良くて、それぞれカップルになりそうなのだと感じたが、

ももと風間というカップルが良かったので復縁することはないかどうかますます期待が深まるような展開だったのだと感じた。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 8話までの感想は、プーさんとの結婚式をダメにした月島ももが変貌というか、もう1人の自分を取り戻して、

また更に凄い月島ももが見れると思ってしまいましたが、プーさんが最後に見せた笑顔が忘れられずに、もう1人の自分を見つけられずにいたので、

少し残念でした。逆に妹の月見ななの方が、母と宇都宮龍一とのセックスシーンを見てしまい、壊れてしまいました。

まさか妹のななが変貌するの!?と驚きましたが、できれば月島ももの凄いところを見てみたいと思ったので、そっちじゃないんだよなぁ~と思っていました。

しかしこれも全て家元の策略となれば、凄い!と思ってしまいました。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 8話までの感想は、ぷーさんとももが破局して、登場人物の新たな一面が見られた新鮮な回に思えました。

いつも笑っていて物わかりの良い穏やかなぷーさんが、怒ったり泣いたりしていたり、純粋だったななが龍一と母親に裏切られて、

壊れてしまい黒い感情が現れてきたり、いつも自分のことしか考えていなかった宗太が基樹さんの為に必死になったりと、本当に目まぐるしい感情の変化を感じました。

今回から、龍一の腹違いのお兄さんである、神宮兵馬や看護師の新庄千秋も加わり、物語が大きく変わっていくよに感じましたが、

良い方に転ぶのか悪い方に転ぶのか予想がつかないのでモヤモヤするお話でした。

40代 女性 :

高嶺の花の動画 8話までの感想は、まさか龍一と家元がつるんでいたとは。

ななとその母と二股かけているのがばれたらいいのにと思っていたけれど、もう一枚上手でした。

わざと龍一が母と密会しているところへななを呼んでみせるとは思いませんでした。衝撃の事実を目の当たりにしたなな。

傷心のあまり鏡の間で壊れてしまっていましたが、家元の思惑どおりになったようで今後が逆に怖いです。

信じていたからこそ許せないという感情で活けた花が人の心を打つとは思えないのですが。

新しく登場した兵馬が実は龍一の異母兄弟だったのも驚きました。

京都の神宮寺家の次期家元対決が背景にあるので、根が深そうです。

直人の方にも出会いがあるのですが、それは緩やかな出会いそうなのであまり刺激がなさそうな気がしました。

40代 女性 :

高嶺の花の動画 8話までの感想は、華道家としての勘を取り戻すために直人を裏切り、

その罪悪感を抱えて生きていこうと思っていたももでしたが、式場を飛び出すときに目にした直人の笑顔がどうしても気になっているようでした。

なんで直人は笑ったんだろう、私と結婚できなくてもいいの?余裕なの?とももは直人のことが気になって仕方ないのでしょう。

直人はももの心に種をまくために笑ったと説明していましたが、本当にももにとって直人は忘れられない存在になったようです。

直人も泣いていましたね。生きて咲いていてくれるだけでいいと言ってもやっぱり辛かったようです。

一方妹のななの方にも波乱がおきました。実の母と龍一の関係を知ってしまったのです。

これもまた市松の策略だとわかりますが、そこまでして、家元としての感性を磨かせる必要はあるのでしょうか。

罪悪感や憎しみが芸術家には重要だとは凡人にはわからない世界です。

ボロボロになったななが今後どう変化していくのかも気になります。

50代 男性 :

高嶺の花の動画 8話までの感想は、前回のラストでプーさんが笑った所からもっとももちゃんが

激変するかと思ったらなにも変わってなくて残念でした。

もっとこうカッコよくなって欲しかった。神宮寺兄弟の確執とか間柄がセリフで少し垣間見えますが、映像でもっと見せてほしいかった。

いまいち神宮寺の兄の華道世界の立ち位置とか、もっと解ればドラマの幅が広がっておもしろくなりそうなのに残念です。

妹役の方が母の裏切りによって壊れてしまいましたが、彼女の印象がやさしい女性なので、

どんな性格になっていくのか楽しみです。いつも同じような役の女優さんなので演技が楽しみです。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

高嶺の花 ドラマの動画!8話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『高嶺の花』8話のネタバレになります!

  

ももは兵馬に招かれ、兵馬が花を生ける様子を見学する。

そのこに青年が花を持ってやってくる。

兵馬『ああ、まだ紹介していなかったね。この子はモブ。身の回りの世話をいてくれている私のアシスタントだ。昔拾ったんだ。ね!』

モブは無言でうなずく。

  

もも『拾った?…こんにちは』

兵馬が花を生け終わるとももは『これが京都神宮・次期家元の後ろ生け。見えてるんですね?もう一人の、空蝉の自分が…』

  

兵馬『うん。そこ、君の目の前にいる。ももさん、花についてどのように思います?

花は何も考えていない。ただ美しく咲くだけと。醜い人間たちの対比で歌われることもあるが、たとへば、ひまわり畑をご覧なさい。


どの花も、どん欲に太陽の光を求めている。つま先立ちして、必死に首を伸ばして、争そいに敗れて朽ち果てているものもよく見ればいる。

土の中はどうです?隣の領地まで養分をえようと、やらしいほどに根を伸ばしているのです』

  

もも『人間と同じ…』

兵馬『そうです。命あるものは、生きるために欲望に忠実だ。花もまた、実は人間と同じように、醜いのです。時が来れば、やがて散るのもまた同じ。いと哀れなり…』

  
一方、直人は図書館で生け花の本を手に取る。

そこに千秋が現れ『生け花入門?』

直人『あ、俺の読書は雑食なもんで…そん時の気分でw』

千秋『お花習いたい気分なんですか?』

直人『う~んま~、そういう気分なんですかねw』

千秋『あ、お昼食べました?良かったら一緒に食べません?』

直人『はいw』

千秋『じゃあ、とっとと借りちゃいましょう!?』

直人は一瞬モネの本をみて、千秋の方にいく。

  

そしてももは、兵馬の生け花をみて泣きそうになりながら『素晴らしいです…』

兵馬『あなたも素晴らしかったはずだ、以前は。取り戻したいんですよね?』

もも『できるでしょうか?』

兵馬『覚悟がいる。あなたが、誰もいない場所で、一人ぼっちで咲く覚悟です。欲望から離れ、断崖絶壁にタダ一凛だけ咲く…』

もも『高嶺の花?』

兵馬『…あの日、地上に降りて恋をしようとした・・・』

  

その頃、佳代子のスナックで千秋と食事をする直人。口元にケチャップが付いているといって紙ナプキンを渡される。

幸平たちは直人の新しい彼女ではないかとソワソワしている。

幸平と太郎は我慢激無くなり、直人を押しのけて千秋に挨拶。そこに三宅もきてあいさつ。

そして幸平たちは直人が高嶺の花であるももにこっぴどくフラれたことを千秋に話し始める。

千秋『あの、ちょっとさおの前にいいですか?私、好きだって言いましたっけ?この人のこと』

直人『言ってないです。まったく、一言もw』

千秋『ですよね!』

直人『はい。すみませんw』

   

その頃、ななは金と銀に着付けをしてもらいながら話す。

金も銀もルリ子のことが嫌いで、ももの方を応援。

そしてななが化粧をしていると、ルリ子がきて『なな、綺麗よ』

なな『触らないで!私に触らないで!まだ私に、お母さんと呼ばれたいなら!』

そして俎上に舞台前にで、ルリ子は市松に『お家元、こちらの20名が、こたびの俎上を審査する師範たちです』

そこに兵馬も現れ『図々しく来ちゃいました』

市松『いやいや、京都神宮・次期家元の前で腕前を披露切るなど、娘たちにも幸甚の至りです。

では、この中から票を投じる6人を選ぶこととしよう』

ルリ子『お願いいたします』

市松が選び始める。『もも、ななには、夕刻鳥一つまで時間を与えた』

ルリ子『そんなに長く?』


市松『次の家元を定める俎上だ。両名とも悔いを残さぬよう、最高の作品を仕上げるのだ!ではご一同、対座を願う。夕刻に再び…』


ルリ子『お家元、二人はこの場で後ろ生けを!』

  

市松『それでは先入観も入る。誰ぞへの忖度もな!ただ、並んだ花のみにて競う。選ばれたお前たちも、ほとばしる才気をどちらの作品に感じるか、その目で見定めるのだ!

そちらがどちらの作品かは、神のみぞしる…』

兵馬『なら、どこかで暇をつぶそう』

高井は兵馬を案内。

市松『ではご一同、夕刻鳥一つに』

  

その頃、ももとななが話す。


もも『なな、怪我はもういいの?なな?』

ななの表情は硬く『月島の、揺蕩う光と影…』

もも『そう。ガチでいくのね…』

ももとななは花を生け始める。
   

一方、ルリ子は龍一に電話で『まずいことになったは!投票する6人、私が選んだ20人から選んだまでは良かった。でも肝心の採点は目の前でやる後ろ生けではなく。

作品だけ見ての勝負になってしまったの!』

龍一『ななは、どんな様子です?』

ルリ子『そりゃ、ショックというか、私への態度は酷く冷たいは』

龍一『それでも花は生けてる。それならいいんです。それなら、良かった…』

ななは花を生けながら、龍一とルリ子のことを思い出す。

なな(私は、許さない・・・)目の色が変わる

  

一方、直人は生け花入門の本を読んでいる。

そこに秋保がきて、生け花を習うのか?と聞いてくる。

直人『いや、どんなもんなのかな~と思って』

秋保『であれか?ももちゃんの生徒に申し込んで、ちょっとでもお近づきに!って。それストーカーの第一歩だろう!』

  

直人『そんなつもりじゃ…。泣いたんだよ俺、親父のことでさ、ももさんの前で、俺。抑え込んで、諦めてず~っと過ごしてたんだけど。

お笑いとかコメディーとかってさ、その場は楽しんで、一時忘れるけど、また嫌なことは、ここに戻ってくるじゃない。でも泣くってさ、あんなにすっきしるするもんだと思わなかったよ』

秋保『デトックス効果か?』

  

直人『そう。誰かの前で弱み晒して泣くのって、すげえそう、心の中の変な、こびりついたカスもんがれ落ちる感じ…。

だからさ、今度はその彼女が苦しんでるんだとしたら、なんとか、ヒントくらい見つけてあげられないかな~って・・・』

秋保『芸術家の悩みなんかわからんでしょう…』

直人『みんな芸術家だよ、女性は。俺からしたら、女はみんな芸術家さ…』

秋保『え?どう言うこと?』

  

直人『お袋もそうだった。急に怒ったりすねたり、泣いたり、笑ったり。そしたらまた不機嫌になったり。サッパリわかんない。

秋保、なんでかそんな格好して、自分ちよりこんなとこ入り浸ってんの?

お前の母ちゃんも、コロッケとは話すけど、旦那とは5年口聞いてない。自分から離婚しても、まるで何もなかったように、前の旦那と毎日会ってる佳代子。

すべての女性は、謎一杯の芸術家さ・・・』

  

その頃、ももは一度生けた花に納得がいかず、全部抜いてしまう。そして直人の結婚式の時の笑顔を思い出す。直人の言葉が頭から離れない・・・

頭をかかえるが、すべてを断ち切ったようにまた、花を生け始める。

  

そして時間がきて、市松たちが出来上がった作品の審査にやってくる。

ルリ子『どっちが・・・』

市松『これより俎上に花を投じる』

全員が見守る中、選ばれた師範たちが選んだほうに花を置いていく。

その頃、高井は兵馬の元に行き、俎上が始まっていると伝える。

兵馬『でも結局最後だから。師範たちでは姉妹どちらの作品かは判別しかねるんじゃない?交互に一つづつ菊の花を置く。

どちらの作品かは、神のみぞしる…』

最後に市松が動く。

  

兵馬『市松さんはそうおっしゃいましたね。神とは、家元です。つまり自分なら必ず、どちらの作品かは分かる。分かった上で、どちらの作品かを決めるのです。

結局、師範たちは全員責任逃れ…』

市松は両方の作品をみて『見事であった・・・』市松が決めた作品は・・・

   

一方、直人は生け花の本を読んではみるが『分からねえ・・・』

市松はももとななの前に座り『さて、これにて月島の次期家元ととして内外に、ななを披露することとなる!』

ルリ子『これからは、なな様とお呼びしなくては…』

なな『お待ちください。私の目にはやはり姉の作品の方が勝っていると見えました…』

ルリ子『何をいうの!お家元の採点ですよ!』

  

市松『確かに、ななの完成度はももに及ばぬと言える。しかし、その危うさ、うちから滲む悲鳴のようなものが点在し、私はハッとするど、引き込まれたのだよ。

薬は毒から生まれる。よくぞ、短い間にその感性を手に入れたものだと。

一方のももよ。お前はあえて、ななが選ぶ花材を避けて、その対比で遊ぼうとした。受けて立ったつもりなのだろう。

才気、技量、決して妹に負けるものなどないとな。後ろ生けの妙手などとほめそやされて、いつしか増長したか?

しっとりとした印象でありながら、高慢であったと言わざる負えん!』

  

もも『はい…』

市松『まだ分からぬか?それならば圧倒的であらねばならんのだ!俎上において、一凛の菊をも妹に与えては行かんのだ!!』

ももは頭を下げ『恐れ入ります・・・』

市松『ななには、限りない成長を、ももにはあらがえぬ衰退をみたのだ!』

もも『申し訳ございません・・・。お家元、お家元、もう一度わたくしにチャンスを!』

ルリ子『見苦しいわよももさん!!』

市松は無言で行ってしまう。


--- 以上、高嶺の花 8話のネタバレでした~! ---

  

高嶺の花 8話を見逃した人は、

『高嶺の花』を1話からまとめて視聴できる『Hulu』がおススメです!


>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら


いつまで”2週間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

高嶺の花 ドラマの動画!8話の感想まとめ

高嶺の花 8話の感想は、


>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

高嶺の花 ドラマの動画!8話のあらすじを最後に

ドラマ『高嶺の花』8話のあらすじを簡単に紹介します~!

もも(石原さとみ)は兵馬(大貫勇輔)の生け花に魅了され、彼との交流を深める。

  

一方、直人(峯田和伸)は、千秋(香里奈)と親しくなる。

  

商店街の人々も、直人に千秋を、同じ世界に住む新しい恋人として薦める。

  

だが直人は、図書館で生け花の本を何冊も借りて、ももの苦悩を理解しようと努めていた。

  

ももとなな(芳根京子)の技量を見極める「俎上」の日を迎える。

  

選ばれた6人の師範と市松(小日向文世)が、二人の作品を見て投票し、どちらが次の家元にふさわしいか決めるのだ。
  

俎上に参加する師範はルリ子(戸田菜穂)の息がかかった者ばかり。

  

だが市松は、ももとななが花を生ける様子は非公開にし、作品だけを見て投票を行うと宣言。

  

これでは確実にななを勝たせることができまいとルリ子は動揺する。

  

ももとななが生けた花は、対照的なでき上りだった。

  

絢爛豪華で鮮やかな作品と、限りなく淡い色合いの作品。

  

師範たちの投票は3対3の同数に、最後に市松が票を投じて、次期家元が決定されるのだが…。

高嶺の花 公式サイト引用

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆高嶺の花 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 高嶺の花 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

シェアする!!