同期のサクラ ドラマ動画!10話最終回も無料の見逃し配信でフル視聴

 

2019年12月18日放送 高畑充希主演のドラマ『同期のサクラ』の最終回が放送されましたね!

 

この同期のサクラ 最終回の動画は 無料の見逃し配信でフル視聴できるの?と、気になって動画を探している人が多いようです。

 

なのでこのページでは安心して、同期のサクラ 最終回の動画を “無料で見逃し視聴できるおススメの方法” やネタバレを紹介しています↓

 

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

 

違法にアップロードされた動画じゃないので、高画質でCMもないし、安全に “1話~ まとめて” 視聴できますよ!

同期のサクラの動画!最終回の予告は?

ドラマ『同期のサクラ』最終回の動画予告はこんな感じに!

同期のサクラの動画!最終回を無料の見逃し配信でフル視聴するおススメの方法

ではドラマ『同期のサクラ』最終回の動画を、無料の見逃し配信でフル視聴できるおススメの方法を紹介します!

 

それは、同期のサクラの放送が終わるたびに毎回、見逃し配信をしてくれている公式のサービス『Hulu』です!

 

『Hulu』には”2週間の無料トライアル”が付いててお得なので、

違法にアップロードされた動画を探さなくても安全に見逃し視聴できます!

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

 

無料期間中に登録して2週間以内に解約することもできるし、その場合でも、同期のサクラを1話からまとめて視聴できます!

 

もちろん『同期のサクラ』以外の現在放送中の最新ドラマや映画・海外ドラマも、時間が許す限り好きなだけ見れてしまいます!

 

ただ、“2週間の無料トライアル”はいつまでやっているのかわからないので、

 

同期のサクラを安全にフル視聴したいなら早めに登録したほうが損しないです!

 

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

 

※Huluに登録したら検索窓から⇒「同期のサクラ」で検索してくださいね^^

同期のサクラの動画!最終回の予想

50以上女性

同期のサクラの予想は、意外な展開になってきた!です。10話の予告を見てビックリです。サクラはどうやら権力を手にするようです。9話の終わりで、サクラは今や副社長となった黒川に花村建設に戻ってくるように誘われましたが、その話を受けるようです。そして、かなり重要なポストに就く事になりそうです。しかし、組織で力を持った後のサクラの仕事のやり方に、同期は反発するようです。これまでのサクラからは、権力を持ってどういった仕事をするのか?ちょっと想像に難しいのですが、黒川に色々指摘された事に感化されるようです。

 

30代男性

同期のサクラの予想は、サクラが花村建設への出戻りや環境の違いに戸惑い自分を見失ってしまうような展開になると予想します。予告では、力を持つことについてのクダリがありました。本来のサクラはそれと逆行するような生き方だったはずです。しかし、花村建設へ出戻りした後の環境がサクラを権力者にしてしまったのではないかと思います。もしくは、力を得て故郷に橋をかけさせたいという願望があるのかもしれないと予想しました。同期の仲間達には分かってもらえずにサクラが泣き崩れている予告シーンもありました。波乱の最終回になりそうです。

 

40代女性

同期のサクラの予想は、花村建設に戻り、黒川の元で働くサクラが見られることになりそうです。 黒川の本心は何を考えているのか掴みきれないものがありますが、サクラをプロジェクトチームに抜擢するようです。サクラの発言が通りやすいように、副社長の黒川が力をかすようです。今までとは違う働きかたをするサクラの姿が見られることになりそうです。黒川のサポートを得たサクラは、かつてのように忖度のできない態度で突き進むみたいです。変わりそうなことは周りの反応で、黒川の地位によって、サクラの意見が通っていくようなのです。

 

50以上女性

同期のサクラの予想は、次回が最終回なので、最後の最後に意外な結末で終わるような気がしています。 今回もかなり急展開な感じがしましたが、次回はそれを上回るかもしれません。 サクラは黒川副社長に変な悪知恵を教え込まれてしまったのではないかと思い、それが心配です。 すみれさんや葵もサクラのことを心配しています。 サクラは周りに感化されにくい性格かと思っていましたが、一度影響を受けると、とことんそれにハマってしまうところがあるようです。 なので、それが良い方向に行けば良いですが、誤った方に行ってしまうと、かなり危険な状態になってしまうのだと思いました。  

 

30代男性

同期のサクラの予想は、サクラが黒川に誘われて花村建設にまた就職することになる。そこでサクラはまた人事部に配属されて黒川から支持されたことをこなす。黒川はサクラにもっと偉くなれと鼓舞してサクラを励ます。サクラはその期待に応えようと仕事を精一杯全うしようとする。同期のみんなにも花村建設でまた働くことになったことを報告して偉くなりたいと話すと百合がサクラが一番権力を持ってはいけない存在だと話される。それを聞いてなぜもっと応援してくれないのだとサクラは納得できずに反論する。そこからまた同期たちの関係はこじれていき疎遠になってしまう。

 

40代男性

同期のサクラの予想は、副社長となった黒川の下で働く事になったサクラが暴走するに至るまでをどの辺りまで時間を掛けるのかによって展開は変わってくるでしょう。故郷に橋をけるために鬼になったサクラの姿もこれまでの経緯から考えると十分ありえます。サクラと同期の仲間に亀裂が入るようですが、仲立ちする人がいるとればすみれさんしか見当たりませんがどうも違うような気がします。仲直りできないまま終わってしまうのかも状況しだいですね。ハッピーエンドを望む人が多いでしょうが製作スタッフが何を見せたいのかにかかっていますので視聴者としては見守るしかありません。サクラが最後に何を叫ぶのかも気がかりですね。

 

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

 

同期のサクラの動画!最終回の見所はどこ?

50以上女性

同期のサクラの見どころは、権力を持ったサクラが再び戻った花村建設でどういう仕事をするのか?です。予告で百合から「あんたが1番権力を持っちゃいけなかったのかもしれない。」と言われていたので、想像しずらいものの、そういった事を百合に言われる振る舞いをするのでしょう。それがどういったものなのか?とても楽しみにしています。権力を持ち、その味を知ってしまったサクラはどう変わるのか?そして、そのサクラに同期の声は聞こえるのか?本当の意味でのサクラの再生、それが最終回となる10話の大きな見どころだと思います。

 

30代男性

同期のサクラの見どころは、最終回ということもありどのようにこの作品が終わるのかです。それが最大の見どころだと思います。予告の映像ではサクラが変わってしまい仲間達との間に亀裂が生じてしまっています。その後にどんな展開になるのか楽しみです。また、サクラの夢でもある仲間達と素晴らしい建物を作ることや故郷に橋をかけることが達成されるのかも見どころになると思います。また、あっという間に最終回となりまだまだ回収されていないことがたくさんあります。百合の起業や蓮太郎の退職、菊夫の仕事についてなど、その結果を知ることができるのが楽しみです。

 

40代女性

同期のサクラの見どころは、サクラの働く様子を見ることです。花村建設に戻ったサクラは、黒川副社長の元で張り切って働くようです。かつてのサクラの仕事ぶりとの比較をしながら、その違いを観察するあたりが見どころとなりそうです。同期との付き合いかたにも注目したいと思います。サクラの変動ぶりに、友人たちは驚きを隠せないことだと思います。いきなり出世を遂げたように感じるサクラと、同期たちの新たな距離感が生まれそうな雰囲気をじっくりと見ていきたいと思います。とにかく、サクラの元気な姿をみることは楽しみなことです。

 

50以上女性

同期のサクラの見どころは、サクラと同期の4人の関係が最後までどうなっていくのか分からないところだと思います。 ですが、できればよい関係で終わってほしいと思いました。 しかし、予告では意外な結末のようなので、それがかなり気になるところです。 サクラが黒川副社長の影響を受けて、どんどん力を付けていくようです。 サクラは同期よりも仕事を優先するようになっていきました。 このサクラを同期は止めることができないのかもしれません。 ある種のサクラの暴走のようにも見えますが、同期の4人との関係が最後、どのように終わるのかがかなり気になるところです。  

 

30代男性

同期のサクラの見どころは、サクラがまた花村建設でどんなトラブルを起こしてしまうのかなど会社でのサクラの行動にとても興味があります。黒川がまたサクラを花村建設に戻した理由がとても気になります。何かサクラに期待しているのか、それとも他に利用価値があって連れ戻したのか怪しいです。そして、また黒川とサクラは対立しそうなので心配です。サクラがまた暴走してしまいトラブルを起こした場合はすぐに解雇にされてしまうと思うのであまり目立った行動はしないでほしいです。ですがそれだとサクラらしくないので気持ちの赴くままに行動して視聴者を納得させて欲しいです。

 

40代男性

同期のサクラの見どころは、サクラに肩書きは何になるのでしょう。黒川の意図とはいえ出戻りですから気まずい空気が流れますよね。そういったことをサクラは気にしませんでしたが一連の出来事でサクラもそういったことを感じるようになりました。それを跳ね除けての行動がどういったことを引き起こすのか注目されます。サクラがこれまで何回も叫んできた故郷に橋を架けることが出来るようになるわけです。これは一番に言ってきた事ですから何が何でもやろうとするでしょう。今度はサクラが無理を通す役になるわけでそのギャップが怖い事になりそうです。ラストは笑顔で終われるのか、それとも橋は架かったけど苦い終わり方になるのか。ラストの展開に期待します。

 

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

 

◆同期のサクラ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

同期のサクラ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

同期のサクラの動画!最終回までの感想&ネタバレ

50以上女性

同期のサクラを見た感想は、悩みのない人生、悩みのない時、そんなものがあるのかな?という事です。9ヶ月ぶりに目覚めたサクラの前の現実。同期の上に流れた9ヶ月の日々。本当に、一つ片付いたら、また一つと悩みは襲ってくるものだと深く感じた9話でした。コンビニのバイトで素行の悪いお兄ちゃんに注意した時、サクラだな・・・と思いましたが、その事によってコンビニの店長に土下座させてしまった。あのシーンが1番、見ていて辛かったです。自分が起こした行動で、自分で責任が取れず、他の人に迷惑をかけてしまう。とても辛い事です。色々な事を踏み越えた上で、サクラが立ち直って良かったです。

 

30代男性

同期のサクラを見た感想は、やっと目を覚ましたサクラが現実世界で壁にぶち当たるのが歯痒かったです。必死に就職先を探しても採用されずコンビニでアルバイトしてもクビになってしまう、そんな展開に胸が痛くなりました。それでも同期の仲間達はサクラに寄り添い、ずっと味方であり続ける姿には感動しました。仲間達のおかげで昔のサクラを取り戻したのには胸が熱くなりました。そして、最後の展開にはとても驚きました。やっと再就職先が決まるかと思ったらその会社に花村建設副社長が現れて戻ってくるように言われたのにはビックリです。

 

40代女性

同期のサクラを見た感想は、ただただサクラが心配になる内容でした。せっかく退院して元の部屋に帰ったものの、世話をしてくれる家族もいない中、孤独な感じでかわいそうになりました。同期は親切に接してくれるものの、どうしても距離感が感じられることが否めなかったように思えました。コンビニでの場面も、気持ちの良いものではなかったですね。親切に見えた店長も、結局はサクラにイライラしたり土下座することになったりで散々でした。 サクラが郷里に戻りたくなる心境になるのは、当たり前のことだと感じました。鍋の準備をしたのに無駄になったサクラが小さく見えました。

 

50以上女性

同期のサクラを見た感想は、サクラの意識が回復して良かったと思いました。 9カ月の間に、時代は平成から令和に代わっていました。 サクラの同期の4人もいろいろなことがあったようです。 サクラはリハビリを続けながら、就職活動を行っていましたが、なかなか次の就職先が決まりませんでした。 それでもサクラはコンビニでバイトをしながら、就活を続けていました。 ですが、コンビニでの接客対応がうまく行かずに、そこをクビになってしまいました。 サクラの場合は真っ直ぐに忖度なしで、バカ正直に相手に言ってしまうところが彼女らしいのですが、接客の場合はそれでは上手く行かないと思いました。 いわゆる神対応ができる人が接客に向いていると思います。

 

30代男性

同期のサクラを見た感想は、サクラがやっと目を覚ましてくれてスッキリしました。これまで、もしかしたら死んでしまうのかという気持ちで不安でしたがこれでもう安心です。リハビリを頑張るサクラの姿は自分も頑張ろうという気持ちになりました。そして、面接で花村建設の解雇された経緯を包み隠さず話す姿はサクラらしいなと感じました。普通そういう事は面接では不利になってしまうので言わないものです。その後、同期のみんながサクラを励まそうと新入研修の頃の保育園の建設現場に連れて行くのはなんだかとても懐かしい気持ちになってとても良かったです。

 

40代男性

同期のサクラを見た感想は、今回が最終回だったほうが納得のいくストーリーだったと思います。サクラがすごく悩み苦しんで休職していた所から立ち直ったと思ったら事故で昏睡状態に。ようやく目を覚まして社会復帰に向けてがんばっている姿には見ている人が応援するような雰囲気を感じました。くじけて田舎に帰るのもひとつの道ですからそれでも良いと感じました。仲間の励ましで今度こそ本当に立ち直り前に進み始めて終わりでもよかったでしょう。同期の仲間もそれぞれの道を歩みだし何年化したら再会しサクラが倒れていた時の事を語るようなので締めくくるという形も見えていましたが最期にそんな事を吹き飛ばすような状況になりました。最終回でどうなるのでしょうか。

 

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

 

同期のサクラの動画!最終回【ネタバレ】← 紹介

ここからがドラマ『同期のサクラ』最終回のネタバレになります!

花村建設に復帰したサクラ

2020年4月1日、ある桜の下に同期の4人が集まっていた。

同期達はそれぞれの立場になっていて、北野サクラが来るのを待つ。

1カ月前、起床したサクラはしゃっくりが止まらない。

花村建設の黒川森雄と遭遇した際、復帰を勧められていた。

新たな部署で働く事になって、出社しようとするサクラは玄関で隣人と会って、挨拶をする。

出社するサクラは立ち止まり、写真を撮って「いいです、非常にいい」と口にした。

時間を確認して、副社長室に急いで向かう。

中に入り、副社長の黒川に挨拶してサクラは自らを呼び戻した理由を尋ねる。

するとこの10年間の完成した建物の資料を渡して、「どう思う」と聞く。

不満の様子を出すサクラは、デザインに独創性や独自性がないと指摘する。

黒川も同意して、このままでは会社の業績は悪化していくと懸念した。

未来に残す建物を造るために新たに立ち上げるチームのリーダーになって欲しいと頼む。

サクラは「分かりました」と部屋を後にしようとすると、黒川は改めて彼女の今までの生き方を問う。

そして、「お前に力がないからだ」と指摘して、夢を叶えるためには力を持つように言われた。

 

新たな部署のメンバーに挨拶をするサクラ。

そのメンバーに木島葵もいて、黒川が抜擢したメンバーが集まった事を耳にする。

そこに黒川が顔を出してきて、建設する橋の最終会議に参加するように伝えられた。

資料を見て、サクラは忖度せずに不満を口にすると黒川も同意する。

担当者からは反発を受けるが、黒川の権限で修正がされる事になった。

会議が終わり、黒川はサクラの正当性を伝えてくる。

社長と遭遇して挨拶を交わした2人はエレベーターで、会社の問題点を黒川が話していく。会社の無駄を指摘して、サクラの生き方に対立する人間が出てくる事を伝える。

そして、力を持つしかない事を強調した。

 

同期達が悩みを抱える

黒川に出す提案書を作ってサクラに葵は話し掛ける。

サクラは黒川の考えに共感していたが、葵は黒川の考えに違和感を覚えていた。

話は百合の事になって、最近会っているか聞かれる。

彼女を心配する葵に代わって、サクラが直接会いに行く。

予想外に元気な姿を見せる百合にサクラは戸惑う。

しかし、起業や育児で心が休まってなくて、会社を辞めた事を後悔し始めていた。

サクラは乗り越えられると元気付けていると黒川から連絡が入り、会社に戻る事になる。

会社で仕事を1人でしていると清水菊夫からテレビ電話が入った。

彼は代表になってからトラブルが続き、悩みが絶えず落ち込む。

またの機会に会う約束をして、仕事に戻ったサクラに今度は蓮太郎から連絡が入る。

蓮太郎は就活が上手くいかず、すみれに迷惑を掛けたくないと悩んでいる事を明かす。

サクラに意見を求めるが、黒川から連絡が入る。

以前の計画書の直しを確認するように指示を受けて、担当者から資料を渡される。

その資料を見て、サクラは容赦なく問題点を指摘した。

自らも海外の資料を集めていて、修正を求める。

次の修正案も通らず、担当者は時間的な余裕がないと口にしたが、彼女は引き下がらない。

 

ある日、葵が橋の件を話してきて、サクラは今までにない高揚感を感じて仕事に邁進していた。

しかし、現場の社員達は疲れていると現状を伝えて、サクラの事も心配する。

サクラは自らの考えを主張していると、周囲が騒ぎ出す。

実は、社長が解任されたとの情報が社内に流れて、サクラは黒川に理由を聞きにいく。

会社は合併する事になり、現社長のやり方を批判する。

新会社のスローガンを見ていると社長が怒ってきたが、黒川は相手にしない。

 

変わっていくサクラ

資料を見ながら社内を歩くサクラを他の社員達が見つめていた。

その夜、同期4人達に呼ばれてサクラはネットカフェに行く。

黒川に影響を受け過ぎていると心配する同期達は、過去のように傷ついて欲しくないと思いを伝えた。

その言葉にサクラは仕事に戻ると言い始めて、干渉する事を嫌がる。

百合は「サクラ、あんた変わったね」と指摘して、力を持ってはいけない存在だと口にした。今までに辛い思いをしたサクラは、変わるために必死になっている時でなぜ応援してくれないのか問う。

自らの気持ちを誤魔化していないかと葵が話し掛けるが、サクラは何も言わずに去っていく。

 

会社で仕事を進めるサクラは部下にも仕事を催促するようになっていた。

そこにすみれから連絡が入り、リストラされる事を聞く。

サクラは黒川に抗議しにいこうとするが、すみれは「良い潮時だ」と口にする。

自らは何とかなると言い、「それより自分の心配したら」と蓮太郎から先日の事を聞いていた。

自分を変わろうとしている事は肯定しつつも、仲間を大切にする事は変わってはいけないと釘を打たれる。

サクラが入社当時の事を話して、自分を見失わないようにアドバイスをした。

黒川の部屋に行き、すみれのリストラを問う。

リストラ対象になりやすいと黒川は口にする。

少し考えてリストから外す代わりに他の人物を選ぶように求めてきた。

サクラの提出した資料を参考にした事を言われて、「どうする、サクラ」と選択を迫る。

「分かりました」と自らが辞めると言い張る。

黒川は受け入れずに、再び力を持つように口にした。

情に脆いとサクラの弱さを指摘して、大きな目的には多少の犠牲が必要だと訴えてくる。

帰宅して、コロッケを食べるサクラは自らの現状に迷い、考え込む。

 

いつもサクラに戻る

ある日、出勤していたサクラはある建築中の建物で働いている隣人の脇田草真を見つけた。

職人に弟子入りして、サクラの影響を受けた彼は一緒に建物を作ると伝えられた。

会社に行くと新入社員に声を掛けられて、合併に事を問われる。

「大丈夫です」と答えたサクラは、新入社員の姿を見つめていた。

そして、急いで自宅に戻っていく。

 

葵は百合に会いに行き、サクラが昨日から会社に来ていない事を伝える。

心配した百合がアパートに向かおうとするが、子供が泣き始めた。

落ち込む彼女の姿を見て葵が子供に近寄って、抱きかかえる。

すると泣くのを止めて、子供は笑顔を見せた。

葵は百合と子供のそばにいて幸せにしたいと気持ちを伝える。

2人が涙ぐんでいるとサクラから連絡が入った。

ある朝、出社したサクラの前に同期達が現れて、彼女を心配する。

百合と葵は2人で一緒に生きてく事を報告して、サクラは喜ぶ。

蓮太郎も就職が決まり、自らの意思が通った事を明かす。

続いて菊夫はいきなりプロポーズをして、サクラはしゃっくりをする。

同期達の朗報を褒めていると、黒川が現れた。

 

それぞれの道を決意したサクラ達

黒川が話し掛けてきて、サクラはある質問をした。

自らに良くしてくれる理由を聞くが、黒川は誤魔化す。

本当の理由を聞くサクラに、黒川は当時の面接の話を始めた。

自らの娘と似ていてバレリーナ―を目指していた事を口にして、娘のために素晴らしい劇場を立てるために働いていたと語る。

しかし、8歳の時に事故で亡くなっていた。

サクラとは同い年で誕生日も一緒で、夢を叶えようと誘うが退職願を出す。

この業界で二度と働けなくなると圧力を掛ける黒川に、サクラはそれを上回る力を得ると言い返す。

自らの才能は同期の仲間からアドバイスをもらったものだと話して、「私の力は仲間です」と力説した。

これからは困難の道を歩んでいく事を宣言して、皆とその場を立ち去っていく。

ある朝、サクラは起きて面接に向かう準備をしていた。

面接に向かう際にある建物を見つけて、「いいです。非常にいい」と口にして写真に収める。

すると先日、面接を受けた社長と遭遇して「良かったらうちに来ませんか」と予期せぬ誘いを受けた。

 

時間は現在に戻って、サクラの下に4人はいた。

皆はそれぞれ用事があって、帰ろうとするが遅れたサクラが登場する。

就職が決まった事を明かして、皆がようやく歩む道を見つけた。

サクラは皆に会えた事を感謝する。

皆もサクラに感謝して、菊夫からそれぞれが夢を語っていく。

最後にサクラが自らの夢を口にしたが、葵が夢ではなく使命だと助言する。

サクラの希望で最後に4人は写真を撮って、「じゃあ、またいつか」とそれぞれの方向に分かれていくが、皆は自信を持っていた。

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

--- 以上、同期のサクラ 最終回のネタバレでした~! ---

 

同期のサクラ 最終回を見逃した人は、

 

『同期のサクラ』を1話からまとめて視聴できる『Hulu』がおススメです!

 

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

 

いつまで”2週間の無料トライアル”があるのか分からないので、見たいかたはお早めに~^^♪

これで連休の暇つぶしはバッチリです(笑)

同期のサクラの動画!最終回の感想まとめ

同期のサクラの動画最終回を見た感想は、

就活をしていたサクラの前に黒川が現れて、花村建設に戻って来るように言ってくるとは意外です。

在籍している時もサクラに対して味方の立場でしたが、何か読めない部分を秘めているように感じました。

プロジェクトリーダーに抜擢されて、黒川の言葉に影響を受けてサクラが徐々に変わっていくのが複雑に感じました。

仕事にやりがいを持つのは良かったと思いますが、誤った方向に力を使おうとしていて心配です。

同期達も心配してきましたが、サクラは受け入れずに再び距離が空いてしまいます。

せっかく、仲が深まった5人がバラバラになってしまうのでは心配しました。

サクラも本当にこのままで良いのか自問自答しながら、周囲からの言葉を徐々に受けて入れていき安心しました。

最後には会社を辞めて、自らの能力が仲間である事を理解して良かったです。

あの5人は最強の同期だと改めて、感じました。

黒川は着々と出世して、社長になってしまうとは驚きです。

サクラに力の重要性を訴えていきますが、黒川なりの考えがあったようです。

娘とサクラが似ていると感じていたとは意外でした。

 

再び就活を始めたサクラの前に以前受けた会社の社長と遭遇するとは驚きました。

そして、採用する事になってようやく働く場所が決まり良かったです。

5人の同期がそれぞれの道を歩んでいきますが、数年後の成長が気になります。

最後に良い結末を迎える事が出来て、安心しました。

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

 

同期のサクラの動画!最終回のあらすじを最後に

ドラマ『同期のサクラ』最終回のあらすじを簡単に紹介します~!

2020年4月―。満開の桜の下にサクラ(高畑充希)の同期四人が集まっていた。花村建設の新入社員として出会ってから11年。今はバラバラの道を歩む同期たちは「まさか、最後にあんなことになるとは」と、サクラの激動の人生を振り返っていた……。

その1ヶ月前。建設会社の面接に落ち続けていたサクラは、花村建設の副社長となった黒川(椎名桔平)から「俺の下で働かないか?」と誘われ古巣への復帰を果たしていた。問題ばかり起こしていた自分が再雇用されたことを疑問に感じていたサクラに、会社の未来に危機感を抱いていた黒川は、新しい発想と熱い情熱を持って上に逆らってもチャレンジする人材が必要なのだと話し、新規プロジェクトのリーダーにサクラを任命する。やりがいを感じて目を輝かせるサクラ。黒川は今までのサクラの失敗の原因は頑固で融通が効かないことではなく、「力がないからだ」と教える……。

 新しく着工する橋の重役会議に黒川と共に出席したサクラは、橋のデザインと安全面に関する忖度なしの意見を述べて早速重役たちの不信感を買う。しかし、副社長の黒川がサクラの意見に同調した途端、風向きが変わり……。“力”を持っていれば今まで無下にされて来た正しい意見がきちんと通せることを目の当たりにするサクラ。さらに黒川が組織の問題点を指摘し、自分が自分らしくあるためには力を持つしかない、と冷静さと情熱を持つ黒川に次第に感化されていく………。同じプロジェクトチームに参加する葵(新田真剣佑)はそんなサクラをどこか不安そうに見守っていた。葵は飄々とした黒川のつかみ所のなさを信頼しきれないでいた……一方、新規事業と育児に追い詰められている百合(橋本愛)の話に耳を貸さず仕事に戻ってしまったり、NPO団体の代表となり悩みを抱える菊夫(竜星涼)からネット電話を受けても、皆忙しいという理由で聞き流してしまう。さらに、就活中の蓮太郎(岡山天音)からの悩み相談よりも黒川からの着信を優先するサクラ……これまで、忖度しない言動の度に、組織との軋轢を生んでいたサクラは、初めて仕事で高揚感を感じる。そんなサクラに、同期たちは、「あなたは、変わった。仲間なんてもう必要ないの?」と苦言を呈されるが、反論できない。

 サクラは、会社での「力」のために、仲間を捨てるのか?
第三の答えを見つけ出すのか?
夢を追い続けたサクラと同期たち仲間の10年間が激動のラストを迎える。

同期のサクラ 公式サイト引用

 

>>>『Hulu』の2週間無料トライアルはこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

◆同期のサクラ “全話”のネタバレまとめページはこちら↓

 

同期のサクラ “全話”の動画の視聴方法&ネタバレをチェック♪

 

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました