隣の家族は青く見える動画!最終回 10話(となかぞ)の無料見逃し視聴方法

シェアする!!

隣の家族は青く見えるの最終回 10話が放送されましたね!

この隣の家族は青く見える 最終回 10話の動画は無料で見逃し視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

深田恭子と松山ケンイチの人気ドラマ『隣の家族は青く見える(となかぞ)』を最終回に限って見逃してしまったーー!!なんて人も多いと思います。

なのでこのページでは安心して隣の家族は青く見える 最終回 10話の動画を無料で見逃し視聴できる方法&ネタバレも紹介しています!

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし心置きなく視聴できますよ↓

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

隣の家族は青く見える動画!最終回 10話の予告を紹介[PR]

『隣の家族は青く見える』最終回 10話の動画予告はこんな感じに!いなくなってしまった奈々を、走って探しに行く大器。果たして奈々はどこへいってしまったのか?それぞれの家族の運命は・・・

隣の家族は青く見える動画!最終回 10話を無料で見逃し視聴するおススメの方法

では隣の家族は青く見える 最終回 10話の動画を、無料で見逃し視聴できるおススメの方法を紹介します!

それは、隣の家族は青く見えるの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『FODプレミアム』です!

『FODプレミアム』には”1ヶ月無料おためし”が付いててお得なので、

YouTube・Dailymotion・Pandoraなどの違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

そして、完全に無料で見るためにはここからが大事なんです!

無料期間中に登録して、1ヶ月以内に解約することもできるので、その場合はお金を一切かけずに、隣の家族は青く見えるの動画はもちろん

『隣の家族は青く見える(となかぞ)』以外の現在放送中の最新ドラマ・映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

ただ、“1ヶ月無料おためし”はいつまでやっているのかわからないので、

隣の家族は青く見えるを安全に無料で見たいなら早めに登録したほうが損しないです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

※FODプレミアムに登録したら検索窓から「隣の家族は青く見える」で検索してくださいね^^すぐにみれますよ![PR]

隣の家族は青く見える動画!最終回 10話の予想は

20代 女性 :

隣の家族は青く見えるの最終回の予想は、ななさんに赤ちゃんができてほしいとおもいます。

ずっと頑張ってたので最後は赤ちゃんできてだいきさんと3人で仲良く生活してるところが見たいです。

あともう2度と流産して欲しくないです。りょうじのかぞくはもっと3人が仲良くなって本当の家族のように生活してるところが見たいです。

あと子供にもっとこころを開いてほしいです。もこちゃんの家族はお父さんとお母さんがもっと話し合って離婚して欲しくないです。

あとお母さんにもっと子供のことを分かってもらいたいです。それで4人で仲良くして欲しいです。

わたるんの家族はもっと同性愛について分かってもらえたらいいです。

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるの最終回の予想は、大器が奈々の行きそうなところを探して見つけ、話し合い、不妊治療をやめて二人で生きていくことを決意するのかなと思っています。

大器も奈々も、子どもはいなくてもお互いが笑顔で元気でいてくれたらそれでいい、2人でこの先の人生を楽しもうというような感じになる気がします。

それか、その数年後に自然妊娠とかするのでしょうか?小宮山夫婦は、子どもたちによって離婚を踏み止まることになるのかなと思います。

渉と朔は朔が高卒認定試験に合格し、就職して新たな一歩を踏み出すような気がします。

どの家族も、いろんな問題を抱えてつつもそれぞれ頑張っているんだよ、隣の家族は青く見えるけど色々あるんだよというメッセージで終わると思います。

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるの最終回の予想は、

・五十嵐夫婦奈々がショックからなかなか立ち直れず不妊治療を再開できずにいる。

子供ができなくても2人で楽しく生きていければいいのではないかという結論に。そんな中なんと自然妊娠が発覚⇒無事出産が出来てハッピーエンド。

・さくちゃん&わたるカップルわたるの母親も少しずつ理解を深めていく。このまま二人でパートナーとして過ごしていく。

・ちひろ&亮司カップル亮司の子供とちひろの関係も良い感じなので、ちひろが子供を持ちたくないという気持ちも変わってくる。

一度は別れ話になって二人だが、やはり結婚して子供も一緒に育てていく。

・小宮山夫婦別れ話がでていたが、みゆきが考えを改める。もっとそれぞれの生き方を尊重しようと考え、家族関係を再構築する。

40代 女性 :

隣の家族は青く見えるの予想は、最終回10話の中でも、五十嵐家は赤ちゃんを授かっていない状況ではと思います。

実際に妊活をしていてもひしひしと感じますが、やはり子供を授かるというのは奇跡です。

私の周りにも流産を経験された方はいますが、流産は肉体的・精神的にもたいへんつらいもの。

次を頑張ろう!とは、そうそうに切り替えられない経験だろうと思います。

次回最終回は、そのあたりの夫婦のデリケートな様子を描いてもらえるのではないでしょうか。

最終的に2人で、また前向きに妊活に取り組んでいる様子で終わるのではと思います。

まずは前回の9話でいなくなってしまったななちゃんをだいちゃんが見つけ出して、また夫婦の絆が深まるのでしょう。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

隣の家族は青く見える動画!最終回 10話の見所はどこ?

20代 女性 :

隣の家族は青く見えるの最終回の見所は、このドラマは妊活を頑張る夫婦の姿がメインですが、

同時に個性あふれるご近所さんの様子も描かれていて、五十嵐家以外の家族の今後も気になるところです。

ドラマを見ていて、気づかされたことはどこの夫婦にも抱えている問題はあるんだということでした。

ドラマ当初では、あの集合住宅の中心のフリースペースでの表情が各家族の表の顔なんですよね。

そして家での様子が本当の家族の姿。今ではどの家庭も本当の様子が分かってきていますので、

これからもあの集合住宅の家族で支えあって生活していく様子が描かれるのを楽しみにしています。

難しい内容を扱ったドラマですが、決して辛い・悲しいばかりではなかったです。

よーし、明日も頑張ろうと前向きになれる最終回であったらいいなと思います。

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるの最終回の見所は、今後の不妊治療への取り組みを、優しい大ちゃんと、前向きな、ななちゃんは、どうしていくのかなぁと思います。

それぞれの家族の進んでいく方向、進んでいく行き方。家族でどんな風に解決をしていくのかがとても楽しみです。

最後にみんなでバーベキューを楽しく行って、みんなが本音で話し合うなかなぁとか、なかなかご近所との交流がない世の中、うらやましいです。

みんなの家族が良い方向に進んでいくことを願って、最終回がとても楽しみです。

ななちゃんに、新しい命が宿りますように。と願っています。無難治療がんばれ!きっと大丈夫!

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるの最終回の見所は、朔ちゃんがとても可愛くて、広瀬さんの事を好きな気持ちが解るから広瀬さんのお母さんとのピリピリした緊張感のあるシーンが楽しみです。

朔ちゃんに対して広瀬さんのお母さんが少しでも心を開いてくれるようなシーンに期待してしまいます。

五十嵐夫妻には、無事に赤ちゃんが出来て欲しいけど絶望から前を向かなければならない、リアリティーのある感情表現をどうドラマで描いていくのかが楽しみです。

でも一番安心して観ていられるのが亮司さんとちひろさんで、3人のこれからの生活とちひろさんのお母さんの顔をもっと観たいです。

そして忘れてはいけないのが大器のお母さん。最終回もあのぽかぽかした豪快な感じに癒やされたいと思います。

40代 女性 :

隣の家族は青く見えるの最終回の見所は、私が一番楽しみにしているところは、ななさんとだいきさんがどうなっていくかが楽しみです。

赤ちゃんができてほしいし、だいきさんの仕事も成功してみんな幸せになってほしいとおもいます。

一番楽しみにしてるのは赤ちゃんができるかどうかです。最後はハッピーエンドで終わってほしいです。

離婚もしてほしくないですお母さんとお父さんがもっとちゃんと話し合ってもこちゃんやお姉ちゃんのことをちゃんと考えてほしいです。

今はこどもがすごく可哀想だと思います。わたるんのとこは同性愛についてもっとわかってくれる人が増えたらいいなとおもいます。


◆隣の家族は青く見える “全話” のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 隣の家族は青く見える “全話” の動画視聴&ネタバレをまとめてチェック♪

隣の家族は青く見える動画!これまでの感想

20代 女性 :

隣の家族は青く見えるのこれまでの感想は、最初は皆が幸せになれるかのように思いました。

ですが当然流産という結果もある訳で、とても悲しい内容でした。

途中途中の幸せそうな描写や、顔を思い出すとどうしても泣けてきて涙が止まりませんでした。

どうしてこんなに良い夫婦の間に子供が生まれてこないのか、望まれていない所に生まれてくることもあるのに、と現実と照らし合わせて切なくなりました。

自分は何も苦労せずに子供に恵まれたから不妊治療についてはあまり知ることがありませんでした。

そういえば友人のお母さんは体外受精で、授かった子供だと話していたことを思い出しました。

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるのこれまでの感想は、このドラマは最初は笑える感じのアットホームな内容なのかと思っていたんですが、回を追うごとに泣けるドラマだと感じています。

今回は終盤が涙が止められないほどの展開ばかりでしたが、ちひろや亮太くんの絡みだったり、

広瀬と朔が一緒にお風呂に入ってじゃれていたりと微笑ましいシーンもあったからこそバランスが取れていて良かったです。

全体的に泣けるシーンばかりだと、観ているのが辛くなってしまうからです。奈々が倒れて流産がわかってからは終始泣けました。

大器の男泣きや奈々の号泣も本当にリアルで、実際に不妊治療の経験がある人が観るのは辛いんじゃないかと思うほどでした。

でも、最後の奈々が手紙を残して居なくなってしまうのは納得いかなかったです。

辛いのはわかるけど、大器もダブルで辛い思いをしてしまうのが可哀想だと思ってしまいました。

30代 女性 :

隣の家族は青く見えるのこれまでの感想は、前回が正直意外な展開でした。

最終回に向けて全ての家族が丸く納まるのかと思っていたのですが、改めて「子供を欲しい」と言う気持ちが強まるような展開になっていると思いました。

五十嵐夫婦は、お互いの気持ちを言っているようで言っていない。

お互いに辛い気持が解るからこそ我慢をしてしまう所がある。もしかしたら気持ちを言葉にしてしまったらもっとこの思いが現実化して辛くなってしまうからかもしれない。

奈々が流産した後、玄関で号泣してしまったシーンはとても痛い感じが伝わってきた。

広瀬さんと朔ちゃんの関係性も危なっかしい感じがあったけど、9話で改めてお互いの想いが強いんだと判って思わず笑顔になってしまいました。

40代 女性 :

隣の家族は青く見えるのこれまでの感想は、ななが流産をしてしまいとても悲しい結末でした。

ずっと頑張って子作りしててできてとても喜んでいたのに流産をしてしまうなんてとても悲しいですりょうじの家族は3人がとても仲良くなりいいなと感じました。

彼女がとても母親心がでてきてて自分のご飯はいらないから子供にあたえてあげようとしてるところにとてもいいなと感じました。

わたるんの相手の人はわたるんの母親に会いに行ってわたるんのいいことをわかって欲しいと何度も伝えに行ったのがすごいなと感じました。

あともこちゃんを助けるために素早く行動して助けたのもとても感動しました。あとわたるんの相手のことをとても心配したのがよかった。

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

隣の家族は青く見える動画!最終回 10話【ネタバレ】← 紹介

ここからが『隣の家族は青く見える(となかぞ)』最終回 10話のネタバレになります!

人工授精で一度は妊娠した奈々だったが流産してしまう。

奈々は大器に宛てた手紙に『私はママになりたかったのではなく、大ちゃんをパパにしてあげたかったと気付きました。ごめんね、大ちゃん。ごめんね、赤ちゃん・・・』

手紙を残して消えた奈々は、海岸を歩いている。そこに大器がやってくる。

大器は奈々の母から電話を受け、奈々の実家がある伊豆まで連れ戻しにやってきた。

奈々『大ちゃん。。別れよう。治療を続けていく自信がなくなった…』

大器『辞めればいいじゃん。辛くなったら辞めるって約束だったじゃん』

奈々『治療を辞めるってことは大ちゃんに赤ちゃんを抱かせてあげられないってことだよ。そしたら、あたしはもう、一緒にいる意味がないから…

今ならまだ間に合う。まだやり直せる。別の人となら、すんなり赤ちゃんができるかもしれない…』

  

大器『本気でいってんのそれ?奈々が今辛いのわかるよ、わかるけどいっていいことと悪いことってあるでしょう?

奈々と別れて、別の人と再婚して子供できて、俺がそれで本当に幸せになれると思ってんの?』

奈々『2人とも、子供がいない未来を描けていなかった…、未来はいま空っぽ。なんにもない。赤ちゃんと一緒に、消えちゃった・・・』

大器『俺はどこにいったの?奈々の未来に俺は入ってないの?』

奈々『私はもう、大ちゃんのこと幸せにしてあげられないから…』

大器『俺がどうしたら幸せになるかって、なんで奈々がきめんの?なんで子供いなかったら幸せじゃないって、決めつけてんの?

奈々にとって夫婦ってさ、単なる子作りの相手?奈々にとって俺って、、その程度の存在だったの??』

  

奈々の薬指にはすでに、指輪がない・・・それを見た大器。

大器はやけ酒…

居酒屋いがらしに帰り、婚約指輪をみつめながらやけ酒を飲む大器。常連のゲンさんが帰ろうとすると絡み始める。

琴音も聡子も大器を止めようとする。琴音は大器の上着にクリーニングのタグが付いているを発見し

『クリーニングのタグが付けて会社いくとか、どんだけ奈々さんに頼って生きてきたのよ~!』

  

すると大器は怒り始める『俺がそれで誰かに迷惑かけたのか?おめえに迷惑かけたってのか!?ゲンさん、俺はよ、奈々がいねえとダメなんだよ…

俺は、奈々じゃなきゃ嫌なんだよ・・・泣』

健作『あいつだって辛いんだ、琴と二人で送ってってやれ…』

  

聡子と琴音は無理矢理、大器を自宅に送って寝かせる。

奈々がいなくなってたったの3日、家の中は散かし放題に荒れている。

聡子は自分が片付けるからあんたは先に帰りなといって、琴音を返す。

すると、家の中にあった滑り台が、無くなっているのに気付いた聡子は、寝ている大器の所に行き、たたき起こす!

  

『あんた何してん!!女房に出ていかれたからって、飲んで酔っ払うことしかできないなんて情けない!このまま奈々ちゃんと別れちゃってもいいの!?』

大器『いいわけないだろう!!』

聡子『だったら酔っ払ってくだまいてないで、迎えに行きなさいよ!!毎日でも、伊豆通って、戻ってきてくださいって、頭下げなさいよ!!』

大器『頭下げて無理矢理戻ってきてもらったってしょうがねえじゃねえかよ!!』

聡子『このままじゃ奈々ちゃん、もう戻ってこないかもしれないよ!そうなったらどうすんの!?』

  

大器『ダメに決まってんだろそんなの…。俺だってな、なんでこんなことで別れんの?って思ってんだよ!でも奈々がそうしたいっていってんだよ・・・

奈々は俺に、幸せになって欲しいとか言ってけど、奈々だって俺といんのがつれぇんだよ!だから別れてえっていってんだよ!』

  

聡子『愛し合ってるからこそ望んでた子供なのに、そのことで別れちゃうんて、これじゃ本末転倒じゃないのよ!』

大器『何のために子作りしてきたのか…、何のために治療してきたのか…、なんのために結婚したのか…、わかんなくなっちゃったよ・・・』

朔の受験の結果が届く

一方、渉が焦って朔を呼んでいる!高卒認定試験の結果が届いたという。朔はすぐに封筒を開け、中身を確認するが・・・


開封した朔の表情をみて落ちたと思った渉は、慰めの言葉をかける…。

  

しかし結果は合格。

  

渉『合格してるじゃん!』

朔『合格してないなんて一言も言ってないじゃん!』

合格に大喜びの渉。真一郎のおかげだと言う朔。

  

そして渉は、「パーナーシップ宣誓」に関する書類を朔に渡す。

渉は不安そうな表情で『宣誓、してくれるかな?』渉に抱き着く朔。

  

その頃、真一郎と萌香は、優香のダンス応援に。しかしダンスに反対の深雪の姿は無い。

ダンスチームのメンバーとエンジンを組み、楽しそうな優香!

一方、奈々は地元の水族館の手伝い。

  

そこに大器から、自分で作った夕飯の画像が送られてくる。それを見た奈々の表情は硬い・・・

亮司の遺言

そして、亮司の家では、ちひろが亮太の部屋の掃除に。

亮司は亮太の苗字を自分の苗字に変更する書類を書いている。そしてちひろにもサインをして欲しい書類があるといい、「事実婚契約書」を見せる。


さらに「遺言書」を出す亮司に驚くちひろ。

  

亮司『ちゃんと考えたからつくったんだよ。亮太の母親が、あんなに早く亡くなるとは考えても見なかった。誰にでも起こりうる未来のことは、考えておくべきなんだよ…


これがあれば、万が一俺に何かあった時、面倒な手続きなく、ちひろにも相続権が発生する。それだけじゃないんだ、亮太のこともちひろに託せる。

事実婚を選んだおいて、契約所を交わすなんて本末転倒だよな。だから、やなら断ってくれていい。ただ、これが俺なりの、家族の守り方なんだ…』

  

ちひろはサインをし『亮司がいなくなるなんて考えたくもないし、財産分与もいらないけど、あの子がまた、自分の居場所を無くししまうのだけは避けたいから』

  

亮司はちひろを抱きしめ『君に出会えて、俺は本当に幸せものだよ』と、キスをしようとすると


亮太が声を掛ける。あわてて亮司を押しのけるちひろ。


亮太は明日学校に持っていく段ボールが必要だといい、最後に『あとさ、キスぐらい遠慮しないでしていいよ。そういうの慣れてるからw』


そう言って部屋に戻っていく亮太w

渉と朔はパートナーシップ宣誓

一方、渉と朔は公的機関で「パートナーシップ宣誓書」にサイン。喜ぶ二人。

  

そこに渉の母・ふみが、笑顔で現れる。すっかり仲が良くなっている二人に、唖然とする渉。

自宅に帰り、あまりにも仲のいい二人に、何がどうなっているのか説明しろという渉。

ふみは朔が、自分たち親子の関係が悪くなるのを恐れ、ふみの元に何度も通い、ついにふみと仲良くなってしまう。


ふみ『だから今日来たのよ!朔ちゃんのために!いまじゃ、息子が1人増えたみたいだわ』

  

渉『だったら、ここで3人で暮らさない?この家を買ったのはさ、いずれお母さんを呼び寄せるた時、見守り介護が可能だと思ったからなんだよ。

でも今は俺も独立したし、朔もいるし、不自由な想いはさせない!』

ふみ『いやよ同居なんて!二人のラブラブ、見せつけられるだけじゃない!』

渉『目の前でいちゃついたりしないって』


朔『養子を取れば、孫だってできるよ!』この発言に動揺する渉と、ノリノリのふみ

それには協力するわと、朔と手を合わせる。

  

一方、伊豆で働く奈々に、大器からオリーブが大きくなったとメールが。しかし奈々には響かない。


さらに、ふざけた顔の画像送る大器。

送った後、一人でうなだれる。部屋の中は散らかり放題。

真一郎と深雪の結末

一方、小宮山家では、ダンス大会から嬉しそうに帰ってくる優香と萌香。

優勝したと言って賞状見せるが、そっけない様子の深雪。しかし、胸には、会場で配られるステッカーが貼られたままに。

優香はオーディションに出れたから本命受験を頑張ると言う。

  

しかし深雪は『そのことだけど、辞めていいよ。中学受験を乗り越えれば、後は苦労しないで済むと思ってたけど、そんなわけないよね。。


むしろ、苦労したり、失敗したり、することも、優香の人生にとっては大切なことかもしれない。行きたい中学に行きなさい!』

優香はありがとうといって深雪に抱き着く。

そんなこれまでとは違う深雪を見て、真一郎は何かを考える。

  

その夜。家族写真を見ている真一郎に深雪が、離婚届は出したかと訪ねる。


真一郎がまだだと答えると、深雪は、アパートが決まったら連絡すると言って寝室へ。

  

真一郎『深雪!すまなかった。離婚の件、撤回させてもらえないか?今日、よ~くわかったんだ。君がどれだけ子供達に愛情をかけてきたか

その愛情がいかに本物だったか、その証拠に、子供達はあんなにいい子に育ってくれてる。それは他の誰でもない、君のおかげだよ。本当に済まなかった…』

  

深雪『あなた・・・』

真一郎『商社を辞めたのも、家族と過ごす時間を持ちたかったからなのに、好きな仕事につけても、家族がバラバラになってしまったら、本末転倒だよ…』

深雪『私たち、やり直せるかしら?』

真一郎は深雪の手を取り『一緒に頑張ってくれないかな?パパと、ママとしてだけじゃなく、夫と妻としても、もう少しいい関係でいられるように』

泣きながらうなずく深雪。

  

真一郎が1人で寝室に行こうとすると深雪が『ダメ、今日は一緒に寝よう』そういって真一郎の、眼鏡をはずす。

深雪『久しぶりに見た。やっぱりイケメン…』キスしようとした瞬間、優香が『今何してたの?』

2人とも何もしてないと焦るw

聡子の言葉

別の日、奈々が自転車で帰っていると、聡子が訪ねてくる。

聡子『奈々ちゃん、帰ってやってくんないかな?大器泣いてんのよ。も~ずだボロ。見てらんない…。奈々ちゃんがいないとだめなのよ、あの子は』

  

奈々『すみません。でも、妊娠前の自分に戻る自信がないんです…。流産しても、治療を続けて、また子供を授かってる人も大勢いらっしゃいます。

頭ではわかってるんですけど、どうしても気持ちが付いていかなくて…。また戻っても、大器さんのこと、辛い思いさせちゃうって思うんです・・・』

  

聡子『辛い思いさせればいいじゃないの。妻が辛い思いしてる時は、夫も一緒につらい思いするべきでしょう!嬉しいことや楽しいことは誰とでも共有できるけど

辛いことや悲しいことは、一番大事な相手としか共有できなんじゃないの?


辛くっても悲しくても、悩んでも苦しんでも、二人で、一緒に生きて行こうって約束したのが夫婦なんじゃないの?

それが結婚てもんなんじゃないの?』泣く聡子

  

奈々の仕事が終わった頃、大器から昔の写真が送られてくる。

大器がダイビングスクールで奈々に一目惚れし『俺の子供を産んでください』といったときのことを思い出す奈々。

もう一度スマホの写真を見返し、大器のことを思い出す。そして泣く・・・

奈々と大器の決断

その頃、大器も冷蔵庫に貼られた奈々との写真を見る。そして共有スペースで1人ビール。

そこに奈々が帰ってくる。奈々『大ちゃん!ごめん、大ちゃん…』大器に抱き着く奈々。

奈々『大ちゃん!あたしだじゃないのに、辛いのは大ちゃんも一緒なのに。ごめん、一人にして。ホントにごめんなさい・・・』

大器『会いたかったよ』

奈々『私も・・・』

大器『お帰り…』

奈々『ただいま・・・』

奈々の薬指には指輪が・・・自宅で話す二人。

大器がどうして帰るきになったのかと訪ねると、理由なんかないと言う奈々。

奈々『ただ、大ちゃんに会いたくてたまらなくなった。』

大器『俺も会いたかった。めちゃくちゃ会いたかった…』

  

奈々『お母さんが会いに来てくれてね、辛いときは夫婦一緒につらい思いしたらいいんじゃない?それが夫婦ってもんなんじゃないの?って言われてハッとしたんだ。。

赤ちゃんを授かることが奇跡だって思ってたけど、一生一緒にいたいと思えるパートナーと出会えたことが、そもそも奇跡なんだなって。

子作り始めてから、赤ちゃんのことばっかり考えて、子供にしか目が行ってなかったけど、大ちゃんと出会えたことが、一番の奇跡なんだよ!』

大器『いい機会だからさ、治療はしばらく休んで、子供のいない人生のこと、2人で考えてみない?』

奈々『本当にいいの?子供がいない人生だとしても、大ちゃん本当に後悔しない?』

大器『俺が公開するとしたら、奈々の手離した時だよ。子供のいない人生は耐えられるけど、奈々がいない人生は耐えられないよ…』

奈々『ごめんね・・・』

  

大器『ごめんね、こちらこそ。こんな散かしちゃってさ~帰るって言ってくれたら掃除したんだけどな~俺は今でも十分幸せだよ。

奈々と二人だったらこれからだって、楽しくやっていく自信ある。だいたいさ、俺奈々の事大好きじゃん!


でも子供出来たらさ、奈々、俺のことほっといて子供のとこ行っちゃうでしょう?100%子供のこと考えるようになるでしょう?

でも俺は子供に、奈々の隣の寝る権利渡すつもりないし、そう考えたら二人でいる方がいいかもよ!


親父にヤキモチ焼かれるとか、子供も大概迷惑だよw』

  

奈々『大ちゃん・・・大好き!大好き!!大好きーー!!』泣きながら抱き着く奈々』

大器『俺も大好きだよ』奈々の方から大器にキス。

それから、二人でクリニックへ。不妊治療をやめる決意をした奈々と大器。

亮司とちひろの結婚式

久しぶりのバーベキューパーティー。

肉を貰った亮太は、小声で優香と萌香に『そろそろ時間だよ』

優香と萌香がラジカセのスイッチを押すと、結婚式の入場の音楽が流れ、亮司がちひろをたたせる。

すると深雪が特大の手作りウェディングケーキをもって亮司とちひろに!

みんなから祝福され、苦手だと言うちひろ。これを言い出したのはなんと、亮太。


亮太は小声で『綺麗じゃん…』

  

そこに新婦の格好して登場する真一郎。みんが爆笑する中、深雪は『イケメン…』

そして亮司とちひろが指輪の交換。

真一郎『それでは、誓いのキスを』みんなで祝福。

自宅に帰った奈々と大器。

  

滑り台が無くなっているをみた奈々は、元に戻そうという。

奈々『たとえ二人きりの人生だとしても、子供を避けるような生き方はしたくないんだ…、やっぱり子供が好きだから

お母さんと言う形じゃなくても、子供とはずっと触れ合っていきたいと思うんだ…』

大器『奈々ちゃん、完璧!』

奈々『ちゃかさないで!』

大器『ちゃかしてないよ!そういう所ホント、尊敬するよ!世界一の奥さんだよ!もう一生こびりついて離さない!』

奈々『私もw』

隣の家族は青く見える 最終回ラスト

次の日、奈々は職場で、子供達のダイビング体験を企画する。大器もプレゼンが好評。

渉と朔の左手薬指には指輪が。渉の頬にキスする朔。

深雪は近所ケーキ屋さんでパートを始める。店の外から優香と萌香が応援。真一郎は職場で、スマホの家族写真を眺める。

亮司・亮太・ちひろの3人はカードゲームで遊ぶ。

そして、奈々と大器の家には、再び滑り台が。

  

休日、大器が企画して完成したショッピングモールに足を運ぶ大器と奈々。

楽しそうに遊ぶ子供を見て、奈々は『可愛いねw あのおもちゃ、大ちゃんの会社で作ってるやつでしょう?』

大器『バレた?』


2人で笑顔で手を繋いで歩いていく・・・   完

--- 以上、隣の家族は青く見える 最終回 10話のネタバレでした~! ---

隣の家族は青く見える(となかぞ)の最終回 10話を見逃した人は、

無料期間中に1話から見逃し視聴できる『FODプレミアム』がおススメです!

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

いつまで“1ヶ月間の無料おためし”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

隣の家族は青く見える動画!最終回 10話の感想まとめ

隣の家族は青く見える 最終回 10話の感想は、ラストは子供のいない人生を選ぶと言う結末になりましたね~。

完全に諦めた訳だはないようですが、子供のいない人生を選ぶと言うのも、奈々と大器にとっては大きな決断だったと思います。特に奈々にとってはそうですね。

  
小宮山家もしっかり仲直りし、わたさくこと、渉と朔もしっかりと渉の母・ふみに理解してもらい。亮司とちひろも、亮太が大切な二人の子供になりました。


渉がデザインしたコーポラティブハウスの住人は、みなハッピーエンドで終わることが出来ましたね!

となかぞこと、隣の家族は青く見えるは、なかなかホッコリするドラマでした^^

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

隣の家族は青く見える動画!最終回 10話のあらすじを最後に

『隣の家族は青く見える(となかぞ)』最終回 10話のあらすじを簡単に紹介します~!

手紙だけを残して、大器の前から突然消えてしまった奈々。

渉と母・ふみとの仲を何とかして改善したいと朔。

少しづつ亮太とも打ち解け、次第に母性が芽生えていくちひろ、そして亮司。

真一郎との離婚を決意し、自ら家を出ていくことを決めた深雪。

それぞれの家族の運命は・・・!?

>>>『FODプレミアム』の1ヶ月無料おためしはこちら

最後までお読みいただきありがとうございました^^

◆隣の家族は青く見える “全話” のネタバレまとめページはこちら↓

>>> 隣の家族は青く見える “全話” の動画視聴&ネタバレをまとめてチェック♪

※本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の配信状況はFODサイトにてご確認ください。[PR]

シェアする!!