高嶺の花 ドラマの動画!9話を見逃し配信で視聴する方法!

シェアする!!

石原さとみや芳根京子・千葉雄大も出演!ドラマ『高嶺の花』の9話が放送されましたね!

この高嶺の花の9話の動画はフルで見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

なのでこのページでは安心して、高嶺の花 9話の動画を “見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

YouTube・Dailymotion・Pandoraみたいに違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし “1話~ 全話まとめて” 視聴できますよ!

高嶺の花 ドラマの動画!9話の予告を紹介

ドラマ『高嶺の花』9話の動画予告はこんな感じに!

高嶺の花 ドラマの動画!9話をフルで見逃し視聴するおススメの方法

ではドラマ『高嶺の花』9話の動画を、フルで見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、高嶺の花の放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Hulu』です!

  

『Hulu』には”2週間の無料トライアル”が付いててお得なので、


YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

無料期間中に登録して2週間以内に解約することもできるし、その場合でもお金をかけずに、高嶺の花の動画を1話からまとめて視聴できます!

もちろん『高嶺の花』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

  

ただ、“2週間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、


高嶺の花を安全に見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

※Huluに登録したら検索窓から⇒「高嶺の花」で検索してくださいね^^

高嶺の花 ドラマの動画!9話の予想

20代 女性 :

高嶺の花の動画 9話の予想というかネタバレを見てしまったので予想にはならないのですがななが選ばれてももは何もかも失った

状態になる中でその時救ってくれるのがぷーさんなのかなと。そうだといいなと。そこら辺のネタバレはなかったので少し期待してたりしています。

そしてななは選ばれても納得はいかないだろうし正々堂々とした勝負ではないから腑に落ちずななもななで苦しんでいくことになるのかなと思います。

家元のやり方が残酷すぎてまだまだこれだけでは終わらない気もしますがこれ以上ももとななは家元のあやつり人形にはなってほしくないなと思いました。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 9話の予想は、高井が自分がももの父親だとは言えず親身になって心配しますが、

ももは、ほっといてとつれない態度のままですが、ななが市松に自分がももより才能では劣っている筈だと言うと、

ももが自分の実の子ではないと暴露してしまいます。一方、ななとルリ子を裏切った宇都宮は神宮流家元の座を兵馬と争います。

市松と取引きをして月島家の支援を受け過半数の票を得ていた筈ですが、市松でなく、ももとななが俎上に来たので、票読みがわからなくなります。

一方、ももは宇都宮から自分が市松の娘ではないと知ることになります。

おそらく俎上の票取りで薄氷を踏む思いをした宇都宮が月島家に放った爆弾かも知れません。

そして、ももは直人の家に行き、もう一人の自分を取り戻そうとするのではないかと思います。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 9話の予想は、家元との関係性がどうなっていくのか、妹の復讐心は綺麗に収まっていくのでさないかなと思います。

プーさんは、どのようにして高嶺の花をケアしていき、心動かすような言葉を投げるのかがとても楽しみなところです。

おそらく、そのままの君でいいんだよと優しい言葉を投げかけてくれると思います。

プーさんの真っ直ぐな誠心誠意と高嶺の花の抱くモヤモヤした感情と家柄や兄弟間などの関係を再び生花で解決していくのが楽しみだなと思いました。

また、サブテーマのように日本一周してる彼の到達する感情が変わり、人に優しくなれていると思います。

40代 女性 :

高嶺の花の動画 9話の予想は、家元の最後の一票でななが家元に指名され、

お披露目を今後して行くと発表されていたので月島の家元対決はとりあえず決着した感じです。

当然、家元が決まったのでももは家を出ることになるのだろうなぁと思っています。

予告シーンで夜のバイトをしていたので、前にバイトしていた店でまた働くのかなと思います。

そしたらまた直人たちと一緒に飲んだりするのかな?

前回の最後で、直人とももが想いを確かめあっていたので同棲とかもあるのかなとも期待しています。

神宮寺家の次期家元対決がどうなるのかがとりあえず気になります。

兵馬のアシスタントをしている彼も何か特別な意味があるのかなと今後の登場が楽しみです。

40代 男性 :

高嶺の花の動画 9話の予想は、兵馬と龍一の次期家元を争う決戦。兵馬は変わらぬ平常心で花を生けると思います。

龍一も同じくらいの平常心を持っていると感じますが、以前ななの前でも発作を起こしたように決戦という極限状態で

フラッシュバックで昔のトラウマが頭をよぎってしまうのかなと思います。

ももは全てを失くしたことで表のイベントには出ても華道から離れて再びキャバクラで働くことになると思うのですが、それを知った風間がまた助けにいくんだと思います。

あまりの落ち込み、酷さに市松がももを呼び月島の話をする中でももの母親の話にもなり、

月島の子ではないことも明かしてしまうのかなと思います。

50代 男性 :

高嶺の花の動画 9話の予想は、あらすじからですと、ももの出生の秘密が暴かれます。

それと同時に家元から聞いた実の母の亡くなる時の言葉の真偽が明らかになるはずです。

直人との結婚をあきらめて家元を継ごうとももに「宿命」とまで決意させたその言葉は嘘であった事がわかります。

二度までもももの人生を踏みにじった家元を恨むのは当然です。

出生の秘密がわかるという事は華道家の血が流れているのではなく、令嬢という立場が無くなり直人により近い存在としてクローズアップされてくると思います。

高嶺の花は身分とか家の格式を超越した人間としての輝きを持っているものを指すのではないかという感覚にとらわれてしまいます。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

高嶺の花 ドラマの動画!9話の見所はどこ?

20代 女性 :

高嶺の花の動画 9話の見所は、私はお家元の娘じゃないんですね。

というシーンとぷーさんがももを抱き抱えて出てくるシーンがとても気になります。

そして龍一と龍一の兄との頂上決戦も気になります。どちらもイケメンですし(笑)裏切られたななはどちらに票を入れるのか。

そこも見どころですしドキドキです。

ももの今後やももとぷーさんの関係もどうなっていくのか気になります。私的には復縁してほしいというのが本音ですが。

あっちの世界は本当にドロドロとしていて庶民には想像を遥かに超える世界なんだなと強く感じました。

これから最終回まで見逃す事無くそれぞれの新たなスタートを見ていきたいと思います。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 9話の見所は、神宮流家元の俎上に市松でなく、ななとももが出てきたのは、

市松がルリ子と不倫をした宇都宮への裏切りなのかと思えます。その結果、宇都宮の勝敗が危うくなるかも知れず、目が離せません。

ただ、ななが宇都宮を裏切っても、恐ろしい程の策士である宇都宮が兵馬の追い落としを図ることに成功する気がします。

一方、ももは宇都宮から自分が市松の娘ではないと言われるのは、宇都宮なりの市松への報復攻撃なのかとも思え、

その結果、ももの市松への敵対心を起こさせ月島家の混乱を増幅させることが狙いなのか、今後の余波が心配です。

おそらく市松は得意のおとぼけで、ももに何を尋ねられても、煙に巻くような禅問答で、ももを足蹴にするのではないかと思います。

しかし千秋と直人の関係も気になりますし兵馬がももを取り返しに来るのではないかと興味があります。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 9話の見所は、プーさんがどのように高嶺の花に接して行くのかがとても気になります。

疑心暗鬼になり、心に余裕が無くなってしまった彼女に無償の愛と懐の大きさがある彼がどのように高嶺の花よ心を引っ張って行くのかが楽しみです。

また、毎回最後の方にプーさんと高嶺の花の二人だけのシーンがとても綺麗で印象的で名言も沢山出てきてるので、

9話もどんなプーさん語録が出されるのかがワクワクしてます。

また、サブテーマの日本一周してる太ってる男の子の成長を感じられるように少しでも笑顔のシーンが出てくると視聴者としては、凄く嬉しいなと思います。

40代 女性 :

高嶺の花の動画 9話の見所は、ひとりひとりが意味深い過去や個性を持っている「高嶺の花」。

最終話に向けて怒涛の展開が起こりそうで次回も楽しみです。一番の楽しみは直人とももの恋愛模様です。

お互いの想いを確かめあったラストだったのでどんなシーンから次回が始まるのかが気になって仕方がありません。

兵馬のマンションからバスローブ姿で抱えられて戻ってきただけにとりあえず直人の家に行くかももの家に行きそうです。

それにしても妹のななの人格も不思議です。裏切られて憎しみを持っているはずなのに昇華したらまた良い子に戻っている、

ももが言ったように正直中途半端な感じもします。慕っていた龍一と肉体関係がなかったからだとももは言っていましたが、

なながそれを手に入れるためにあえてまた龍一のところに行くのかな?と気になります。

とりあえず次回は神宮寺家の兄弟対決なのでどちらが家元になるのかが楽しみです。

40代 男性 :

高嶺の花の動画 9話の見所は、ももが月島の子ではないことを知り、どんな会話がされるのかが見どころだと思います。

それに対しての市松が何と言うのか楽しみです。あくまでも落ち着いた言葉とも予想はします。

まだ父親が明かされない分、運転手の高井も、ももを今まで以上に気にし始めるのかなと思います。

父親の目線が一気に出て来るのではないかなと楽しみにしてます。

色々あってもななが花を生けていたことを「良かった」と心から感じていた龍一だったので今度はななが龍一をしっかり見守って欲しいです。

新庄千秋の気持ちがまだ風間に対し友情くらいなので恋愛に変わるのかどうか気になります。

50代 男性 :

高嶺の花の動画 9話の見所は、ドラマのメインテーマでもあった「超格差恋愛」。

この格差は何だったのか?回を追うごとに直人の人間としての高みが見えてきています。

最強華道家家元の兵馬が部屋からももを連れ出すシーンで直人があたかも華道の奥義を極めたようなメッセージを残すシーンで

明らかに直人が兵馬を打ち負かした感がありました。

時々モネの本が直人の背後に現れてくるシーンがありますが、あれは直人がそれなりの芸術に通じている事の暗示ではないかと思えます。

私が思い描くこのドラマの下剋上がそろそろ見えてくるかなと期待します。

「直人は実は○○だった。」という展開があったら面白い。


◆高嶺の花 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 高嶺の花 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

高嶺の花 ドラマの動画!9話までの感想

20代 女性 :

高嶺の花の動画 9話までの感想は、本当に壮絶でした。

特にななが裏切られてしまった場面は自分がもしその立場になったらあんなんじゃ治まらないだろうし許さない。だけでは済まないと思います。

そして家元の裏の顔が恐ろしすぎて…。

ももはももでぷーさんへの想いを押し殺しながらタクシーの中で涙を流すシーンは本当に泣けました。

2人は結ばれてほしかった。気取らずありのままでいるももはすごく可愛くてでも華道家という背負っていかなければならないものがあって

どうしようもないジレンマの中必死にもがきながらも自分の決めた道にまっすぐ向かおうとする姿は本当にかっこよかったです。

どんどん面白くなるなーと毎度毎度思わされます。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 9話までの感想は、市松は俎上で、ななの完成度は、ももに劣るが限りない慶兆を、ももは高慢で、

抗えぬ衰退を見た、驕れる者は久しからずやと言われ、ももはもう一度チャンスをと言う間もなくルリ子に見苦しいと一喝されます。

市松は最初はももを、しかし途中から、ななを家元にと考え直したのかと想像しました。

兵馬が師範では俎上では判別しかね、神のみぞ知るとは、市松が決めると言った通り同数票になり最後に市松が、

ななの作品に決めたのは最初から仕組まれた芝居で、ももは見事に市松に裏切られたと思いました。

兵馬が、これで月島家は終わったなとの一言に象徴されるように能力のある、ももを切り捨てた市松への皮肉だと思いました。

ルリ子は宇都宮とななの縁談を進めますが宇都宮は月島の票だけが欲しかっただけだと言い市松はルリ子との関係も承知だと言われ驚くルリ子も滑稽でした。

兵馬は自分とももには愛がないと言いながら直人を忘れさせる為にベッドに誘いますが、直人が兵馬に、

ももを騙すのは止めてくださいと言っても兵馬は、ももには、もう一度、機会があり、

それが彼女の希望だと言い、まだまだ直人と兵馬のせめぎ合いは続きそうで、ややこしいなと思いました。

30代 女性 :

高嶺の花の動画 9話までの感想は、どちらが家元に相応しいかを選ぶ生け花の対決は、

姉と妹の戦いであり、緊迫したなという印象がでした。かなり奇抜なデザインでしたが、妹が勝利したという事でした。

家元のしたい事と自分の奥様を売ってでも姉の才能を開花させようとさせる姿勢や企みがたまに腹ただしい気分になりました。

一輪の花も渡さないはずだったのに、そいう結果になってしまい、母親に対してと申し訳なく思ってしまった高嶺の花は、

気の狂ったように生花に没頭する姿は、異常な人にしか思えずに恐怖さえ感じました。

そこまで精神とほらびる家元にしがみつく気持ちが恐かったです。

40代 女性 :

高嶺の花の動画 9話までの感想は、やっと直人が報われるシーンがあり良かったです。

別れてもももを想い大量に図書館から借りた華道関係の本を読んでいた直人。健気すぎます。しかも成り立ちから読んでいるのが凄いです。

本を読むことでどんどん哲学者みたいになっている直人、自転車屋なのでまったく仕事に活かされることがないのが笑えてきます。

下町のみんなも平成時代に思えない昭和っぷりで懐かしさがたっぷりなのでセットみたいで可愛いです。

いつも直人のところにコスプレで現れる女子も微笑ましく思えて来ました。

行き場所がないので自分の居場所を求めて来ているのでしょうね。

伏線の自転車少年は今回登場が少な目でしたが、だんだん絵がうまくなっている感じがして驚いています。どんな風に繋がって行くのかな。

40代 男性 :

高嶺の花の動画 9話までの感想は、ななを裏切った形になってしまった龍一が、

憎しみに変えてでも花を生けている事実を聞き「それならいい」と言っていた姿が好きでした。

ななも例えそれが憎しみとは言え、強さに変えて挑んだ凛とした姿が良かったですね。

華道の、月島の発展のためとは言え、憎しみをバネにするように変えてしまう市松もやっぱり凄い人物なのかな、と思ってしまいます。

「神のみぞ知る」の言葉も兵馬の予想通り「神」は自分のことだったと思います。言うことも遠回しにカッコ良ささえ感じてしまいます。

兵馬とももは華道を通してだと尊敬し合っている姿があったので、この関係は続いて欲しいとも思いました。

生け花の本をとことん読み漁り「もうひとりの自分」まで兵馬の前で「子供」と言った風間の言葉がなんだかほんわかとわかるような、

はたまた哲学的なような…多分兵馬と話し込むといい勝負するんだろうなと感じてしまった場面でした。

千秋と風間はお互い自然体でお似合いだと思います。

50代 男性 :

高嶺の花の動画 9話までの感想は、時期家元を決める俎上・兵馬と隆一の家元争いと伏線はありますが、

本流は「直人とももの今後がどのような展開になっていくのか」です。

直人がももの心境を理解すべく図書館から華道の教本を借りて読みあさる。

ななに敗北したももは自暴自棄になり兵馬に身を委ねる。そこへももを救出に現れた直人。

ストーリーが出来すぎてあり得ない展開ですがそんな事はどうでもいいほど、バスローブをまとったももを

お姫様だっこしたままの直人が部屋の中からエレベーターから車に乗せるまでの時間の二人の表情の変遷に

二人の抑えていた情愛が少しずつ噴出していくさまが読み取れました。

ももが目を覚まし直人に抱っこされているのに気付いた安堵の表情。

その状態を躊躇するかのようなもどかしいさま。直人と会話して見つめあうシーン。どれもいい表情でした。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

高嶺の花 ドラマの動画!9話【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『高嶺の花』9話のネタバレになります!

  

次期家元がななになり、ももはショックで母親の墓の前で泣き崩れる。

その後、ももの部屋にはなんと千秋が!?

進展はどうなってんのと聞くももに千秋は、赤の他人が偶然親しくなってる家庭でしょうと答える。

千秋はももの中学・高校の親友でり、ももの唯一の親友だという。

更に千秋は病院グループのお嬢様であり優秀な脳外科医。

千秋はももが惚れこんだ男だというので興味半分で変装して直人に近づいたのだ。

もも『で、感想は?』

千秋『ハンナアレンとよりのクマのぬいぐるみで、惚れちゃいそう!』

もも『・・・え?』動揺する・・・

  

その頃、直人は花やで一輪ずつ花を選んでいる。

ももの反応をみた千秋は大笑いし、よりを戻せばというが、ももは『芸術に色恋は最悪なの!』といって強がる。

そしてももは、千秋に本気で直人を誘惑するように頼む。

千秋『で、彼が我を忘れて、私にのしかかってきたら、ゲームオーバー?』

もも『やっぱりその程度の男だったって、あの人のこと嫌いになって思い出事消せる・・・』

千秋はももに頼まれ、直人にハニートラップを仕掛けていたのだ。

一方、直人は、買ってきた花を並べ、見よう見まねで行けようとするが、剣山指をさす。

出生の秘密

別の日。兵馬の元に行ったももは、直人がいっていた『子供の頃の自分』と言う言葉を聞かされる。

兵馬は直人の考えを褒める。

もも『それじゃ、子供の頃の自分て…』


兵馬『心が大人になった君には、二度と見えない』

ももは自分にはもう二度と見えないのだと知ってショックを受ける。

しかし兵馬は見えなくていいと褒める。

そして兵馬は、ななが指名された理由が全く分からないという。

  

その頃、ななは市松に、ももが情緒不安定で心配だと告げる。

ななは、自分が選ばれた理由がわからない、市松の真意が分からないという。

横にいるルリ子は家元を疑うのは失礼だというが、ななは無視。

市松に『お家元、お願いです。どうか、納得に行くご説明を!このままでは私は・・・』

すると市松が口を開く。

『他言するでないぞ。娘ではないのだ。ももは私の本当の娘ではない』

なな・ルリ子『・・・』

  

一方、車にのるももに着信が入る。


千秋からの着信で、佳代子のスナックでの様子が聞こえるように通話状態で電話を置く。

千秋から差し入れされた手作りクッキーを食べて大喜びの幸平・太郎たち。

ももとの違いを指摘され、文句を言われてショックを受けるももw

そして幸平にももへの未練はあるのかと聞かれた直人は『あるわけなだろう…。だから、住む世界が違うんだって…』

それを聞いて電話を切るもも。

  

すると高井がマンションのエントランスにと言って案内すると、小さなヒマワリの生け花とメッセージカードが。

カードには「はじめてですが、なかなか楽しいです 直人」

それを聞いて激怒するももだが、その生け花を部屋に持って帰る。

シャワーを浴び、クマのぬいぐるみを持って『風間直人にございます…』といって遊ぶ。

一方、龍一と兵馬が二人で対峙する。

兵馬『とても静かだね、龍一』

龍一『兵馬、落ちついていられるのもいまのうちだ…』

そしてその会場に4流派の家元がたちが入ってくる。

最後に入ってきたの市松の代理としてやってきたななともも。

ななの姿をみた龍一は動揺する・・・

ここで兵馬は、父であり欠席の神宮家元の票を龍一にと話。ももが変わりに花を一票投じる。

そして兵馬と龍一の生け花対決が始まる!

龍一VS兵馬の戦いの行方

一方、直人は公園で千秋と2人ベンチに座って話している。

千秋は突然、婚活は嘘でと母親の話を始め、弟との接し方の違いにショックを受けたと話す。

  

その話を聞いた直人は『心理学の本、借りられてますよね。最終的に、どの本にも書いてあるじゃないですか、あなたが悪いわけじゃないって…。あなたが悪いんじゃない・・・』

龍一と兵馬の対決は

龍一は、あらゆる流派を3Dで解析しつくした完璧と自負する作品をつくる。

ふと兵馬の方に目をやると、すでに完成しており、目を閉じて待っている。

結果は、、すべて兵馬の方に票がいき、すべての家元が次元が違うと絶賛。神宮の次期家元は兵馬に決定。

すると兵馬は、父親は昨夜亡くなったと話す。

兵馬『つまり、次の家元ではなく、この場を持って京都神宮流・家元を襲名いたします』

龍一『あいつが、死んだ・・・』

勝負はついたが、最後にななは花を龍一の方に・・・

龍一『なな・・・』

なな『可哀想・・・』一言だけいって出て行く・・・

  

その頃、直人を千秋はまた会う約束をして帰ろうとするが、直人は千秋を励ます。

直人が帰った後、千秋は『やっべ~、マジ惚れそう・・・』

その後、龍一のイベント会場にももは足を運ぶ『宇都宮流彗会は解散?』

龍一は今日限りで自分のところに花を下してくれるところはないといい、市松は最初から兵馬が勝つと予想していたのだと悟る龍一

もも『私でも兵間さんに入れるは…。でもななは・・・』

  

龍一は『あなたは亜流だ。俺みたいに腹違いでなく、タネさえ違うから…。月島に家元の娘じゃないのさ、あんたは。

母親がどこぞの男と作っちまった子供だ。スキャンダルを恐れて実子として育てられた…』

この話を聞いてももは、信じないと言うが。

龍一『月島の俎上は、周到に準備された出来レースだったのさ!!』は龍一をビンタ!
  

その頃、田舎道を走る宗太にメールを送る直人。『たった一人の君 たった一人の俺』

それをみた秋保は『俺?それってプーさん自分に書いてんじゃない?』

宗太へのメッセージは全て自分へのメッセージだという直人。

ももは月島の人間ではない

その夜、蔵で後ろ生けをする市松。しかし手が震え、生けることが出来ない。

後ろに立っていたももは『手が震えるのは、心の問題…。本当は、お家元も見えなくなったから、もう一人の自分が…

残念だけど、一度消えたらもう二度と見ることはないらしい。色恋を切り捨て、罪悪感を抱いてきても、もう二度と取り戻すことはできない・・・』

市松『そうか・・・』

ももは自分が本当の娘ではないんかと訪ねる。市松は返事をしない。

そうだと悟ったももは、ななのかませ犬だと自分のことを納得する。

もも『お家元の気持ちを考えたら、感謝の気持ちの方が強いんです…』

市松はももの母親に裏切られるも、実子として育て上げた。ももはそんな市松に頭を下げる『ありがとう。ございました・・・』


蔵の外に出ると、金と銀が立っている。

ももは1人、直人を始めてキスをした植物園のベンチに座り、そして泣く。

  

その後、ももはキャバ嬢に。呼び出された直人は店に駆け付ける。

そこに店長がきて、ももが今日からレギュラーで働いてくれるという。

ももは直人が生けた花にダメ出し。『家元の娘じゃなかったの。母親がね、私の、死んだ母親が、どこぞの男と浮気してはらんじゃった子だったの、私w』

ももは酔いながら自分の現状を愚痴る。

そんなももを連れて帰ろうとする直人に、ももはひたすら絡む。

そして他の客の所に行ったももを直人は連れ帰ろうとするがその客から絡まれてしまい店の外に。そしてボコボコに。

店長がももに警察を呼ぼうかと言うが・・・

高井が来て直人を助け、ももを連れて帰る。

高井がもも様というとももは『様なんて付けないで。高井さまはご存知でしたの?私が、お家元の娘じゃないって。本当の娘じゃないのよ・・・』

動揺する高井・・・

高井のももへの想い

次の日、直人の店にやってくる高井。

直人の部屋に行き『それかね?』といって直人の生け花を当然の様に手にとる。

直人はももがあれていた理由を話すと高井は『他言無用で頼む。戸籍上も月島なんだ』

  

直人『もちろんです。…分配、しません?彼女の痛みの分配です。あなたと、俺で…。

お父さんですよね?あなたが本当の、お父さんではありませんか?』

高井は誤魔化すが、直人は以前、ももとの結婚を高井に反対された時のことを思い出し、その時の高井の様子から、父親ではないかと推測してた。

しかし高井は本当のことは言わない。

それでも直人は『もし父親なら、名乗り出た方が…』

高井『私ではない!そんなはずあるわけないだろう・・・』高井は車の中で考える。

  

一方、龍一は部屋を片付ける。そこにななが訪ねてくる。

ななは家元にはならないという。ななはももと血が繋がっていなかったとしても全く関係ないという。

そして『私はあなたと行くと決めたの』

龍一『頭でも打ったのか!?俺を憎んでないのか?』

なな『お姉ちゃんに言われたは、宇都宮に抱かれてないのね、って。どうしてそうしなかったの?もしそうなってたら、もっと憎んだかかもしれない。お母さんも、あなたも…女として。どうして?』

龍一は市松にそこまでは頼まれていないと言うが、ななは違うと思う、自分にらわれたくなかったからだという。

龍一『汚したくなかった!汚したくなかった!お前、そんな経験もしてないんだろう!』龍一は怒りながら泣く。

なな『今も、今も真っ直ぐに見てるよ!今日は帰らない。心配しないで、汚れたり汚れたりしない…逆に、あなたを戻してあげる!』

そう言って龍一を抱きしめるなな・・・

   

一方、ももの部屋に直人の生け花を届けた高井は『最低なのは、私です…。あのころ、後ろ生けにあなたと同じように悩まれていたお家元は、その原因が、千恵子さまだと思われました。


千恵子さまを愛して、自分は腑抜けになっていまったと強く当たられました・・・』

ももの母親は不安になり、そんことを当時の本部長に相談していたという。ももは気付く『あなたなのね…?』

高井はひざま付き『千恵子さまは妊娠され、私は額を地にこすりつけて、お家元に謝罪しました…』

ももは怒る。高井の話を遮り、出て行ってといい『私の前に、もう二度と現れないで。私には、父親なんかいらない…出てって!!』

  

一方、直人の家にずぶ濡れでやってきた千秋。直人は着替えを持っていき、隣の部屋へ。

そして千秋はももに電話をかけ、直人を誘惑。直人は母親の言葉を思い出す。

千秋『私なら、プーさんのこと分かってあげられる。好きな人に、意地悪したり、辛い思いなんかさせない』

直人『千秋さん・・・』

2人の会話を聞きながらももは『そっか、、別に責められないんだ…。だって私優しくなかったもん。自業自得だ・・・素直になりたいよ。私だって・・・泣』

--- 以上、高嶺の花 9話のネタバレでした~! ---

  

高嶺の花 9話を見逃した人は、

『高嶺の花』を1話からまとめて視聴できる『Hulu』がおススメです!


>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら


いつまで”2週間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

高嶺の花 ドラマの動画!9話の感想まとめ

高嶺の花 9話の感想は、


>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

高嶺の花 ドラマの動画!9話のあらすじを最後に

ドラマ『高嶺の花』9話のあらすじを簡単に紹介します~!

次期家元を決める「俎上」でなな(芳根京子)に敗れ、すべてを失ったもも(石原さとみ)。

  

一方ななは、市松(小日向文世)の票で勝ったものの、自分がももより優れているとは思えない。

  

ななが市松に選んでくれた理由を尋ねると、市松は、ももが実の娘ではないことを明かした。

  

そんな中、京都神宮流の次の家元を決める「俎上」が龍一(千葉雄大)と兵馬(大貫勇輔)で行われる。

  

龍一は、密かに過半数の票を固めていた。しかし、月島から市松でなくももとななが出席したことで、票が読めなくなる。

  

もし、ルリ子(戸田菜穂)との密会を見せつけて以来のななが投票するなら…?

  

直人(峯田和伸)は千秋(香里奈)との交流を深める。千秋は直人の優しさに惹かれ始めていた。


そしてももは、龍一から自分の出生の秘密を聞かされる。

  

あの「俎上」は、実子のななを家元にしたい市松による出来レースだった!?

  

衝撃の事実に直面したももは激しく動揺し…。

高嶺の花 公式サイト引用

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆高嶺の花 “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 高嶺の花 “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

シェアする!!